740SC - JP - Mode d'emploi - Manuel de l'utilisateur - Manuels- Samsung SAMSUNG sur FNAC.COM  - Liste des manuels utilisateur Samsung

- Revenir à l'accueil

 

 

 

詳細

登録日 descending

言語を選択してください

ファイル descending

Quick Guide 2011.12.06 日本語 13.93 MB
fileDown
User Manual 2011.12.05 日本語 17.87 MB
fileDown

http://www.samsung.com/jp/support/model/SGH-V740ZKVSBM-downloads

http://downloadcenter.samsung.com/content/EM/201112/20111206095013728/740sc_starterguide.pdf

http://downloadcenter.samsung.com/content/UM/201112/20111205192849619/740sc_userguide.pdf

 

 

Manuels Utilisateurs Samsung :

Samsung-Galaxy-Tab-2-10.1-GT-P5100-Manuels

Samsung-Galaxy-Tab-2-7.0-GT-P3100-Manuels

Samsung-S22B350B-Manuels

Samsung-51-PS51E490WXZF-serie-4-3D-HD-TV-PDP-TV-PS51E490B1W-Manuels

Samsung-Galaxy-Note-II-GT-N7100-Manuels

Samsung-GT-I9300-Manuels

SAMSUNG/SAMSUNG-DV90-Manuels

Samsung-GT-N8000-Manuels

Samsung-AQV12KBBN-Pologne-Manuels

Samsung-ML-2165W-Roumanie-Manuels

Samsung-Notebook-Serie-7-Chronos-700Z5C-S01-NP700Z5C-S01DE-Manuels

Samsung-Player-One-noir-Open-market-GT-S5230-Manuels

Samsung-LE32E420E2W-Manuels

Samsung-910MP-Manuels

Samsung-Galaxy-S-SCL-noir-Open-market-GT-I9003-M4-Manuels

Samsung-Samsung-Galaxy-Pro-gris-Open-market-GT-B7510-Manuels

Samsung-Galaxy-Gio-noir-SFR-GT-S5660-Manuels

Samsung-Galaxy-Teos-noir-Bouygues-GT-I5800-Manuels

Samsung-Galaxy-Spica-noir-Bouygues-GT-I5700-Manuels

Samsung-Omnia-Pro-B7610-noir-Open-market-GT-B7610-Manuels

Samsung-S5610-GT-S5610-Manuels

Samsung-LE32C650-LE32C650L1W-Manuels

Samsung-LE26D450G1W-Manuels

Samsung-N145Plus-NP-N145P-Manuels

Samsung-N150-NP-N150-Manuels

Samsung-NP20-NP20FK02BG-SEF-Manuels

Samsung-GT-S5570_UM_Open_Gingerbread_Fre_Rev.1.0_110726_Screen.pdf-Manuels

Samsung-GT-I9070P_UM_Open_Gingerbread_Fre_Rev.1.0_120710_Screen.pdf-Manuels

Samsung-GT-I9300_UM_Open_Icecream_Fre_Rev.1.2_120725_Screen.pdf-Manuels

Samsung-LE32D400E1W-Manuels

Samsung-Gainable-Slim-MH026FEEA-Manuels

Samsung-CW21Z573N-Manuels

Samsung-40-UE40D5700WXZF-serie-5-SMART-TV-FULL-HD-LED-TV-UE40D5700RS-Manuels

Samsung-UE46C8700-UE46C8790XS-Manuels

Samsung-UE32D5700RS-Manuels

Samsung-UE46ES6300-ZF-Slim-LED-46-SMART-TV-3D-UE46ES6300S-Manuels

Samsung-2012_Skype_Eng-0316-1-Manuels

Samsung-NS140SDXEA-Manuels

Samsung-MH050FXEA2B-Manuels

Samsung-UE75ES9000S-Slim-LED-75-SMART-Interaction-3D-Manuels

Samsung-RR92HAWW-Manuels

Samsung-GT-P6200-Manuels

Samsung-Refrigerateur-1porteA-350-L-Blanc-RR82FHSW-Manuels

Samsung-UE26EH4000-ZF-LED-26-HD-TV-UE26EH4000W-Manuels

Samsung-E-MANUAL-X9DVBEU4E-ENG-Manuel

Samsung-GT-S5360_UM_Open_Gingerbread_Fre_Rev.1.0_111130_Screen-Manuel

Samsung-Galaxy-Tab-10-1-GT-P7500-M16-Manuel

Samsung-Galaxy-Tab-10-1-GT-P7500-M16-Manuels

Samsung-GT-S5360-Manuels

Samsung-Lecteur-Multimedia-Galaxy-S-WiFi-4-0-Blanc-8Go-YP-G1CW-Manuels

Samsung-Galaxy-551-noir-Open-marketGT-I5510-Manuels

Samsung-Galaxy-Note-10-1-GT-N8000-Manuels

Samsung-GALAXY-S-II-LTE-SC-03D-JP-Manuels

Samsung-GALAXY-Note-SC-05D-JP-Manuels

Samsung-NP-R530-NP-R530-JA02FR-Manuels

Samsung-UE40C6000-UE40C6000RW-Manuels

Samsung-Congelateur-1porteA-277-L-Blanc-RZ80FHSW-Manuels

Samsung-GT-B5310-Manuels

Nexus-S-noir-Open-market-GT-I9023-GT-B5310-Manuels

Samsung-32-LE32D450WXZF-serie-4-HD-TV-LCD-TV-Manuels

Samsung-46-UE46D5700WXZF-serie-5-SMART-TV-FULL-HD-LED-TV-UE46D5700RS-Manuels

Samsung-UE55ES6560S-Manuels

Samsung-UE46ES8000-ZF-Slim-LED-46-SMART-INTERACTION-3D-UE46ES8000S-Manuels

Samsung-UE55ES6300-ZF-Slim-LED-55-SMART-TV-3D-UE55ES6300S-Manuels

Samsung-AQV18UGAX-Manuels

Samsung-UE50EH5300W-Manuels

Samsung-LE46A676-LE46A676A1M-Manuels

Samsung-UE46C7700-UE46C7700WS-Manuels

Samsung-CW21Z503N-Manuels

Samsung-AQ18UGFN-Manuels

Samsung-Refrigerateur-DP-A275-L-Blanc-RT34GBSW-Manuels

Samsung-UE46ES6100W-Manuels

Samsung-RR92HASX-Manuels

Samsung-LE40S71B-Manuels

Samsung-UE32ES6710-ZF-Slim-LED-32-SMART-TV-3DUE32ES6710S-Manuels

Samsung-Galaxy-Ace-noir-Open-market-GT-S5830-Manuels

Samsung-GALAXY-Tab-GT-P1000-GT-P1000-M16-Manuels

Samsung-Omnia-Pro-B7330-noir-Open-market-GT-B7330-Manuels

Samsung-Omnia-Lite-noir-Orange-GT-B7300-Manuels

Samsung-Galaxy-S2-GT-I9100-Manuels

Samsung-Nexus-S-noir-Open-market-GT-I9023-Manuels

Samsung-Omnia-II-noir-SFRGT-I8000-Manuels

Samsung-Omnia-II-noir-SFR-GT-I8000-Manuels

Samsung-Omnia-7-noir-Open-market-GT-I8700-Manuels

Samsung-Galaxy-noir-Bouygues-GT-I7500-Manuels

Samsung-Galaxy-mini-gris-Open-market-GT-S5570-Manuels

Samsung-XE700T1A-HF1FR-Manuels

17,3" Série 3 300E7A - NP300E7A-S01FR - Manuels

40", UE40D6500WXZF, série 6, SMART TV, 3D, FULL HD, LED TV - UE40D6500VS - Manuels

CLX-3185FW Manuels

Galaxy Ace GT-S5830

Galaxy S II GT-I9100

Galaxy Tab 8.9 GT-P7310/M16

Galaxy Tab 10.1 GT-P7500/M16

Galaxy YGT-S5360

LE32C350 LE32C350D1W

LE40C630 LE40C630K1W

MM-C330D

MM-D330D

Micro-chaîne, MM-D330DWXZF, série 3 - MM-D330 - Manuels

N145Plus - NP-N145P - Manuels

N150 - NP-N150 - Manuels

RSH5UEPN

SGH-F490

Samsung Galaxy Ace noir - Open market - GT-S5830 - Manuels

Samsung Galaxy S II noir - Open market - Manuels

Samsung Galaxy S III - GT-I9300 - Manuels

Samsung Galaxy S noir - Open market - GT-I9000 - Manuels

Samsung Galaxy NoteGT-N7000

Samsung Galaxy SGT-I9000

Série 3 300E7A - NP300E7A-S03FR - Manuels

T23A550 T23A550

UE40D6500ZF UE40D6500VS

UE55ES8000/ZF, Slim LED 55", SMART INTERACTION, 3D - UE55ES8000S - Manuels

Wave 575 GT-S5750E

Wave II GT-S8530

16/4ppm Imprimante laser couleur CLP-310 Manuels

16/4ppm Multifonction lasercouleur CLX-3170FN Manuels

16/4ppm Multifonction lasercouleur CLX-3185FW Manuels Samsung

16/4ppm Multifonction laser couleur CLX-3185 Manuels Samsung

samsung-Wave-II-noir-Open-market-GT-S8530-Manuels

Samsung-Wave-noir-Open-market-GT-S8500-Manuels

Samsung-Wave-M-noir-Open-market-GT-S7250-Manuels

Samsung-Wave-578-noir-Open-market-GT-S5780-Manuels

Samsung-Wave-533-noir-Open-market-GT-S5330-Manuels

Samsung-Wave-3-noir-Open-market-GT-S8600-Manuels

Samsung-Player-HD-noir-Open-market-GT-I8910-Manuels

Samsung-Player-Duo-noir-Open-market-SGH-D980-Manuels

Samsung-Player-Addict-noir-Open-market-SGH-I900-Manuels

Samsung-Omnia-W-noir-Open-market-GT-I8350-Manuels

PRODUITS SAMSUNG :
Belkin Chargeur Secteur pour Samsung Galaxy S
Belkin Coque pour Samsung Galaxy S3 - Noire Translucide
Belkin Etui cuir Verve Folio pour Samsung Galaxy S II
Belkin Etui Pouch pour Samsung Galaxy S3 - Noir
Belkin Kit de Charge Secteur + Automobile pour Samsung Galaxy S
Belkin Lot de 3 protections d'écran pour Samsung Galaxy S3
Belkin Lot de 3 protections d'écran pour Samsung Galaxy S3 - Anti-reflets
Belkin Lot de 3 protections d'écran Screen Guard pour Samsung Galaxy SII - Transparentes
Belkin Micro-Chargeur allume-cigares pour Samsung Galaxy S
Belkin Protection d'écran Screen Guard pour Samsung Galaxy SII - Confidentialité 360°
Câble Omenex Plug & Phone pour Samsung
Câble Omenex Plug & Phone pour Samsung
Coque semi-rigide glossy noire pour Samsung Galaxy S II
Déclencheur sans Fil Hahnel combi TF pour Canon/Pentax/Samsung
Enceintes iLuv iSM524 noir pour Samsung Galaxy Tab
Etui-Brassard Belkin DualFit pour Samsung Galaxy S II
Etui Samsung CC9S70B noir
Fnac chargeur secteur POWY pour Samsung SGH-D800
G-Mobility Pack confort pour Samsung Galaxy SII i9100
Imprimante Samsung CLX-3185FN - Ethernet
Kensington Etui pliant pour Samsung Galaxy Tab
Le Tanneur Etui cuir Pouch pour Samsung Galaxy S11 I9100 - Noir
Lunettes 3D actives Samsung SSG-4100GB
Modelabs 2 protections écran pour Samsung Galaxy ACE S5830
Modelabs Lot de 2 protections d'écran One Touch pour Samsung Galaxy Y S5360 - Transparentes
Modelabs Lot de 2 protections d'écran pour Samsung Galaxy Note - Transparentes
Muvit Adaptateur Jack 3,5 mm pour Samsung (ancienne connectique)
Muvit Coque à rabat Agenda pour Samsung Galaxy Note - Noire
Muvit Coque Doodle Coeur pour Samsung i9000 Galaxy S
Muvit Coque Doodle Extraterrestres pour Samsung i9000 Galaxy S
Muvit Coque Doodle Rose pour Samsung i9000 Galaxy S
Muvit Coque silicone pour Samsung Galaxy Ace
Muvit Coque silicone pour Samsung Galaxy - Noire
Muvit Etui Clapet pour Samsung I9100 - Noir
Muvit Etui Slim Clapet pour Samsung Galaxy Note
Muvit Housse Minigel pour Samsung Galaxy - Noire
Muvit Lot de 2 protections d'écran pour Samsung nexus S - 1 Miroir/1 Secret
Muvit Lot de 2 protections d'écran pour Samsung S5830
Muvit Pack Accessoires pour Samsung S5830
Muvit Sticker Carbone pour Samsung I9100
Muvit Sticker Drapeau pour Samsung I9100 - I Love Ibiza
Muvit Sticker Drapeau pour Samsung I9100 - I Love London
Muvit Sticker Drapeau pour Samsung I9100 - I Love New-York
Muvit Sticker Drapeau pour Samsung I9100 - I Love Paris
Muvit Sticker Drapeau pour Samsung I9100 - I Love Tokyo
Muvit Sticker Drapeau pour Samsung I9100 - United Kingdom
Muvit Sticker Drapeau pour Samsung I9100 - USA
QDOS Coque Cubic pour Samsung Galaxy II I9100
QDOS Coque Steel 4 pour Samsung Galaxy S II
Samsung 305U1A 11,6" LED
Samsung 305U1A 11,6" LED + Office Famille et Etudiant 2010 1 poste
Samsung B1930HD 18.5" LCD TNT HD
Samsung B5722 Double SIM
Samsung Bac papier supplémentaire ML-S3710A - 520 feuilles
Samsung Batterie ED-BP1310
Samsung batterie IA-BH130LB
Samsung batterie IA-BP420E
Samsung batterie IA-BP85ST
Samsung batterie SLB-10A
Samsung batterie SSB-690 ELS
Samsung BD-E5300
Samsung BD-E5500 3D
Samsung BD-E6100 3D
Samsung BD-E8300 3D
Samsung BD-ES5000
Samsung BD-ES6000 3D
Samsung C3050 Stratus
Samsung Câble Adaptateur HDTV pour Galaxy Tab 8.9" / 10.1"
Samsung Câble data pour téléphones mobiles Samsung
Samsung caméra Skype CY-STC1100
Samsung CB20A12
Samsung Ch@t335 - GT-S3350 - Noir
Samsung Chargeur allume-cigares micro-USB
Samsung chargeur de voyage pour SGH-P260 et SGH-G600 - Modèle Noir
Samsung Chargeur secteur de voyage micro-USB
Samsung CLP-325 + Toner Samsung CLT-K4072S Noir
Samsung CLP-325 + Toner Samsung CLT-K4072S Noir
Samsung CLP-620ND - Imprimante Ethernet
Samsung CLP-C300A
Samsung CLP-K300A
Samsung CLP-M300A
Samsung CLP-Y300A
Samsung CLX-3185FW WiFi
Samsung CLX-3185FW WiFi + Toner Samsung CLT-K4072S Noir + MCL Samar câble imprimante USB 2.0
Samsung CLX-3185N Ethernet
Samsung CLX-3185W - Imprimante Multifonctions WiFi & Ethernet
Samsung CLX-6220FX - Imprimante Multifonctions Ethernet
Samsung Coque pour Galaxy S3 - Blanche
Samsung Coque pour Galaxy S3 - Noire
Samsung CY-SMN1000D meuble TV
Samsung Disque Dur interne SSD 128 Go - 830 Series
Samsung Disque Dur interne SSD 128 Go MZ-7PC128N 830 Series
Samsung Disque Dur interne SSD 256 Go MZ-7PC256D 830 Series
Samsung Disque Dur interne SSD 256 Go MZ-7PC256N 830 Series
Samsung Disque Dur interne SSD 512 Go - 830 Series
Samsung Disque Dur interne SSD 64 Go - 830 Series
Samsung Disque Dur interne SSD 64 Go MZ-7PC064D 830 Series
Samsung dongle Wi-Fi WIS12ABGNX
Samsung DP7000A3B 23" LED Tactile USB 3.0 + Samsung ML-2165 - Imprimante Monochrome
Samsung DP7000A3B 23" LED Tactile USB 3.0 + Sennheiser RS170
Samsung DP7000A3B-A01FR 23" LED Tactile USB 3.0
Samsung DP700A3B-S02FR 23" LED Tactile
Samsung Duo de 2 coques pour Samsung Galaxy II I9100 - 1 Noire + 1 Camel
Samsung Duo de 2 coques pour Samsung Galaxy II I9100 - 1 Noire matelassée + 1 Rose
Samsung DV300F Argent/Rouge - WiFi
Samsung DV300F Argent/Rouge - WiFi + Etui
Samsung DV300F Noir - WiFi
Samsung DV300F Noir - WiFi + Etui
Samsung E1150 - Silver
Samsung ES90 Noir
Samsung Etui coque pour Galaxy Note - Noir
Samsung Etui coque pour Samsung Galaxy Y S5360 - Noir
Samsung Etui cuir pour Galaxy S II - Noir
Samsung Etui rabat pour Samsung Galaxy S3 - Noir
Samsung Eui cuir pour i9000 Galaxy S
Samsung EX1
Samsung Flash SEF15A
Samsung Flash SEF20A
Samsung Galaxy Ace s5830 (sous Android)
Samsung Galaxy Mini (sous Android)
Samsung Galaxy Note
Samsung Galaxy Note - Blanc
Samsung Galaxy Note - Dark Blue
Samsung Galaxy S2 (I9100G) - Blanc
Samsung Galaxy S2 (I9100G) - Noir
Samsung Galaxy S3 (I9300) - Blanc Marbre
Samsung Galaxy S3 (I9300) - Bleu Galet
Samsung Galaxy S WiFi 4,2" 16 Go
Samsung Galaxy Tab 10,1" TFT 16 Go Blanc Wifi
Samsung Galaxy Tab 10,1" TFT 16 Go Blanc Wifi + HP Housse Mini Sleeve 10,2" pour Netbook et Tablette - Ocean Drive
Samsung Galaxy Tab 10,1" TFT 16 Go Noir Wifi
Samsung Galaxy Tab 10,1" TFT Blanc + Western Digital My Book Live 1 To Ethernet
Samsung Galaxy Tab 10,1" TFT Noir + Western Digital My Book Live 1 To Ethernet
Samsung Galaxy Tab 2 10,1" 16 Go - Argent
Samsung Galaxy Tab 2 10,1" 16 Go - Blanc
Samsung Galaxy Tab 2 7.0" LED 8 Go
Samsung Galaxy Tab 8,9" TFT Blanc 32 Go Wifi
Samsung Galaxy Y Pro B5510 (sous Android)
Samsung Galaxy Y Young s5360 (sous Android)
Samsung Graveur DVD Externe Wifi - SE-208BW - Noir
Samsung Graveur Externe BluRay SE-506AB
Samsung HMX-F80 Noir
Samsung HMX-Q20 Noir
Samsung HMX-QF20 Noir
Samsung HMX-W350 Noir (tout terrain) + Kit Accessoires Sport + micro SDHC 8 Go
Samsung HMX-W350 Rouge (tout terrain) + Kit Accessoires Sport + micro SDHC 8 Go
Samsung Housse Folio pour Galaxy Tab 10,1"
Samsung Housse Folio pour Galaxy Tab 8,9"
Samsung HT-D330
Samsung HT-D350
Samsung HT-D4500
Samsung HT-D5000 3D
Samsung HT-E4200 3D
Samsung HT-E4500 3D
Samsung HT-E5200 3D
Samsung HT-E5530 3D
Samsung HT-ES4200 3D
Samsung HT-ES6200 3D
Samsung HT-ES8200 3D
Samsung HW-E350
Samsung HW-E450
Samsung I9103 Galaxy R (sous Android)
Samsung Kit de connexion USB & SD pour Galaxy Tab 10.1"
Samsung Kit de vidéosurveillance tout-en-un SDE-3003P/EX
Samsung Kit de vidéosurveillance tout-en-un SME-4220
Samsung kit HDMI
Samsung kit papier 10 x 15 cm
Samsung kit piéton filaire stéréo Jack 3,5 mm
Samsung LE32E420
Samsung LE40D503
Samsung ML-1630/SCX4500
Samsung ML-2010D3
Samsung ML-2165 - Imprimante Monochrome
Samsung ML-2165W - Imprimante WiFi
Samsung ML-2545 - Imprimante Monochrome
Samsung ML-2955DW - Imprimante Ethernet & WiFi
Samsung ML-2955ND - Imprimante Ethernet
Samsung ML-3310D - Imprimante Monochrome
Samsung ML-3710DW - Imprimante Ethernet & WiFi
Samsung MLT-D1052S
Samsung MLT-D1082S
Samsung MLT-D1092S
Samsung MM-D430D
Samsung MM-E320
Samsung MV800 Noir
Samsung MV800 Noir + Etui Zadig & Voltaire Noir
Samsung NP300E7A-S09FR 17,3" LED
Samsung NP700Z5C 15.6" LED
Samsung NP-RC730-S07FR 17.3"LED
Samsung NX1000 Noir + Obj. Samsung NX 18 - 55 mm f/3.5 - 5.6 OIS
Samsung NX200 Noir + Obj. Samsung NX 20 - 50 mm f/3.5 - 5.6 ED i-Function + Flash SEF-8A NG8
Samsung NX 50 - 200 mm f/4.0 - 5.6 ED OIS II i-Fonction; Dédié Boîtiers Hybrides
Samsung NX 60 mm f/2.8 ED OIS SSA Macro i-Function; dédié Boîtiers Hybrides
Samsung NX 85 mm f/1.4 ED SSA i-Function; dédié Boîtiers Hybrides
Samsung NX Pancake 16 mm f/2.4 i-Function; dédié Boîtiers Hybrides
Samsung NX Pancake 20 mm f/2.8 i-Function; dédié Boîtiers Hybrides
Samsung NX Pancake 30 mm f/2.0; dédié Boîtiers Hybrides
Samsung Oreillette Bluetooth HM1200
Samsung Pack d'accessoire pour Galaxy S II I9100
Samsung Pack HMX-F800 Noir : Caméscope HD + Etui + Carte SDHC 4 Go
Samsung Pack HMX-Q200 Noir : Caméscope Full HD + Etui + Carte SDHC 4 Go
Samsung PC portable NP300E5A-S0AFR 15.6"LED
Samsung PL210 Noir
Samsung PL210 Noir + Carte mémoire Lexar MicroSDHC 8 Go
Samsung Player mini 2 c3310 - Gris Métal
Samsung Port parallèle ML-PAR100 pour imprimante
Samsung PS43E450
Samsung PS43E490 3D
Samsung PS43E490 3D + Console Xbox 360 4 Go
Samsung PS51E450
Samsung PS51E490 3D
Samsung PS51E530
Samsung Q3 noir 4 Go
Samsung Q3 rose 4 Go
Samsung RC530-S03FR 15,6" LED
Samsung RF712 E7P-C7261 17,3" LED 3D Blu-Ray USB 3.0 + lunettes
Samsung S19A100N Moniteur 18,5" - Flat Panel Display
Samsung S22B150N 21,5" LED
Samsung S22B350H 21,5" LED
Samsung S23A750D 23" LED 3D
Samsung S23B350H 23" LED
Samsung S23B550V Moniteur 23" LED
Samsung S24B300HL Moniteur 23,6" LED
Samsung S27B350H 27" LED
Samsung SCX-3405F - Imprimante Multifonctions
Samsung SCX-3405FW - Imprimante Multifonctions WiFi & Ethernet
Samsung SCX-3405 - Imprimante Multifonctions
Samsung SCX-3405W - Imprimante Multifonctions WiFi
Samsung SCX-4200A
Samsung SCX-4729FD - Imprimante Multifonctions Ethernet
Samsung SCX-4729FW - Imprimante Multifonctions Ethernet & WiFi
Samsung SCX-5737FW - Imprimante Multifonctions Ethernet
Samsung SE208AB Graveur DVD externe USB 2.0
Samsung SE-218BB graveur DVD externe ultra slim USB 2.0
Samsung SLB07A pour ST50
Samsung SLB-11A pour Samsung WB1000
Samsung ST200F Noir - WiFi
Samsung ST200F Rouge - WiFi
Samsung ST200F Violet - WiFi
Samsung ST65 Noir
Samsung ST65 Rouge
Samsung ST66 Noir
Samsung ST77 Blanc
Samsung ST77 Noir
Samsung ST77 Rouge
Samsung ST77 Violet
Samsung ST88 Noir
Samsung station d'accueil
Samsung station d'accueil HD2
Samsung Station d'accueil pour tablette Galaxy Tab 8,9"
Samsung station d'accueil SSD-760 E2/EUR
Samsung SyncMaster C23A550U 23" LED
Samsung SyncMaster C23A750X 23" LED
Samsung Syncmaster S23A700D 23" LED 3D
Samsung Syncmaster T22A550 21,5" LED Tuner TNT HD
Samsung Système de vidéosurveillance Baby Monitor SEW-3022WP/ EX
Samsung T22A300 21.5" Tuner TNT HD
Samsung T22B300EW 21,5" LED Tuner TNT HD
Samsung T24B301 24" LED Tuner TNT HD
Samsung T27A550 27" LED Tuner TNT HD
Samsung Toner MLT-D101S pour imprimantes Samsung SCX-3405 & ML-2165 - Noir
Samsung UE19ES4000 LED
Samsung UE22ES5000 LED
Samsung UE22ES5410 LED
Samsung UE26EH4000 LED
Samsung UE26EH4500 LED
Samsung UE32EH4000 LED
Samsung UE32EH5000 LED
Samsung UE32ES5500 LED
Samsung UE32ES6300 LED 3D
Samsung UE32ES6300 LED 3D + Console Xbox 360 4 Go
Samsung UE32ES6710 LED 3D blanc
Samsung UE37ES5500 LED
Samsung UE40D5000 LED
Samsung UE40D6500 LED 3D
Samsung UE40EH5000 LED
Samsung UE40ES5500 LED
Samsung UE40ES6300 LED 3D
Samsung UE40ES6300 LED 3D + Console Xbox 360 4 Go
Samsung UE40ES6710 LED 3D
Samsung UE46EH5000 LED
Samsung UE46ES5500 LED
Samsung UE46ES6300 LED 3D
Samsung UE46ES6300 LED 3D + Console Xbox 360 4 Go
Samsung UE46ES6710 LED 3D blanc
Samsung UE46ES8000 LED 3D
Samsung UE55ES6300 LED 3D
Samsung UE55ES6300 LED 3D + Console Xbox 360 4 Go
Samsung UE60ES6100 LED 3D
Samsung ultrabook NP530U3B 13,3" - Aluminium + Microsoft Explorer Touch Mouse - Souris BlueTrack sans fil
Samsung ultrabook NP530U3B 13,3" LED USB 3.0 - Aluminium
Samsung ultrabook NP530U3B 13,3" LED USB 3.0 - Aluminium+ Samsonite Sac pour ordinateur portable 14,1" S Noir
Samsung ultrabook NP530U3B-A02 13,3" LED USB 3.0 + CaseLogic Sacoche double pour ordinateurs 14" & tablettes 10,1" - Grise
Samsung Ultrabook NP530U3C 13,3" HD LED - Série 5 Ultra - Marron
Samsung Ultrabook NP530U3C 13,3" HD LED - Série 5 Ultra - Rose
Samsung Viseur électronique EVF10
Samsung Wave 575
Samsung WB150F Blanc - WiFi
Samsung WB150F Noir - WiFi
Samsung WB690 Noir
Samsung WB700 Noir
Samsung WB850F Noir - WiFi - GPS
Samsung WMN250M accroche murale
Samsung XE700T1A-A02FR 11,6" 64 Go SSD
Samsung YP-F3 bleu 2 Go
Samsung YP-F3 rose 2 Go
Samsung YP-Q3 rose 8 Go
Samsung YP-Q3 rose 8 Go + Casque JVC HA-S155-P rose
Samsung YP-U6 noir 2 Go
Samsung YP-U6 noir 4 Go
Samsung YP-U6 rose 2 Go
Samsung YP-U6 rose 4 Go
Samsung YP-Z3 blanc 4 Go
Samsung YP-Z3 bleu 4 Go
Samsung YP-Z3 rose 4 Go
Samyang 14 mm f/2.8 Aspherical IF ED UMC; Monture Samsung NX
Samyang 35 mm f/1.4 AS UMC; Monture Samsung NX
Samyang Fish-eye 8 mm f/3.5 Aspherical IF MC; Monture Samsung Type NX
Tablette Samsung Galaxy S WiFi 3,6" 8 Go
Tablette Samsung Galaxy S WiFi 3,6" 8 Go + Casque weSC Conga Matte noir
Tablette Samsung Galaxy S WiFi 4,2" 8 Go
Tablette Samsung Galaxy S WiFi 5" 8 Go
T'nB Coque Clip On pour Samsung Galaxy SII - New York
Toner Samsung CLT-C4072S - Cyan
Toner Samsung CLT-C4092S Cyan
Toner Samsung CLT-K4072S - Noir
Toner Samsung CLT-K4092S Noir
Toner Samsung CLT-M4072S - Magenta
Toner Samsung CLT-M4092S Magenta
Toner Samsung CLT-P4092C - Pack de 4 Toners
Toner Samsung CLT-Y4072S - Jaune
Toner Samsung CLT-Y4092S Jaune
Toner Samsung MLT-D1042S - Noir
We Digital by Samsung - Silver We 1 To USB 2.0
We Digital by Samsung - Silver WE 2 To USB 2.0
Xqisit Coque iPlate Glossy pour Samsung Galaxy S3 - Blanche
Xqisit Coque iPlate Style pour Samsung Galaxy S3 - Transparente/Blanche
Xqisit Coque iPlate Style pour Samsung Galaxy S3 - Transparente/Noire
Xqisit Coque Soft Grip pour Samsung Galaxy S3 - Blanche
Xqisit Coque Soft Grip pour Samsung Galaxy S3 - Noire
Xqisit Etui Flipcover pour Samsung Galaxy S3 - Blanc
Xqisit Etui Flipcover pour Samsung Galaxy S3 - Noir

Samsung - Aspirateur robot Navibot SR8845

Samsung - Aspirateur sans sac EcoStyle SC86G0 gris foncé/fuchsia

Samsung - Aspirateur sans sac SC4780 noir

Samsung - Four micro-ondes MW73B - blanc

SAMSUNG - Micro ondes 36 L - Micro ondes 36 L - CP1395ES

SAMSUNG - Micro ondes 42 L - Micro ondes 42 L - CQ1570U

Samsung - Micro-ondes combiné CE117PT-B

SAMSUNG - Micro-ondes Grill simultané GS89F-1SP

Samsung 305U1A 11,6" LED

Samsung 305U1A 11,6" LED + Office Famille et Etudiant 2010 1 poste

Samsung Aspirateur sans sac EcoStyle SC86H0 gris clair/bleu

Samsung B1930HD 18.5" LCD TNT HD

Samsung B5722 Double SIM

Samsung Bac papier supplémentaire ML-S3710A - 520 feuilles

Samsung Batterie ED-BP1310

Samsung batterie IA-BH130LB

Samsung batterie IA-BP420E

Samsung batterie IA-BP85ST

Samsung batterie SLB-10A

Samsung batterie SSB-690 ELS

Samsung BD-E5300

Samsung BD-E5500 3D

Samsung BD-E8300 3D

Samsung C3050 Stratus

Samsung Câble Adaptateur HDTV pour Galaxy Tab 8.9" / 10.1"

Samsung Câble data pour téléphones mobiles Samsung

Samsung Caméra additionnelle de vidéosurveillance SEB-1015RWP EX

Samsung caméra Skype CY-STC1100

Samsung CB20A12

Samsung Ch@t335 - GT-S3350 - Noir

Samsung Chargeur allume-cigares micro-USB

Samsung chargeur de voyage pour SGH-P260 et SGH-G600 - Modèle Noir

Samsung Chargeur secteur de voyage micro-USB

Samsung CLP-325 + Toner Samsung CLT-K4072S Noir

Samsung CLP-325 + Toner Samsung CLT-K4072S Noir

Samsung CLP-325 WiFi

Samsung CLP-325 WiFi + Toner Samsung CLT-K4072S Noir + MCL Samar câble imprimante USB 2.0

Samsung CLP-620ND - Imprimante Ethernet

Samsung CLP-C300A

Samsung CLP-K300A

Samsung CLP-M300A

Samsung CLP-Y300A

Samsung CLX-3185 + Toner Samsung CLT-K4072S Noir

Samsung CLX-3185 + Toner Samsung CLT-K4072S Noir

Samsung CLX-3185 + Toner Samsung CLT-K4072S Noir

Samsung CLX-3185FW WiFi

Samsung CLX-3185FW WiFi + Toner Samsung CLT-K4072S Noir + MCL Samar câble imprimante USB 2.0

Samsung CLX-3185N Ethernet

Samsung CLX-3185W - Imprimante Multifonctions WiFi & Ethernet

Samsung CLX-6220FX - Imprimante Multifonctions Ethernet

Samsung Coque silicone Croisillons pour nexus S

Samsung CY-SMN1000D meuble TV

Samsung Disque Dur interne SSD 128 Go MZ-7PC128D 830 Series

Samsung Disque Dur interne SSD 128 Go MZ-7PC128N 830 Series

Samsung Disque Dur interne SSD 256 Go MZ-7PC256D 830 Series

Samsung Disque Dur interne SSD 256 Go MZ-7PC256N 830 Series

Samsung Disque Dur interne SSD 64 Go MZ-7PC064D 830 Series

Samsung dongle Wi-Fi WIS12ABGNX

Samsung DP7000A3B 23" LED Tactile USB 3.0

Samsung Duo de 2 coques pour Samsung Galaxy II I9100 - 1 Noire + 1 Camel

Samsung Duo de 2 coques pour Samsung Galaxy II I9100 - 1 Noire matelassée + 1 Rose

Samsung DV300F Argent/Rouge - WiFi

Samsung DV300F Noir - WiFi

Samsung E1150 - Silver

Samsung E2550

Samsung EcoBlue SC61E0 bleu azur

Samsung ES30 Noir

Samsung ES30 Noir + Carte SD 2 Go

Samsung Etui coque pour Galaxy Note - Noir

Samsung Etui cuir pour Galaxy S II - Noir

Samsung Etui flap en cuir pour Samsung Galaxy II I9100 - Noir

Samsung Eui cuir pour i9000 Galaxy S

Samsung Flash SEF15A

Samsung Flash SEF20A

Samsung Galaxy Ace s5830 (sous Androïd)

Samsung Galaxy Mini (sous Android)

Samsung Galaxy Note

Samsung Galaxy Note - Blanc

Samsung Galaxy Note - Rose

Samsung Galaxy S2 (I9100G) - Blanc

Samsung Galaxy S2 (I9100G) - Noir

Samsung Galaxy Tab 10,1" TFT Blanc 32 Go + Western Digital My Book Live 1 To Ethernet

Samsung Galaxy Tab 10,1" TFT Blanc 32 Go Wifi

Samsung Galaxy Tab 10,1" TFT Noir 16 Go 3G

Samsung Galaxy Tab 8,9" TFT Blanc 32 Go Wifi

Samsung Galaxy Xcover s5690 (sous Androïd) - Smartphone Samsung Solide certifié IP67

Samsung Galaxy Y Pro B5510 (sous Androïd)

Samsung Galaxy Y Young s5360 (sous Androïd)

Samsung Graveur DVD Externe Wifi - SE-208BW - Noir

Samsung Housse Folio pour Galaxy Tab 10,1"

Samsung Housse Folio pour Galaxy Tab 8,9"

Samsung HT-D330

Samsung HT-D350

Samsung HT-D423

Samsung HT-D4500

Samsung HT-D5000 3D

Samsung HT-E4200 3D

Samsung HT-E4500 3D

Samsung HT-E5200 3D

Samsung HT-ES6200 3D WiFi

Samsung HW-E450

Samsung I9103 Galaxy R (sous Android)

Samsung Kit de connexion USB & SD pour Galaxy Tab 10.1"

Samsung Kit de vidéosurveillance tout-en-un SDE-3003P/EX

Samsung Kit de vidéosurveillance tout-en-un SME-4220

Samsung Kit Etui + Clavier Bluetooth pour Galaxy Tab 10,1" - Brun foncé

Samsung kit HDMI

Samsung kit HDMI

Samsung kit papier 10 x 15 cm

Samsung kit piéton filaire stéréo Jack 3,5 mm

Samsung LE40D550

Samsung Lot de 2 protections d'écran pour Galaxy S2 - Transparente/Miroir

Samsung Lot de 2 Protections d'écran pour i9000 Galaxy S

Samsung Lunettes 3D SSG-3050GB

SAMSUNG ME106V-SX

Samsung ME82V Micro-onde monofonction

SAMSUNG ME82V-SX

SAMSUNG Micro ondes MW87Y

SAMSUNG Micro-ondes combiné CE117APT B

SAMSUNG Micro-ondes combiné CE137NEMX

SAMSUNG Micro-ondes FW113T002

Samsung ML-1630/SCX4500

Samsung ML-2010D3

Samsung ML-2165 - Imprimante Monochrome

Samsung ML-2165W - Imprimante WiFi

Samsung ML-2545 - Imprimante Monochrome

Samsung ML-2955DW - Imprimante Ethernet & WiFi

Samsung ML-2955ND - Imprimante Ethernet

Samsung ML-3310D - Imprimante Monochrome

Samsung ML-3710DW - Imprimante Ethernet & WiFi

Samsung MLT-D1052S

Samsung MLT-D1082S

Samsung MLT-D1092S

Samsung MM-D430D

Samsung MV800 Noir

Samsung MV800 Noir + Etui Zadig & Voltaire Noir

Samsung NP300E7A-S03FR 17,3" LED

Samsung NP700Z5A-S02FR 15,6" LED

Samsung NX 60 mm f/2.8 ED OIS SSA Macro i-Function; dédié Boîtiers Hybrides

Samsung NX 85 mm f/1.4 ED SSA i-Function; dédié Boîtiers Hybrides

Samsung NX Pancake 16 mm f/2.4 i-Function; dédié Boîtiers Hybrides

Samsung NX Pancake 20 mm f/2.8 i-Function; dédié Boîtiers Hybrides

Samsung NX Pancake 30 mm f/2.0; dédié Boîtiers Hybrides

Samsung NX200 Noir + Obj. Samsung NX 18 - 55 mm f/3.5 - 5.6 OIS + Flash SEF-8A NG8

Samsung NX200 Noir + Obj. Samsung NX 20 - 50 mm f/3.5 - 5.6 ED i-Function + Flash SEF-8A NG8

Samsung Oreillette Bluetooth HM1200

Samsung Pack d'accessoire pour Galaxy S II I9100

Samsung Pack étui cuir + chargeur + protection d'écran pour Galaxy S

Samsung PL170 Noir

Samsung PL210 Noir

Samsung PL210 Noir + Carte mémoire Lexar MicroSDHC 8 Go

Samsung PL90 Noir et Rouge

Samsung Player mini 2 c3310 - Gris Métal

Samsung Player Mini C3300 - Noir

Samsung Port parallèle ML-PAR100 pour imprimante

Samsung PS43D450

Samsung PS43E450

Samsung PS43E490 3D

Samsung PS51E450

Samsung PS51E490 3D

Samsung PS59D530

Samsung Q3 rose 4 Go

Samsung RC530-S03FR 15,6" LED

Samsung RC730-S06FR 17,3" LED

Samsung RF712 E7P-C7261 17,3" LED 3D Blu-Ray USB 3.0 + lunettes

Samsung S22A300B 21,5" TFT

Samsung S22B350H 21,5" LED

Samsung S23A750D 23" LED 3D

Samsung S23B350H 23" LED

Samsung S24B300HL Moniteur 23,6" LED

Samsung S27B350H 27" LED

Samsung SC4340 noir ébène

Samsung SC4790 - Aspirateur sans sac - traineau - rouge

Samsung SCX-3405 - Imprimante Multifonctions

Samsung SCX-3405F - Imprimante Multifonctions

Samsung SCX-3405FW - Imprimante Multifonctions WiFi & Ethernet

Samsung SCX-3405W - Imprimante Multifonctions WiFi

Samsung SCX-4200A

Samsung SCX-4729FD - Imprimante Multifonctions Ethernet

Samsung SCX-4729FW - Imprimante Multifonctions Ethernet & WiFi

Samsung SCX-5737FW - Imprimante Multifonctions Ethernet

Samsung SE-084D graveur DVD externe slim USB 2.0

Samsung SE208AB Graveur DVD externe USB 2.0

Samsung SLB07A pour ST50

Samsung SLB-11A pour Samsung WB1000

Samsung ST65 Noir

Samsung ST65 Rouge

Samsung station d'accueil

Samsung station d'accueil HD2

Samsung Station d'accueil pour tablette Galaxy Tab 10,1"

Samsung Station d'accueil pour tablette Galaxy Tab 8,9"

Samsung station d'accueil SSD-760 E2/EUR

Samsung SyncMaster C23A550U 23" LED

Samsung SyncMaster C23A750X 23" LED

Samsung Syncmaster S23A700D 23" LED 3D

Samsung SyncMaster S24A350H 24" LED

Samsung Syncmaster T22A550 21,5" LED Tuner TNT HD

Samsung Système de vidéosurveillance Baby Monitor SEW-3022WP/ EX

Samsung T22A350 21,5" LED Tuner TNT

Samsung Toner MLT-D101S pour imprimantes Samsung SCX-3405 & ML-2165 - Noir

Samsung UE19D4010 LED

Samsung UE19ES4000 LED

Samsung UE22ES5000 LED

Samsung UE22ES5410 LED

Samsung UE26EH4000 LED

Samsung UE26EH4500 LED

Samsung UE32D5000 LED

Samsung UE32EH4000 LED

Samsung UE32EH5000 LED

Samsung UE32ES5500 LED

Samsung UE32ES6300 LED 3D

Samsung UE32ES6710 LED 3D blanc

Samsung UE40D5000 LED

Samsung UE40D5710 LED

Samsung UE40D6500 LED 3D

Samsung UE40EH5000 LED

Samsung UE40ES5500 LED

Samsung UE40ES6300 LED 3D

Samsung UE40ES6710 LED 3D

Samsung UE46EH5000 LED

Samsung UE46ES5500 LED

Samsung UE46ES6300 LED 3D

Samsung UE46ES6710 LED 3D blanc

Samsung UE55ES6300 LED 3D

Samsung ultrabook NP530U3B-A02 13,3" + Microsoft Explorer Touch Mouse - Souris BlueTrack sans fil

Samsung ultrabook NP530U3B-A02 13,3" LED USB 3.0

Samsung ultrabook NP530U3B-A02 13,3" LED USB 3.0 + CaseLogic Sacoche double pour ordinateurs 14" & tablettes 10,1" - Grise

Samsung ultrabook NP530U3B-A02 13,3" LED USB 3.0 + Samsonite Sac pour ordinateur portable 14,1" S Noir

Samsung ultrabook NP530U4B-S01FR 14" LED + Microsoft Explorer Touch Mouse - Souris BlueTrack sans fil

Samsung ultrabook NP530U4B-S01FR 14" LED USB 3.0

Samsung ultrabook NP530U4B-S01FR 14" LED USB 3.0 + CaseLogic Sacoche double pour ordinateurs 14" & tablettes 10,1" - Grise

Samsung ultrabook NP530U4B-S01FR 14" LED USB 3.0 + Samsonite Sac pour ordinateur portable 14,1" S Noir

Samsung Viseur électronique EVF10

Samsung WB150F Blanc - WiFi

Samsung WB150F Noir - WiFi

Samsung WB700 Noir

Samsung WB750 Noir

Samsung WIS09ABGN LinkStick WLAN-Adapter

Samsung WMN250M accroche murale

Samsung YP-F3 bleu 2 Go

Samsung YP-F3 noir 2 Go

Samsung YP-F3 rose 2 Go

Samsung YP-Q3 rose 8 Go

Samsung YP-Q3 rose 8 Go + Casque JVC HA-S155-P rose

Samsung YP-U6 noir 2 Go

Samsung YP-U6 noir 4 Go

Samsung YP-U6 rose 2 Go

Samsung YP-U6 rose 4 Go

Samsung YP-Z3 blanc 4 Go

Samsung YP-Z3 bleu 4 Go

Samsung YP-Z3 rose 4 Go

740SCii このたびは、「SoftBank 740SC」をお買い上げいただき、まことにありがとうございます。 ●SoftBank 740SCをご利用の前に、「使い方ガイド」および「取扱説明書(本書)」をご覧になり、正しくお取り扱いください。 ●ご契約の内容により、ご利用になれるサービスが限定されます。 ●SoftBank 740SCは、3G方式とGSM方式に対応しております。 ご注意 ・ 本書の内容の一部でも無断転載することは禁止されております。 ・ 本書の内容は将来、予告なしに変更することがございます。 ・ 本書の内容については万全を期しておりますが、万一ご不審な点や記載漏れなどお気づきの点がございましたら、お問い合わせ先 (fP.14-24)までご連絡ください。 ・ 乱丁、落丁はお取り替えいたします。 本書の最新版は、ソフトバンクモバイルのホームページよりダウンロードできます。 http://www.softbank.jp/mb/r/support/740sc/ はじめにiii お買い上げ品の確認 SoftBank 740SC本体の他に、次の付属品がそろっていることをお確かめください。付属品は、オプション品としても取り扱いしてお ります。 付属品、オプション品につきましては、お問い合わせ先(fP.14-24)までご連絡ください。 電池パック[SCBAT1] ・740SCの充電には、ソフトバンクが指定した充電器(オプション品)を使用してください。 ・740SCではmicroSD™/microSDHC™メモリカードに対応しています。ご利用にあたっては、市販のmicroSD™/microSDHC™メモ リカードを購入してください。 ・本書では、microSD™/microSDHC™メモリカードを「メモリカード」と記載しています。 ・Samsung New PC Studioは、SAMSUNGホームページ(http://jp.samsungmobile.com/pc/lineup/740download.html)からダ ウンロードしてご利用いただけます。メモv 資料/付録 14 カスタマイズ 13 通信/バックアップ 12 データフォルダ/メモリ 11 セキュリティ 10 ツール 9 ニュース/エンタテイメント 8 メディアプレイヤー 7 カメラ 6 インターネット 5 メール 4 電話 3 共通機能/共通操作 2 準備/基礎知識 1 740SCをお使いになるための準備や基礎的な知識、基本的な共通操作をまと めて説明しています。必ずお読みください。 740SCの代表的な機能を、章単位でまとめて説明しています。 お使いになりたい機能の章をお読みください。 740SCで利用できるその他のサービスや便利なツール(道具)について説明し ています。 740SCでのデータの管理方法について説明しています。 740SCのセキュリティを強化する機能を説明しています。 赤外線通信やパソコン接続、データのバックアップについて説明しています。 740SCを使いこなすためのカスタマイズ方法について説明しています。 740SCについての資料や各種情報、索引をまとめています。 最初に 「使い方ガイド」を お読みください。 本書の 構成vi パラパラと めくって探す 本機の新しい 魅力を発見しましょう。 各誌面の内容は説明のた めのサンプルです。実際 の誌面とは異なります。 ● 各ページでは上の例のように、縦組み文字で章 の番号とタイトルが書かれています。本書を閉 じていても、章の区切りがわかりやすくなって います。 ページの端にはサイドインデックスが付い ています。目的の章をすばやく確認するこ とができます。 章の始まりには、扉ページが付いています。 区切りの目安にしましょう。 ● 章の冒頭などには、その章で説明する機能やサー ビスの内容をまとめた概要ページがあります。 ここで全体像をつかんでください(一部ない章 もあります)。 説明ページのレイアウトはいくつかのパターンに分かれています。それぞれのパターンの意 味を覚えておけば、必要な箇所だけを読むことができます。 ●基本操作パターン ●応用操作パターン ●設定操作パターン 機能やサービスの基本操作 を説明しているページです。 章や項目の前半にあります。 機能やサービスの応用的な操 作を説明しているページです。 章の後半にあります。 本機の設定変更を説明して いるぺージです。カスタマ イズの章にあります。 ▼概要ページ例 ▲扉ページ例 準 備 / 基 礎 知 識 PINコード USIMカードには、「PINコード」と「PIN2 コード」の2つの暗証番号があります。 PINコード 第三者によるソフトバンク携帯電話の無 断使用を防ぐための4~8桁の暗証番号で す。 ・ PINコードは変更できます( P.10-3)。 ・「PIN認証」を「On」に設定すると、USIM カードを本機に取り付けて電源を入れ たとき、PINコードを入力しないと本機 を使用できなくなります( P.10-4)。 PIN2コード 累積通話料金のリセットや、通話料金の上 限設定を行うときに使用する4~8桁の暗 証番号です。 ・ PIN2コードは変更できます( P.10-3)。 PINロック解除コード (PUK/PUK2コード) PINロック解除コード(PUKコード)とは、 PINロック状態を解除するために使用す る暗証番号です。PINコードまたはPIN2 コードの入力を3回続けて間違えると、 PINロック状態になります。 PINロック解除コードについては、お問 い合わせ先( P.14-23)までご連絡くださ い。 注意 ・PINロック解除コードを10回続けて 間違えると、USIMカードがロックさ れ、本機を使用できなくなります。PIN ロック解除コードはメモに控えるな どして、お忘れにならないようにご注 意ください。 ・USIMカ ード が ロ ックさ れ た 場 合、 ロックを解除する方法はありません。 お問い合わせ先( P.14-23)までご連絡 ください。 USIM照合用パスワード USIMパスワードとは、USIMカードの認 証に使用する専用のパスワードです。 USIMパ ス ワード が 一 致 す れば、他 の USIMカードでも本機を使用できます。 USIMパスワードは「USIM照 、 合」を「On」 に設定するたびに変更できます。 メールについて 本機では、S!メールとSMSの2種類の メールを利用できます。 S!メールを使うと、デコレメールなどを 利用することもできます。 この章では、メールの利用方法と管理方 法について説明します。 S!メールとSMSの違い S!メールは、長いメッセージを送信すると きやソフトバンク携帯電話以外とメール するときに利用します。 S!メールを使うと、メッセージをデコレー ションしたり、画像を添付することもでき ます。 注意 S!メールのご利用には、別途ご契約が 必要です。 SMSは、ソフトバンク携帯電話に短い メッセージをメールするときに利用しま す。 S!メール1 SMS 入 力 で き る 項 目 宛先 ○ ○ 件名 ○ × 添付ファイル ○ × 本文 ○ ○ 送信できる 最大文字数 全角で約15,000文字 半角で約30,000文字 (30Kバイトまで)2 全角で70文字 半角で70文字 半角英数記号で160文字3 送信できる相手 ソフトバンク携帯電話 ソフトバンク以外の携帯電話 パソコン ソフトバンク携帯電話 送信できるもの 長い文字メッセージ、画像、 サウンド、デコレメール、 フィーリングメール4 短い文字メッセージ 1宛先や件名、メッセージ、添付ファイルなどを含めたメールサイズの合計は300Kバ イトです(返信または転送するメールも同様)。 2添付ファイルのサイズなどにより、送信できる文字数は変わります。 3「文字コード( P 」 .13-6)を「英語」に設定したときの文字数です。 4フィーリングメール対応機種間でのみ利用できます。 注意 ・本機で作成したメールは、相手側の携帯電話によっては本機と同様に表示されない 場合があります。 ・本文にハングルを含むS!メールやSMSを受信した場合は、ハングルを表示できま す。ただし、ハングルの入力はSMSの本文にのみできます。 ・S!メールで、本文にハングルを含む受信メールを返信/転送すると、ハングルが削 除されます。 ・SMSの本文をハングルで入力して送信した場合、相手側の携帯電話によっては入力 した文字が削除されたりスペースとして表示されることがあります。 メール メールについて S!メールとSMSの違い メールはフォルダで管理 メール利用の流れ . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 4 . 4 4- 4- -3 -2 2 3 4 Eメールアドレスの登録/変更 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 4-4 メール作成・送信 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 4-4 S!メールを作成・送信する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 4-4 SMSを作成・送信する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 4-8 テンプレートを使ってメールを作成・送信する . . . . . . . . 4-9 メール受信・確認/返信/転送 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 4-9 新着メールを確認する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 4-9 メールを手動で受信する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .4-11 メール一覧からメールを表示する . . . . . . . . . . . . . . . .4-11 受信したメールに返信する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .4-13 受信したメールを転送する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .4-13 メールの利用 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .4-14 メールの差出人や宛先、メール内の情報を利用する. . . .4-15 メールを保護/保護解除する. . . . . . . . . . . . . . . . . . . .4-16 メール/テンプレートを削除する . . . . . . . . . . . . . . . .4-16 添付ファイルをデータフォルダに保存する. . . . . . . . . .4-17 メールのフォルダ管理 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .4-18 フォルダを作成する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .4-18 メールを移動する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .4-18 メールを振り分ける . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .4-18 便利な機能 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .4-19 S!メール送信に関する便利な機能 . . . . . . . . . . . . . . . .4-19 SMS送信に関する便利な機能 . . . . . . . . . . . . . . . . . . .4-23 受信メールに関する便利な機能 . . . . . . . . . . . . . . . . . .4-25 メールの利用/管理に関する便利な機能 . . . . . . . . . . .4-26 フォルダ管理に関する便利な機能 . . . . . . . . . . . . . . . .4-31 Eメールアドレスの登録/ 変更 ご契約時のEメールアドレスのアカウ ント名(@より前の部分)は、ランダムな 英数字に設定されています。アカウント 名はお好きな文字に変更することがで きます。 Eメールアドレス変更の詳細について は、ソフトバンクモバイルホームページ (http://www.softbank.jp)でご確認く ださい。 →「設定」→「メール・アド レス設定」 画面の指示に従って操作 ・ Eメールアドレスの変更が完了する と、ソフトバンクよりEメールアドレ ス変更の完了通知が届きます。 →「受信ボックス」→ フォルダを選択→ Informationからのメール を選択→「はい」 使いこなしチェック! ● Eメールアドレスを変更する( P.13-2) メール作成・送信 作成・送信したメールは、用途に応じて フォルダに振り分けられて管理されま す。 たとえば送信したメールは、送信済み ボックスに保存されます。 また、作成中のメールは、下書きに保存 できます。 S!メールとSMSの作成・送信方法、デコ レメールの作成方法、ファイルの添付方 法について説明します。 S!メールを作成・送信する ここでは例として、電話帳に登録している 相手にS!メールを送信します。 注意 ・S!メールではハングルの表示はでき ますが、入力や送信はできません。 →「新規作成」 S!メール作成画面 宛先欄を選択 「電話帳検索」→電話帳を検 索し、送信したい宛先を選択 ( P.2-18 電話帳を検索する ) 電話番号/Eメールアドレス を選択 件名欄を選択→件名を入力 ファイルを添付する場合は、 添付欄を選択( P.4-5) 本文入力欄を選択→本文を 入力 (送信) ■ 振り分ける電話番号/Eメールアド レスを電話帳のグループから選択す るとき ルール欄を選択→「送信者」/「宛先」 →「グループ」→グループを選択 ・ USIMカードに登録されているグ ループは設定できません。 ■ テキストから選択するとき ルール欄を選択→「件名」→振り分け ルールに設定するテキストを入力 (OK) 使いこなしチェック! P.4-31 ● フォルダ名を変更したい ● フォルダを削除したい ● シークレット設定を設定したい ● メールの自動振り分けルールを変更した い ● 振り分けルールを削除したい ● フォルダの詳細情報を確認したい ● 受信ボックスのメールの表示方法を設定 する ( P.13-3) ● 送信済みボックスのメールの表示方法を 設定する ( P.13-3) 便利な機能 S!メール送信に関する便利な 機能 「電話帳検索」以外の方法で宛先を入力 したい S!メール作成画面で宛先欄を選択 ■ 履歴から入力するとき 表示されている履歴を選択 ■ 電話番号を直接入力するとき 「番号入力」→電話番号を入力 ■ Eメールアドレスを直接入力するとき 「アドレス入力」→Eメールアドレスを入 力 ■ 電話帳のグループから選択するとき 「グループ検索」→グループを選択 ・ グループに21件以上登録されている場 合、送信したい宛先をチェック→ (追 加)を押してください。 ・ 電話番号やEメールアドレスが複数登録 されている電話帳が含まれている場合、 宛先の選択画面が表示されることがあり ます。電話番号/Eメールアドレスを選 択してください。 宛先を追加したい 宛先が入力済みのS!メール作成画面で宛先 欄を選択→「宛先追加」 ■ 履歴から入力するとき 表示されている履歴を選択→ (完了) ■ 電話帳から選択するとき 「電話帳検索」→電話帳を検索し、選択 ( P.2-18)→電話番号/Eメールアドレスを 選択→ (完了) ■ 電話番号を直接入力するとき 「番号入力」→電話番号を入力→ (完了) ■ Eメールアドレスを直接入力するとき 「アドレス入力」→Eメールアドレスを入 力→ (完了) ■ 電話帳のグループから宛先を選択すると き 「グループ検索」→グループを選択→ (完了) ・ 電話番号やEメールアドレスが複数登録 されている電話帳が含まれている場合、 宛先の選択画面が表示されることがあり ます。電話番号/Eメールアドレスを選 択してください。 ・ メール作成画面の宛先欄 の横に宛先件 数が表示されます。 カ ス タ マ イ ズ メールの設定 Eメールアドレスに関する設定 Eメールアドレスを変更する →「設定」→「メール・アドレス設定」→画面の指示に従って操作 ・ パソコンなどからEメールを受信するときに使用するEメールアドレスのア カウント名(@より前の部分)を変更できます。ご契約時のアカウント名は、 ランダムな英数字に設定されています。 S!メール、SMSに関する共通の設定 →「設定」→「一般設定」 文字サイズを設定する 標準 「文字サイズ」→項目を選択 メッセージ画面で本文をスクロールする単位を設定する 1行 「スクロール単位」→項目を選択 配信レポートの送信を設定する Off 「配信確認」→項目を選択 ・ 「On」に設定すると、メールサーバーからメールが相手に送信されたときに、 配信レポートが本機に送信されます。 署名の挿入を設定する 挿入しない 「署名設定」→「自動挿入」→項目を選択 署名を編集する 「署名設定」→「編集」→署名を入力 受信ボックスのメールの自動削除を設定する On(自動削除) 「自動削除設定」→「受信ボックス」→項目を選択 ・ 受信ボックスのメモリ容量がいっぱいになったときに、メールを自動的に削 除するかどうかを設定できます。 ・ 設定内容は次のとおりです。 「On(自動削除)」:メール受信時に、日時の古いメールから順に自動的に削除 されます(保護されたメールを除く)。自動削除ができない場合はメッセージ が表示されるので、不要なメールを削除してから再度受信します。 「Off」:メール受信時にメッセージが表示されます。メッセージに従って不要 なメールを削除してから再度受信します。 準 備 / 基 礎 知 識 M照合用パスワード パスワードとは、USIMカードの認 用する専用のパスワードです。 パ ス ワ ード が 一 致 す れ ば、他 の カードでも本機を使用できます。 パスワードは「USIM照 、 合」を「On」 するたびに変更できます。 機能の探しかたvii ● 「目次」には、この取扱説明書の章構成と各章内 の見出しが記載されています。また、各章の扉 ページに入っている「章目次」は、章内の内容 が詳しく記載されています。目的に応じて使い 分けてください。 ● 本機内の用語があいうえお順に並んでいる「用語 索引」と、「登録する」「消去する」などの目的別 にまとめた「目的別索引」、応用操作のある機能 をまとめた「便利な機能索引」を「資料/付録」 の章に掲載しています。ご活用ください。 全体像が一覧できる「目次」と、章内の内 容がわかる「章目次」を活用しましょう。 用語と目的機能で引ける 3 つの「索引」で目的 の機能や用語をすばやく見つけましょう。 画面に表示されるアイコンの意味を知りた いときは、「ディスプレイ」をご覧ください。 ● 「資料/付録」の章の「機能一覧」は、本機のメ ニュー構造に沿って、各項目の掲載ページを記載 しています。操作中に気になる項目があれば、こ こからすぐにジャンプできます。 メニューなどの項目の意味や操作を調べる ときは、「機能一覧」がおすすめです。 ● 「準備/基礎知識」の章にある「ディスプレイ」 では、ディスプレイに表示されるアイコンの意 味を掲載しています。知らないアイコンが表示 されたときは、すぐに確認しましょう。 ▼章目次 ▲目次 目的の機能や 用語を探す いろいろな方法で、 検索が行えます。 表示やアイコン の意味を探す 気になる項目や アイコンを調べましょう。 各誌面の内容は説明のた めのサンプルです。実際 の誌面とは異なります。 各誌面の内容は説明のた めのサンプルです。実際 の誌面とは異なります。 ▼目的別索引 ▲用語索引 メール メールについて メールはフォルダで管理 S!メールとSMSの違い メール利用の流れ . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 4 . 4 . 4 4- -3 -2 -3 2 4 Eメールアドレスの登録/変更 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 4-4 メール作成・送信 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 4-4 S!メールを作成・送信する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 4-4 SMSを作成・送信する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 4-8 テンプレートを使ってメールを作成・送信する . . . . . . . . 4-9 メール受信・確認/返信/転送 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 4-9 新着メールを確認する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 4-9 メールを手動で受信する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .4-11 メール一覧からメールを表示する . . . . . . . . . . . . . . . .4-11 受信したメールに返信する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .4-13 受信したメールを転送する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .4-13 メールの利用 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .4-14 メールの差出人や宛先、メール内の情報を利用する. . . .4-15 メールを保護/保護解除する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .4-16 メール/テンプレートを削除する . . . . . . . . . . . . . . . .4-16 添付ファイルをデータフォルダに保存する. . . . . . . . . .4-17 メールのフォルダ管理. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .4-18 フォルダを作成する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .4-18 メールを移動する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .4-18 メールを振り分ける . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .4-18 便利な機能 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .4-19 S!メール送信に関する便利な機能 . . . . . . . . . . . . . . . .4-19 SMS送信に関する便利な機能 . . . . . . . . . . . . . . . . . . .4-23 受信メールに関する便利な機能 . . . . . . . . . . . . . . . . . .4-25 メールの利用/管理に関する便利な機能 . . . . . . . . . . .4-26 フォルダ管理に関する便利な機能 . . . . . . . . . . . . . . . .4-31 はじめに . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . ii お買い上げ品の確認 . . . . . . . . . . . . . . iii 本書の構成 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . v 機能の探しかた . . . . . . . . . . . . . . . . . . vi 本書の記載パターン . . . . . . . . . . . . . viii 表記の見かた . . . . . . . . . . . . . . . . . . . x 目次 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .xii 安全上のご注意 . . . . . . . . . . . . . . . . . xv お願いとご注意 . . . . . . . . . . . . . . . . xxiv 本機の比吸収率(SAR)について . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . xxviii Safety Precautions . . . . . . . . . . . .xxx General Notes . . . . . . . . . . . . . xxxviii SAR Certification . . . . . . . . . . . . . . xl FCC RF Exposure Information . . . .xli European RF Exposure Information . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . xlii 1 準備/基礎知識 本機を使う準備 . . . . . . . . . . . . . . . . 1-2 各部の名称と機能 . . . . . . . . . . . . . . 1-3 USIMカードのお取り扱い. . . . . . . . 1-6 電池パックと充電器の お取り扱い . . . . . . . . . . . . . . . . . . 1-8 電源を入れる/切る . . . . . . . . . . . 1-13 自分の電話番号など (オーナー情報)の確認/編集 . . . 1-14 持ち運ぶときのご注意 (ボタンのロック) . . . . . . . . . . . . 1-15 待受画面の見かた . . . . . . . . . . . . . 1-15 マナーについて . . . . . . . . . . . . . . . 1-15 暗証番号の取り扱い . . . . . . . . . . . 1-20 便利な機能 . . . . . . . . . . . . . . . . . . 1-22 2 共通機能/共通操作 共通機能と共通操作について . . . . . . 2-2 機能の呼び出しかた . . . . . . . . . . . . 2-3 共通の操作 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 2-5 着信時の動作の設定 . . . . . . . . . . . . 2-6 待受画面 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 2-7 文字入力 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 2-8 ユーザ辞書 . . . . . . . . . . . . . . . . . . 2-13 電話帳 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 2-14 便利な機能 . . . . . . . . . . . . . . . . . . 2-21 3 電話 通話方法とオプションサービスに ついて . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 3-2 音声電話 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 3-4 スピードダイヤル . . . . . . . . . . . . . . 3-7 緊急電話発信 . . . . . . . . . . . . . . . . . 3-8 簡易留守録 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 3-9 着信拒否 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 3-10 通話履歴(発信履歴/着信履歴) . . . 3-12 通話時間/通話料金/ データ通信量などの確認 . . . . . . . 3-13 日本から海外へ電話をかける . . . . . 3-14 海外での利用 (世界対応ケータイ) . . . . . . . . . . 3-14 オプションサービス . . . . . . . . . . . 3-16 便利な機能 . . . . . . . . . . . . . . . . . . 3-23 4 メール メールについて . . . . . . . . . . . . . . . . 4-2 Eメールアドレスの登録/変更 . . . . 4-4 メール作成・送信 . . . . . . . . . . . . . . . 4-4 メール受信・確認/返信/転送 . . . . . 4-9 メールの利用 . . . . . . . . . . . . . . . . 4-14 メールのフォルダ管理 . . . . . . . . . . 4-18 便利な機能 . . . . . . . . . . . . . . . . . . 4-19 14-20 録 付 / 料 資 14 目的別索引 音量を調節する 受話音量 . . . . . . . . . . . . . . 3-5、 13-22 着信音量 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .3-5 メディアプレイヤー . . . 13-10、 13-11 解除する/やめる PINロック . . . . . . . . . . . . . . . . . . 10-5 簡易留守録 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .3-9 シークレットモード . . . . . . . . . . . 10-6 赤外線通信 . . . . . . . . . . . . . . . . . 13-23 電源On時ロック . . . . . . . . . . . . . . 10-3 転送電話サービス . . . . . . . . . . . . . 3-19 電波Off モード. . . . . . . . . . . . . . . . 1-16 発信者番号通知 . . . . . . . . . . . . . . . 3-23 発着信規制サービス . . . . . . . . . . . 3-22 マナーモード . . . . . . . . . . . . . . . . 1-16 メールの保護 . . . . . . . . . . . . . . . . 4-16 留守番電話サービス . . . . . . . . . . . 3-18 割込通話サービス . . . . . . . . . . . . . 3-20 確認する 簡易留守録 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .3-9 撮影した静止画 . . . . . . . . . . . . . . . . .6-8 撮影した動画 . . . . . . . . . . . . . . . . 6-11 自分の電話番号(オーナー情報) . . . 1-14 スケジュール . . . . . . . . . . . . . . . . . .9-4 通話時間・料金 . . . . . . . . . . . . . . . 3-13 通話履歴 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 3-12 データフォルダ . . . . . . . . . . . . . . . 11-4 メール . . . . . 4-9、 4-11、 4-26、 4-30 メモリカードの内容 . . . . . . . . . . 11-11 メモリ容量 . . . . . . . . . . . 4-31、 11-11 予定リスト . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .9-9 検索する 電話帳 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 2-18 コピーする 項目 . . . . . . . . . . . . . . . . . 1-22、 2-25 情報画面の文字 . . . . . . . . . 5-10、 5-13 電話帳 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 2-25 ファイル/フォルダ . . . . . . . . . . . 11-7 メールの内容 . . . . . . . . . . . . . . . . 4-27 文字 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 2-21 再生する 簡易留守録 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .3-9 サウンド . . . . . . . . . . . . . . 5-12、 5-15 ボイスレコーダー . . . . . . . . . . . . . 9-10 メディアプレイヤー . . . . . . . . 7-5、 7-8 削除する/消去する 簡易留守録 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .3-9 スケジュール . . . . . . . . . . . . . . . . 9-14 通話履歴 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 3-12 電話帳 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 2-20 ファイル/フォルダ . . . . . . . . . . . 11-8 メール . . . . 4-16、 4-27、 4-30、 4-31 メモ帳 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 9-17 メモリ . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 10-7 文字 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 2-13 ユーザ辞書 . . . . . . . . . . . . . . . . . 13-16 予定リスト . . . . . . . . . . . . . . . . . . 9-18 受信する USB接続 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 12-6 赤外線通信 . . . . . . . . . . . . . . . . . . 12-4 メール . . . . . . . . . . . . . . . 4-11、 4-30 初期化する ブラウザ . . . . . . . . . . . . . . 5-13、 5-15 メモリカード . . . . . . . . . . . . . . . 11-10 設定する/開始する アラーム . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .9-5 エニーキーアンサー . . . . . . . . . . 13-16 カメラ/ビデオ . . . . . . . . . . . . . . . 13-9 簡易留守録 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .3-9 国際コード . . . . . . . . . . . . . . . . . 13-19 誤動作防止 . . . . . . . . . . . . . . . . . . 1-15 サイドキー設定. . . . . . . . . . . . . . 13-16 シークレットモード . . . . . . . . . . . 10-6 事業者設定 . . . . . . . . . . . . . . . . . . 3-15 スピード検索 . . . . . . . . . . . . . . . 13-16 赤外線通信 . . . . . . . . . . . . . . . . . 13-23 操作音 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 13-12 着信お知らせ機能 . . . . . . . . . . . . . 3-18 着信音 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .2-6 着信拒否 . . . . . . . . . . . . . 3-10、 13-21 電源On時ロック . . . . . . . . . . . . . . 10-3 転送電話サービス . . . . . . . . . . . . . 3-19 電波Off モード . . . . . . . . . . . . . . . 1-16 日時 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 13-15 バイブ . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .2-6 発信者番号通知 . . . . . . . . . . . . . . . 3-23 発着信規制サービス . . . . . . . . . . . 3-22 ファイル . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 11-15 マナーモード . . . . . . . . . . . . . . . . 1-16 メディアプレイヤー . . . . . . . . . . 13-10 モード . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 1-15 文字表示 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 13-13 留守番電話サービス . . . . . . . . . . . 3-17 割込通話サービス . . . . . . . . . . . . . 3-20 資 料 / 付 録 索引 英数字 Language . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 13-15 PCサイトブラウザ . . . . . . . . . . . . . . . .5-5 URL送信 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 5-14 URL入力 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .5-5 画面表示幅変更 . . . . . . . . . . . . . . . 5-16 スクリプト設定. . . . . . . . . . . . . . . 13-8 製造番号通知 . . . . . . . . . . . . . . . . 13-7 テキストコピー. . . . . . . . . . . . . . . 5-13 プロパティ表示 . . . . . . . . . . . . . . . 5-14 ページ内検索 . . . . . . . . . . . . . . . . 5-13 文字サイズ . . . . . . . . . . . . . . . . . 13-14 ルート証明書表示 . . . . . . . . . . . . . 13-8 PIN2コード . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 1-21 PIN2コード変更 . . . . . . . . . . . . . . . . 10-3 PINコード . . . . . . . . . . . . . . 1-21、 10-4 PINコード変更 . . . . . . . . . . . . . . . . . 10-3 PIN認証 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 10-4 PINロック . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 10-5 PINロック解除コード . . . . . . 1-21、 10-5 PINロックの解除 . . . . . . . . . . . . . . . 10-5 SSL/TLS . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .5-2 S!情報チャンネル . . . . . . . . . . . . . . . . .8-3 お天気アイコン. . . . . . . . . . . . . . . . .8-3 新着情報の確認 . . . . . . . . . . . . . . . . .8-3 S!情報チャンネル/お天気 サービス登録 . . . . . . . . . . . . . . . . . .8-3 設定 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 13-8 S!電話帳バックアップ. . . . . . . . . . . . 12-9 保存モード . . . . . . . . . . . . . . . . . 12-10 履歴 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 12-11 USB接続 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 12-5 USIMカード . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .1-6 取り付ける/取り外す. . . . . . . . . . . .1-6 USIM照合 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 10-4 USIMパスワード . . . . . . . . . 1-21、 10-4 vファイル . . . . . . . . . . . . . . 11-3、 11-16 Yahoo!ケータイ . . . . . . . . . . . . . . . . . .5-3 URL送信 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 5-11 URL入力 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .5-4 更新 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 5-10 スクリプト設定. . . . . . . . . . . . . . . 13-7 製造番号通知 . . . . . . . . . . . . . . . . 13-7 テキストコピー. . . . . . . . . . . . . . . 5-10 プロパティ表示 . . . . . . . . . . . . . . . 5-12 ページ内検索 . . . . . . . . . . . . . . . . 5-11 メニューリスト . . . . . . . . . . . . . . . . .5-3 文字サイズ . . . . . . . . . . . . . . . . . 13-14 ルート証明書表示 . . . . . . . . . . . . . 13-7 3G/GSM選択 . . . . . . . . . . 3-14、 13-19 あ アイコン お天気 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .8-3 音楽再生 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .7-4 スケジュール . . . . . . . . . . . . . . . . . .9-3 静止画撮影 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .6-3 ディスプレイ . . . . . . . . . . . . . . . . . .1-5 データフォルダ . . . . . . . . . . . . . . . 11-2 添付ファイル . . . . . . . . . . . . . . . . . .4-5 動画再生 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .7-7 動画撮影 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .6-9 ファイル一覧 . . . . . . . . . . . . . . . . 11-4 メール一覧 . . . . . . . . . . . . . . . . . . 4-11 メール種別 . . . . . . . . . . . . . . . . . . 4-12 モード . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 1-17 履歴一覧 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 3-12 アラーム . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .9-5 暗証番号 . . . . . . . . . . . . . . . . . .1-2、 1-20 い イヤホン通話 . . . . . . . . . . . . . . . . . 13-22 インターネット . . . . . . . . . . . . . . . . . . .5-2 え 閲覧履歴 インターネット接続 . . . . . . . . 5-4、 5-6 削除 . . . . . . . . . . . . . . . . . 5-11、 5-14 エニーキーアンサー . . . . . . . . . . . . 13-16 お オートリダイヤル . . . . . . . . . . . . . . 13-22 オーナー情報 . . . . . . . . . . . . . . . . . . 1-14 リセット . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 1-22 オールリセット . . . . . . . . . . . . . . . . . 10-8 音・バイブ・着信ライト設定 . . . . . . . . . .2-6 音声電話 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .3-4 ささやき . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 3-24 資 料 / 付 録 注意 ・電池が十分に残っている状態で更新 を行ってください。更新中に電池残量 が少なくなると、更新が失敗すること があります。 ・予約更新日時に圏外になった場合は、 ソフトウェア更新は行われません。 ・電波の状態が良好な場所で移動せず にご利用ください。 ・本機に保存されているデータを残し たまま更新が行われますが、万一に備 えてバックアップやメモなどをとる ことをおすすめします。データが消失 した場合の損害につきましては当社 では責任を負いかねますので、あらか じめご了承ください。 ・更新中は、通話やメッセージの受信な どができません。 ・更新が完了するまでに時間がかかる 場合があります。 ・更新に失敗して本機が使用できなく なった場合は、ソフトバンクの故障受 付( P.14-23)にご相談ください。 ・ソフトウェア更新後に再起動しな かった場合、電池パックをいったん取 り外したあと、再度取り付け、電源を 入れ直してください。それでも起動し ないときは、ソフトバンクの故障受付 ( P.14-23)にご相談ください。 機能一覧 メインメニュー 待受画面で を押して表示されるメイン メニューです。 メインメニュー/中項目 参照先 メール 受信ボックス P.4-11、 P.4-14 新規作成 P.4-4 新着メール受信 P.4-25 下書き P.4-14、 P.4-21 テンプレート P.4-14、 P.4-21 送信済みボックス P.4-14 未送信ボックス P.4-14 サーバーメール操作 P.4-30 SMS新規作成 P.4-8 設定 P.13-2 メモリ容量確認 P.11-11 メインメニュー/中項目 参照先 Yahoo! Yahoo!ケータイ P.5-3 メニューリスト P.5-3 ブックマーク P.5-9 画面メモ P.5-9 URL入力 P.5-4、 P.5-5 閲覧履歴 P.5-4、 P.5-6 PCサイトブラウザ P.5-5 設定 P.13-6 赤外線 赤外線On/Off設定 P.12-4 全件データ送信 P.12-4 ニュース/エンタメ S!情報チャンネル/ お天気 P.8-3 無料コンテンツ P.8-4 S!電話帳バックアップ P.12-9 カメラ カメラ P.6-6 ビデオカメラ P.6-11 アラーム P.9-5 1-5 識 知 礎 基 / 備 準 1 ディスプレイ a b c f g h i d e j a 電波の受信レベル(強) 電波の受信レベル(中) 電波の受信レベル(弱) 電波の受信レベル(微弱) 圏外(サービスエリア外または電波 の届かない場所にいるときに表示) 圏外(Languageが「日本語」以外 に設定されている場合の表示) 電波Off モード中 b 3G網接続中 3G網パケット通信中(待機中) 3G網パケット通信中(データ送受 信中) GSM網接続中 GSM網パケット通信中(待機中) GSM網パケット通信中(データ送 受信中) SSL接続中 パケット通信不可状態 音声電話通話中(発信中/着信中 は点滅) c 新着メールあり 配信確認あり 空き容量なし(S!メール/SMS) コンテンツ・キー受信時 d ミュージック再生中 ミュージック一時停止中 e メモリカードを取り付けている状 態 メモリカードに読み込み中 ソフトウェア更新表示 PCサイトブラウザ接続中 新着のS!情報チャンネルあり f USB通信可能 (黄)USB通信中 赤外線通信接続中 (赤)赤外線通信データ送受信中 データ同期中 g マナーモード中 運転中モード中 会議モード中 アウトドアモード中 h 電池が十分残っている 電池が少し減っている 電池の残量が少ない 電池がほとんど残っていない (点滅)電池残量なし i 音声着信時に着信音とバイブレー タが鳴動するように設定中 音声着信時に着信音が鳴り、バイブ レータが振動しないように設定中 音声着信時にバイブレータが振動 し、着信音は鳴らないように設定中 音声着信時に着信音もバイブレー タも鳴動しないように設定中 j ローミング中 簡易留守録設定中 未再生の簡易留守録メッセージあり 留守番電話または音声電話の転送 電話「呼出なし」を設定中 未再生の留守番電話メッセージあり アラーム設定中 スケジュールあり アラーム設定したスケジュールあり 予定リストあり アラーム設定した予定リストあり シークレットモード設定表示中 誤動作防止設定中 キー操作ロック中 ・ (赤)が表示されたときは、パケット接 続とS!メール送信のみ可能です。通話、S! メールの受信通知およびSMS送受信は できません。viii カ ス タ マ イ ズ メールの設定 Eメールアドレスに関する設定 Eメールアドレスを変更する →「設定」→「メール・アドレス設定」→画面の指示に従って操作 ・ パソコンなどからEメールを受信するときに使用するEメールアドレスのア カウント名(@より前の部分)を変更できます。ご契約時のアカウント名は、 ランダムな英数字に設定されています。 S!メール、SMSに関する共通の設定 →「設定」→「一般設定」 文字サイズを設定する 標準 「文字サイズ」→項目を選択 メッセージ画面で本文をスクロールする単位を設定する 1行 「スクロール単位」→項目を選択 配信レポートの送信を設定する Off 「配信確認」→項目を選択 ・ 「On」に設定すると、メールサーバーからメールが相手に送信されたときに、 配信レポートが本機に送信されます。 署名の挿入を設定する 挿入しない 「署名設定」→「自動挿入」→項目を選択 署名を編集する 「署名設定」→「編集」→署名を入力 受信ボックスのメールの自動削除を設定する On(自動削除) 「自動削除設定」→「受信ボックス」→項目を選択 ・ 受信ボックスのメモリ容量がいっぱいになったときに、メールを自動的に削 除するかどうかを設定できます。 ・ 設定内容は次のとおりです。 「On(自動削除)」:メール受信時に、日時の古いメールから順に自動的に削除 されます(保護されたメールを除く)。自動削除ができない場合はメッセージ が表示されるので、不要なメールを削除してから再度受信します。 「Off」:メール受信時にメッセージが表示されます。メッセージに従って不要 なメールを削除してから再度受信します。 使いこなしチェック! P.4-25 ● 差出人に電話をかけたい ● 受信したS!メールに入力されているすべ ての宛先へ返信したい ● 受信通知/サーバーメールを転送したい ● 受信通知からメールサーバーに保存され ているメールを削除したい ● 添付画像の表示サイズを設定したい ● 文字サイズを設定する( P.13-2) ● メッセージ画面で本文をスクロールする 単位を設定する ( P.13-2) ● 受信ボックスのメールの自動削除を設定 する ( P.13-2) ● 受信の通知を設定する( P.13-3) ● シークレット設定を設定したフォルダの 受信通知を設定する ( P.13-3) ● メール一覧画面の表示方法を設定する ( P.13-3) ● 受信ボックスのメールの表示方法を設定 する ( P.13-3) ● メッセージのデルモジ表示を設定する ( P.13-4) ● デルモジ表示の文字色と背景色のパター ンを設定する ( P.13-4) ● デルモジ表示の表示速度を設定する ( P.13-4) メールの利用 本機では、メールの種類ごとに5種類の メールボックスが用意されています。 メールボックス メールの種類 受信ボックス 受信したメールが保存さ れます。 下書き 作成途中で保存したメー ルが保存されます。 テンプレート テンプレートとして登録 したデコレメールテンプ レートやSMSの定型文 が保存されます。 送信済みボック ス 送信済みのメールが保存 されます。 未送信ボックス 送信に失敗したメール、 送信をキャンセルした メ ール、送 信 待 機 中 の メールが保存されます。 受信したメールを転送する 受信したメールを他の宛先に転送します。 →「受信ボックス」→フォ ルダを選択 転送するメールを反転表示 → →「転送」 メールの作成操作 ( P.4-4 S!メールを作成・送信 する ) ・転送するS!メールの件名には「Fw:」が自 動的に付きます。 ・ 受信したSMSを転送する場合は、S!メー ルで転送するかSMSで転送するかを選 択できます。 入力した本文をすべて削除したい [本文削除] SMS作成画面で本文入力欄を反転表示→ →「本文削除」→「はい」 送信前にデルモジ表示を確認したい [デルモジ表示] SMS作成画面で →「デルモジ表示」 受信メールに関する便利な機 能 手動でメールを受信したい →「新着メール受信」 差出人に電話をかけたい [発信] →「受信ボックス」→フォルダを選択→ メールを反転表示→ →「発信」 ・ 宛先人が電話番号の場合のみ利用できま す。 受信したS!メールに入力されているす べての宛先へ返信したい [全員に返信] →「受信ボックス」→フォルダを選択→ メールを選択→ →「全員に返信」→項目を 選択→( P.4-4 S!メールを作成・送信する ) 受信通知/サーバーメールを転送した い [転送] →「受信ボックス」→フォルダを選択→転 送したい受信通知を選択→ →「転送」→項 目を選択→( P.4-4 S!メールを作成・送信する ) 受信通知からメールサーバーに保存さ れているメールを削除したい [削除] →「受信ボックス」→フォルダを選択→受 信通知を選択→ →「削除」→項目を選択→ 「はい」 添付画像の表示サイズを設定したい [画像表示設定] →「受信ボックス」→フォルダを選択→ メールを選択→ →「画像表示設定」→項目 を選択 14-12 録 付 / 料 資 14 メモリ容量一覧 本機に保存されるS! メ ール お よ びSMS の合計数またはデー タ容量 受信ボックス 最 大1000件、ま た は最大5Mバイト 下書き 最大20件、または最 大1Mバイト 送信済みボックス 最大250件、または 最大1Mバイト 未送信ボックス 最大20件、または最 大1Mバイト SMS USIMカード内 最大10件 データフォルダ ピクチャー 各フォルダにつき最 大999件( フ ァイ ル およびサブフォルダ の合計数) マイ絵文字 着うた・メロディ ミュージック ムービー デコレメールテンプ レート その他ファイル 主な仕様 定格および仕様は予告なく変更することがあります。 SoftBank 740SC 項 目 仕 様 質量 約107g 連続通話時間 音声電話:約250分(3G)/約350分(GSM) 連続待受時間(ディ スプレイ消灯時) 約500時間(3G)/約450時間(GSM) 充電時間 急速充電器:約120分 シガーライター充電器:約120分 サイズ(W×H×D) 約50.5 × 100.0 × 14.9 ㎜ 最大出力 0.25 W ・ 上記は、電池パック装着時の数値です。 ・ 電池の利用可能時間は、電波が安定した状態で算出した当社計 算値です。電波の弱い場所での通話や「圏外」表示での待受は電 池の消耗が多いため、ご利用時間が半分以下になることがあり ます。 ・ ディスプレイの照明がついている状態でのご利用(Yahoo! ケータイの操作など)が多い場合、連続通話時間および連続待 受時間は短くなります。 ・ 待受画面などに動きのある画像を設定した場合、連続通話時間 および連続待受時間が著しく短くなることがあります。 bこの機能のいろいろな応用操作をしたいとき 各誌面の内容は説明のためのサンプルです。実際の誌面とは異なります。 「資料/付録」の章の「メモリ容量 一覧」と「主な仕様」をご覧ください。 件数や時間など、詳細な仕様を確認 することができます。 詳しい仕様を知りたいとき 基本操作パターン 各機能の基本操作をやさしく 説明しています。 sこの機能をカスタマイズして使いたいとき このページで説明している機能に関する代表的 な応用操作や設定項目を紹介しています。この 機能をもっと使いこなしたい方におすすめです。 使いこなしチェックを活用しましょう このページで説明している機能に関する代表的 な応用操作や設定項目を紹介しています。この 機能をもっと使いこなしたい方におすすめです。 設定操作パターン 各機能のカスタマイズ方法を表形式で説明しています。 応用操作パターン 各機能の応用操作を統一フォーマットで簡単に説明しています。 使いこなしチェックで記載されている機能の他にも、様々な応用操作が記載されています。 表内の各操作に共通する操作を示しています。 この共通操作を行ったあと、続けて表内の操作 を行ってください。 k 操作中の画面で o(メニュー)を押して選択 できる操作などはここで説明しています。 操作にあたってのご注意 ・本書は、特にことわりのない限り、待受画面 (fP.2-7)からの操作を中心に説明しています。 本書の記載パターンix カ ス タ マ イ ズ メールの設定 Eメールアドレスに関する設定 Eメールアドレスを変更する →「設定」→「メール・アドレス設定」→画面の指示に従って操作 ・ パソコンなどからEメールを受信するときに使用するEメールアドレスのア カウント名(@より前の部分)を変更できます。ご契約時のアカウント名は、 ランダムな英数字に設定されています。 S!メール、SMSに関する共通の設定 →「設定」→「一般設定」 文字サイズを設定する 標準 「文字サイズ」→項目を選択 メッセージ画面で本文をスクロールする単位を設定する 1行 「スクロール単位」→項目を選択 配信レポートの送信を設定する Off 「配信確認」→項目を選択 ・ 「On」に設定すると、メールサーバーからメールが相手に送信されたときに、 配信レポートが本機に送信されます。 署名の挿入を設定する 挿入しない 「署名設定」→「自動挿入」→項目を選択 署名を編集する 「署名設定」→「編集」→署名を入力 受信ボックスのメールの自動削除を設定する On(自動削除) 「自動削除設定」→「受信ボックス」→項目を選択 ・ 受信ボックスのメモリ容量がいっぱいになったときに、メールを自動的に削 除するかどうかを設定できます。 ・ 設定内容は次のとおりです。 「On(自動削除)」:メール受信時に、日時の古いメールから順に自動的に削除 されます(保護されたメールを除く)。自動削除ができない場合はメッセージ が表示されるので、不要なメールを削除してから再度受信します。 「Off」:メール受信時にメッセージが表示されます。メッセージに従って不要 なメールを削除してから再度受信します。 使いこなしチェック! P.4-25 ● 差出人に電話をかけたい ● 受信したS!メールに入力されているすべ ての宛先へ返信したい ● 受信通知/サーバーメールを転送したい ● 受信通知からメールサーバーに保存され ているメールを削除したい ● 添付画像の表示サイズを設定したい ● 文字サイズを設定する( P.13-2) ● メッセージ画面で本文をスクロールする 単位を設定する ( P.13-2) ● 受信ボックスのメールの自動削除を設定 する ( P.13-2) ● 受信の通知を設定する( P.13-3) ● シークレット設定を設定したフォルダの 受信通知を設定する ( P.13-3) ● メール一覧画面の表示方法を設定する ( P.13-3) ● 受信ボックスのメールの表示方法を設定 する ( P.13-3) ● メッセージのデルモジ表示を設定する ( P.13-4) ● デルモジ表示の文字色と背景色のパター ンを設定する ( P.13-4) ● デルモジ表示の表示速度を設定する ( P.13-4) メールの利用 本機では、メールの種類ごとに5種類の メールボックスが用意されています。 メールボックス メールの種類 受信ボックス 受信したメールが保存さ れます。 下書き 作成途中で保存したメー ルが保存されます。 テンプレート テンプレートとして登録 したデコレメールテンプ レートやSMSの定型文 が保存されます。 送信済みボック ス 送信済みのメールが保存 されます。 未送信ボックス 送信に失敗したメール、 送信をキャンセルした メ ール、送 信 待 機 中 の メールが保存されます。 受信したメールを転送する 受信したメールを他の宛先に転送します。 →「受信ボックス」→フォ ルダを選択 転送するメールを反転表示 → →「転送」 メールの作成操作 ( P.4-4 S!メールを作成・送信 する ) ・転送するS!メールの件名には「Fw:」が自 動的に付きます。 ・ 受信したSMSを転送する場合は、S!メー ルで転送するかSMSで転送するかを選 択できます。 入力した本文をすべて削除したい [本文削除] SMS作成画面で本文入力欄を反転表示→ →「本文削除」→「はい」 送信前にデルモジ表示を確認したい [デルモジ表示] SMS作成画面で →「デルモジ表示」 受信メールに関する便利な機 能 手動でメールを受信したい →「新着メール受信」 差出人に電話をかけたい [発信] →「受信ボックス」→フォルダを選択→ メールを反転表示→ →「発信」 ・ 宛先人が電話番号の場合のみ利用できま す。 受信したS!メールに入力されているす べての宛先へ返信したい [全員に返信] →「受信ボックス」→フォルダを選択→ メールを選択→ →「全員に返信」→項目を 選択→( P.4-4 S!メールを作成・送信する ) 受信通知/サーバーメールを転送した い [転送] →「受信ボックス」→フォルダを選択→転 送したい受信通知を選択→ →「転送」→項 目を選択→( P.4-4 S!メールを作成・送信する ) 受信通知からメールサーバーに保存さ れているメールを削除したい [削除] →「受信ボックス」→フォルダを選択→受 信通知を選択→ →「削除」→項目を選択→ 「はい」 添付画像の表示サイズを設定したい [画像表示設定] →「受信ボックス」→フォルダを選択→ メールを選択→ →「画像表示設定」→項目 を選択 14-12 録 付 / 料 資 14 メモリ容量一覧 本機に保存されるS! メ ール お よ びSMS の合計数またはデー タ容量 受信ボックス 最 大1000件、ま た は最大5Mバイト 下書き 最大20件、または最 大1Mバイト 送信済みボックス 最大250件、または 最大1Mバイト 未送信ボックス 最大20件、または最 大1Mバイト SMS USIMカード内 最大10件 データフォルダ ピクチャー 各フォルダにつき最 大999件( フ ァイ ル およびサブフォルダ の合計数) マイ絵文字 着うた・メロディ ミュージック ムービー デコレメールテンプ レート その他ファイル 主な仕様 定格および仕様は予告なく変更することがあります。 SoftBank 740SC 項 目 仕 様 質量 約107g 連続通話時間 音声電話:約250分(3G)/約350分(GSM) 連続待受時間(ディ スプレイ消灯時) 約500時間(3G)/約450時間(GSM) 充電時間 急速充電器:約120分 シガーライター充電器:約120分 サイズ(W×H×D) 約50.5 × 100.0 × 14.9 ㎜ 最大出力 0.25 W ・ 上記は、電池パック装着時の数値です。 ・ 電池の利用可能時間は、電波が安定した状態で算出した当社計 算値です。電波の弱い場所での通話や「圏外」表示での待受は電 池の消耗が多いため、ご利用時間が半分以下になることがあり ます。 ・ ディスプレイの照明がついている状態でのご利用(Yahoo! ケータイの操作など)が多い場合、連続通話時間および連続待 受時間は短くなります。 ・ 待受画面などに動きのある画像を設定した場合、連続通話時間 および連続待受時間が著しく短くなることがあります。 bこの機能のいろいろな応用操作をしたいとき 各誌面の内容は説明のためのサンプルです。実際の誌面とは異なります。 「資料/付録」の章の「メモリ容量 一覧」と「主な仕様」をご覧ください。 件数や時間など、詳細な仕様を確認 することができます。 詳しい仕様を知りたいとき 基本操作パターン 各機能の基本操作をやさしく 説明しています。 sこの機能をカスタマイズして使いたいとき このページで説明している機能に関する代表的 な応用操作や設定項目を紹介しています。この 機能をもっと使いこなしたい方におすすめです。 使いこなしチェックを活用しましょう このページで説明している機能に関する代表的 な応用操作や設定項目を紹介しています。この 機能をもっと使いこなしたい方におすすめです。 設定操作パターン 各機能のカスタマイズ方法を表形式で説明しています。 応用操作パターン 各機能の応用操作を統一フォーマットで簡単に説明しています。 使いこなしチェックで記載されている機能の他にも、様々な応用操作が記載されています。 表内の各操作に共通する操作を示しています。 この共通操作を行ったあと、続けて表内の操作 を行ってください。 k 操作中の画面で o(メニュー)を押して選択 できる操作などはここで説明しています。x 表記の見かた 本書では、「SoftBank 740SC」を「本機」と表記しています。あ らかじめご了承ください。 また、主にお買い上げ時の状態を基準に説明しているため、設定 を変更された場合、本機の表示や動作が本書の記載と異なる場合 があります。 ディスプレイの表記と本機のイラストについて 記載している画面は、表示されている内容や番号などが実際の画 面と異なる場合があります。操作の目安としてご利用ください。 本書のイラストはイメージイラストであり、実際の商品とは形状 が異なる場合があります。 本書では、画面を見やすくするために、待受画面の壁紙の設定を 「なし」にした状態で掲載している場合があります。 確認/警告メッセージについて 操作中、本書に記載していないメッセージが表示されることがあ ります。確認や警告のメッセージが表示されたときは、そのメッ セージをよく読んで内容をご確認ください。 ボタンの使いかたと表記について 本書では、本機のボタンをすべて記号で表記しています。「各部の 名称と機能」(fP.1-3)を参照してください。 ソフトキーとマルチファンクションボタンの操作については、次 のように表記しています。 ソフトキー ディスプレイの最下段(ソフトキーエリア)には「選択」「保存」の ような、操作や設定の選択肢が表示されます。これらの内容を実 行するには、その表示位置に対応するソフトキーを押します。 「保存」するには w を押す 「選択」するには cを押す 「キャンセル」 するには o を押す ソフトキー操作の表記 w(保存) 押すボタン ソフトキーエリアの表示xi マルチファンクションボタン マルチファンクションボタンは、上下左右の4箇所を押せるボタ ンです。目的の項目を選択するときや文字入力画面でカーソルを 移動するとき、画面をスクロールするときなどに使います。 マルチファンクションボタン操作の表記 u d l r uまたはdを押すとき:j lまたはrを押すとき:s u、d、l、rを押すとき:a メニュー操作の表記について メインメニュー操作やメニュー操作は、簡略化した表記方法で説 明しています。 メインメニュー操作 ac→「設定」→「ディスプレイ設定」→ 「壁紙」 メインメニュー項目を反転表示してc(選択)を 押す操作を繰り返すことを示す メインメニュー操作について詳しくは、「メインメニューから機 能を呼び出す」(fP.2-3)を参照してください。 メニュー操作 ao→「送信」→「赤外線通信」 o(メニュー)を押してメニューを 呼び出すことを示す メニュー項目を反転表示してc(選択)を 押す操作を繰り返すことを示す 「反転表示」について 項目や文字列の選択画面などで目的の位置にカーソルを移動さ せることを、この取扱説明書では「反転表示する」と表記します。xii 目次 はじめに. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . ii お買い上げ品の確認. . . . . . . . . . . . . . . iii 本書の構成. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . v 機能の探しかた. . . . . . . . . . . . . . . . . . . vi 本書の記載パターン. . . . . . . . . . . . . . viii 表記の見かた. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . x 目次. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .xii 安全上のご注意. . . . . . . . . . . . . . . . . . xv お願いとご注意. . . . . . . . . . . . . . . . . xxiv 本機の比吸収率(SAR)について . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . xxviii Safety Precautions. . . . . . . . . . . . .xxx General Notes. . . . . . . . . . . . . . xxxviii SAR Certification . . . . . . . . . . . . . . . xl FCC RF Exposure Information. . . . .xli European RF Exposure Information . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . xlii 1 準備/基礎知識 本機を使う準備. . . . . . . . . . . . . . . . . 1-2 各部の名称と機能. . . . . . . . . . . . . . . 1-3 USIMカードのお取り扱い. . . . . . . . . 1-6 電池パックと充電器の お取り扱い. . . . . . . . . . . . . . . . . . . 1-8 電源を入れる/切る. . . . . . . . . . . . 1-13 自分の電話番号など (オーナー情報)の確認/編集. . . . 1-14 持ち運ぶときのご注意 (ボタンのロック). . . . . . . . . . . . . 1-15 待受画面の見かた. . . . . . . . . . . . . . 1-15 マナーについて. . . . . . . . . . . . . . . . 1-15 暗証番号の取り扱い. . . . . . . . . . . . 1-20 便利な機能. . . . . . . . . . . . . . . . . . . 1-22 2 共通機能/共通操作 共通機能と共通操作について. . . . . . . 2-2 機能の呼び出しかた. . . . . . . . . . . . . 2-3 共通の操作. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 2-5 着信時の動作の設定. . . . . . . . . . . . . 2-6 待受画面. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 2-7 文字入力. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 2-8 ユーザ辞書. . . . . . . . . . . . . . . . . . . 2-13 電話帳 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 2-14 便利な機能. . . . . . . . . . . . . . . . . . . 2-21 3 電話 通話方法とオプションサービスに ついて. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 3-2 音声電話. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 3-4 スピードダイヤル. . . . . . . . . . . . . . . 3-7 緊急電話発信. . . . . . . . . . . . . . . . . . 3-8 簡易留守録. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 3-9 着信拒否. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 3-10 通話履歴(発信履歴/着信履歴). . . . 3-12 通話時間/通話料金/ データ通信量などの確認. . . . . . . . 3-13 日本から海外へ電話をかける. . . . . . 3-14 海外での利用 (世界対応ケータイ). . . . . . . . . . . 3-14 オプションサービス. . . . . . . . . . . . 3-16 便利な機能. . . . . . . . . . . . . . . . . . . 3-23 4 メール メールについて. . . . . . . . . . . . . . . . . 4-2 Eメールアドレスの登録/変更. . . . . 4-4 メール作成・送信. . . . . . . . . . . . . . . . 4-4 メール受信・確認/返信/転送. . . . . . 4-9 メールの利用. . . . . . . . . . . . . . . . . 4-14 メールのフォルダ管理. . . . . . . . . . . 4-18 便利な機能. . . . . . . . . . . . . . . . . . . 4-19xiii 5 インターネット インターネットについて. . . . . . . . . . 5-2 Yahoo!ケータイ. . . . . . . . . . . . . . . . 5-3 PCサイトの閲覧. . . . . . . . . . . . . . . . 5-5 情報画面の操作. . . . . . . . . . . . . . . . . 5-7 ブックマーク/画面メモ. . . . . . . . . . 5-9 便利な機能. . . . . . . . . . . . . . . . . . . 5-10 6 カメラ カメラについて. . . . . . . . . . . . . . . . . 6-2 静止画撮影. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 6-3 動画撮影. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 6-9 便利な機能. . . . . . . . . . . . . . . . . . . 6-12 7 メディアプレイヤー メディアプレイヤーについて. . . . . . . 7-2 音楽/動画のダウンロード. . . . . . . . 7-3 音楽再生. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 7-4 動画再生. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 7-6 プレイリスト. . . . . . . . . . . . . . . . . . 7-9 便利な機能. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 7-9 8 ニュース/エンタテイメント ニュース/エンタテイメントに ついて. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 8-2 S!情報チャンネル. . . . . . . . . . . . . . . 8-3 無料コンテンツ. . . . . . . . . . . . . . . . . 8-4 便利な機能. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 8-4 9 ツール ツールについて. . . . . . . . . . . . . . . . . 9-2 カレンダー. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 9-3 アラーム. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 9-5 電卓. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 9-6 通貨・単位換算. . . . . . . . . . . . . . . . . . 9-7 世界時計. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 9-8 メモ帳 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 9-8 予定リスト. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 9-8 ボイスレコーダー. . . . . . . . . . . . . . . 9-9 ストップウォッチ. . . . . . . . . . . . . . 9-10 ファイルビューア. . . . . . . . . . . . . . 9-11 和英辞典/英和辞典. . . . . . . . . . . . 9-12 便利な機能. . . . . . . . . . . . . . . . . . . 9-12 10 セキュリティ セキュリティ機能について. . . . . . . 10-2 暗証番号の変更. . . . . . . . . . . . . . . . 10-3 本機のロック. . . . . . . . . . . . . . . . . 10-3 機能別のロック. . . . . . . . . . . . . . . . 10-5 お買い上げ時の状態に戻す (メモリ消去/リセット). . . . . . . . 10-7 11 データフォルダ/メモリ データフォルダについて. . . . . . . . . 11-2 ファイルの確認. . . . . . . . . . . . . . . . 11-4 ファイル/フォルダの管理. . . . . . . 11-6 メモリカード. . . . . . . . . . . . . . . . . 11-9 便利な機能. . . . . . . . . . . . . . . . . .11-12xiv 12 通信/バックアップ 通信/バックアップについて. . . . . . 12-2 赤外線通信. . . . . . . . . . . . . . . . . . . 12-3 USB接続. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 12-5 メモリカードバックアップ. . . . . . . 12-7 S!電話帳バックアップを 利用する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 12-9 便利な機能. . . . . . . . . . . . . . . . . .12-11 13 カスタマイズ メールの設定. . . . . . . . . . . . . . . . . 13-2 インターネットの設定. . . . . . . . . . . 13-6 ニュース/エンタテイメントの 設定. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 13-8 カメラの設定. . . . . . . . . . . . . . . . . 13-9 メディアプレイヤーの設定. . . . . .13-10 電話機能の設定. . . . . . . . . . . . . . .13-11 音/バイブレータ/着信ライトの 設定. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .13-12 画像/文字表示の設定. . . . . . . . . .13-13 本体機能の設定. . . . . . . . . . . . . . .13-15 セキュリティの設定. . . . . . . . . . .13-17 通話の設定. . . . . . . . . . . . . . . . . .13-18 マナーモードの設定. . . . . . . . . . .13-22 外部接続の設定. . . . . . . . . . . . . . .13-23 メモリの設定. . . . . . . . . . . . . . . .13-23 バックアップの設定. . . . . . . . . . .13-24 14 資料/付録 故障かな?と思ったら. . . . . . . . . . . 14-2 ソフトウェアを更新する. . . . . . . . . 14-6 機能一覧. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 14-7 文字入力用ボタン一覧. . . . . . . . . . . 14-9 記号一覧. . . . . . . . . . . . . . . . . . . .14-10 絵文字一覧. . . . . . . . . . . . . . . . . .14-11 メモリ容量一覧. . . . . . . . . . . . . . .14-12 主な仕様. . . . . . . . . . . . . . . . . . . .14-12 索引. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .14-14 目的別索引. . . . . . . . . . . . . . . . . .14-20 便利な機能索引. . . . . . . . . . . . . . .14-22 保証とアフターサービス. . . . . . . .14-23 お問い合わせ先一覧. . . . . . . . . . .14-24xv 安全上のご注意 ご使用の前に、この「安全上のご注意」をよくお読みのうえ、正し くお使いください。また、お読みになったあとはこの「取扱説明 書」を大切に保管してください。 ●ここに示した注意事項は、お使いになる人や、他の人への危 害、財産への損害を未然に防ぐための内容を記載しています ので、必ずお守りください。 ●本製品の故障、誤動作または不具合などにより、通話などの機 会を逸したために、お客様、または第三者が受けられた損害に つきましては、当社は責任を負いかねますのであらかじめご 了承ください。 次の表示の区分は、表示内容を守らず、誤った使用をした場合に 生じる危害や損害の程度を説明しています。内容をよく理解し たうえで本文をお読みください。 危険 この表示は、取り扱いを誤った場合、「死亡また は重傷1 を負う危険が切迫して生じることが想 定される」内容です。 警告 この表示は、取り扱いを誤った場合、「死亡また は重傷1 を負う可能性が想定される」内容です。 注意 この表示は、取り扱いを誤った場合、「傷害2 を負 う可能性が想定される場合および物的損害3 の みの発生が想定される」内容です。 1重傷とは、失明・けが・高温やけど・低温やけど(体温より高い温 度の発熱体を長時間肌にあてていると紅斑、水疱などの症状を 起こすやけど)・感電・骨折・中毒などで、後遺症が残るものお よび治療に入院や長期の通院を要するものをさします。 2傷害とは、治療に入院や長期の通院を要さない、けが・やけど・ 感電などをさします。 3物的損害とは、家屋・家財および家畜・ペットなどにかかわる拡 大損害をさします。 次の絵表示の区分は、お守りいただく内容を説明しています。内 容をよく理解したうえで本文をお読みください。 禁止 禁止(してはいけないこと)を示します。 分解禁止 分解してはいけないことを示します。 水濡れ禁止 水がかかる場所で使用したり、水に濡らしたり してはいけないことを示します。 濡れ手禁止 濡れた手で扱ってはいけないことを示します。xvi 指示 指示に基づく行為の強制(必ず実行していただ くこと)を示します。 電源プラグ を抜く 電源プラグをコンセントから抜いていただくこ とを示します。 本機、電池パック、USIMカード、充電器(オプション 品)、メモリカード(オプション品)の取り扱いについ て(共通) 危険 本機に使用する電池パック・充電器(オプション品) は、ソフトバンクが指定したものを使用してくださ い。 指定品以外のものを使用した場合は、電池パックの漏 液・発熱・破裂・発火や、充電器の発熱・発火・故障などの原因とな ります。 分解・改造・ハンダ付けなどお客様による修理をし ないでください。 火災・けが・感電などの事故または故障の原因となりま す。また、電池パックの漏液・発熱・破裂・発火などの原 因となります。 電話機の改造は電波法違反となり、罰則の対象となります。 指示 分解禁止 濡らさないでください。 水やペットの尿などの液体が入ったときに、濡れた まま放置したり、濡れた電池パックを充電すると、発 熱・感電・火災・けが・故障などの原因となります。 使用場所、取り扱いにご注意ください。 高温になる場所(火のそば、暖房器具のそば、直射日 光の当たる場所、炎天下の車内など)で充電・使用・ 放置しないでください。 機器の変形・故障や電池パックの漏液・発熱・発火・破裂 の原因となります。また、ケースの一部が熱くなり、やけどなどの 原因となることがあります。 本機に電池パックを取り付けたり、充電器を接続す る際、うまく取り付けや接続ができないときは、無 理に行わないでください。電池パックや端子の向き を確かめてから、取り付けや接続を行ってくださ い。 電池パックを漏液・発熱・破裂・発火させるなどの原因となりま す。 警告 本機・電池パック・充電器を、加熱調理機器(電子レ ンジなど)・高圧容器(圧力釜など)の中に入れたり、 電磁調理器(IH調理器)の上に置いたりしないでく ださい。 電池パックの漏液・発熱・破裂・発火や、本機と充電器の発熱・発 煙・発火・故障などの原因となります。 水濡れ禁止 禁止 禁止 禁止xvii プロパンガス、ガソリンなどの引火性ガスや粉塵の 発生する場所(ガソリンスタンドなど)では、必ず事 前に本機の電源をお切りください。また、充電もし ないでください。 本機の熱でガスに引火する恐れがあります。 プロパンガス、ガソリンなど引火性ガスや粉塵の発生する場所で 使用すると、爆発や火災などの原因となります。 落としたり、投げたりして、強い衝撃を与えないで ください。 電池パックの漏液・発熱・破裂・発火や火災・感電・故障な どの原因となります。 使用中、充電中、保管時に、異音・発煙・異臭など、今 までと異なることに気づいたときは、次の作業を 行ってください。 1コンセントやシガーライターソケットから充電器を 持ってプラグを抜いてください。 2本機の電源を切ってください。 3やけどやけがに注意して、電池パックを取り外してください。 異常な状態のまま使用すると、火災や感電などの原因となりま す。 充電端子や外部接続端子、メモリカード端子に水や ペットの尿などの液体や導電性異物(鉛筆の芯や金 属片、金属製のネックレス、ヘアピンなど)が触れな いようにしてください。また内部に入れないように してください。 ショートによる火災や故障などの原因となります。 指示 禁止 指示 禁止 注意 ぐらついた台の上や傾いた所など、不安定な場所に 置かないでください。 落下して、けがや故障などの原因となります。バイブ レータ設定中や充電中は、特にご注意ください。 乳幼児の手の届かない場所に保管してください。 誤って飲み込んだり、けがなどの原因となります。 子供が使用する場合は、保護者が取り扱い方法を教 えてください。使用中においても、指示どおりに使 用しているかをご注意ください。 けがなどの原因となります。 禁止 指示 指示xviii 電池パックの取り扱いについて 危険 電池パックのラベルに記載されている表示により、電池の種類を 確認したうえで、ご利用・処分をしてください。 表示 電池の種類 Li-ion00 リチウムイオン電池 火の中に投下しないでください。 電池パックを漏液・破裂・発火させるなどの原因となり ます。 釘を刺したり、ハンマーでたたいたり、踏みつけた り、強い衝撃を与えないでください。 電池パックを漏液・発熱・破裂・発火させるなどの原因と なります。 電池パックの端子に、針金などの金属類を接触させ ないでください。また、導電性異物(鉛筆の芯や金属 片、金属製のネックレス、ヘアピンなど)と一緒に電 池パックを持ち運んだり保管したりしないでくだ さい。 電池パックを漏液・発熱・破裂・発火させるなどの原因となりま す。 禁止 禁止 禁止 電池パック内部の液が眼の中に入ったときは、こす らず、すぐにきれいな水で洗い流し、ただちに医師 の診察を受けてください。 失明などの原因となります。 警告 電池パック内部の液が皮膚や衣服に付着した場合 は、ただちに本機の使用をやめ、きれいな水で洗い 流してください。 皮膚に傷害を起こすなどの原因となります。 所定の充電時間を超えても充電が完了しない場合 は、充電を中止してください。 電池パックを漏液・発熱・破裂・発火させるなどの原因と なります。 電池パックの使用中・充電中・保管時に、異臭・発熱・ 変色・変形など、今までと異なることに気づいたと きは、やけどやけがに注意して電池パックを取り外 し、さらに火気から遠ざけてください。 異常な状態のまま使用すると、電池パックを漏液・発熱・破裂・発 火させるなどの原因となります。 指示 指示 指示 指示xix 注意 不要になった電池パックは、一般のゴミと一緒に捨 てないでください。 端子にテープなどを貼り、個別回収に出すか、最寄りの 「ソフトバンクショップ」へお持ちください。 電池を分別している市町村では、その規則に従って処理してくだ さい。 禁止 本機の取り扱いについて 警告 自動車、バイク、自転車などの乗り物の運転中には 使用しないでください。 交通事故の原因となります。 乗り物を運転しながら携帯電話を使用することは、法律 で禁止されており、罰則の対象となります。運転者が使用する場 合は、駐停車が禁止されていない安全な場所に止めてからご使用 ください。 高精度な制御や微弱な信号を取り扱う電子機器の 近くでは、本機の電源を切ってください。 電子機器が誤動作するなどの影響を与える場合があり ます。 ※ご注意いただきたい電子機器の例 補聴器・植込み型心臓ペースメーカ・植込み型除細動器・その他の 医用電気機器・火災報知器・自動ドア・その他の自動制御機器など 本機の電波により運航の安全に支障をきたす恐れ があるため、航空機内では電源をお切りください。 機内で携帯電話が使用できる場合は、航空会社の指示に 従い適切にご使用ください。 禁止 指示 指示xx 心臓の弱い方は、着信時のバイブレーション(振動) や着信音量の設定に注意してください。 心臓に影響を与える恐れがあります。 屋外で使用中に雷が鳴りだしたら、ただちに電源を 切って屋内などの安全な場所に移動してください。 落雷や感電の原因となります。 赤外線ポートを目に向けて送信しないでください。 目に影響を与える可能性があります。 指示 指示 禁止 注意 車両電子機器に影響を与える場合は使用しないで ください。 本機を自動車内で使用すると、車種によりまれに車両電 子機器に影響を与え、安全走行を損なう恐れがありま す。 本機の使用により、皮膚に異常が生じた場合は、た だちに使用をやめて医師の診察を受けてください。 本機では材料として金属などを使用しています。お客様 の体質や体調によっては、かゆみ・かぶれ・湿疹などが生 じることがあります。 使用箇所 使用材料、表面処理 外装ケース(上部) PC 外装ケース(裏面) PC ボタン操作面 PET + UV MOLDING 充電端子/外部接続端子キャップ PC + ウレタン イヤホンマイク端子キャップ PC + ウレタン 電池カバー PC 禁止 指示xxi 本機に磁気カードなどを近づけたり、挟んだりしな いでください。 キャッシュカード・クレジットカード・テレホンカード・ フロッピーディスクなどの磁気データが消えてしまう ことがあります。 ストラップなどを持って本機をふり回さないでく ださい。 本人や周囲の人に当ったり、ストラップが切れたりして、 けがなどの事故や故障および破損の原因となります。 本機を長時間ご使用になる場合、特に高温環境では 熱くなることがありますので、ご注意ください。 長時間肌にふれたまま使用していると、低温やけどにな る恐れがあります。 着信音が鳴っているときや、本機でメロディを再生 しているときなどは、スピーカーに耳を近づけない でください。 難聴になる可能性があります。 本機を開閉する際は、指やストラップなどを挟まな いようご注意ください。 けがなどの事故や破損の原因となります。 イヤホンマイクを使用するときは音量に気をつけ てください。 長時間使用して難聴になったり、突然大きな音が出て耳 をいためたりする原因となります。 禁止 禁止 指示 禁止 指示 指示 充電器(オプション品)の取り扱いについて 警告 充電中は、布や布団でおおったり、包んだりしない でください。 熱がこもって火災や故障などの原因となります。 指定以外の電源・電圧で使用しないでください。 指定以外の電源・電圧で使用すると、火災や故障などの 原因となります。 急速充電器:AC100V~240V(家庭用ACコンセント 専用) シガーライター充電器(オプション品):DC12V・24V(マイナス アース車専用) 長時間使用しない場合は、充電器を持ってプラ グをコンセントから抜いてください。 感電・火災・故障の原因となります。 シガーライター充電器(オプション品)のヒューズ が切れたときは、必ず指定のヒューズに交換してく ださい。 指定以外のヒューズを使用すると、火災や故障の原因と なります。指定のヒューズに関しては、シガーライター充電器の 取扱説明書でご確認ください。 禁止 禁止 電源プラグ を抜く 指示xxii 注意 お手入れの際は、コンセントやシガーライター ソケットから、必ず充電器を持ってプラグを抜 いてください。 感電などの原因となります。 充電器をコンセントやシガーライターソケットか ら抜くときは、コードを引っ張らず、充電器を持っ てプラグを抜いてください。 コードを引っ張るとコードが傷つき、感電や火災などの 原因となります。 充電器をコンセントに接続しているときは、引っ掛 けるなど強い衝撃を与えないでください。 けがや故障の原因となります。 電源プラグ を抜く 指示 禁止 万一、水やペットの尿などの液体が入った場合 は、ただちに充電器を持ってコンセントやシ ガーライターソケットからプラグを抜いてくだ さい。 感電・発煙・火災の原因となります。 プラグにほこりがついたときは、充電器を持ってプ ラグをコンセントから抜き、乾いた布などでふき 取ってください。 火災の原因となります。 シガーライター充電器(オプション品)は、マイナス アース車専用です。プラスアース車には絶対に使用 しないでください。 火災などの原因となります。 充電器をコンセントに差し込むときは、充電器のプ ラグや端子に導電性異物(鉛筆の芯や金属片、金属 製のネックレス、ヘアピンなど)が触れないように 注意して、確実に差し込んでください。 感電・ショート・火災などの原因となります。 濡れた手で充電器のプラグを抜き差ししないで ください。 感電や故障などの原因となります。 雷が鳴り出したら、充電器には触れないでくだい。 感電などの原因となります。 電源プラグ を抜く 指示 禁止 指示 濡れ手禁止 禁止xxiii 医用電気機器近くでの取り扱いについて ここで記載している内容は、「医用電気機器への電波の影響を防 止するための携帯電話端末等の使用に関する指針」(電波環境協 議会[平成9年4月])に準拠、ならびに「電波の医用機器等への影 響に関する調査研究報告書」(平成13年3月「社団法人電波産業 会」)の内容を参考にしたものです。 警告 植込み型心臓ペースメーカおよび植込み型除細動 器を装着されている場合は、ペースメーカ等の装着 部位から22cm以上離して携行および使用してく ださい。 電波により植込み型心臓ペースメーカおよび植込み型除細動器 の作動に影響を与える場合があります。 自宅療養など医療機関の外で、植込み型心臓ペース メーカおよび植込み型除細動器以外の医用電気機 器を使用される場合には、電波による影響について 個別に医用電気機器メーカなどに確認してくださ い。 電波により医用電気機器の作動に影響を与える場合があります。 指示 指示 医療機関などでは、以下を守ってください。本機の 電波により医用電気機器に影響を及ぼす恐れがあ ります。 ●手術室・集中治療室(ICU)・冠状動脈疾患監視病室 (CCU)には、本機を持ち込まないでください。 ●病棟内では、本機の電源を切ってください。電源が自動的に入 る設定(アラーム機能など)をしている場合は、設定を解除し てから電源を切ってください。 ●ロビーなど、携帯電話の使用を許可された場所であっても、近 くに医用電気機器があるときは本機の電源を切ってくださ い。 ●医療機関が個々に使用禁止、持ち込み禁止などの場所を定め ている場合は、その医療機関の指示に従ってください。 満員電車などの混雑した場所にいるときは、本機の 電源を切ってください。付近に植込み型心臓ペース メーカおよび植込み型除細動器を装着されている 方がいる可能性があります。電源が自動的に入る設 定(アラーム機能など)をしている場合は、設定を解 除してから電源を切ってください。 電波により、植込み型心臓ペースメーカおよび植込み型除細動器 が誤動作するなどの影響を与える場合があります。 指示 指示xxiv お願いとご注意 ご利用にあたって ・事故や故障などにより本機またはメモリカードに登録した データ(電話帳、画像、サウンドなど)が消失・変化した場合の損 害につきましては、当社は責任を負いかねますのであらかじめ ご了承ください。大切な電話帳などのデータは、控えをとって おかれることをおすすめします。 ・本機は、電波を利用しているため、特に屋内や地下街、トンネル 内などでは電波が届きにくくなり、通話が困難になることがあ ります。また、通話中に電波状態の悪い場所へ移動すると、通話 が急に途切れることがありますので、あらかじめご了承くださ い。 ・本機を公共の場所でご利用いただくときは、まわりの方の迷惑 にならないようにご注意ください。 ・本機は電波法に定められた無線局です。したがって、電波法に 基づく検査を受けていただくことがあります。あらかじめご了 承ください。 ・一般の電話機やテレビ、ラジオなどをお使いになっている近く で本機を使用すると、雑音が入るなどの影響を与えることがあ りますので、ご注意ください。 ・傍受にご注意ください。 本機は、デジタル信号を利用した傍受されにくい商品ですが、 電波を利用している関係上、通常の手段を超える方法をとられ たときには第三者が故意に傍受するケースもまったくないと は言えません。この点をご理解いただいたうえで、ご使用くだ さい。 傍受(ぼうじゅ)とは 無線連絡の内容を第三者が別の受信機で故意または偶然に受 信することです。 自動車内でのご使用にあたって ・運転中は、本機を絶対にご使用にならないでください。 ・本機をご使用になるために、禁止された場所に駐停車しないで ください。 ・本機を車内で使用したときは、自動車の車種によって、まれに 車両電子機器に影響を与えることがありますので、ご注意くだ さい。 航空機の機内でのご使用について ・航空機の機内では、絶対にご使用にならないでください(電源 も入れないでください)。運航の安全に支障をきたす恐れがあ ります。 機能制限について ・機種変更または解約した場合、本機では次の機能が利用できな くなります。 -カメラ -メディアプレイヤー ・本機を長期間お使いにならなかった場合、上記の機能が利用で きなくなる可能性があります。xxv お取り扱いについて ・本機の電池パックを長い間外していたり、電池残量のない状態 で放置したりすると、お客様が登録、設定した内容が消失また は変化してしまうことがありますので、ご注意ください。なお、 これらに関しまして発生した損害につきましては、当社は責任 を負いかねますので、あらかじめご了承ください。 ・本機は5~40℃の範囲でご使用ください。極端な高温や低温 環境、直射日光の当たる場所でのご使用、保管は避けてくださ い。 ・カメラ部分に、直射日光が長時間当たると、内部のカラーフィ ルターが変色して、映像が変色することがあります。 ・本機を落下させたり衝撃を与えたりしないでください。 ・お手入れは、乾いた柔らかい布などで拭いてください。 また、アルコール、シンナー、ベンジンなどを用いると色があせ たり、文字が薄くなったりすることがありますので、ご使用に ならないでください。 ・雨や雪の日など、湿気の多い場所でご使用になるときは、水に 濡らさないように十分ご注意ください。 ・本機は精密部品で作られた無線通信装置です。絶対に分解、改 造はしないでください。 ・本機のディスプレイを堅いものでこすったり、傷つけないよう にご注意ください。 ・ステレオヘッドフォンの中には開放型のものがあり、音が外に 漏れることがあります。周囲の人の迷惑にならないようにご注 意ください。 ・ 本機は防水仕様にはなっていません。水に濡らしたり、湿度の 高い所に置かないでください。 -雨の日にバッグの外のポケットに入れたり、手で持ち歩かな いでください。 -エアコンの吹き出し口に置かないでください。急激な温度変 化により結露し、内部が腐食する原因となります。 -洗面所などでは衣服に入れないでください。ポケットなどに 入れて、身体をかがめたりすると、洗面所に落としたり、水で 濡らす原因となります。 -海辺などに持ち出すときは、海水がかかったり直射日光が当 たらないように、バッグなどに入れてください。 -汗をかいた手で触ったり、汗をかいた衣服のポケットに入れ ないでください。手や身体の汗が本機の内部に浸透し、故障の 原因になる場合があります。 ・本機に無理な力がかかるような場所には置かないでください。 故障やけがの原因となります。 -本機をズボンやスカートの前、または後ろのポケットに入れ たまま、しゃがみこんだり座席や椅子などに座らないでくだ さい。特に、厚い生地の衣服のときはご注意ください。 -荷物の詰まった鞄などに入れるときは、重たいものの下にな らないようにご注意ください。 ・本機の充電端子/外部接続端子に指定品以外の商品は取り付 けないでください。誤動作を起こしたり、本機を傷めることが あります。 ・電池パックを取り外すときは、必ず本機の電源を切ってから取 り外してください。データの登録やメールの送信などの動作中 に電池パックを取り外さないでください。データの消失、変化、 破損などの恐れがあります。xxvi 著作権などについて 音楽、映像、コンピュータ・プログラム、データベースなどは著作 権法により、その著作物および著作権者の権利が保護されていま す。こうした著作物を複製することは、個人的にまたは家庭内で 使用する目的でのみ行うことができます。上記の目的を超えて、 権利者の了解なくこれを複製(データ形式の変換を含む)、改変、 複製物の譲渡、ネットワーク上での配信などを行うと、「著作権侵 害」「著作者人格権侵害」として損害賠償の請求や刑事処罰を受け ることがあります。本製品を使用して複製などをなされる場合に は、著作権法を遵守のうえ、適切なご使用を心がけていただきま すよう、お願いいたします。また、本製品にはカメラ機能が搭載さ れていますが、本カメラ機能を使用して記録したものにつきまし ても、上記と同様の適切なご使用を心がけていただきますよう、 お願いいたします。 本機に搭載のソフトウェアは著作物であり、著作権、著作者人格 権などをはじめとする著作者等の権利が含まれており、これらの 権利は著作権法により保護されています。ソフトウェアの全部ま たは一部を複製、修正あるいは改変したり、ハードウェアから分 離したり、逆アセンブル、逆コンパイル、リバースエンジニアリン グ等は行わないでください。第三者にこのような行為をさせるこ とも同様です。 登録商標について ・ 下記一件または複数の米国特許またはそれに対応する他国の 特許権に基づき、QUALCOMM社よりライセンスされていま す。 Licensed by QUALCOMM Incorporated under one or more of the following United States Patents and/or their counterparts in other nations: 4,901,307 5,490,165 5,056,109 5,504,773 5,101,501 5,506,865 5,109,390 5,511,073 5,228,054 5,535,239 5,267,261 5,544,196 5,267,262 5,568,483 5,337,338 5,600,754 5,414,796 5,657,420 5,416,797 5,659,569 5,710,784 5,778,338 ・ S!メール、PCサイトブラウザ、S!電話帳バックアップ、デコレ メール、フィーリングメール、デルモジ、S!情報チャンネル、お 天気アイコン、タダデコ、ともだちメール、S-1バトル、コンテ ンツ得パック、選べるかんたんは、ソフトバンクモバイル株式 会社の登録商標または商標です。 ・ SOFTBANKおよびソフトバンクの名称、ロゴは日本国および その他の国におけるソフトバンク株式会社の登録商標または 商標です。 ・「Yahoo!」および「Yahoo!」「Y!」のロゴマークは、米国Yahoo! Inc.の登録商標または商標です。xxvii ・This product contains ACCESS Co., Ltd.’s NetFront Internet browser software. NetFront is a trademark or registered trademark of ACCESS Co., Ltd. in Japan and in other countries. ・ 本製品のソフトウェアの一部に、Independent JPEG Group が開発したモジュールが含まれています。 ・ THIS PRODUCT IS LICENSED UNDER THE MPEG- 4 VISUAL PATENT PORTFOLIO LICENSE FOR THE PERSONAL AND NON-COMMERCIAL USE OF A CONSUMER FOR (i) ENCODING VIDEO IN COMPLIANCE WITH THE MPEG-4 VISUAL STANDARD ("MPEG-4 VIDEO") AND/OR (ii) DECODING MPEG-4 VIDEO THAT WAS ENCODED BY A CONSUMER ENGAGED IN A PERSONAL AND NONCOMMERCIAL ACTIVITY AND/OR WAS OBTAINED FROM A VIDEO PROVIDER LICENSED BY MPEG LA TO PROVIDE MPEG-4 VIDEO. NO LICENSE IS GRANTED OR SHALL BE IMPLIED FOR ANY OTHER USE. ADDITIONAL INFORMATION INCLUDING THAT RELATING TO PROMOTIONAL, INTERNAL AND COMMERCIAL USES AND LICENSING MAY BE OBTAINED FROM MPEG LA, LLC. SEE HTTP://WWW. MPEGLA.COM. ・ Contains Macromedia ® Flash® Flash Lite™ technology by Adobe Systems Incorporated. ・ C o p y r i g h t © 1995 - 2005 A d o b e S y s t e m s Incorporated. All rights reserved. ・ Macromedia, Flash, Macromedia Flash, and Macromedia Flash Lite are trademarks or registered trademarks of Adobe Systems Incorporated in the United States and other countries. ・ 「着うた® 」「着うたフル® 」は、株式会社ソニー・ミュージックエ ンタテインメントの登録商標です。 ・ 「待ちうた™」は、KDDI株式会社の商標です。 ・ microSD™、microSDHC™はSDアソシエーションの商標で す。xxviii 本機の携帯電話機は、国が定めた電波の人体吸収に関 する技術基準に適合しています。 この技術基準は、人体頭部のそばで使用する携帯電話機などの 無線機器から送出される電波が人間の健康に影響を及ぼさな いよう、科学的根拠に基づいて定められたものであり、人体頭部 に吸収される電波の平均エネルギー量を表す比吸収率(SAR: Specific Absorption Rate)について、これが2W/kg※ の許容 値を超えないこととしています。この許容値は、使用者の年齢 や身体の大きさに関係なく十分な安全率を含んでおり、世界保 健機関(WHO)と協力関係にある国際非電離放射線防護委員会 (ICNIRP)が示した国際的なガイドラインと同じ値になっていま す。 すべての機種の携帯電話機は、発売開始前に、電波法に基づき国 の技術基準に適合していることの証明(技術基準適合証明)を受 ける必要があります。 この携帯電話機「740SC」も財団法人テレコムエンジニアリング センターから技術基準適合証明を受けており、SARは0.264W/ kgです。 この値は、技術基準適合証明のために財団法人テレコムエンジニ アリングセンターによって取得されたものであり、国が定めた方 法に従い、携帯電話機の送信電力を最大にして測定された最大の 値です。 個々の製品によってSARに多少の差異が生じることもあります が、いずれも許容値を満足しています。また、携帯電話機は、携帯 電話基地局との通信に必要な最低限の送信電力になるよう設計 されているため、実際に通話している状態では、通常SARはより 小さい値となります。 SARについて、さらに詳しい情報をお知りになりたい方は、下記 のホームページをご参照ください。 総務省のホームページ http://www.tele.soumu.go.jp/j/ele/index.htm 社団法人電波産業会のホームページ http://www.arib-emf.org/initiation/sar.html ※技術基準については、電波法関連省令(無線設備規則第14条 の2)で規定されています。 「ソフトバンクのボディSARポリシー」について *ボディ(身体)SARとは:携帯電話機本体を身体に装着した状態 で、携帯電話機にイヤホンマイク等を装着して連続通話をした場 合の最大送信電力時での比吸収率(SAR)のことです。 **比吸収率(SAR):6分間連続通話状態で測定した値を掲載 しています。当社では、ボディSARに関する技術基準として、米国 連邦通信委員会(FCC)の基準および欧州における情報を掲載し ています。詳細は「米国連邦通信委員会(FCC)の電波ばく露の影 響に関する情報」「欧州における電波ばく露の影響に関する情報」 をご参照ください。 ***身体装着の場合:一般的な携帯電話の装着法として身体か ら1.5センチに距離を保ち携帯電話機の背面を身体に向ける位 置で測定試験を実施しています。電波ばく露要件を満たすために は、身体から1.5センチの距離に携帯電話を固定出来る装身具を 使用し、ベルトクリップやホルスター等には金属部品の含まれて いないものを選んでください。 ソフトバンクモバイルのホームページからも内容をご確認いた だけます。 http://www.softbankmobile.co.jp/ja/info/public/emf/ emf02.html 本機の比吸収率(SAR)についてxxix 「米国連邦通信委員会(FCC)の電波ばく露の影響に 関する情報」 米国連邦通信委員会の指針は、独立した科学機関が定期的かつ周 到に科学的研究を行った結果策定された基準に基づいています。 この許容値は、使用者の年齢や健康状態にかかわらず十分に安全 な値となっています。携帯電話機から送出される電波の人体に対 する影響は、比吸収率(SAR: Specific Absorption Rate)とい う単位を用いて測定します。FCCで定められているSARの許容 値は、1.6W/kgとなっています。測定試験は機種ごとにFCCが定 めた基準で実施され、下記のとおり本取扱説明書の記載に従って 身体に装着した場合は0.15W/kgです。 身体装着の場合:この携帯電話機「740SC」では、一般的な携帯 電話の装着法として身体から1.5センチに距離を保ち携帯電話 機の背面を身体に向ける位置で測定試験を実施しています。FCC の電波ばく露要件を満たすためには、身体から1.5センチの距離 に携帯電話を固定出来る装身具を使用し、ベルトクリップやホル スター等には金属部品の含まれていないものを選んでください。 上記の条件に該当しない装身具は、FCCの電波ばく露要件を満た さない場合もあるので使用を避けてください。 比吸収率(SAR)に関するさらに詳しい情報をお知りになりたい 方は下記のホームページを参照してください。 C e l l u l a r T e l e c o m m u n i c a t i o n s & I n t e r n e t Association(CTIA)のホームページ http://www.phonefacts.net(英文のみ) 「欧州における電波ばく露の影響に関する情報」 この携帯電話機「740SC」は無線送受信機器です。本品は国際指 針の推奨する電波の許容値を超えないことを確認しています。こ の指針は、独立した科学機関である国際非電離放射線防護委員 会(ICNIRP)が策定したものであり、その許容値は、使用者の年齢 や健康状態にかかわらず十分に安全な値となっています。携帯電 話機から送出される電波の人体に対する影響は、比吸収率(SAR: Specific Absorption Rate)という単位を用いて測定します。携 帯機器におけるSAR許容値は2W/kgで、身体に装着した場合の SARの最高値は0.671W/kg※ です。 SAR測定の際には、送信電力を最大にして測定するため、実際に 通話している状態では、通常SARはより小さい値となります。こ れは、携帯電話機は、通信に必要な最低限の送信電力で基地局と の通信を行うように設計されているためです。世界保健機関は、 モバイル機器の使用に関して、現在の科学情報では人体への悪影 響は確認されていないと表明しています。また、電波の影響を抑 えたい場合には、通話時間を短くすること、または携帯電話機を 頭部や身体から離して使用することが出来るハンズフリー用機 器の利用を推奨しています。 さらに詳しい情報をお知りになりたい場合には世界保健機関の ホームページをご参照ください。 世界保健機関のホームページ http://www.who.int/emf(英文のみ) ※身体に装着した場合の測定試験は、FCCが定めた基準に従っ て実施されています。値は欧州の条件に基づいたものです。xxx Safety Precautions Read safety precautions before using handset. • Observe precautions to avoid injury to self or others, or damage to property. • SoftBank is not liable for any damages resulting from use of this product. These labels indicate the degree of risk from improper use. Make sure you thoroughly understand their meanings before reading on. Danger Great risk of death or serious injury 1 from improper use Warning Risk of death or serious injury 1 from improper use Caution Risk of serious injury 2 or damage to property 3 from improper use 1"Serious injury" includes blindness, wounds, low/high heat burns, electric shock, bone fractures, poisoning or other physical harm with aftereffects, or requiring hospitalization or ongoing hospital visits. 2"Serious injury" includes wounds, burns, electric shock or other physical harm not requiring hospitalization or ongoing hospital visits. 3"Damage to property" includes damage to home, furniture, livestock, pets, etc. These symbols indicate prohibited or compulsory actions. Make sure you thoroughly understand their meanings before reading on. Prohibited Prohibited actions Do Not Disassemble Disassembly prohibited Avoid Liquids Or Moisture Exposure to liquids prohibited Do Not Use Wet Hands Use with wet hands prohibited Compulsory Compulsory actions Disconnect Power Source Unplug Charger from outletxxxi Handset, Battery, USIM Card, Charger (Sold Separately) & Memory Card (Sold Separately) Danger Use specified battery and Charger (sold separately) only. Non-specified equipment use may cause battery to leak, overheat, burst or ignite, and may cause Charger to overheat, ignite, malfunction, etc. Do not disassemble, modify or solder handset or related hardware. May cause fire, injury, electric shock or malfunction. Battery may leak, overheat, burst or ignite. Modifying this mobile phone is prohibited by the Radio Law and subject to a penalty. Do not expose handset or related hardware to liquids. Do not leave handset or related hardware wet after exposure to water, pet urine, etc., and do not charge wet battery. May cause overheating, electric shock, fire, injury or malfunction. Use them in an appropriate place properly. Do not charge battery in or expose handset or related hardware to extreme heat (e.g., near fire or sources of heat, in direct sunlight, inside vehicles, etc.). May cause warping/malfunction; battery may leak, overheat, ignite or burst. Handset or related hardware may become hot to the touch, leading to burn injuries, etc. Compulsory Do Not Disassemble Avoid Liquids Or Moisture Prohibited Do not force battery/Charger into handset. Check the direction and retry. Battery may leak, overheat, burst, ignite, etc. Warning Do not place handset, battery or Charger in/on ovens, microwave ovens, pressure cookers, induction stoves or other cooking appliances. Battery may leak, overheat, burst or ignite. Handset/Charger may overheat, emit smoke, ignite, malfunction, etc. Keep handset off and Charger disconnected near gas stations or places with fire/explosion risk. Handset use near petrochemicals or other flammables may cause fire/explosion. To prevent fire or explosion, do not use handset near gas or fine particles (Coal, dust, metal, etc.). Do not apply strong shocks or impacts. Do not drop/throw handset or related hardware. Battery may leak, overheat, burst or ignite, resulting in fire, electric shock, malfunction, etc. Prohibited Prohibited Compulsory Prohibitedxxxii If there is unusual sound/odor, smoke or any other abnormality: Continued use may cause fire, electric shock, etc.; grasp plug to disconnect charger from connector or cigarette socket. Keep liquids (water, pet urine, etc.) or conductive material (pencil lead, metallic strip, metal jewelry, etc.) away from Charging terminals, External Device or Memory Card Port. May cause short circuit, resulting in fire, malfunction, etc. Caution Do not place handset or related hardware on unstable surfaces. Handset or related hardware may fall, resulting in injury, malfunction, etc.; be especially careful when Vibration is set or during Charge. Keep handset and related hardware out of infants' reach. Infants may choke from swallowing handset or related hardware or be injured, etc. If your child is using handset and related hardware, explain all instructions and supervise usage. Misuse may cause injury, etc. Compulsory Prohibited Prohibited Compulsory Compulsory Battery Danger Read battery label to confirm battery type; use/dispose of battery accordingly. Display Battery type Li-ion00 Lithium-ion Do not dispose of battery in fire. Battery may leak, burst, ignite, etc. Do not damage battery (with a nail, hammer, foot, etc.) or subject it to strong impacts or shocks. Battery may leak, overheat, burst, ignite, etc. Keep wire or other metal objects away from battery terminals. Do not carry/store battery with conductive material (pencil lead, metallic strip, metal jewelry, etc.). Battery may leak, overheat, burst, ignite, etc. If battery fluid gets in eyes, do not rub; rinse with water and consult a doctor immediately. Eyes may be severely damaged. Prohibited Prohibited Prohibited Compulsoryxxxiii Warning If battery fluid contacts skin or clothes, discontinue handset use and rinse with clean water immediately. May cause skin damage. If battery does not charge properly, stop trying. Battery may leak, overheat, burst, ignite, etc. If there is abnormal odor, excessive heat, discoloration or distortion, remove battery, being careful not to burn or injure yourself. Avoid fire sources. Continued use may cause battery to leak, overheat, burst, ignite, etc. Caution Do not dispose of an exhausted battery with ordinary refuse. Tape over battery terminals before disposal. Take battery to a SoftBank Shop, or follow the local disposal regulations. Compulsory Compulsory Compulsory Prohibited Handset Warning Do not use handset while driving or cycling. Accidents may result. Phone use while driving or cycling is prohibited by law and subject to a penalty; park in a legal parking space beforehand. Turn handset power off near electronic devices that employ high precision control systems or weak signals. May cause electronic malfunctions, etc. Be especially careful near the following devices: Hearing aids, implanted pacemakers/defibrillators and other electronic medical equipment; fire alarms, automatic doors and other automatic control devices. Because handset radio waves may impair aircraft operations, please power off handset while aboard. When handset use aboard aircraft is allowed, please follow instructions of airline personnel. Prohibited Compulsory Compulsoryxxxiv Users with a heart condition should adjust ringtone Vibration and Volume as needed. May cause heart damage. If thunder is heard while outdoors, turn power off; find cover. There is a risk of lightning strike or electric shock. Do not look into Infrared Port during infrared transmissions. Eyesight may be affected. Caution Do not use handset when it may affect a vehicle's electronic equipment. Handset use inside vehicles may cause electronic equipment to malfunction, resulting in accidents. Compulsory Compulsory Prohibited Prohibited If you experience any skin irritation associated with handset use, discontinue handset use and consult a doctor. Metal and other materials may cause skin irritation, rashes, or itchiness depending on your physical condition. Parts Materials & Finishing Housing (upper) PC Housing (rear) PC Keypad PET + UV MOLDING Charger/External Device Port Cover PC + URETHANE Earphone/Microphone Jack Cover PC + URETHANE Battery Cover PC Keep handset away from magnetic cards, etc. Data on bank cards, credit cards, telephone cards, floppy disks, etc. may be lost. Do not swing handset by strap. May harm self or others; strap may break, resulting in injury or handset malfunction/breakage. Compulsory Prohibited Prohibitedxxxv Handset may become hot while in use, especially at high temperature. Prolonged contact with skin may cause burn injuries. Always maintain some distance from Speaker while ringtones, music or other handset sounds play. Excessive volume may damage ears or hearing. Keep fingers, straps, etc. outside when opening/ closing handset. May cause injury, breakage, etc. Moderate handset volume when using Earphone Microphone. Excessive volume may damage ears or hearing. Compulsory Prohibited Compulsory Compulsory Charger (Sold Separately) Warning Do not cover/wrap Charger while charging. Charger may overheat, resulting in fire, malfunction, etc. Use only the specified voltage. Non-specified voltages may cause fire, malfunction, etc. AC Charger (only for household wall sockets): AC 100V-240V Input InCar Charger (Optional): DC12V/24V (only for vehicles with negative ground) Leave Charger unplugged during periods of disuse; grasp plug to disconnect it. May cause electric shock, fire or malfunction. When fuse of InCar Charger (Optional) blown, be sure to change with specified fuse. If unspecified fuse is being use, may cause fire, electric shock or damage. For specified fuse information see InCar Charger manual. Prohibited Prohibited Disconnect Power Source Compulsoryxxxvi If liquids (water, pet urine, etc.) seep inside Charger, grasp plug and disconnect Charger from outlet or cigarette socket immediately. May cause electric shock, smoke/fire. If plug is dusty, grasp it and disconnect Charger, then clean with a dry cloth. Fire may result. InCar Charger (Optional) only for vehicles with negative ground. Do not use in vehicles with positive ground, it may cause fire. Plug Charger firmly into the outlet, keeping the plug and Charger charging terminals away from conductive material (pencil lead, metallic strip, metal jewelry, etc.). May cause electric shock, short circuit, fire, etc. Do not touch Charger plug with wet hands. May cause electric shock or malfunction, etc. Do not touch Charger if thunder is heard. May cause electric shock, etc. Disconnect Power Source Compulsory Prohibited Compulsory Do Not Use Wet Hands Prohibited Caution Grasp plug and disconnect Charger from outlet or cigarette socket before cleaning. May cause electric shock, etc. Always grasp plug (not cord) to disconnect Charger from outlet or cigarette socket. Pulling the plug by cord may damage cord, causing electric shock, fire, etc. Do not subject Charger (sold separately) to strong shocks or impacts while it is plugged into the outlet. May cause malfunction or injury. Disconnect Power Source Compulsory Prohibitedxxxvii Handset Use & Electronic Medical Equipment This section is based on "Guidelines on the Use of Radio Communications Equipment such as Cellular Telephones and Safeguards for Electronic Medical Equipment" (Electromagnetic Compatibility Conference, April 1997) and "Report of Investigation of the Effects of Radio Waves on Medical Equipment, etc." (Association of Radio Industries and Businesses, March 2001). Warning Persons with implanted pacemaker/defibrillator should keep handset more than 22 cm away. Radio waves may interfere with implanted pacemakers or defibrillators. If you intend to use electronic medical equipment other than implanted pacemaker/defibrillator outside medical facilities, consult the vendor on radio wave effects. Radio waves may interfere with electronic medical equipment. Compulsory Compulsory Observe these rules inside medical facilities to avoid effects of radio waves on electronic medical equipment: ・Do not enter an operating room or an Intensive or Coronary Care Unit while carrying a handset. ・Keep handset off in hospitals; cancel the setting that turns handset power on automatically (alarm, etc.) beforehand. ・Even in lobbies or other places where handset use is permitted, keep handset off near electronic medical equipment. ・Obey medical facility rules on mobile phone use. Turn handset off in crowds or trains where persons with implanted pacemaker/defibrillator may be near; cancel the setting that turns handset power on automatically (alarm, etc.) beforehand. Radio waves may interfere with implanted pacemakers or defibrillators causing such devices to malfunction. Compulsory Compulsoryxxxviii General Notes General Use ・SoftBank is not liable for any damage resulting from accidental loss/ alteration of any data on handset/Memory Card. Please keep separate records of Phonebook entries, etc. ・Handset transmissions may be disrupted inside buildings, tunnels, or underground, or when moving into/out of such places. ・Use handset without disturbing others. ・Handsets are radios as stipulated by the Radio Law. Under the Radio Law, handsets must be submitted for inspection upon request. ・Handset use near landlines, TVs or radios may cause interference. ・Beware of eavesdropping. Because this service is completely digital, the possibility of signal interception is greatly reduced. However, some transmissions may be overheard. Eavesdropping Deliberate/accidental interception of communications constitutes eavesdropping. Inside Vehicles ・Never use handset while driving. ・Do not park illegally to use handset. ・Handset use may affect a vehicle's electronic equipment. Aboard Aircraft ・Never use handset aboard aircraft (Keep the power off). Handset use may impair aircraft operation. Function Usage Limits ・The following functions are disabled after handset upgrade/replacement or service cancellation: - Camera - Media Player ・After a long period of disuse, these functions may be unusable; establish a Network connection to restore usability.xxxix Handset Care ・If handset is left with no battery or an exhausted one, data may be altered/lost. SoftBank is not liable for any resulting damage. ・Use handset between 5℃ - 40℃ . Avoid extreme temperatures/direct sunlight. ・Exposing the lens to direct sunlight may damage the color filter and affect image color. ・Do not drop or subject handset to shocks. ・Clean handset with a dry, soft cloth. Using alcohol, thinner, etc. may damage it. ・Do not expose handset to rain, snow, or high humidity. ・Never disassemble or modify handset. ・Avoid scratching Display. ・When using headphones, moderate the volume to avoid sound bleed. ・Handset is not water-proof. Avoid exposure to liquids and high humidity. - Keep handset away from precipitation. - Cold air from air conditioning, etc. may condense causing corrosion. - Avoid placing handset in damp places (Restrooms, bath/shower rooms, etc.). - On the beach, keep handset away from water and direct sunlight. - Perspiration may get inside handset causing malfunction. ・Heavy objects or excessive pressure should be avoided. This may cause malfunction or injury. - Do not sit down with handset in a back pocket. - Do not place heavy objects on handset in a bag. ・Insert only specified devices into Headphone Port. Malfunction or damage may result. ・Always turn power off before removing battery. If battery is removed while saving data or sending mail, data may be lost, changed or destroyed. Copyrights Copyright laws protect sounds, images, computer programs, databases, other materials for copyright holders. Duplicated material is limited to private use only. Use of materials beyond this limit or without permission of copyright holders may constitute copyright infringement, and be subject to criminal punishment. Comply with copyright laws when using images captured with handset camera. The software contained in 740SC is copyrighted material; copyright, moral right, and other related rights are protected by copyright laws. Do not copy, modify, alter, disassemble, decompile, or reverse-engineer the software, and do not separate it from hardware in whole or part.xl SAR Certification 740SC meets the technical standards of Ministry of Internal Affairs and Communications (MIC) regarding radio wave absorption by a human body. These technical standards are established on a scientific basis to prevent radio waves emitted from wireless devices such as mobile phones that are used close to human head from affecting human health. These standards assure that the SAR (Specific Absorption Rate), an indicator of the amount of average energy absorbed in the side of a human head, must not exceed the permissive value of 2W/kg*. This value includes a substantial safety margin designated to assure the safety of all persons, regardless of age and physical size. The value is equal to the international guideline recommended by International Commission on Non-Ionizing Radiation Protection (ICNIRP) that has a cooperative relationship with the World Health Organization (WHO). The highest SAR value for 740SC is 0.264 W/kg. This value is obtained in accordance with the MIC testing procedure with the mobile phone transmitting at its highest permitted power level. While there may be differences in the SAR levels depending on phones, they all meet the MIC's permissible value. Because mobile phones are designed to employ the minimum power level required for the communication with the base station, the SAR of the phone during a call is usually below the maximum value. For further information about SAR, please see the following websites: MIC: http://www.tele.soumu.go.jp/j/ele/index.htm ARIB: http://www.arib-emf.org/initiation/sar.html * The guideline is defined by relevant laws and regulations associated with the Radio Law (No. 2 of Article 14 of Ordinance Regulating Radio Equipment). SoftBank's Body SAR Policy *Body SAR: The SAR value at the maximum transmission power when continuously talking with handset placed on the body and using earphonemicrophone. ** Specific Absorption Rate (SAR): The value measured when having talked continuously for 6 minutes. *** Placement on the body: Measurements are taken with the rear of handset facing the body at a distance of 1.5 cm as the ordinary handset position. In order to comply with radio frequency exposure requirements, use an accessory (e.g. belt clip, holster) that does not contain metallic parts to maintain a 1.5 cm separation between the body and handset. For further information, see the following SoftBank website: http://www.softbankmobile.co.jp/ja/info/public/emf/emf02.htmlxli FCC RF Exposure Information Your handset is a radio transmitter and receiver. It is designed and manufactured not to exceed the emission limits for exposure to radio frequency (RF) energy set by the Federal Communications Commission of the U.S. Government. The guidelines are based on standards that were developed by independent scientific organisations through periodic and thorough evaluation of scientific studies. The standards include a substantial safety margin designed to assure the safety of all persons, regardless of age and health. The exposure standard for wireless handsets employs a unit of measurement known as the Specific Absorption Rate, or SAR. The SAR limit set by the FCC is 1.6 W/kg. The tests are performed in positions and locations (e.g., at the ear and worn on the body) as required by the FCC for each model. The highest SAR value for this model handset when tested for use at the ear is 0.639 W/kg and when worn on the body, as described in this user guide, is 0.15 W/kg. Body-worn Operation; This device was tested for typical body-worn operations with the back of the handset kept 1.5 cm from the body. To maintain compliance with FCC RF exposure requirements, use accessories that maintain a 1.5 cm separation distance between the user's body and the back of the handset. The use of belt clips, holsters and similar accessories should not contain metallic components in its assembly. The use of accessories that do not satisfy these requirements may not comply with FCC RF exposure requirements, and should be avoided. The FCC has granted an Equipment Authorisation for this model handset with all reported SAR levels evaluated as in compliance with the FCC RF emission guidelines. SAR information on this model handset is on file with the FCC and can be found under the Display Grant section of http://www.fcc.gov/oet/fccid after searching on FCC ID A3LSWD740SC. Additional information on Specific Absorption Rates (SAR) can be found on the Cellular Telecommunications & Internet Association (CTIA) website at http://www.phonefacts.net.xlii European RF Exposure Information Your mobile device is a radio transmitter and receiver. It is designed not to exceed the limits for exposure to radio waves recommended by international guidelines. These guidelines were developed by the independent scientific organization ICNIRP and include safety margins designed to assure the protection of all persons, regardless of age and health. The guidelines use a unit of measurement known as the Specific Absorption Rate, or SAR. The SAR limit for mobile devices is 2 W/kg and the highest SAR value for this device when tested at the ear was 0.983 W/kg*. As mobile devices offer a range of functions, they can be used in other positions, such as on the body as described in this user guide. In this case, the highest tested SAR value is 0.671 W/kg. As SAR is measured utilizing the devices highest transmitting power the actual SAR of this device while operating is typically below that indicated above. This is due to automatic changes to the power level of the device to ensure it only uses the minimum level required to reach the network. The World Health Organization has stated that present scientific information does not indicate the need for any special precautions for the use of mobile devices. They note that if you want to reduce your exposure then you can do so by limiting the length of calls or using a hands-free device to keep the mobile phone away from the head and body. * The tests are carried out in accordance with international guidelines for testing.1 準備/基礎知識 本機を使う準備 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 1-2 各部の名称と機能 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 1-3 本体 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 1-3 ディスプレイ . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 1-5 USIMカードのお取り扱い . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 1-6 USIMカードをご利用になる前に . . . . . . . . . . . . . . . . . . 1-6 USIMカードを取り付ける/取り外す . . . . . . . . . . . . . . 1-6 電池パックと充電器のお取り扱い . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 1-8 電池パックと充電器をご利用になる前に . . . . . . . . . . . . 1-8 電池パックを取り付ける/取り外す . . . . . . . . . . . . . . . . 1-9 電池パックを充電する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .1-11 電源を入れる/切る . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .1-13 電源を入れる . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .1-13 電源を切る . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .1-14 自分の電話番号など(オーナー情報)の確認/編集 . . . . . .1-14 自分の電話番号などを確認する . . . . . . . . . . . . . . . . . .1-14 オーナー情報を編集する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .1-14 持ち運ぶときのご注意(ボタンのロック) . . . . . . . . . . . . .1-15 待受画面の見かた . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .1-15 マナーについて . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .1-15 電波Offモードを設定/解除する . . . . . . . . . . . . . . . . .1-16 マナーモードを設定/解除する . . . . . . . . . . . . . . . . . .1-16 モードを切り替える . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .1-17 各モードのお買い上げ時の設定 . . . . . . . . . . . . . . . . . .1-17 暗証番号の取り扱い . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .1-20 操作用暗証番号 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .1-20 交換機用暗証番号 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .1-20 発着信規制用暗証番号 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .1-20 PINコード . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .1-21 USIM照合用パスワード . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .1-21 便利な機能 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .1-22 オーナー情報に関する便利な機能 . . . . . . . . . . . . . . . .1-221-2 準備/基礎知識 1 本機を使う準備 この章では、各部の名称や基本的な操作方法など本機をお使いにあたり、はじめに知ってほしいことについて説明します。 各部の名称と機能 本機には、様々なボタンやカメラなどの機能があります。 また、ディスプレイには、様々なアイコンを使用しています。 それらのものについて説明します。 ଢ଼ᚰဪӭ ᲤᲤᲤᲤ 携帯電話ご使用時のマナー 本機では、次の暗証番号によってお客様確認を 行っています。 ・操作用暗証番号 ・交換機用暗証番号 ・発着信規制用暗証番号 ・PINコード ・USIM照合用パスワード 暗証番号は、本機から変えることもできます (fP.1-20)。 本機の充電 急速充電器やパソコンのUSBポート などを利用して本機を充電できます (fP.1-11)。 本機で使用する暗証番号 公共の場では、マナーを守って携帯 電話をお使いください。 本機では、マナーを守るために2つ のモードがありますので、その場に 応じてご使用ください(fP.1-15)。 また、携帯電話の電源を切らなけれ ばならない場合は、電源をお切りく ださい(fP.1-13)。1-3 準備/基礎知識 1 各部の名称と機能 本体 s o p q a ディスプレイ b マルチファンクションボタン udlr 項目やカーソルの移動、画面のスク ロールなどに使います。 c メールボタン/左ソフトキーw メールメニューを呼び出すときに使い ます。画面左下のソフトキーエリアに表 示された内容を実行するときにも使い ます。 d ミュージック/文字ボタンe ミュージックの一覧画面を表示しま す。文字入力画面で文字の入力モード を切り替えるときにも使います。 e 開始ボタンt 音声電話をかけたり、受けたりすると きに使います。待受画面で押すと、発信 履歴を表示します。 f ダイヤルボタン0~9 電話番号や文字を入力するときに使い ます。メニューの選択にも使います。 g ボタン* 絵文字を入力するときなどに使いま す。マナーモード設定画面の呼び出し にも使います(1秒以上押す)。 h レシーバー(受話口)1-4 準備/基礎知識 1 iメインメニューボタン/ 中央ソフトキーc メインメニューを呼び出すときに使い ます。画面中央下のソフトキーエリアに 表示された内容を実行するときにも使 います。 j Yahoo!ケータイボタン/ 右ソフトキーo Yahoo!ケータイのメインメニューを 呼び出すときに使います。画面右下の ソフトキーエリアに表示された内容を 実行するときにも使います。 kスイッチボタン i スイッチバー(fP.2-3)を表示します。 lクリア/バックボタン x 文字を消去するときや、操作を1つ前の 状態に戻すときに使います。 m電源/終了ボタン y 電源を入れたり切ったりするときや、操 作を終了するときに使います。 n#/マナーボタン# 記号を入力するときなどに使います。 マナーモードの設定や解除にも使いま す(1秒以上押す)。 o着信ライト 着信時や不在着信、メール着信などが あるときに点滅してお知らせします。ま た、充電中に青色で点灯します。 pマイク(送話口) q充電端子/外部接続端子 急速充電器やパソコンなどを接続する 端子です。 rイヤホンマイク端子 イヤホンマイク(オプション品)を接続 する端子です。 sメモリカード端子 t内蔵アンテナ u電池カバー 電池パックやUSIMカードの取り付け や取り外しをするときは、ここを開けま す。 vカメラ 撮影するときに使います。 wスピーカー xストラップ取り付け穴 yサイドボタン n 着信中やメディアプレイヤー起動中な どに音量を上げます。 zサイドボタン b 着信中やメディアプレイヤー起動中な どに音量を下げます。 A赤外線ポート 赤外線通信でデータを送受信するとき に使います。 ・内蔵アンテナ 本機は内蔵アンテナで送受信するため、 外部アンテナはありません。ご使用中の 体の向きや通話している場所によっては 通話品質が変わることがあります。内蔵 アンテナ部分は、手で覆ったりすると感 度に影響しますのでご注意ください。ま た、内蔵アンテナ部分にシールなどを貼 らないでください。1-5 準備/基礎知識 1 ディスプレイ a b c f g h i d e j a 電波の受信レベル(強) 電波の受信レベル(中) 電波の受信レベル(弱) 電波の受信レベル(微弱) 圏外(サービスエリア外または電波 の届かない場所にいるときに表示) 圏外(Languageが「日本語」以外 に設定されている場合の表示) 電波Offモード中 b 3G網接続中 3G網パケット通信中(待機中) 3G網パケット通信中(データ送受 信中) GSM網接続中 GSM網パケット通信中(待機中) GSM網パケット通信中(データ送 受信中) SSL接続中 パケット通信不可状態 音声電話通話中(発信中/着信中 は点滅) c 新着メールあり 配信確認あり 空き容量なし(S!メール/SMS) コンテンツ・キー受信時 d ミュージック再生中 ミュージック一時停止中 e メモリカードを取り付けている状 態 メモリカードに読み込み中 ソフトウェア更新表示 PCサイトブラウザ接続中 新着のS!情報チャンネルあり f USB通信可能 (黄)USB通信中 赤外線通信接続中 (赤)赤外線通信データ送受信中 データ同期中 g マナーモード中 運転中モード中 会議モード中 アウトドアモード中 h 電池が十分残っている 電池が少し減っている 電池の残量が少ない 電池がほとんど残っていない (点滅)電池残量なし i 音声着信時に着信音とバイブレー タが鳴動するように設定中 音声着信時に着信音が鳴り、バイブ レータが振動しないように設定中 音声着信時にバイブレータが振動 し、着信音は鳴らないように設定中 音声着信時に着信音もバイブレー タも鳴動しないように設定中 j ローミング中 簡易留守録設定中 未再生の簡易留守録メッセージあり 留守番電話または音声電話の転送 電話「呼出なし」を設定中 未再生の留守番電話メッセージあり アラーム設定中 スケジュールあり アラーム設定したスケジュールあり 予定リストあり アラーム設定した予定リストあり シークレットモード設定表示中 誤動作防止設定中 キー操作ロック中 ・ (赤)が表示されたときは、パケット接 続とS!メール送信のみ可能です。通話、S! メールの受信通知およびSMS送受信は できません。1-6 準備/基礎知識 1 USIMカードのお取り扱い USIMカードをご利用になる 前に USIMカードは電話番号やお客様情報が 入ったICカードです。USIMカード対応の ソフトバンク携帯電話に取り付けて使用 します。本機は、USIMカードが取り付けら れていないと利用できません。 IC USIM(ユーシム)カード USIMカードには電話帳とSMSを保存で きます。USIMカードに保存したデータは、 他のUSIMカード対応のソフトバンク携帯 電話でもご利用いただけます。 次の点にご注意ください。USIMカードの 詳細については、USIMカードに付属の説 明書を参照してください。 ・USIMカードの取り付けや取り外しを するときには、必要以上に力を入れない でください。 ・他社製品のICカードリーダーなどに USIMカードを挿入し、故障したとき は、お客様ご自身の責任となり当社では 責任を負いかねますのでご注意くださ い。 ・IC部分はいつもきれいな状態でご使用 ください。 ・お手入れするときは、乾いた柔らかい布 などで拭いてください。 ・USIMカードにラベルなどを貼り付け ないでください。USIMカードは非常 に薄く、精密に作られているため、ラベ ルやシール程度の厚みでも接触不良や データの破壊などの原因となることが あります。 注意 ・USIMカードの所有権は当社に帰属し ます。 ・紛失、破損などによるUSIMカードの 再発行は有償となります。 ・解約、休止などの際は、USIMカードを 当社にご返却ください。 ・お客様からご返却いただいたUSIM カードは、環境保全のためリサイクル されています。 ・USIMカードの仕様、性能は予告なし に変更する可能性があります。ご了承 ください。 ・国内外を問わず、USIMカードならび にソフトバンク携帯電話(USIMカー ド挿入済み)の盗難・紛失の際は、必 ず緊急利用停止の手続きを行ってく ださい。緊急利用停止の手続きにつ いては、お問い合わせ先(fP .14-24)まで ご連絡ください。 ・本機の修理やUSIMカードの交換、機 種変更を行った場合、本体やメモリ カードに保存した着うた® や着うたフ ル® 、動画などのファイルがご利用に なれなくなる可能性があります。あら かじめご了承ください。 ・お客様ご自身でUSIMカードに登録 された情報内容は、別途メモなどに控 えて保管することをおすすめします。 万一、データが消失または変化した場 合でも、当社では責任を負いかねます のであらかじめご了承ください。 USIMカードを取り付ける/ 取り外す USIMカードの取り付けや取り外しをする ときは、電池パックを取り外す前に必ず電 源を切ってください。1-7 準備/基礎知識 1 取り付ける a 電池パックを取り外す (fP.1-10) b USIMカードの金色のIC部 分を下側にし、切り欠き部の 向きに注意して挿入口に差 し込む 切り欠き部 IC c USIMカードが固定されるよ うに、奥まで押し込む 取り外す a 電池パックを取り外す (fP.1-10) b USIMカードに指を押し当 て、スライドさせながら静か に引き抜く 注意 ・無理に取り付けたり取り外したりす ると、USIMカードや本機が破損する ことがありますのでご注意ください。 ・取り外したUSIMカードは、紛失しな いようにご注意ください。 ・USIMカードの取り付けや取り外しを 行うときは、IC部分に不用意に触れた り、傷をつけたりしないでください。 また、電池パックとの接点部分にも触 れないようにしてください。1-8 準備/基礎知識 1 電池パックと充電器のお取 り扱い 電池パックと充電器をご利用 になる前に 初めてお使いになるときや、長時間ご使用 にならなかったときには、ご使用前に必ず 充電してください。 充電について ・電池残量のない状態で保管、放置はし ないでください。電池パックを長期間保 管または放置される場合でも、半年に1 回程度、電池パックの充電を行ってくだ さい。長い間ご使用にならなかった電池 パックは十分に充電されず、使用時間が 短くなったり、使用できなくなる場合が あります。 ・電池パックの使用条件によって、寿命が 近づくにつれて電池パックが膨れるこ とがありますが、安全上問題はありませ ん。 ・電池パックはリチウムイオン電池を使 用しています。リチウムイオン電池はメ モリ効果がないため、継ぎ足し充電がで きます。 ・次のような場所では充電しないでくだ さい。 -周囲の温度が5℃以下、または40℃以 上になる場所 -湿気、ほこり、振動の多い場所(誤動作 の原因となります) -ラジオなどのそば(ラジオなどに雑音 が入ることがあります) ・充電中に電池パックや充電器が温かくな ることがありますが、異常ではありませ ん。ただし、手で触れられないほど熱く なった場合は、充電を中止し、お問い合わ せ先(fP.14-24)までご相談ください。 ・電池パックは消耗品です。電池パックを 完全に充電しても使用できる時間が極 端に短くなったら、交換時期です。新し い電池パックをお買い求めください。 注意 ・本機に使用する充電用機器は、必ず当 社指定のものをご使用ください。 ・電池パック単体で充電することはで きません。必ず本機に電池パックを取 り付けた状態で充電してください。電 池パックなしの状態では、充電するこ とも電源を入れることもできません。 ・充電器を長時間ご使用にならない場 合は、プラグをコンセントから抜いて ください。 電池パックの持ちについて 次のような使いかたや操作をすると、電池 パックの消耗が早まり、利用可能時間が短 くなります。 ・使用環境 -極端な低温または高温の状態での使 用、および保存(5~40℃の温度範囲 でご使用ください) -電波の弱い場所での通話や、圏外表示 での待受(なるべく電波状態の良い環 境でご使用ください) -本機や電池パック、充電器の充電端子 の汚れ(汚れのために接触が悪くなる と、正常に充電できなくなります) ・操作 -カメラでの撮影を何度も行ったとき -動画や音楽を再生したとき -メール作成などで連続した操作をした とき(照明の点灯時間が長くなるため) ・設定 -ディスプレイ設定の「バックライト」で 明るさのレベルを上げているときや、 長時間の点灯を設定しているとき -メディアプレイヤーのバックライトが 「常時On」に設定されている状態で、 ムービーを再生したとき1-9 準備/基礎知識 1 不要になった電池パックは 不要になった電池パックは、一般のゴミと 一緒に捨てずに、端子にテープなどを貼り 付けて絶縁し、個別回収に出すか最寄りの ソフトバンクショップへお持ちください。 電池を分別廃棄している市町村の場合は、 その条例に基づいて廃棄してください。 リチウムイオン電池は、リサイクル可能な 貴重な資源です。 電池が切れると 電池がほとんど残っていない状態になる と、警告音とメッセージでお知らせしま す。電池パックを充電してください。その まま充電をしないでいると、自動的に本機 の電源が切れます。 電池パックを取り付ける/取 り外す 取り付ける a 電池カバーを矢印の方向に 押しながらスライドさせる b 電池カバーを矢印の方向に 引き上げて、取り外す c 本機の突起部に電池パック のくぼみを合わせて取り付 ける 突起部1-10 準備/基礎知識 1 d 電池カバーを矢印の方向に スライドさせ、押し込む 注意 ・電池カバーを取り外すときには、電池 カバーのツメを本機のくぼみに差し 込んだまま無理に開かないでくださ い。電池カバーのツメが壊れる場合が あります。 ・取り付けるときに、電池パックに無理 な力を加えないでください。本機の充 電端子が壊れる場合があります。 ・電池カバーが外れた状態で使用する と、電池パックが抜ける恐れがありま す。使用するときには、電池カバーを 正しく取り付けてください。 ・強い衝撃などを与えると、電池カバー が曲がって取り付けにくくなること があります。 取り外す 電池パックの取り外しは、電源を切ってか ら行ってください。また、急速充電器を接 続していない状態で行ってください。 a 電池カバーを矢印の方向に 押しながらスライドさせる1-11 準備/基礎知識 b 1 電池カバーを矢印の方向に 引き上げて、取り外す c 電池パックを持ち上げて、取 り外す 電池パックを充電する ・電源が入っているときは、ディスプレイ の電池アイコンで電池の充電状態が確 認できます。充電中は → → の ように残量表示が変わり、充電が完了す ると が点滅します。電源を切ってい るときは、充電が開始されるとディスプ レイに「充電中…」と表示され、完了する と、「充電が完了しました」と表示されま す。また、充電中は着信ライトが青色で 点灯します。 ・充電にかかる時間は、約120分です。時 間は本機の電源をOFFにした状態で充 電した場合の目安です。周囲の温度に よっても変わります。 急速充電器を利用して充電する a 端子キャップを開き、外部接 続端子に急速充電器の接続 コネクターを差し込む 外部接続端子 端子キャップ 接続コネクター AC100V コンセント 電源プラグ b 急速充電器の電源プラグを AC100Vコンセントに差し 込む1-12 準備/基礎知識 1 c 充電が終わったら、本機から 急速充電器の接続コネク ターを抜いて端子キャップ を閉め、電源プラグを AC100Vコンセントから抜 く 電源プラグ 端子キャップ 接続コネクター AC100V コンセント 外部接続端子 パソコンのUSBポートを利用し て充電する USBケーブルでパソコンと接続すること により、本機を充電できます。 a 端子キャップを開き、外部接 続端子にUSBケーブルの接 続コネクターを差し込む b USBケーブルのUSBコネク ターをパソコンのUSBポー トに差し込む c 充電が終わったら、本機か ら接続コネクターを抜いて 端子キャップを閉め、USB ケーブルのUSBコネクター をUSBポートから抜く ・急速充電器を利用するときよりも、充 電完了まで時間がかかります。また、 接続するパソコンにより、充電にかか る時間が異なります。電池がほとんど 残っていない場合、充電できないこと があります。 シガーライター充電器(オプショ ン品)を利用して充電する a 端子キャップを開き、外部接 続端子に接続コネクターを 差し込む 外部接続端子 接続コネクター 端子キャップ1-13 準備/基礎知識 b 1 シガーライターソケットに 電源プラグを差し込む シガーライター 充電器 シガーライターソケット 電源プラグ c 車のエンジンをかける d 充電が終わったら、本機から 接続コネクターを抜いて端 子キャップを閉め、プラグを シガーライターソケットか ら抜く 外部接続端子 接続コネクター 端子キャップ ・シガーライター充電器をお使いになる場 合、操作方法などについてはシガーライ ター充電器の取扱説明書を参照してくだ さい。充電するときは、本機を固定させる ため、車載ホルダーを利用されることを おすすめします。 注意 ・炎天下で高温になった自動車内では 充電しないでください。 ・シガーライター充電器はマイナス アース車専用(12V/24V両用)です。 電源を入れる/切る 電源を入れる ayを画面が表示されるま で押し続ける 待受画面 ・お客様の電話番号を確認するには、c →0を 押 し ま す。オ ーナ ー情 報 の 一 部としてお客様の電話番号が表示さ れます。オーナー情報は編集できます (fP.1-14)。 ・操作をしない状態が続くと電池の消耗を 抑えるため、自動的に画面表示が消えま す。バックライトの点灯時間は変更でき ます(fP.13-14)。1-14 準備/基礎知識 1 ・お買い上げ後、初めてc、w、oなどを 押してネットワーク接続が必要となる機 能を起動すると、ネットワーク自動調整 をうながす確認メッセージが表示されま す。「はい」を選択し、画面の指示に従って ネットワーク自動調整を行ってくださ い。 - USIMカードを交換したときや、「オー ルリセット」を行ったときにも確認メッ セージが表示されます。 - ネットワーク自動調整を行うと、日付 /時刻が設定されます。また、メールや Yahoo!ケータイなどネットワークを利 用するサービスがお使いいただけます。 - ネットワーク自動調整は、手動で行うこ ともできます(fP.13-23)。 - 本書では、ことわりがない限り、日付/ 時刻が設定されている状態での操作を 説明しています。 電源を切る ayを画面が消えるまで押 し続ける ・終了画面が表示されたあと、電源が切 れます。 注意 ・電源を切るときは、必ずyを画面が 消えるまで押し続けて正常に終了し てください。 自分の電話番号など(オー ナー情報)の確認/編集 本機のUSIMカードに登録されている 電話番号を確認したり、オーナー情報と して名前、メールアドレスなどを登録で きます。 自分の電話番号などを確認する 登録されている自分の電話番号など(オー ナー情報)を確認できます。 ac→0 ・お買い上げ時の設定では、ご契約の電話 番号のみが登録されています。 ・オーナー情報表示中に電話番号以外を反 転表示してw(編集)を押すと、電話番号 以外のオーナー情報を編集することがで きます。 ・待受画面でc→「電話機能」→「オーナー 情報」を選択しても確認することができ ます。 オーナー情報を編集する ここでは例として、本機に姓名、電話番号、 Eメールアドレスを登録します。 ・他の項目については、「電話帳に情報を 登録したい」(fP.2-22)を参照してくだ さい。 ac→0 ba→w(編集) c 名前/姓欄を選択→名字を 入力 d 名前/名欄を選択→名前を 入力 e ヨミガナ/姓欄を選択→必 要に応じて名字のヨミガナ を編集1-15 準備/基礎知識 f 1 ヨミガナ/名欄を選択→必 要に応じて名前のヨミガナ を編集 g 電話番号欄を選択→電話番 号を入力→アイコンを選択 h Eメールアドレス欄を選択 →Eメールアドレスを入力→ アイコンを選択 iw(保存) - ・ 文字の入力方法については「文字入力」 (fP.2-8)を参照してください。 ・ お買い上げ時の設定では、ご契約の電話 番号のみが登録されています。この電話 番号は、変更できません。 使いこなしチェック! brP.1-22 ● オーナー情報をvファイルに変換して送信 したい ● オーナー情報をリセットしたい ● vファイルを作成してオーナー情報をデー タフォルダに保存したい ● オーナー情報の項目をコピーしたい 持ち運ぶときのご注意 (ボタンのロック) 本機を鞄やポケットに入れて持ち運ぶ ときなどに誤動作しないよう、ボタンを ロックすることができます。 誤動作防止の設定は、待受画面を表示中 に操作します。 ac(1秒以上) ・誤動作防止が設定されます。 ・ 誤動作防止を設定するとディスプレイ上 部に が表示されます。ボタン操作する と、誤動作防止を解除するためのガイダ ンスが表示されます。 ・ 誤動作防止を解除するには、ガイダンス が表示されている間にcを1秒以上押し ます。 待受画面の見かた 待受画面では、操作したい機能をショー トカットボタンやスイッチバーから呼び 出すことができます(fP.2-3)。また、デー タフォルダに保存した静止画を壁紙に 設定することができます(fP.11-15)。 マナーについて 携帯電話は、マナーを守ってご使用くだ さい。 ・ 劇場や映画館、美術館などでは、電源 を切っておきましょう。 ・ 航空機内※ や病院など、使用を禁止さ れた区域では、電源を切っておきま しょう。 ※ 機内で携帯電話が使用できる場合は、 航空会社の指示に従い適切にご使用 ください。 ・ レストランやホテルのロビーなど、静 かな場所では、周囲の迷惑にならない ように気をつけましょう。 ・ 新幹線や電車の中などでは、車内のア ナウンスや掲示に従いましょう。 ・ 街中では、通行の妨げにならない場所 で使いましょう。 本機には、マナーを守るための2つの モードが用意されています。 ・ 電波Offモード 電波の送受信を停止するモードです。 通信以外の操作はできます。1-16 準備/基礎知識 1 ・マナーモード 着信音や操作音などをミュートまた はバイブレータにするモードです。マ ナーモードは、ワンタッチで設定/解 除できます。 マナーモード以外に、着信音や操作音 などが設定されたモードとして、通常 モード、運転中モード、会議モード、ア ウトドアモードがあります。 ・電波Offモードやマナーモードを利用し て着信音をミュートにしたり、バイブ レータにしたりする方法の他にも、着信 の種類(音声電話、S!メールなど)ごとに 個別に着信音量、バイブレータを設定す ることもできます(fP.13-12)。 電波Offモードを設定/解除 する ac→「設定」→「通話設定」→ 「電波Offモード」→「On」/ 「Off」 ・電波Offモード中に電源を切ると、電源を 入れ直したときに、電波Offモードのまま 電源を入れるかどうかを確認するメッ セージが表示されます。o(いいえ)を押 すと、通常モードで電源が入ります。 マナーモードを設定/解除する 簡単な操作で現在設定中のモードからマ ナーモードを設定/解除できます。 a#(1秒以上) ・マナーモード中はディスプレイ最上段に が表示されます。 ・マナーモードを設定しても、カメラ撮影 時のシャッター音は鳴ります。 ・マナーモードを解除する場合は、設定と 同様に#を1秒以上押します。解除する と、マナーモードを設定する前に設定し ていたモードに戻ります。1-17 準備/基礎知識 1 モードを切り替える マナーモードを含む5種類の中から選択で きます。 a*(1秒以上) b 「通常モード」/「マナーモー ド」/「運転中モード」/「会 議モード」/「アウトドア モード」 モードは使用状況に合わせて選択し、必要 に応じて設定を編集してご利用ください (fP.1-17)。 モード 内容 通常モード※ 本機から出る音を気に せずに使える状況に適 したモード マナーモード 本機から音を出さない モード 運転中モード 車の運転中にも使える モード 会議モード 着信音や効果音が、あ らかじめミュートに設 定されているモード アウトドアモード 着信音や効果音が、あ らかじめ最大音量に設 定されているモード ※通常モードのアイコンは、ディスプレイ には表示されません。 各モードのお買い上げ時の設定 お買い上げ時に、各モードに設定されて いる音量や着信音などを次の表に示し ます。音声電話やメールを受けたとき の各モードの着信設定を変更できます (fP.13-22)。準備/基礎知識 1 1-18 モード 設定項目 通常モード マナーモード 運転中モード 会議モード アウトドアモード 音量 音声着信 レベル3 - - Off レベル5 メール着信 レベル3 - - Off レベル5 着信お知らせ機能 レベル3 - - Off レベル5 配信確認 レベル3 - - Off レベル5 操作音 レベル3 - - Off レベル5 着信音(上段:着信音選択、下段:鳴動時間) 音声着信 Samsung Tune.mp4 - - Samsung Tune.mp4 Samsung Tune.mp4 メール着信 Samsung Tune.mp4 5秒 - - Samsung Tune.mp4 5秒 Samsung Tune.mp4 5秒 着信お知らせ機能 BusinessTone.mp4 5秒 - - BusinessTone.mp4 5秒 BusinessTone.mp4 5秒 配信確認 BusinessTone.mp4 5秒 - - BusinessTone.mp4 5秒 BusinessTone.mp4 5秒 バイブ 音声着信 Off パターン1 - Off Off メール着信 Off パターン1 - Off Off 着信お知らせ機能 Off パターン1 - Off Off 配信確認 Off パターン1 - Off Off 操作音/効果音1 ボタン確認音 Off - - Off Off 効果音 個別設定On 通話中イベント通 知 - 通話中イベント通知 個別設定On1-19 準備/基礎知識 1 モード 設定項目 通常モード マナーモード 運転中モード 会議モード アウトドアモード 着信ライト 着信時ライト 音声着信 On On On On On メール着信 On On On On On 着信お知らせ機能 On On On On On 配信確認 On On On On On 通知ライト 不在着信 On On On On On メール着信 On On On On On 簡易留守録 On On On On On 着信お知らせ機能 On On On On On アラーム2 On On On On On 配信確認 On On On On On 簡易留守録 Off On -3 Off Off 1 マナーモードでは「効果音」の設定となります。「操作音」の設定はありません。 2 見逃してしまったスケジュール(fP.9-4)または予定リスト(fP.9-8)をお知らせする通知ライトについての設定です(通常 のアラーム(fP.9-5)や、スケジュール・予定リストのアラーム動作時のライトの設定ではありません)。 3「運転中モード」に設定すると、自動的に簡易留守録が「On」に設定されます。1-20 準備/基礎知識 1 使いこなしチェック! s ● ボタン確認音を設定する (rP.13-12) ● 効果音を設定する (rP.13-12) ● 着信中に照明の点滅でお知らせする (rP.13-13) ● 不在時に着信などがあったことを照明の 点滅でお知らせする (rP.13-13) ● 電波Offモードを設定する (rP.13-21) ● マナーモードを切り替える (rP.13-22) 暗証番号の取り扱い 本機のご使用にあたっては、「操作用暗 証番号」「交換機用暗証番号」「発着信規 制用暗証番号」が必要になります。 操作用暗証番号 お買い上げ時は「9999」に設定されてい ます。本機の各機能を操作するときに使用 します。 ・入力した操作用暗証番号は「*」で表示さ れます。 ・操作用暗証番号を間違って入力したと きは、番号間違いのメッセージが表示さ れます。操作をやり直してください。 ・操作用暗証番号は、本機の操作で変更で きます(fP.10-3)。 交換機用暗証番号 ご契約時の4桁の数字です。ご契約内容の 変更や、オプションサービスを一般電話か ら操作するときなどに必要な番号です。 発着信規制用暗証番号 ご契約時の4桁の数字です。本機で発着 信規制サービスの設定を行うときに使用 します。入力を3回続けて間違えると、発着 信規制サービスの設定変更ができなくな ります。この場合、発着信規制用暗証番号 と交換機用暗証番号の変更が必要となり ますので、ご注意ください。詳しくは、お問 い合わせ先(fP.14-24)までご連絡くださ い。 ・発着信規制用暗証番号は、本機の操作で 変更できます(fP.3-23)。 注意 ・操作用暗証番号や交換機用暗証番号、 発着信規制用暗証番号はお忘れにな らないようにご注意ください。万一お 忘れになった場合は、所定の手続きが 必要になります。詳しくは、お問い合 わせ先(fP .14-24)までご連絡くださ い。 ・操作用暗証番号や交換機用暗証番号、 発着信規制用暗証番号は、他人に知ら れないようにご注意ください。他人に 知られ悪用されたときは、その損害に ついて当社は責任を負いかねますの で、あらかじめご了承ください。1-21 準備/基礎知識 1 PINコード USIMカードには、「PINコード」と「PIN2 コード」の2つの暗証番号があります。 PINコード 第三者によるソフトバンク携帯電話の無 断使用を防ぐための4~8桁の暗証番号で す。 ・PINコードは変更できます(fP.10-3)。 ・「PIN認証」を「On」に設定すると、USIM カードを本機に取り付けて電源を入れ たとき、PINコードを入力しないと本機 を使用できなくなります(fP.10-4)。 PIN2コード 累積通話料金のリセットや、通話料金の上 限設定を行うときに使用する4~8桁の暗 証番号です。 ・PIN2コードは変更できます(fP.10-3)。 PINロック解除コード (PUK/PUK2コード) PINロック解除コード(PUKコード)とは、 PINロック状態を解除するために使用す る暗証番号です。PINコードまたはPIN2 コードの入力を3回続けて間違えると、 PINロック状態になります。 PINロック解除コードについては、お問 い合わせ先(fP.14-24)までご連絡くださ い。 注意 ・PINロック解除コードを10回続けて 間違えると、USIMカードがロックさ れ、本機を使用できなくなります。PIN ロック解除コードはメモに控えるな どして、お忘れにならないようにご注 意ください。 ・USIMカ ード が ロ ック さ れ た 場 合、 ロックを解除する方法はありません。 お問い合わせ先(fP .14-24)までご連絡 ください。 USIM照合用パスワード USIMパスワードとは、USIMカードの認 証に使用する専用のパスワードです。 USIMパ ス ワ ード が 一 致 す れ ば、他 の USIMカードでも本機を使用できます。 USIMパスワードは、「USIM照合」を「On」 に設定するたびに変更できます。1-22 準備/基礎知識 1 便利な機能 オーナー情報に関する便利な b 機能 オーナー情報の内容を編集したい c→0→a→w(編集)→(fP.2-17 新規に 電話帳を登録するb) オーナー情報をvファイルに変換して 送信したい [送信] c→0→o→「送信」 ■ メールで送信するとき 「メール添付」→(fP.4-4 S!メールを作成・ 送信するb) ■ 赤外線通信で送信するとき 「赤外線通信」(fP.12-4) オーナー情報をリセットしたい [リセット] c→0→o→「リセット」→「はい」 ・USIMカードに登録されている電話番号 を除くすべてのオーナー情報がリセット されます。 vファイルを作成してオーナー情報を データフォルダに保存したい [データフォルダに保存] c→0→o→「データフォルダに保存」 →「本体」/「メモリカード」→「はい」 ・メモリカードを取り付けているときは、 「メモリカード」を選択できます。 オーナー情報の項目をコピーしたい [項目コピー] c→0→コピーしたい項目を反転表示 →o→「項目コピー」 ・コピーした内容は、文字入力画面に貼り付 けることができます。 オーナー情報のEメールアドレスに メールを送りたい c→0→Eメールアドレスを反転表示→ c(送信)→(fP.4-4 S!メールを作成・送信す るe)共通機能/共通操作 機能の呼び出しかた 共通機能と共通操作について メインメニューから機能を呼び出す スイッチバーで機能を呼び出す . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 2-2 2-3 2-3 2-3 2 待受中にショートカットボタンで機能を呼び出す . . . . . 2-4 共通の操作 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 2-5 メニューを呼び出す . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 2-5 複数の項目を選択/選択解除する . . . . . . . . . . . . . . . . . 2-5 着信時の動作の設定 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 2-6 着信音量を設定する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 2-6 着信音を設定する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 2-6 バイブレータを使う/解除する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 2-6 待受画面 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 2-7 ディスプレイの壁紙を設定する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 2-7 文字入力 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 2-8 文字入力画面の見かた . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 2-8 文字入力の流れ . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 2-9 入力モードを切り替える . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 2-9 ひらがな/漢字を入力する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 2-9 カタカナ/英字/数字を入力する . . . . . . . . . . . . . . . .2-10 記号を入力する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .2-10 絵文字/顔文字を入力する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .2-11 改行する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .2-11 ハングルを入力する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .2-12 メールアドレス/URLの一部を簡単に入力する . . . . . .2-12 文字を消去/編集する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .2-13 ユーザ辞書 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .2-13 ユーザ辞書を編集する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .2-13 入力した文字をユーザ辞書に登録する . . . . . . . . . . . . .2-13 電話帳 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .2-14 電話帳の見かた . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .2-16 電話帳に登録する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .2-17 電話帳を検索する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .2-18 電話帳から電話をかける . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .2-19 電話帳を削除する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .2-20 便利な機能 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .2-21 メインメニューに関する便利な機能 . . . . . . . . . . . . . . .2-21 待受画面の設定に関する便利な機能 . . . . . . . . . . . . . . .2-21 文字入力に関する便利な機能 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .2-21 ユーザ辞書に関する便利な機能 . . . . . . . . . . . . . . . . . .2-22 電話帳に関する便利な機能 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .2-222-2 共通機能/共通操作 2 共通機能と共通操作について 本機には、電話、メールなど様々な機能があります。 この章では、これらのたくさんの機能をお使いいただくために、機能の呼び出しかたや文字の入力方法など、本機をお使いいた だくうえで共通して使う機能について説明しています。 様々な方法で機能を呼び出す スイッチバーなどを使うと、本機の機能を簡単 に呼び出すことができます(fP.2-3)。 文字の入力方法 着信時の動作設定 着信音の設定やバイブレータの設定 など、着信時の動作を設定できます (fP.2-6)。 日本語、英語、ハングルを入力できます (fP.2-8)。 電話帳 ご家族やお友達など、よく電話やメールをする 相手の電話番号やメールアドレスなどを電話 帳に登録できます(fP.2-14)。2-3 共通機能/共通操作 2 機能の呼び出しかた 本機には、機能の呼び出しかたとして次 の3つの方法を用意しています。 1つの機能でもいろいろな呼び出しか たができるので、簡単に機能をご利用い ただけます。 ・スイッチバー ・メインメニュー ・ショートカットボタン スイッチバーで機能を呼び出す 「発信」「メール」「Yahoo!ケータイ」「メ ディアプレイヤー」を呼び出すことができ ます。スイッチバーを使うと、通話中にイ ンターネットを利用するなど、複数の機能 を切り替えながら利用できます。 a 待受中または操作中にi bsで目的の機能を反転表示 →c(選択) ・起動中の機能を1つ終了するときは、 終了する機能の画面を表示中にy を押します。 ・起動中の機能をすべて終了するとき は、スイッチバーの を反転表示し てc(はい)を押します。 ・起動中の機能をすべて終了するときに、 機能によっては終了するかどうかの確認 メッセージが表示されることがありま す。確認メッセージが表示されたときは、 「はい」または「いいえ」を選択して終了し ます。 ・メール作成中に他の機能を起動し、起動 中の機能をすべて終了すると、他の機能 を終了してメール作成画面に戻ります。 ・文字入力画面ではスイッチバーを表示さ せることはできません。 メインメニューから機能を呼 び出す 本機のすべての機能は、このメインメ ニューから使うことができます。 a 待受中にc メインメニュー 画面 b 目的の項目を反転表示→ c(選択)2-4 共通機能/共通操作 2 c 操作bを繰り返して、目的の 機能を呼び出し 〈例〉「壁紙」を変更する場合 「設定」→「ディスプレイ設定」→「壁紙」 「設定」を反転表示 →c(選択) 「ディスプレイ設 定」を反転表示 →c(選択) 「壁紙」を反転表示 →c(選択) 壁紙の設定画面 が表示される ・操作を1つ前の状態に戻すには、xを押 します。 ・メニュー操作を終了するには、yを押 します。yを押すと待受画面に戻りま す。ただし、複数の機能を同時に使ってい る場合は、起動中の他の機能に切り替わ ります。 ・メニュー操作を途中でやめるには、y を押します。設定中の内容を破棄して待 受画面やもとの画面に戻ります。ただし、 メニューによっては内容を破棄するかど うかの確認メッセージが表示されます。 ・メニュー項目画面や一覧画面に「1」「2」 などの項目番号が表示されている場合 は、この数字のダイヤルボタンを押すこ とにより、項目を選択できます。 待受中にショートカットボタ ンで機能を呼び出す 待受画面でショートカットボタンを押し て、機能を呼び出すことができます。 ボタン 呼び出される機能 w メールメニュー w(1秒以上) S!メールの作成 o Yahoo!ケータイの メインメニュー o(1秒以上) Yahoo!ケータイ メニュー e ミュージックの一覧画 面 e(1秒以上) メディアプレイヤーの 音楽再生画面 i スイッチバー c(1秒以上) 誤動作防止の設定/解 除 u カレンダー d 電話帳の検索 d(1秒以上) 電話帳の登録 l 着信履歴 r/t 発信履歴 x 録音メッセージの再生2-5 共通機能/共通操作 2 ボタン 呼び出される機能 x(1秒以上) 簡易留守録の設定/解 除 *(1秒以上) マナーモード設定画面 #(1秒以上) マナーモードの設定/ 解除 n/b 受話音量の調節 使いこなしチェック! brP.2-21 共通の操作 メニューを呼び出す 画面の右下に「メニュー」と表示されてい るときにoを押すと、メニューが表示さ れます。 メニューを実行するには、目的の項目を反 転表示してc(選択)を押します。 複数の項目を選択/選択解除 する 削除や移動などの操作を行うときに「複 数」などを選択すると、複数の項目を選択 できます。 表示された画面で項目を反転表示してc (選択)を押すと、項目の横に表示されてい る にチェックが入り になります。この 操作を繰り返して複数の項目を選択しま す。チェックが入っている項目を反転表示 してc(選択)を押すと、選択解除できま す。 すべての項目を選択/選択解除するには o(全チェック)/o(全解除)を押します。 この取扱説明書では、複数の項目を選択す る操作を「(項目を)チェックする」と表記 します。 ・機能により、行える操作が異なります。 ・複数削除する場合にすべての項目を選択 したときは、全件削除と同様に操作用暗 証番号の入力が必要になります。2-6 共通機能/共通操作 2 着信時の動作の設定 音声電話やメールなど、着信の内容ごと に着信音、着信音量、バイブレータの振 動パターンを設定できます。 着信の内容ごとに設定を変えれば、着信 音を聞くだけで(バイブレータの振動パ ターンだけで)、どの着信かを区別でき ます。 着信音量を設定する 着信音の音量を0(ミュート)~5の6段階 で調整できます。 ac→「設定」→「音・バイブ・ 着信ライト設定」→「音量」 b 変更する着信の種類を選択 caで音量を調節 着信音を設定する お買い上げ時にすでに本機に登録されて いる着信音の他にも、インターネットか らダウンロードした着信音や着うた、ムー ビーなどを設定できます。 ac→「設定」→「音・バイブ・ 着信ライト設定」→「着信音」 b 変更する着信の種類を選択 c 着信音の種類を選択 d 着信音データを選択 着信音データを反転表示→w(再生)を押 すと、データが再生されます。 バイブレータを使う/解除する 着信時のバイブの振動パターンをOff、パ ターン1~パターン5の6種類から設定で きます。 ac→「設定」→「音・バイブ・ 着信ライト設定」→「バイブ」 b 変更する着信の種類を選択 c バイブの選択操作 ■ バイブを使わないとき 「Off」 ■ バイブのパターンから選択するとき 「パターン1」~「パターン5」 バイブのパターンを反転表示→w(再生) を押すと、バイブの震動パターンを確認で きます。2-7 共通機能/共通操作 2 使いこなしチェック! s ● 音量を設定する (rP.13-12) ● 音声電話の着信音を設定する (rP.13-12) ● 電話以外の着信音を設定する (rP.13-12) ● 電話以外の着信鳴動時間を設定する (rP.13-12) ● 待ちうた™を探す (rP.13-12) ● 待ちうた™を設定する (rP.13-12) ● 待ちうた™の開始/解約を設定する (rP.13-12) ● 待ちうた™の説明を確認する (rP.13-12) ● バイブレータを設定する (rP.13-12) 待受画面 自分で撮影したお気に入りの写真など で、待受画面をお好みに設定できます。 ディスプレイの壁紙を設定する データフォルダに保存されている静止画 などを壁紙に設定できます。また、静止画 を表示しないように設定することもでき ます。 ac→「設定」→「ディスプレ イ設定」→「壁紙」 b 壁紙の設定操作 ■ データフォルダの画像を設定すると き ファイルの保存場所を選択→ファイ ルを選択→c(設定) ■ 表示しないように設定するとき 「なし」 使いこなしチェック! brP.2-21 s ● ディスプレイの壁紙の設定を変更する (rP.13-13) ● メインメニューの設定を変更する (rP.13-13) ● 待受画面に表示する情報を設定する (rP.13-13) ● 待受画面の時計の表示を設定する (rP.13-13) ● ディスプレイの明るさを調整する (rP.13-14) ● 待受中にダイヤル入力したときの文字タ イプを設定する (rP.13-14) ● 待受中にダイヤル入力したときの文字サ イズを設定する (rP.13-14) ● 待受中にダイヤル入力したときの文字色 を設定する (rP.13-14) ● 待受中にダイヤル入力したときの背景色 を設定する (rP.13-14) ● 事業者名の表示設定をする (rP.13-14)2-8 共通機能/共通操作 2 ● ディスプレイの表示言語を切り替える (rP.13-15) ● タイムゾーンの更新の設定をする (rP.13-15) ● タイムゾーンを変更する (rP.13-15) ● サマータイムを設定する (rP.13-15) ● 時刻を設定する (rP.13-15) ●「AM」/「PM」を設定する (rP.13-15) ● 日付を設定する (rP.13-15) ● 時刻の表示形式を変更する (rP.13-15) ● 日付の表示形式を変更する (rP.13-15) 文字入力 漢字、ひらがな、カタカナ(全角/半角)、 英数字(全角/半角)、記号(全角/半 角)、絵文字、顔文字、ハングルを入力で きます。 表示 入力モード 表示 入力モード 漢字/かな (fP.2-9) 全角記号 (fP.2-10) 全角カタカナ (fP.2-10) 半角記号 (fP.2-10) 半角カタカナ (fP.2-10) 絵文字 (fP.2-11) 全角英字 (fP.2-10) 顔文字 (fP.2-11) 半角英字 (fP.2-10) ハングル (fP.2-12) 全角数字 (fP.2-10) 全角英字 (小文字) (fP.2-10) 半角数字 (fP.2-10) 半角英字 (小文字) (fP.2-10) 入力モードの切り替えについては、「入力 モードを切り替える」(fP.2-9)を参照してく ださい。 文字入力画面の見かた 現在の入力モード 入力文字エリア 入力した文字数 (バイト)/ 入力可能な文字数 (バイト) 入力文字エリア 候補表示エリア※ 予測候補/変換候補/ 入力文字候補が表示さ れる ※候補表示エリアは、全角および半角のカ タカナ、英字、数字の各入力モードでは 表示されません。予測入力の機能を解除 すると、漢字/かな入力モードではw (変換)やo(英数カナ)で文字を変換し たときに表示されます。2-9 共通機能/共通操作 2 ・日時設定やアラームの時刻設定など数字 しか入力できない場合は、文字入力画面 には切り替わりません。登録、設定画面の 入力欄に数字を直接入力します。 ・文字の入力中や編集中に音声電話がか かってきたときは、そのまま応答してく ださい。通話が終了すると、もとの文字入 力画面に戻ります。アラーム通知が起動 した場合も、アラーム通知を終了させる ともとの画面に戻ります。 文字入力の流れ 入力モードの選択→文字入力→予測変換 →候補を選択 入力モードを切り替える 入力モード(漢字/かな、カタカナ、英字、 数字、記号、絵文字、顔文字、ハングル)を切 り替えます。 a 文字入力画面でe b 切り替えたい入力モードを 選択 ・文字入力画面で#を押すと記号、*を 押すと絵文字、顔文字に切り替わります。 ひらがな/漢字を入力する 候補表示エリアに表示される予測候補を 使って簡単に入力できます。予測候補を使 わずに、入力したひらがなを目的の文字に 変換することもできます。候補表示エリア にカタカナや絵文字などが表示されたと きは、これらの文字も入力できます。 ここでは例として、「鈴木」と入力します。 a 文字入力画面でe b 「漢かな」 c3(3回) ・「す」と入力されます。 dr→3(3回)→* ・「ず」と入力されます。 e2(2回) ・「き」と入力されます。 fd2-10 共通機能/共通操作 2 g 予測候補から「鈴木」を反転 表示→c(確定) ・「゛」や「゜」を付ける場合は、濁点や半濁点 を付けるひらがなを入力したあと、* を押します。 ・ボタンを押し間違えた場合は、xを押 して文字を消し、もう一度ボタンを押し ます。 ・ボタンを押しすぎた場合は、tを押す と、同じボタンの1つ前の割り当て文字に 戻ります。 ・続けて同じボタンの文字を入力する場合 は、rを押してカーソルを右に移動しま す。 ・ひらがなで決定する場合は、文字を入力 したあと、c(確定)を押します。 ・目的の予測候補が表示されていない場合 は、w(変換)→必要に応じてsで変換 する範囲を変更→dでカーソルを候補 表示エリアに移動→目的の変換候補を反 転表示→c(確定)→同じ操作を繰り返 してすべての文字を決定する操作をしま す。 ・目的の漢字に変換されないときは、漢字 の読みかたを変えて入力してください。 一度に変換できない2文字以上の漢字は、 変換する範囲を1文字に変更して変換し てください。 ・候補表示エリアに予測候補が表示されて いるときにw(変換)を押すと変換候補 が、変換候補が表示されているときにw (予測)を押すと予測候補が表示されま す。 カタカナ/英字/数字を入力 する a 文字入力画面でe b 入力モードを選択 c 文字を入力 ・「゛」や「゜」を付ける場合は、濁点や半濁点 を付けるカタカナを入力したあと、* を押します。 ・英字入力モードで文字を入力したあとに *を押すと、大文字と小文字が切り替 わります。 ・ボタンを押し間違えた場合は、xを押 して文字を消し、もう一度ボタンを押し ます。 ・ボタンを押しすぎた場合は、tを押す と、同じボタンの1つ前の割り当て文字に 戻ります。 ・続けて同じボタンの文字を入力する場合 は、rを押してカーソルを右に移動しま す。 ・漢字/かな入力モードで、文字を入力し てo(英数カナ)を押すとカタカナ/英 字/数字に変換できます。例として、「く も」と入力してo(英数カナ)を押すと、 カタカナの「クモ」や英字の「C」、数字の 「22277777」が変換候補として表示さ れます。また入力した文字の条件によっ ては、時刻や日付も変換候補として表示 されます。 記号を入力する ¥や!などの記号を入力できます (fP.14-10)。 a 文字入力画面で# ・入力したい記号が表示されるまで #/o(次ページ)を押します。 b 候補表示エリアで目的の文 字を反転表示→c(選択) ・続けて記号を入力できます。記号入力 をやめるときは、xを押します。 ・全角記号を一度入力すると履歴が残り、 候補表示エリアの記号の前に履歴が表示 されます。#を押すごとに、全角記号の 履歴→全角記号→半角記号の順で候補が 表示されます。ただし、入力モードが半角 カタカナ、半角英字、半角数字、ハングル の場合は、候補の表示は全角記号の履歴 →半角記号→全角記号の順になります。2-11 共通機能/共通操作 2 ・漢字/かな入力モードで、文字を入力し てw(変換)を押すと記号に変換できま す。例として、「てん」と入力してw(変換) を押すと、記号の「・」や「・・・」が変換候補 として表示されます。 絵文字/顔文字を入力する 絵文字の入力だけでなく、記号を組み合わ せることで顔文字の入力も行うことがで きます(fP.14-11)。 a 文字入力画面で* ・入力したい絵文字(顔文字)が表示さ れるまで*/o(次ページ)を押し ます。 b 候補表示エリアで目的の文 字を反転表示→c(選択) ・続けて絵文字/顔文字を入力できま す。絵文字/顔文字入力をやめるとき は、xを押します。 ・メール本文/件名の入力画面では、絵文字 の候補表示エリアでiを押すと、「他社共 通絵文字」と「全絵文字」を切り替えるこ とができます。「他社共通絵文字」は、他社 携帯で共通して使える絵文字を使う場合 に選択します。 ・絵文字を一度入力すると履歴が残り、候 補表示エリアの絵文字の前に履歴が表示 されます。*を押すごとに、絵文字の履 歴→絵文字→顔文字の順で候補が表示さ れます。 ・漢字/かな入力モードで、「はーと」や「で んわ」と入力して絵文字に変換できます。 同様に、「わーい」や「えーん」などを顔文 字に変換することもできます。 改行する 改行の操作は、どの入力モードでも同じで す。 a 文字入力画面で# b 改行記号を反転表示→ c(選択) ・文末でdを押しても改行できます。 ・メールの件名入力画面など、画面によっ ては、改行の操作ができない場合があり ます。2-12 共通機能/共通操作 2 ハングルを入力する a 文字入力画面でe b 「ハングル」 c 文字を入力 ・画面に表示された文字に対応する数 字を押して、子音と母音を組み合わせ て文字を入力します。 子音の入力例 4(1回押す) 4(2回押す) 4(3回押す) 母音の入力例 01( )、2( ) 02( )、1( ) 02( )、3( ) 0122 0221 0223 02( )、3( )、 1( )、2( )、1( ) ・S!メールでは受信したメールのハング ルを表示できますが、S!メールの入力画 面でハングルを入力することはできませ ん。 メールアドレス/URLの一部 を簡単に入力する メールなどの一部の文字入力画面で、メー ルアドレスやURLの一部を簡単に入力す ることができます。 a 文字入力画面でo→ 「簡単アドレス入力」 b 目的のメールアドレス/ URLの一部を選択2-13 共通機能/共通操作 2 文字を消去/編集する a 消去する文字にaでカーソ ルを合わせx ・カーソル上に文字がない場合は、カーソ ルの左側の1文字が消去されます。 ・カーソル以降の文字をすべて消去するに は、xを1秒以上押します。カーソル以 降に文字がない場合は、すべての文字が 消去されます。 ・yを押すと、文字入力を終了するかど うかの確認メッセージが表示されます。 「はい」または「いいえ」を選択します。 使いこなしチェック! brP.2-21 ● 範囲を指定して文字のコピー/カットを したい ● コピー/カットした文字を貼り付けたい ● 文字をもとに戻したい ● カーソルを先頭/最後に移動したい ● 予測入力機能や学習機能などの設定をし たい s ● 文字入力画面の文字サイズを変更する (rP.13-14) ● 文字入力履歴をリセットする (rP.13-16) ユーザ辞書 よく使う単語や文(最大20文字)をユー ザ辞書に登録しておくと、「読み」を入力 しただけで目的の単語や文が候補表示 エリアに表示され、入力が簡単になりま す。 ユーザ辞書を編集する ac→「設定」→「一般設定」→ 「ユーザ辞書」→「新規登録」 b 語句欄を選択→単語や文を 入力 c 読み欄を選択→文字を入力 dw(保存) 入力した文字をユーザ辞書に 登録する a 文字入力画面でo→ 「ユーザ辞書登録」 b 登録する文字の先頭にaで カーソルを合わせ、 c(始点) ・現在登録されている単語を確認する ときは、o(ユーザ辞書)→「辞書編 集」を選択します。 caで範囲を指定→c(終点) d 読み欄を選択→文字を入力 ew(保存) ・改行を含む範囲を指定すると、改行前ま での文字列が語句に登録されます。2-14 共通機能/共通操作 2 使いこなしチェック! brP.2-22 ● ユーザ辞書の登録内容を削除したい s ● ユーザ辞書を登録する (rP.13-16) ● ユーザ辞書の登録内容を編集する (rP.13-16) ● ユーザ辞書の登録内容を削除する (rP.13-16) 電話帳 本機には最大1,000件の電話帳を登録で きます。USIMカードに登録できる件数は、 カードの種類によって異なります。USIM カードの電話帳は、カードを差し替えるこ とにより、他のソフトバンク携帯電話でも 利用できます。 1件の電話帳に登録できる内容は次のとお りです。 項目/内容 登 録 名前/姓 全角/半角文字 (USIMカードには 「名前」として登録) 740SC本体:○ (50バイトまで) USIMカード:○1 名前/名 全角/半角文字 (USIMカードには 「名前」として登録) 740SC本体:○ (50バイトまで) USIMカード:○1 ヨミガナ/姓 半角文字 (USIMカードには 「ヨミガナ」として 登録) 740SC本体:○ (50バイトまで) USIMカード:○1 項目/内容 登 録 ヨミガナ/名 半角文字 (USIMカードには 「ヨミガナ」として 登録) 740SC本体:○ (50バイトまで) USIMカード:○1 電話番号 市外局番も含めて 登録 740SC本体:○ (32バイトまでで 5件) USIMカード:○1 2 電話番号アイコン 7種類から選択 740SC本体:○ USIMカード:○3 Eメールアドレス 半角英数字 740SC本体:○ (128バイトまでで 5件) USIMカード:○1 (1件) Eメールアドレスアイコン 4種類から選択 740SC本体:○ USIMカード:× (1種類のみ)2-15 共通機能/共通操作 2 項目/内容 登 録 フォト 音声電話の着信時 に表示させる画像。 データフォルダか らの選択やカメラ での撮影が可能 740SC本体:○ USIMカード:× 着信音 音声電話/メール 着信音。データフォ ルダからの選択が 可能 740SC本体:○ USIMカード:× バイブ 音声電話/メール のバイブレータを 設定 740SC本体:○ USIMカード:× グループ 「グループなし」を 含めた21種類の中 から選択 740SC本体:○ USIMカード:○2 シークレットモード On/Off 740SC本体:○ USIMカード:× 誕生日 生年月日 740SC本体:○ USIMカード:× 項目/内容 登 録 血液型 4種類から選択 740SC本体:○ USIMカード:× 趣味 100バイトまで 740SC本体:○ USIMカード:× 会社 64バイトまで 740SC本体:○ USIMカード:× 役職 64バイトまで 740SC本体:○ USIMカード:× 住所 郵便番号は40バイ トまで、国名は64 バ イトまで、都 道 府県名、市町村名、 番地、追 加情報は 128バイトまで 740SC本体:○ (2件) USIMカード:× 項目/内容 登 録 住所アイコン 2種類から選択 740SC本体:○ USIMカード:× ホームページ 1024バイトまで 740SC本体:○ (2件) USIMカード:× ホームページアイコン 3種類から選択 740SC本体:○ USIMカード:× メモ 512バイトまで 740SC本体:○ USIMカード:× 1登録できる文字数は、USIMカードの種 類によって異なります。 2登録できる件数は、USIMカードの種類 によって異なります。 3登録できるアイコンの種類は、USIM カードの種類によって異なります。2-16 共通機能/共通操作 2 ・電話帳が登録されている別のUSIMカー ドに差し替えた場合、差し替えて初めて 電話帳を利用するときに、USIMカードの 電話帳の内容を本機にコピーするかどう かの確認メッセージが表示されます。「は い」を選択するとコピーが開始されます。 注意 ・大切なデータを失わないために 電話帳に登録した電話番号や名前な どは、電池パックを長い間外していた り電池残量のない状態で放置したり すると、消失または変化してしまうこ とがあります。事故や故障でも同様の 可能性があります。大切な電話帳など は、控えをとっておかれることをおす すめします。電話帳が消失または変化 した場合の損害につきましては、当社 では責任を負いかねますのであらか じめご了承ください。 電話帳の見かた 本機の電話帳に登録した各項目(fP.2-14) は3つのタブに分かれています。 タブを切り替えることで情報を確認する ことができます。 ad→電話帳を検索し、選択 (fP.2-18)→sで各項目の タブを切り替え タブ 項目 ヨミガナ 電話番号 Eメールアドレス タブ 項目 フォト 着信音 バイブ グループ シークレットモード 誕生日 血液型 趣味 会社 役職 住所 ホームページ メモ2-17 共通機能/共通操作 2 電話帳に登録する 電 話 帳 は、740SC本 体 とUSIMカ ード に保存できます。お買い上げ時の電話帳 の保存先は「本体」です。USIMカードに 保存するには、保存先設定を変更します (fP.13-11)。 ここでは、電話帳を新規に登録する方法と 通話履歴から登録する方法について説明 します。 新規に電話帳を登録する 本機に姓名、ヨミガナ、電話番号、Eメール アドレスを登録します。 ・他の項目については、「電話帳に情報を 登録したい」(fP.2-22)を参照してくだ さい。 ad→w(新規) ・保存先設定(fP.13-11)が「毎回確認」 に設定されている場合、保存先を確認 するメッセージが表示されます。「本 体」/「USIM」を選択します。 電話帳の登録画面 b 名前/姓欄を選択→名字を 入力 c 名前/名欄を選択→名前を 入力 d ヨミガナ/姓欄を選択→必 要に応じて名字のヨミガナ を編集 e ヨミガナ/名欄を選択→必 要に応じて名前のヨミガナ を編集 f 電話番号欄を選択→電話番 号を入力→アイコンを選択 g Eメールアドレス欄を選択 →Eメールアドレスを入力→ アイコンを選択 hw(保存) ・電話番号には、0~9の数字の他、#、 、P (ポーズ)、‐、+(国際コード)を登録でき ます。 、P、- は*を押すごとに切り替 わります。+を入力するには、0を1秒 以上押します。 ・メモリカードに保存されているファイル を着信画像や着信音などに設定すると、 ファイルを本機にコピーしてから設定 するかどうかの確認メッセージが表示さ れます。著作権保護ファイルの場合は、移 動してから設定するかどうかの確認メッ セージが表示されます。「はい」を選択す ると設定が完了します。 ・Samsung New PC Studioで電話帳を 同期すると、「シークレットモード-On」 に設定されている電話帳は、同期されま せん(パソコン側にバックアップされ ません)。「シークレットモード-Off」か ら「シークレットモード-On」に変更し た電話帳は、「シークレットモード-On」 に設定して同期した時点から同期され なくなります。パソコン側でも削除さ れ ま す。Samsung New PC Studio については、SAMSUNG ホームページ (http://jp.samsungmobile.com/pc/ lineup/740download.html)からダウ ンロードしてご利用いただけます。2-18 共通機能/共通操作 2 通話履歴から電話帳を登録する 通話履歴に記録されている電話番号を新 規登録したり、既存の電話帳へ追加登録し たりできます。 al(着信履歴)/ r(発信履歴) b 登録したい通話履歴を選択 →o→「電話帳登録」 c 電話帳の登録操作 ■ 新しい電話帳に登録するとき 「新規」→(fP.2-17 新規に電話帳を登録 するb) ■ 既存の電話帳に追加登録するとき 「 更 新 」→ 電 話 帳 を 検 索 し、選 択 (fP.2-18)→ 電 話 帳 の 登 録 操 作 (fP.2-17 新規に電話帳を登録する b) 電話帳を検索する 本機では、「あかさたな」、「ヨミガナ」、「グ ループ」の検索方法で電話帳を検索できま す。 ad 電話帳の一覧画面 bo→「設定」→「検索方法」 c 「あかさたな」/「ヨミガナ」 /「グループ」 ・変更した検索方法の設定は保存され ます。 d 電話帳を検索 ■ 「あかさたな」を選択したとき 電話帳が五十音、英字、ハングル、数 字のタブに分かれて表示されます。 sで目的の行に切り替え→jで 目的の電話帳を選択 ・カナ欄にヨミガナ(先頭の一部でよ い)を入力しても検索することがで きます。 ■ 「ヨミガナ」を選択したとき 電話帳がヨミガナのあいうえお順に 一覧で表示されます。 表示された一覧から目的の電話帳を 選択 ・カナ欄にヨミガナ(先頭の一部でよ い)を入力しても検索することがで きます。 ■ 「グループ」を選択したとき 電話帳に登録されているグループが 一覧で表示されます。 目的のグループを選択→表示された 一覧から目的の電話帳を選択 ・目的のグループを選択したあと、カ ナ欄にヨミガナ(先頭の一部でよ い)を入力しても検索することがで きます。2-19 共通機能/共通操作 2 電話帳の詳細画面 ・セキュリティ設定のシークレットモード が「表示しない」のとき、「シークレット モード-On」に設定されている電話帳は表 示されません。検索する場合は、電話帳の 検索画面でo→「シークレット一時解除」 →操作用暗証番号を入力→c(OK)を押 して、一時的にシークレットモードを解 除してから操作します。 電話帳から電話をかける a 電話帳を検索(fP.2-18)→ c(詳細)→目的の電話番号 を反転表示 b 電話の発信操作 ■ 音声電話をかけるとき c(発信)→「音声発信」 ■ 国際電話をかけるとき c(発信)→「国際発信」→(fP.3-14 日 本から海外へ電話をかけるc) ・一覧画面で目的の電話帳を反転表示→ o→「発信」→「音声発信」/「国際発信」 を選択してもかけることができます。1 つの電話帳に複数の電話番号が登録さ れている場合は、「優先電話番号設定」 (fP.2-25)の「音声通話」に設定されてい る電話番号(未設定の場合は1件目の電話 番号)に発信します。電話番号の選択画面 が表示されたとき(「優先電話番号設定」 の「音声通話」が「設定なし」の場合)は、電 話番号を選択してください。 ・スピード検索と検索結果からの発信 「スピード検索設定」(fP.13-16)を「On」に設 定しているときは、ダイヤルボタンの数 字を押すと、その数字に割り当てられた 文字に対応する「ヨミガナ」を先頭に持 つ電話帳を検索し、名前と電話番号を表 示します。電話番号を反転表示→t/ c(選択)→c(発信)を押すと音声電話 をかけることができます。 ・電話番号検索と検索結果からの発信 4桁の数字を入力すると、その番号を先 頭または末尾に持つ電話帳を検索し、名 前と電話番号を表示します。電話番号を 反転表示→t/c(選択)→c(発信) を押すと音声電話をかけることができま す。2-20 共通機能/共通操作 2 電話帳を削除する ad b 電話帳の削除操作 ■ 1件削除 削除したい電話帳を反転表示→o→ 「削除」→「1件」→「はい」 ■ 複数削除 o→「削除」→「複数」→削除したい 電話帳をチェック→w(削除)→「は い」 ■ すべて削除 本体またはUSIMカードの電話帳を まとめて削除できます。 o→「削除」→「全件」→操作用暗証 番号を入力→c(OK)→「はい」 ・電話帳の詳細画面でo→「削除」→「はい」 を選択しても電話帳を削除できます。 使いこなしチェック! brP.2-22 ● 電話帳からメールを作成したい ● USIMカードのグループを作成したい ● グループにメンバーを追加したい ● グループからメンバーを削除したい ● USIMカードに保存されているサービス 番号を表示したい ● 自分の電話番号を通知するかどうかを設 定して電話をかけたい ● 電話帳からスピードダイヤルに追加した い ● 電話帳をvファイルに変換して送信したい ● vファイルを作成して「その他ファイル」 フォルダに保存したい ● 本機とUSIMカードとの間で電話帳をコ ピーしたい ● 電話帳のシークレット設定を一時的に解 除したい ● メモリ使用状況を確認したい ● 電話帳から項目をコピーしたい ● 優先的に使用する電話番号やEメールア ドレスを用途ごとに設定したい ● 電話番号を入力してから登録したい ● グループ名を編集したい s ● 優先的に登録される電話帳を変更する (rP.13-11) ● 表示される電話帳(本機/USIMカード) を変更する (rP.13-11) ● 電話帳の検索方法を切り替える (rP.13-11) ● 電話帳のバックアップをとる (rP.13-11) ● 電話帳の文字サイズを変更する (rP.13-11) ● スピード検索の設定をする (rP.13-16)2-21 共通機能/共通操作 2 便利な機能 メインメニューに関する便利 b な機能 メインメニューを設定したい c→w(スタイル)→スタイルを選択→s で設定したい色を選択 ・メニュー画面の表示スタイルを変更でき ます。 待受画面の設定に関する便利 b な機能 静止画を回転して表示させたい c→「設定」→「ディスプレイ設定」→「壁紙」 →ファイルの保存場所を選択→ファイルを 選択→w(回転)→c(設定) ・o(リセット)を押すともとの表示に戻り ます。 文字入力に関する便利な機能 b 日付や時刻を入力したい 文字入力画面で漢字/かな入力モードにし、 数字が割り当てられているボタンを押して ひらがなを入力→o(英数カナ)→日付や時 刻の変換候補を反転表示→c(確定) 全角の記号と半角の記号を切り替えた い 文字入力画面で、全角/半角記号の候補表示 エリアの表示中に# 範囲を指定して文字のコピー/カット をしたい [コピー]/[カット] 文字入力画面でo→「コピー」/「カット」→ コピー/カットをする最初の文字にaで カーソルを合わせ、c(始点)→aで範囲を 指定→c(終点) ・文字入力画面上のすべての文字をコピー /カットする場合は、o(全て)を押しま す。 ・コピー/カットを行うと、コピー/カット をした内容は電源を切っても保持されま す。2-22 共通機能/共通操作 2 コピー/カットした文字を貼り付けた い [貼り付け] 文字入力画面で文字を貼り付ける位置にa でカーソルを移動→o→「貼り付け」 文字をもとに戻したい [元に戻す] 文字入力画面でo→「元に戻す」 ・漢字/かな入力モードで直前に行った文 字の入力やカット、貼り付け、削除などの 操作をもとに戻すことができます。変換し た文字をもとに戻すこともできます。 カーソルを先頭/最後に移動したい [カーソル移動] 文字入力画面でo→「カーソル移動」→項目 を選択 予測入力機能や学習機能などの設定を したい [入力/変換設定] 文字入力画面でo→「入力/変換設定」 ■ 予測入力機能を設定/解除するとき 「予測入力On」/「予測入力Off」 ■ 学習機能を設定/解除するとき 「学習On」/「学習Off」 ■ 入力履歴をリセットするとき 「ユーザ辞書リセット」→操作用暗証番号 を入力→c(OK)→「はい」 ■ 絵文字/記号の履歴をリセットするとき 「絵/記号履歴リセット」 ユーザ辞書に関する便利な機 b 能 ユーザ辞書の登録内容を削除したい [削除] c→「設定」→「一般設定」→「ユーザ辞書」→ 「辞書編集」 ■ 1件削除するとき 削除したいユーザ辞書を反転表示→o→ 「削除」 ■ すべて削除するとき o→「全削除」→操作用暗証番号を入力→ c(OK)→「はい」 電話帳に関する便利な機能 b 電話帳に情報を登録したい d→w(新規) ■ グループを登録するとき sで に切り替え→グループ欄を選 択→グループを選択→w(保存) ■ シークレットモードを設定するとき sで に切り替え→シークレット モード欄を選択→項目を選択→w(保存) ■ 誕生日を登録するとき sで に切り替え→誕生日欄を選択 →生年月日を入力→w(保存) ■ 血液型を登録するとき sで に切り替え→血液型欄を選択 →血液型を選択→w(保存) ■ 趣味を登録するとき sで に切り替え→趣味欄を選択→ 内容を入力→w(保存) ■ 会社を登録するとき sで に切り替え→会社欄を選択→ 会社名を入力→w(保存) ■ 役職を登録するとき sで に切り替え→役職欄を選択→ 役職名を入力→w(保存)2-23 共通機能/共通操作 2 ■ 住所を登録するとき sで に切り替え→住所欄を選択→ 郵便番号欄を選択→郵便番号を入力→国 欄を選択→国名を入力→都道府県欄を選 択→都道府県名を入力→市町村欄を選択 →市町村名を入力→番地欄を選択→番地 を入力→追加情報欄を選択→追加情報を 入力→w(OK)→アイコンを選択→w(保 存) ■ ホームページのURLを登録するとき sで に切り替え→ホームページ欄 を選択→URLを入力→アイコンを選択→ w(保存) ■ メモを登録するとき sで に切り替え→メモ欄を選択→ 内容を入力→w(保存) ・グループ以外はUSIMカードの電話帳に は登録できません。 電話帳に着信画像を設定したい d→w(新規)→sで に切り替え→ フォト欄を選択 ■ 保存された画像を設定するとき 「ピクチャー」→ファイルを選択→w(保 存) ・メモリカードを取り付けているときは、 「ピクチャー」フォルダと「デジタルカメ ラ」フォルダからファイルを選択できま す。 ■ 静止画を撮影して設定するとき 「カメラ起動」→静止画を撮影→c( ) ■ 設定した着信画像を解除するとき 「Off」→w(保存) ・メモリカードに保存されているファイル を着信画像に設定すると、ファイルを本機 にコピーしてから設定するかどうかの確 認メッセージが表示されます。著作権保 護ファイルの場合は、移動してから設定す るかどうかの確認メッセージが表示され ます。「はい」を選択すると設定が完了しま す。 電話帳に着信音を設定したい d→w(新規)→sで に切り替え→ 着信音欄を選択 ■ 音声電話の着信音を設定するとき 「音声着信」→ファイルの保存場所を選択 →ファイルを反転表示→w(再生)→o (選択)→w(完了)→w(保存) ■ メールの着信音を設定するとき 「メール着信」→「着信音選択」→ファイル の保存場所を選択→ファイルを反転表示 →w(再生)→o(選択)→w(完了)→w (完了)→w(保存) ■ メールの着信鳴動時間を設定するとき 「メール着信」→「鳴動時間」→時間を入力 →w(完了)→w(完了)→w(保存) ・メモリカードに保存されているファイル を着信音に設定すると、ファイルを本機に コピーしてから設定するかどうかの確認 メッセージが表示されます。著作権保護 ファイルの場合は、移動してから設定する かどうかの確認メッセージが表示されま す。「はい」を選択すると設定が完了しま す。2-24 共通機能/共通操作 2 電話帳にバイブレータを設定したい d→w(新規)→sで に切り替え→ バイブ欄を選択→着信の種類を選択→振動 パターンを反転表示→w(再生)→c(選択) →w(完了)→w(保存) 電話帳からメールを作成したい [メール作成] d→ メ ール を 作 成 し た い 電 話 帳 を 反 転 表示→o→「メール作成」→「S!メール」/ 「SMS」→(fP.4-4 S!メールを作成・送信する e、P.4-8 SMSを作成・送信するe) USIMカードのグループを作成したい [新規グループ] d→o→「新規グループ」→グループ名欄 を選択→グループ名を入力→w(保存) ・電話帳の検索方法を「グループ」に設定し (fP.2-18)、USIM電話帳を表示した状態で 作成します(fP.2-25)。 グループにメンバーを追加したい [メンバー追加] d→メンバーを追加したいグループを選 択→o→「メンバー追加」→追加したいメン バーをチェック→w(追加) ・電話帳の検索方法を「グループ」に設定し た状態で追加します(fP.2-18)。 グループからメンバーを削除したい [メンバー削除] d→メンバーを削除したいグループを選 択→o→「メンバー削除」→削除したいメン バーをチェック→w(グループ削除) ・電話帳の検索方法を「グループ」に設定し た状態で操作します(fP.2-18)。 ・グループから削除しても、電話帳からは削 除されません。 自分の電話番号を通知するかどうかを 設定して電話をかけたい [発信者番号通知/非通知] d→電話をかける相手の電話帳を反転表示 →o→「発信者番号通知/非通知」 ■ 発信者番号通知サービスの設定に従うと き 「ネットワーク設定に従う」→t/c (発信) ■ 番号を通知するとき 「番号通知」→t/c(発信) ■ 番号を非通知にするとき 「番号非通知」→t/c(発信) 電話帳からスピードダイヤルに追加し たい [スピードダイヤル登録] d→電話帳を検索し、選択(fP.2-18)→o →「スピードダイヤル登録」→登録する番号 欄を選択 電話帳をvファイルに変換して送信し たい [送信] d→ 送 信 し た い 電 話 帳 を 検 索 し、選 択 (fP.2-18)→o→「送信」 ■ メールで送信するとき 「メール添付」→(fP.4-4 S!メールを作成・ 送信するb) ■ 赤外線通信で送信するとき 「赤外線通信」(fP.12-4) vファイルを作成して「その他ファイ ル」フォルダに保存したい [データフォルダに保存] d→電話帳を検索し、選択(fP.2-18)→o →「データフォルダに保存」→「本体」/「メモ リカード」→「はい」 ・メモリカードを取り付けているときは、 「メモリカード」を選択できます。2-25 共通機能/共通操作 2 本機とUSIMカードとの間で電話帳を コピーしたい [USIMにコピー]/[本体にコピー] d→コピーしたい電話帳を反転表示→o→ 「USIMにコピー」/「本体にコピー」 ■ 1件コピーするとき 「1件」→「はい」 ・詳細画面から電話帳を1件コピーすると きは、一覧画面でc(詳細)→oを押し てから操作します。 ■ 複数コピーするとき 「複数」→コピーしたい電話帳をチェック →w(コピー)→「はい」 ■ 本機/USIMカードに保存されている電 話帳をまとめてコピーするとき 「全件」→「はい」 電話帳を登録するときの保存先を設定 したい d→o→「設定」→「保存先設定」→項目を 選択 表示をUSIMカード/本機の電話帳に 切り替えたい d→o→「設定」→「表示切替」→項目を選 択 ・電話帳表示を変更すると、次に設定を変更 するまで設定は保持されます。 電話帳のシークレット設定を一時的に 解除したい [シークレット一時解除] d→o→「シークレット一時解除」→操作用 暗証番号を入力→c(OK) ・セキュリティ設定のシークレットモード を「表示しない」にしているときに、「シー クレットモード-On」に設定した電話帳を 一時的に表示することができます。 USIMカードに保存されているサービ ス番号を表示したい [サービス番号] d→o→「サービス番号」 ・USIMカードの種類によっては、「サービ ス番号」の項目は表示されません。 メモリ使用状況を確認したい [メモリ容量確認] d→o→「メモリ容量確認」 ・確認したメモリを削除するにはw(削除) を押します(fP.11-16 登録/保存した内容を 削除してメモリを整理したい)。 電話帳から項目をコピーしたい [項目コピー] d→電話帳を検索し、選択(fP.2-18)→コピー したい項目を反転表示→o→「項目コピー」 優先的に使用する電話番号やEメール アドレスを用途ごとに設定したい [優先電話番号設定] d→ 設 定 し た い 電 話 帳 を 検 索 し、選 択 (fP.2-18)→o→「優先電話番号設定」→「音声 通話」/「メール」→電話番号/Eメールアド レスを選択→w(保存) ・優先的に使用する電話番号やEメールア ドレスを指定しないときは、項目を反転表 示→o(リセット)を押すと、「設定なし」 に設定できます。 ・優先電話番号設定は本機の電話帳にのみ 設定できます。 電話帳からホームページに接続したい d→ホームページが登録された電話帳を検 索し、選択(fP.2-18)→接続するホームページ アドレスを反転表示→c(接続) 電話帳を編集したい d→編集したい電話帳を検索し、選択(fP.2-18) →w(編集)→(fP.2-17 新規に電話帳を登録す るb) ・「シークレットモード-On」に設定してい る電話帳を編集するときは、あらかじめセ キュリティ設定のシークレットモードを 「表示する」にします。2-26 共通機能/共通操作 2 電話番号を入力してから登録したい [電話帳登録] 電話番号を入力→o→「電話帳登録」 ■ 新規で登録するとき 「新規」→(fP.2-17 新規に電話帳を登録する b) ■ 追加で登録するとき 「追加」→電話帳を検索し、選択(fP.2-18) →電話帳の登録操作(fP.2-17 新規に電話帳 を登録するb) ・通話中にo→「電話帳登録」を選択して も、同様に登録できます。 ・姓名、ヨミガナ、Eメールアドレス、グルー プ以外の項目はUSIMカードの電話帳で は登録できません。 グループの設定を変更したい c→「電話機能」→「グループ設定」→設定し たいグループを選択 ■ 着信画像を設定するとき 画像欄を選択→ファイルの保存場所を選 択→ファイルを選択→w(保存) ■ 音声電話の着信音を設定するとき 着信音欄を選択→「音声着信」→ファイル の保存場所を選択→ファイルを反転表示 →w(再生)→o(選択)→w(完了)→w (保存) ■ メールの着信音を設定するとき 着信音欄を選択→「メール着信」→「着信音 選択」→ファイルの保存場所を選択→ファ イルを反転表示→w(再生)→o(選択) →w(完了)→w(完了)→w(保存) ■ メールの着信鳴動時間を設定するとき 着信音欄を選択→「メール着信」→「鳴動時 間」→時間を入力→w(完了)→w(完了) →w(保存) ■ バイブレータを設定するとき バイブ欄を選択→着信の種類を選択→ 振動パターンを反転表示→w(再生)→ c(選択)→w(完了)→w(保存) ・設定された画像やバイブレータ設定を解 除して保存するときは、画像欄/バイブ欄 を反転表示→o(リセット)→w(保存) を押します。 ・設定された各着信音を解除して保存する ときは、着信音欄を選択→リセットしたい 項目を反転表示→o(リセット)→w(完 了)→w(保存)を押します。各着信音を一 度に解除するときは、着信音欄を反転表示 →o(リセット)→w(保存)を押します。 ・本体のグループにのみ設定できます。 ・着信画像や着信音などを電話帳ごとに個 別に設定している場合は、グループごとの 設定よりもそちらが優先されます。 グループ名を編集したい [本体グループから表示]/ [USIMグループから表示] c→「電話機能」→「グループ設定」→o→ 「本体グループから表示」/「USIMグループ から表示」→編集したいグループを選択→グ ループ名欄を選択→グループ名を入力→w (保存) ・表示切替(fP.2-25)が「本体」のときは「USIM グループから表示」、「USIM」のときは「本 体グループから表示」が表示されます。3 電話 通話方法とオプションサービスについて . . . . . . . . . . . . . . 3-2 音声電話 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 3-4 音声電話をかける . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 3-4 音声電話を受ける . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 3-4 通話中の操作 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 3-5 スピードダイヤル . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 3-7 スピードダイヤルに登録する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 3-7 スピードダイヤルで電話をかける . . . . . . . . . . . . . . . . . 3-7 緊急電話発信 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 3-8 簡易留守録 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 3-9 簡易留守録を設定/解除する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 3-9 録音した用件を確認する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 3-9 録音した用件を削除する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 3-9 着信拒否 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .3-10 着信中の電話を拒否する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .3-10 電話番号を指定して着信を拒否する . . . . . . . . . . . . . . .3-10 電話帳以外の電話番号の着信を拒否する . . . . . . . . . . .3-10 非通知の相手からの着信を拒否する . . . . . . . . . . . . . . .3-11 公衆電話からの着信を拒否する . . . . . . . . . . . . . . . . . .3-11 電話番号が通知不可能な相手からの着信を拒否する . . .3-11 通話履歴(発信履歴/着信履歴) . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .3-12 通話履歴を確認する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .3-12 通話履歴を使って電話をかける . . . . . . . . . . . . . . . . . .3-12 通話履歴を削除する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .3-12 通話時間/通話料金/データ通信量などの確認 . . . . . . . .3-13 日本から海外へ電話をかける . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .3-14 海外での利用(世界対応ケータイ) . . . . . . . . . . . . . . . . . .3-14 ネットワークモードを切り替える . . . . . . . . . . . . . . . .3-14 ネットワークを設定する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .3-15 海外で電話をかける . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .3-16 オプションサービス . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .3-16 留守番電話サービス . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .3-17 転送電話サービス . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .3-19 割込通話サービス . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .3-20 グループ通話サービス . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .3-21 発着信規制サービス . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .3-21 発信者番号通知サービス . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .3-23 便利な機能 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .3-23 電話に関する便利な機能 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .3-23 通話履歴に関する便利な機能 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .3-25 グループ通話サービスに関する便利な機能. . . . . . . . . .3-253-2 電話 3 通話方法とオプションサービスについて 本機では、音声電話をするだけでなく、留守番電話、転送電話など様々なオプションサービスを利用することもできます。 この章では、電話のかけかたとオプションサービスについて説明します。 音声電話 音声のみを使って通話します(fP.3-4)。 電話に出られないときには また、電源を切っていたり、電波の届かない所で着信した場合に 留守録を残したり、電話を転送するオプションサービスもありま す(fP.3-16)。 本機に着信中、電話に出られないときに は簡易留守録などの機能を使用できま す(fP.3-9)。 1 2 3 4 5 6 7 8 9 * 0 # 留守番電話のイメージ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 * 0 # 090********** 090**********3-3 電話 3 また、次のような機能を利用することもできます。 グローバルな通話 本機は、世界対応ケータイに対応しています。 別途お申し込みいただくと、日本だけでなく世界でも本機をご使 用できます(fP.3-14)。 また、国際電話も発信できますので、世界中で世界中の人々と通 話を楽しめます。 通話履歴の利用 累積通話時間や、前回の通話時間を確認できま す。 また、通話料金の限度値を設定することもでき ます(fP.3-13)。 様々なオプションサービスの利用 留守番電話、転送電話など様々なオプションサービスを利用でき ます(fP.3-16)。 1 2 3 4 5 6 7 8 9 * 0 # 転送電話のイメージ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 * 0 # 090********** 090**********3-4 電話 3 音声電話を受ける ここでは、かかってきた電話を受ける方法 について説明します。 a 着信中にt b 通話終了→y 音声電話 ここでは、音声電話のかけかた、受けか た、および通話中の操作について説明し ます。 音声電話をかける ここでは、電話番号を直接入力して音声電 話をかける方法について説明します。 電話帳から音声電話をかける場合は「電話 帳から電話をかける」(fP.2-19)を参照して ください。 a 電話番号全桁(市外局番を含 む)を入力 電話番号入力画面 b 電話番号を確認→t/c (発信) c 通話終了→y ・電話番号を押し間違えたときは、aで消 す数字にカーソルを移動してxを押し ます。xを1秒以上押すと、すべての数 字が消えます。 ・電話番号として「P(ポーズ)」を入力する には、*を2回押します。「+(国際コー ド)」を入力するには、0を1秒以上押し ます。 ・相手がお話し中のときは、yを押して 電話を切り、しばらくしてからかけ直し てください。「オートリダイヤル」(fP.13-22) を「On」に設定している場合は、自動的に 電話を切ってリダイヤルする動作が繰り 返されます。リダイヤルを停止するには、 o(キャンセル)またはyを押します。 ・イヤホンマイク(オプション品)を接続 している場合は、「イヤホン通話を使う」 (fP.13-22)を「On」に設定すると、待受中 にイヤホンマイクのスイッチを1秒以上 押すだけで指定した電話番号に電話をか けることができます。電話を切るときも スイッチを1秒以上押します。3-5 電話 3 ・「エニーキーアンサー」(fP.13-16)を「On」に 設定している場合は、着信中にw、c、 o、y、n、bを除くどのボタンを押して も音声電話を受けられます。 ・着信中に応答せずに保留にするには、 yを押します。保留を終了して通話を するには、保留中にc(通話)またはt を押します。 ・着信音量を調節するには、着信中にn、b を押します。 ・イヤホンマイク(オプション品)を接続 しているときは、着信中にイヤホンマイ クのスイッチを1秒以上押しても音声電 話を受けられます。電話を切るときもス イッチを1秒以上押します。 ・通話中の一時保留をご利用になるには、 割込通話サービス(fP.3-20)もしくはグ ループ通話サービス(fP.3-21)へのお申 し込みが必要です。万一、何らかの損害が お客様に発生した場合でも一切責任を負 うものではありませんので、あらかじめ ご了承ください。 ・電話に出なかったときは、不在着信とし てお知らせします。c(表示)を押すと、 着信履歴(fP.3-12)を確認できます。 ・相手の電話番号が電話帳に登録され、個 別またはグループごとの着信音が設定さ れている場合は、設定されている着信音 が鳴ります(fP.2-23、P.2-26)。それ以外 の場合は、モードごとに設定されている 着信音が鳴ります(fP.1-17)。セキュリ ティ設定のシークレットモードが「表示 しない」の場合で、電話帳のシークレッ トモードが「シークレットモード-On」の 相手から着信があったときは、モードご とに設定されている着信音が鳴ります。 ・相手が電話番号を通知してかけてきた ときは、ディスプレイに電話番号が表示 されます。電話番号が電話帳に登録され ている場合は、登録されている名前が表 示されます。相手が電話番号を通知して こなかった場合は、「非通知設定」と表示 されます。電話帳やグループに着信画像 が設定されている場合は、画像も表示さ れます(fP.2-23、P.2-26)。セキュリティ設 定のシークレットモードが「表示しない」 の場合で、電話帳のシークレットモード が「シークレットモード-On」の相手から 着信があったときは、名前や画像は表示 されません。 ・電話に出られないときは、転送電話サー ビスまたは留守番電話サービスをご利用 になれます。着信中にw(転送)を押すと、 すぐに転送先または留守番電話サービス センターに転送できます(fP.3-17、P.3-19)。 また、着信中にc(留守録)を押すと、す ぐに簡易留守録を利用することができま す(fP.3-9)。 通話中の操作 ここでは、通話中に使う操作方法について 説明します。 通話音量を調節する 通話中に相手の声の音量を調節できます。 a 通話中にn/b ・変更した音量は、電源を切っても保持さ れます。 通話を保留する 相手との通話を保留にして、あとから保留 を終了して通話を再開することができま す。 a通話中にc(保留) ・保留中は相手に保留音が流れ、双方の声 が聞こえなくなります。保留操作を行う には、割込通話サービスまたはグループ 通話サービスのお申し込みが必要です。 ・通話に戻るときはc(再開)を押します。3-6 電話 3 通話を録音する 通話中に相手の声を録音できます。 a 通話中にo→「音声録音」→ c(録音) bw(停止) ・通話中にボイスレコーダーを利用して、 相手の声を録音できます。最長2分間録音 できます。 ・録音中に一時停止する場合はc(一時停 止)を押します。録音を再開する場合はc (録音)、一時停止した所まで保存する場 合はw(保存)を押します。 ・録音された音声ファイルは、データフォ ルダの「着うた・メロディ」フォルダに保 存されます。 ・割込通話サービスをご利用の場合、録音 中に他の相手から電話がかかってくる と、録音を終了して着信画面を表示しま す。 ・録音中に電話が切れると録音が自動的に 終了し、音声が保存されます。 メモを作成する 通話中にメモを作成できます。 a 通話中にo→「メモ」→メモ を入力 使いこなしチェック! brP.3-23 ● 入力した電話番号を電話帳に登録したい ● 入力した電話番号を宛先としたメールを 作成したい ● 電話番号入力画面から電話帳検索画面に 切り替えたい ● 電話番号入力画面から通話履歴画面に切 り替えたい ● 自分の電話番号を通知するかどうかを設 定して電話をかけたい ● 小さい声で通話したい ● 音声の送信を設定したい ● 通話中に別の相手に電話をかけたい ● 通話中に電話帳を検索したい ● 通話相手の電話番号を電話帳に登録した い ● 通話中に通話履歴を確認したい ● 通話中にメールを作成したい ● 通話中にプッシュトーンを送信したい ● 通話中のメニュー操作から通話を終了し たい s ● サイドボタン操作で応答拒否する/着信 音を消す (rP.13-16) ● エニーキーアンサーを設定する (rP.13-16) ● オープン通話を設定する (rP.13-16) ● 発信者番号の通知/非通知を設定する (rP.13-21) ● 話し中だった相手に自動的にリダイヤル する (rP.13-22) ● 着信音調節機能を設定する (rP.13-22) ● イヤホン通話を使う (rP.13-22) ● 通話中の音量を調節する (rP.13-22)3-7 電話 3 スピードダイヤル スピードダイヤルに登録する よく電話をかける相手をスピードダイヤ ルに登録すると、簡単な操作で電話をか けることができます。スピードダイヤルは 10件登録できます。 ac→「電話機能」→「スピー ドダイヤル設定」 b 登録したい番号欄を選択 c 電話帳を検索し、選択 (fP.2-18)→登録したい電話 番号を選択 ・登録した電話番号を変更するときは、 一覧画面で変更したい相手を反転表示 →c(変更)→「はい」→電話帳を検索し、 選択(fP.2-18)→登録したい電話番号を選 択します。 ・登録した番号を削除するときは、一覧画 面で削除したい相手を反転表示→o→ 「削除」→「はい」を選択します。 ・登録した番号をすべて削除するときは、 一覧画面でoを押して「設定リセット」→ 「はい」を選択します。 ・「シークレットモード-On」に設定してい る電話帳は、スピードダイヤルに登録で きません。 ・すでにスピードダイヤルに登録されてい る電話帳を、「シークレットモード-On」に 設定した場合はスピードダイヤルから自 動的に削除されます。 スピードダイヤルで電話を かける a スピードダイヤルに登録済 みの0~9のいずれか を押す bc( )/t ・操作aのあと、w(S!メール)を押すと、 メール作成画面に切り替わります。 ・「スピード検索設定」(fP.13-16)を「On」に 設定しているときに数字を入力すると、 スピード検索で該当した電話帳の名前と 電話番号が表示されます。約5秒経過する と表示が消えます。 が表示されたら、ス ピードダイヤルで電話をかけることがで きます。3-8 電話 3 緊急電話発信 緊急電話発信とは、緊急時に使用する 電話発信「110(警察)」「119(消防)」 「118(海上保安部)」のことです。 本機で発信の制限などを設定している 場合、緊急電話発信の可否は次のとおり です。 本機の状態 緊急電話発信 電波Offモード中 (fP.1-16) 不可 通話料金上限(fP.13-20) を超過したとき 「110」「119」 「118」可 電源On時ロック中 (fP.10-3) 不可 キー操作ロック中 (fP.10-4) 「110」「119」 「118」可 PIN認証(fP.10-4)で、未 認証のとき 不可 USIM照合(fP.10-4)で、 未認証のとき 不可 発信規制中(fP.3-22)「110」「119」 「118」可 緊急通報位置通知について 緊急通報位置通知とは、本機から緊急通報 を行った場合、発信した際の位置の情報を 緊急通報受理機関(警察など)に対して通 知するシステムです。 本機では受信している基地局測位情報を もとに算出した、位置情報を通知します。 ・発信場所や電波の受信状況により、正確 な位置が通知されないことがあります。 緊急通報受理機関に対して、必ず口頭で 発信場所や目標物をお伝えください。 ・基地局測位情報の精度は、数100m~ 10km程度となります。また、実際の位置 とは異なった位置情報が通知される場合 があります(遠方の基地局電波を受信し た場合など)。 ・緊急通報位置通知機能は、接続先となる 緊急通報受理機関が、位置情報を受信で きるシステムを導入したあと、ご利用い ただけるようになります。 ・「184」を 付 け て、「110」「119」「118」 の緊急通報番号をダイヤルした場合など は、緊急通報受理機関に位置情報は通知 されません。ただし、緊急通報受理機関が 人の生命などに差し迫った危険があると 判断した場合には、同機関が発信者の位 置情報を取得する場合があります。 ・申し込み料金、通信料は一切必要ありま せん。 注意 ・海外でのご利用にあたっては、無線 ネットワークや無線信号、本機の機能 の設定状態によって動作が異なるた め、すべての国や地域での接続を保証 するものではありません。3-9 電話 3 簡易留守録 電話に出られないとき、相手の用件を本 機に録音できます。用件は1件につき最 長15秒間録音でき、3件まで保存でき ます。 簡易留守録を設定/解除する ac→「設定」→「通話設定」→ 「簡易留守録」→「簡易留守録 設定」 b 「On」/「Off」 ・簡易留守録を設定すると、ディスプレイ に が表示されます。 ・待受画面でxを1秒以上押しても、設定 /解除が行えます。 ・留守録された電話は、着信履歴として記 録されます。 注意 ・電波の届かない場所にいるときや本 機の電源を切っているとき、電波Off モード中は、簡易留守録を利用でき ません。着信ができない状況の場合 は、オプションサービスの留守番電話 サービスをご利用ください。 ・本機のメモリ残量が600Kバイトよ り少ない場合は、簡易留守録を利用で きません。 録音した用件を確認する ac→「設定」→「通話設定」 →「簡易留守録」→「録音メッ セージ再生」 b 用件を反転表示→c(再生) ・簡易留守録に伝言メッセージが録音され ると、ディスプレイに が表示されます。 ・待受画面でxを押しても、録音した用 件を確認できます。 録音した用件を削除する ac→「設定」→「通話設定」 →「簡易留守録」→「録音メッ セージ再生」 b 用件の削除操作 ■ 1件削除するとき 削除したい用件を反転表示→w(削 除)→「はい」 ■ すべて削除するとき o(全削除)→操作用暗証番号を入 力→c(OK)→「はい」 ・「簡易留守録」から用件は削除されます が、「着信履歴」には「音声電話の不在着 信」として記録が残ります。3-10 電話 3 着信拒否 着信中の電話を拒否する以外にも、特定 の相手からの電話を拒否したり、知らな い番号からの電話を拒否したりできま す(fP.13-21)。 着信中の電話を拒否する a 着信中にo(拒否) ・拒否した電話は、着信拒否履歴として記 録されます。 ・「サイドキー設定」(fP.13-16)を「着信拒否」に 設定している場合は、着信中にn/bを1 秒以上押しても着信を拒否できます。 ・転送電話サービスまたは留守番電話サー ビスをご利用になっていない場合は、着 信中にw(転送)を押すと、着信を拒否し ます。このとき相手のディスプレイには、 こちらがお話し中である旨のメッセージ が表示されます。ただし、相手がこの機能 に対応していない場合は、メッセージは 表示されません。 電話番号を指定して着信を拒 否する ac→「設定」→「通話設定」→ 「着信拒否」 b 「電話番号指定」→「On/Off 設定」→「On」 ・着信拒否に登録した電話番号からか かってきたとき、相手には話中音を流 し電話を受けません。待受画面には 「不在着信通知」と表示してお知らせ します。 c(表示)を押すと着信履歴を確認 できます。 ・指定している電話番号の着信を許可 する場合は、「Off」を選択してくださ い。 c 「拒否リスト編集」 do→「追加」→「直接入力」/ 「電話帳」/「通話履歴」→電 話番号の登録操作 ・登録した電話番号を編集するには、「拒 否リスト編集」→編集したい電話番号を 反転表示→c(選択)→電話番号を編集 →c(完了)→w(保存)を押します。 ・登録した電話番号を削除するには、「拒否 リスト編集」→削除したい電話番号を反 転表示→o→「削除」→「1件」/「全件」→ 「はい」を選択します。「全件」を選択した ときは、操作用暗証番号の入力が必要で す。 電話帳以外の電話番号の着信 を拒否する ac→「設定」→「通話設定」→ 「着信拒否」 b 「電話帳以外」→「On」 ・電話帳に登録していない電話番号の 着信を許可する場合は、「Off」を選択 してください。3-11 電話 3 非通知の相手からの着信を拒 否する ac→「設定」→「通話設定」→ 「着信拒否」 b 「非通知」→「On」 ・非通知着信を許可する場合は、「Off」 を選択してください。 公衆電話からの着信を拒否す る ac→「設定」→「通話設定」→ 「着信拒否」 b 「公衆電話」→「On」 ・公衆電話からの着信を許可する場合 は、「Off」を選択してください。 使いこなしチェック! s ● 簡易留守録を設定する (rP.13-20) ● 簡易留守録の応答時間を設定する (rP.13-20) ● 簡易留守録に録音した用件を確認する (rP.13-21) ● 応答メッセージの言語を設定する (rP.13-21) ● 電話番号を指定して着信の許可/拒否を 設定する (rP.13-21) ● 着信拒否する電話番号を登録する (rP.13-21) ● 電話帳に登録していない番号からの着信 の許可/拒否を設定する (rP.13-21) ● 非通知着信の許可/拒否を設定する (rP.13-21) ● 公衆電話からの着信の許可/拒否を設定 する (rP.13-21) ● 電話番号が通知不可能な着信の許可/拒 否を設定する (rP.13-21) 電話番号が通知不可能な相手 からの着信を拒否する ac→「設定」→「通話設定」→ 「着信拒否」 b 「通知不可」→「On」 ・電話番号が通知不可能な着信を許可 する場合は、「Off」を選択してくださ い。3-12 電話 3 通話履歴(発信履歴/着信 履歴) 通話履歴には、着信履歴(かかってきた 電話の履歴)と発信履歴(かけた電話の 履歴)があります。それぞれの履歴から 相手の電話番号や通話時間などを確認 したり、履歴を利用して電話をかけた りすることができます。着信履歴、発信 履歴はそれぞれ500件まで記録されま す。 通話履歴を確認する al(着信履歴)/ r(発信履歴) 一覧画面 (着信履歴の場合) b 確認したい履歴を反転表示 →c(詳細) ・履歴一覧のアイコン 履歴一覧には、音声電話を識別するアイ コンが表示されます。 :音声電話発信 :音声電話着信 :音声電話の不在着信 :音声電話の着信拒否 :留守番電話のお知らせ :着信のお知らせ ・セキュリティ設定のシークレットモー ドを「表示しない」に設定している場合、 電話帳のシークレットモードを「シーク レットモード-On」に設定している相手の 名前などの情報は表示されません。 ・待受画面でc→「電話機能」→「通話履 歴」→「着信履歴」/「発信履歴」を選択し ても確認することができます。 通話履歴を使って電話をかける al(着信履歴)/ r(発信履歴) b 電話をかけたい履歴を反転 表示→w(発信)→「音声発 信」 通話履歴を削除する al(着信履歴)/ r(発信履歴) b 履歴の削除操作 ■ 1件削除するとき 削除したい用件を反転表示→o→ 「削除」→「1件」→「はい」 ■ 複数削除するとき o→「削除」→「複数」→削除したい 履歴をチェック→w(削除)→「は い」 ■ すべて削除するとき o→「削除」→「全件」→操作用暗証 番号を入力→c(OK)→「はい」3-13 電話 3 ・通話ごとの履歴を確認し、削除するとき は、操作aのあと、削除したい履歴を反 転表示→c(詳細)→履歴を確認後o→ 「削除」→「はい」を選択します。 使いこなしチェック! brP.3-25 ● 通話履歴からメールを作成したい ● 通話履歴の電話番号を電話帳に登録した い ● 通話履歴の電話番号を着信拒否リストに 追加したい ● 通話履歴の電話番号が登録されている電 話帳の詳細画面を確認したい ● 通話履歴の電話番号に国際コードと国番 号を付加して国際電話をかけたい ● 通話履歴から自分の電話番号を通知する かどうかを設定して電話をかけたい 通話時間/通話料金/デー タ通信量などの確認 「通話後料金表示」は、ご契約の内容に よりご利用になれない場合がありま す。また、「通話後料金表示」がご利用に なれない場合、「通話料金上限設定」も ご利用になれません。 通話データ管理の各項目から、次の操作 ができます。 設 定 設定内容 累積 合計通話時間、合計通話料金 の目安を確認、リセットでき ます。 直前の通話 前回の通話時間、通話料金の 目安を確認、リセットできま す。 累 積 デ ータ 通信量 累積送信データ量、累積受 信データ量の目安を確認、リ セットできます。 通 話 後 料 金 表示 通話終了後に通話料金を表 示するかどうか設定します。 通貨設定 通貨単位の変更ができます。 通 話 料 金 上 限設定 通話料金の上限の設定がで きます。 ac→「設定」→「通話設定」→ 「通話時間・料金」 b 確認したい項目を選択 ・確認した項目をリセットするには、w(リ セット)を押します。 使いこなしチェック! s ● すべての通話の合計通話時間/合計通話 料金を確認する (rP.13-20) ● 前回の通話時間/通話料金を確認する (rP.13-20) ● 累積データ通信量を確認する (rP.13-20) ● 通話終了後に通話料金を表示するかどう か設定する (rP.13-20) ● 通話料金の通貨単位を変更する (rP.13-20) ● 通話料金の限度額を設定する (rP.13-20) ● 通話料金の限度額の設定を解除する (rP.13-20)3-14 電話 3 日本から海外へ電話をかける 日本から国際電話をかけることができ ます。 a 電話番号全桁(市外局番を含 む)を入力 bo→「国際発信」 c 発信先の国を選択/「ユーザ 入力」を選択して国番号を入 力→「日本から」→電話番号 を確認→t/c(発信) ・海外にいる相手のソフトバンク携帯電話 へは、相手のいる国にかかわらず電話番 号だけでかけることができます。 ・0を1秒以上押して「+」を入力→国番 号を入力→先頭の「0」を除いた電話番号 を入力→t/c(発信)を押しても、海 外へ電話をかけることができます。この 場合も、「国際コード」(fP.13-19)で登録した 国際コードが付加されて発信されます。 使いこなしチェック! s ● 国際コードを登録する (rP.13-19) 海外での利用(世界対応 ケータイ) 海外でのご利用の詳細については、『世 界対応ケータイガイド』またはソフト バンクモバイルホームページ(http:// www.softbank.jp)を参照してくださ い。 海外にお出かけになるときは、『世界対 応ケータイガイド』を携帯してくださ い。 ネットワークモードを切り替 える ネットワークモードとは、携帯電話機の通 信方式(3GやGSM)を利用した状態を示 します。利用するネットワークの切り替え かたを設定します。 お買い上げ時は自動的にネットワーク モードが切り替わるように設定されてい ます。手動で特定のネットワークモードを 選択するように設定することもできます。 ac→「設定」→「通話設定」→ 「通話サービス」→「国際設 定」→「3G/GSM選択」 b 設定の選択操作 ■ 自動的にネットワークモードを選択 させるとき 「自動」 ■ 手動で特定のネットワークモードを 選択するとき 「 手 動 」→「3G/GSM」/「3G」/ 「GSM」 ・ネットワークモードの設定 「自動」: お使いの場所(ネットワークの状態)に応 じて、自動的にモードが切り替わる 「3G」: 日本国内と海外の3G/UMTSサービスエ リアで使用できるモード 「GSM」: 海外のGSMサービスエリアで使用でき るモード ・通常は「自動」に設定してお使いになるこ とをおすすめします。3-15 電話 3 ネットワークを設定する ネ ット ワ ーク に は、代 表 的 な も の に SoftBank 3Gとしてご提供している第三 世代の3Gや多くの国で標準として使用さ れているGSMがあります。 接続するネットワークを選択する ご利用になる地域によって、ネットワーク (事業者)を切り替える必要があります。 「手動」で切り替えることもできます。 ac→「設定」→「通話設定」→ 「通話サービス」→「国際設 定」→「事業者設定」 b 設定の選択操作 ■ 自動的にネットワークを選択させる とき 「自動」 ■ 特定のネットワークを選択するとき 「手動」→ネットワークを選択 優先されるネットワークを設定 する ネットワーク選択を「自動」に設定したと きに、優先的に選択されるネットワークの 一覧を編集できます。 ac→「設定」→「通話設定」→ 「通話サービス」→「国際設 定」→「事業者設定」→「優先 ネットワーク設定」→「優先 度リスト」 b 優先度リストの編集操作 ■ ネットワークリストから選択して挿 入するとき 挿入する位置にカーソルを移動→o →「挿入」→「ネットワークリスト」→ 挿入したいネットワークを反転表示 →c(挿入) ■ ネットワークリストから選択して追 加するとき o→「追加」→「ネットワークリス ト」→追加したいネットワークを反 転表示→c(追加) ・一覧の最後にネットワークが追加 されます。 ■ ネットワークを新規挿入/追加する とき o→「挿入」/「追加」→「新規ネット ワーク」→国番号欄を反転表示→国 番号を入力→ネットワークコード 欄を反転表示→ネットワークコード を入力→ネットワーク名欄を選択→ ネットワーク名を入力→ネットワー クタイプ欄を選択→「GSM」/「3G」 →w(挿入/追加) ・操作aのあと、削除したいネットワーク を反転表示→o→「削除」→「はい」を選択 すると、ネットワークを削除できます。 ・「新規ネットワーク」で設定できる項目は 次のとおりです。 「国番号」:最大3桁 「ネットワークコード」:最大3桁 「ネットワーク名」:最大20桁 「ネットワークタイプ」:GSM/3Gから選 択3-16 電話 3 海外で電話をかける 海外での緊急通報は、無線ネットワークや 無線信号、本機の機能設定状態、USIM の 状態によって動作が異なるため、すべての 国やエリアでの接続を保証できるもので はありません(fP.3-8)。 a 電話番号を全桁(市外局番を 含む)入力→t b 電話の発信操作 ■ 日本へ電話をかけるとき 「日本へ」 ■ 日本以外の国へかけるとき 「他国番号付加」→発信したい国を選 択 ■ 滞在国の一般電話や携帯電話にかけ るとき 「このまま発信」 ・国番号などを直接入力して電話をかける には、0を1秒以上押して「+」を入力し ます。続けて国番号、先頭の「0」を除いた 電話番号の順に入力してt/c(発 信)を押すと発信できます。イタリアに電 話をかける場合、先頭に「0」があるとき は除かずにそのまま電話番号を入力しま す。 ・電話番号の最初に「+国番号」が付く場合 は、操作bが不要です。 使いこなしチェック! s ● ネットワークモードを切り替える (rP.13-19) ● 国際コードを登録する (rP.13-19) ● 国番号を追加/編集/削除する (rP.13-19) ● 接続するネットワークを選択する (rP.13-19) ● 優先されるネットワークをリストから挿 入する (rP.13-19) ● 優先されるネットワークをリストから追 加する (rP.13-19) ● 優先されるネットワークをリストから削 除する (rP.13-19) ● 優先されるネットワークを新規追加する (rP.13-19) ● ネットワーク自動調整を手動で行う (rP.13-23) オプションサービス オプションサービスの種類は次のとお りです。 サービス 内 容 留守番電 話サービ ス 電波の届かない場所にいると きや、電話に出られないときに、 留守番電話サービスセンター で伝言メッセージをお預かりし ます。 ・「着信お知らせ機能」を設定 すると、電源を切っていると きや圏外のときにかかって きた電話をSMSでお知らせ します(fP.3-18)。 転送電話 サービス 電波の届かない場所にいると きや、電話に出られないときに、 かかってきた電話を指定した 電話番号へ転送します。 割込通話 サービス※ 通話中の相手を保留にし、他の 相手からの電話を受けたり、他 の相手へ電話をかけることが できます。また、相手を切り替え ながら通話することもできま す。 グ ル ープ 通 話 サ ー ビス※ 通話中に他の相手に音声電話 をかけ、最大6人同時に通話で きます。相手を切り替えながら 通話することもできます。3-17 電話 3 サービス 内 容 発着信規 制サービ ス 電話をかけたり受けたりするこ とを、状況に合わせて制限でき ます。 発 信 者 番号通知 サービス お客様の電話番号を相手に通 知したり、非通知にする設定が できます。 ※サービスのご利用には、別途お申し込み が必要です。 注意 ・電波の届かない場所では、本機からは 操作できません。一般電話からの操 作、サービスの詳細についてはソフト バンクモバイルホームページ(http:// www .softbank .jp)でご確認くださ い。 留守番電話サービス 下記の転送条件に従って、かかってきた音 声電話を留守番電話サービスセンターに 転送します。 留守番電話サービスの種類は次のとおり です。 転送条件 内 容 呼出なし 着信音を鳴らさずに、すべての 着信を転送します。不在着信も 記録されません。 呼出あり 設定した呼出時間内に電話に 出なかったときや、通話中また は圏外などのために電話がつ ながらないときに転送します。 注意 ・留守番電話サービスと転送電話サー ビスを同時に利用することはできま せん。 ・すでに転送電話サービスを設定して いるときに留守番電話サービスを設 定すると、転送電話サービスは解除さ れます。 留守番電話サービスを設定する ac→「設定」→「通話設定」→ 「通話サービス」→「留守番・ 転送電話」→「留守番電話設 定」 b 項目の選択操作 ■ すぐに留守番電話サービスセンター に転送したいとき 「呼出なし(0秒)」 ■ 呼出時間を設定したいとき 「 呼 出 あ り(5-30秒 )」→「5秒 」/ 「10秒」/「15秒」/「20秒」/「25 秒」/「30秒」 ・「呼出あり」で留守番電話サービスを設定 したときは、着信中(呼出時間の設定秒数 内)に電話に出ると、そのまま通話できま す。また、着信中にw(転送)を押すと、す ぐに転送できます。3-18 電話 3 留守番電話サービスを解除する ac→「設定」→「通話設定」→ 「通話サービス」→「留守番・ 転送電話」→「留守番・転送全 停止」→「はい」 注意 ・転送電話サービスが設定されている 場合も、解除されます。 留守番電話の伝言メッセージを 聞く 留守番電話サービスセンターに伝言メッ セージが録音されると、その旨の通知画面 が表示され、ディスプレイに が表示され ます。 アイコンとメッセージ でお知らせする ■ 通知画面が表示されているとき w(再生) ・伝言メッセージの詳細情報を確認 するときは、通知画面表示中にc (表示)を押します。 ・伝言メッセージを聞かずに通知画 面を消すときは、o(キャンセル) を押します。 ■ 通知画面が表示されていないとき 「1416」を入力→t/c(発信) ・本機で伝言メッセージを聞くと、ディス プレイの が消えます。 着信お知らせ機能を設定する 留守番電話サービス設定中に、電波の届か ない場所や電源が入っていなかったため に受けられなかった着信があったときは、 SMSでお知らせします。また、通話中に 留守番電話サービスセンターで伝言メッ セージをお預かりした場合もお知らせし ます。 a 「1414」を入力→t/c (発信) ・国内の固定電話から設定するときは、 「090-665-1414」にかけます。 b ガイダンスに従って操作 ・待受画面でc→「設定」→「通話設定」→ 「通話サービス」→「着信お知らせ機能」 →c(発信)を押しても設定できます。 ・通知されたSMSは、メールではなく着信 履歴として管理されます。 ・着信お知らせ機能は、通話料無料で設定 できます。 使いこなしチェック! s ● 呼出時間なしで留守番電話サービスを開 始する (rP.13-18) ● 呼出時間を設定して留守番電話サービス を開始する (rP.13-18) ● 留守番電話サービス/転送電話サービス を解除する (rP.13-18) ● 留守番電話サービス/転送電話サービス の設定を確認する (rP.13-18) ● 留守番電話の伝言メッセージを聞く (rP.13-18) ● 着信お知らせ機能を設定する (rP.13-18)3-19 電話 3 転送電話サービス あらかじめ設定した転送条件(fP.3-17) に従って、かかってきた電話を別の電話番 号に転送します。 注意 ・転送電話サービスと留守番電話サー ビスを同時に利用することはできま せん。 ・すでに留守番電話サービスを設定し ているときに転送電話サービスを設 定すると、留守番電話サービスは解除 されます。 転送電話サービスを設定する サービスを設定するときは転送先を指定 します。 ac→「設定」→「通話設定」→ 「通話サービス」→「留守番・ 転送電話」→「転送電話設定」 b 「呼出なし(0秒)」/「呼出あ り(5-30秒)」 c 転送先の設定操作 ■ 前回の転送先を設定するとき 「前回転送先番号」→前回の電話番号 を選択 ■ 電話帳から転送先を設定するとき 「電話帳」→電話帳を検索し、選択 (fP.2-18)→電話番号を選択 ■ 電話番号を入力して設定するとき 「番号入力」→電話番号を入力 ・「呼出あり」で転送電話サービスを設 定するときは、操作cのあとに呼出時 間を選択します。 ・「呼出あり」で転送電話サービスを設定し たときは、着信中(呼出時間の設定秒数 内)に電話に出ると、そのまま通話できま す。また、着信中にw(転送)を押すと、す ぐに転送できます。 転送電話サービスを解除する ac→「設定」→「通話設定」→ 「通話サービス」→「留守番・ 転送電話」→「留守番・転送全 停止」→「はい」 注意 ・留守番電話サービスが設定されてい る場合も、解除されます。 使いこなしチェック! s ● 転送電話サービスを設定する (rP.13-18) ● 留守番電話サービス/転送電話サービス を解除する (rP.13-18) ● 留守番電話サービス/転送電話サービス の設定を確認する (rP.13-18)3-20 電話 3 割込通話サービス サービスのご利用には、別途お申し込みが 必要です。このサービスは、音声電話での みご利用いただけます。 割込通話サービスを設定/解除 する ac→「設定」→「通話設定」 →「通話サービス」→「割込通 話」 b 「On」/「Off」 ・現在の設定を確認するには操作bで「設 定確認」を選択します。 割込通話を受ける 通話中に着信があったときは、割り込み音 と画面表示でお知らせします。通話中の電 話を保留にして、あとからかかってきた電 話を受けることができます。 a 割り込み音が聞こえたらc (通話)→「現在の通話を保 留」 ・tを押しても、現在の通話を保留に して、あとからかかってきた電話に出 ることができます。 ・現在の通話を切って、あとからかかっ てきた電話に出るときは「現在の通話 を終了」を選択します。 b 通話相手の切り替え操作 ■ 通話相手を切り替えるとき 切り替えたい相手を反転表示→c (グループ通話)→「相手切替」 ■ 相手を選択して通話を切るとき 通話を切りたい相手を反転表示→ c(グループ通話)→「この相手と終 話」 ■ すべての通話を切るとき c(グループ通話)→「全ての相手と 終話」 ・割込通話中に通話中の相手が電話を切っ たときは、c(再開)を押すと、保留にし ていた相手との通話になります。 ・転送電話サービスや留守番電話サービス を設定している場合に割り込みに応答し なかったときは、転送先または留守番電 話サービスセンターに転送されます。転 送条件を「呼出なし」に設定していると、 割込通話サービスをご利用になれませ ん。 使いこなしチェック! s ● 割込通話サービスを開始/解除する (rP.13-18) ● 割込通話サービスの設定を確認する (rP.13-18) 3-21 電話 3 グループ通話サービス サービスのご利用には、別途お申し込みが 必要です。最大6人まで同時に通話できま す。 通話中に別の相手に電話をかける 相手につながると、それまで通話していた 相手は保留になります。 a 通話中に電話番号を入力 ・電話帳から選択するときは、o→「電 話帳」→電話帳を検索し、選択(fP.2-18) →電話番号を選択します。 bt/c(発信)→つながっ たら通話 ・3人目以降に電話をかける場合は、グルー プ通話中でのみ可能です(保留中の相手 がいるときはできません)。 通話相手を切り替える a 複数の相手と通話中に切り 替えたい相手を反転表示→ c(グループ通話)→「相手 切替」 ・通話中の相手が電話を切っても、保留中 の相手は保留状態のままです。保留中の 相手と通話するには、c(再開)を押して 保留を解除します。 すべての相手と通話する a 複数の相手と通話中にc (グループ通話)→「全ての相 手と通話」 ・個別通話に切り替えるには、通話中に 通話したい相手を反転表示→c(グ ループ通話)→「この相手と通話」を選 択します。 ・すべての通話を切るには、通話中にc (グループ通話)→「全ての相手と終話」を 選択します。 ・グループ通話中に相手が電話を切ったと きは、残された相手との通話になります。 使いこなしチェック! brP.3-25 発着信規制サービス 音声電話の発着信、SMSの送受信を、次の 規制内容で制限できます。 設定項目 内 容 発信規制 全発信規制 緊急通話以外、電話をか けられない、またはSMS を送信できないようにし ます。 滞 在 国 以 外 規制 滞在国以外へ電話をか けられない、またはSMS を送信できないようにし ます。 日 本 /滞 在 国以外規制 滞在国と日本以外の国 へ、国際電話をかけられ ない、またはSMSを送信 できないようにします。 着信規制 全着信規制 すべての電話を受けられ ない、またはSMSを受信 できないようにします。 国 際 着 信 規 制 滞在国以外からの電話 を受けられない、または SMSを受信できないよ うにします。3-22 電話 3 ・設定時には、発着信規制用暗証番号(ご契 約時の4桁の暗証番号)の入力が必要で す。発着信規制用暗証番号は変更するこ ともできます(fP.3-23)。 ・発信規制中に電話をかけようとすると、 発信規制中である旨のメッセージが表示 されます。お客様がご利用になる地域に よっては、表示されるまでに時間がかか ることがあります。 注意 ・発着信規制用暗証番号の入力を3回 続けて間違えると、発着信規制サービ スの設定や解除ができなくなります。 この場合は、発着信規制用暗証番号 と交換機用暗証番号の変更が必要と なりますので、ご注意ください。詳し くは、お問い合わせ先(fP .14-24)までご 連絡ください。 ・転送電話サービスまたは留守番電話 サービスを開始しているときは、「全 発信規制」および「全着信規制」はご利 用になれません(転送電話サービスま たは留守番電話サービスが優先され ます)。 発信規制/着信規制を設定/解 除する 発信規制および着信規制は、通話や通信の 種別ごとに設定できます。 ac→「設定」→「通話設定」→ 「通話サービス」→「発着信規 制」 b 規制内容の選択操作 ■ 発信規制を選択するとき 「発信規制」→「全発信規制」/「滞在 国以外規制」/「日本/滞在国以外規 制」 ■ 着信規制を選択するとき 「着信規制」→「全着信規制」/「国際 着信規制」 c 「On」/「Off」 d 規制暗証番号を入力→ c(OK)→「はい」 発着信規制の制限をすべて解除 する 発信規制および着信規制の制限をすべて 解除します。 ac→「設定」→「通話設定」→ 「通話サービス」→「発着信規 制」 b 「全ての発着信規制解除」 c 規制暗証番号を入力→ c(OK)→「はい」 発着信規制の設定状況を確認する ac→「設定」→「通話設定」→ 「通話サービス」→「発着信規 制」 b 「設定確認」→「全発信規制」 /「滞在国以外規制」/「日本 /滞在国以外規制」/「全着 信規制」/「国際着信規制」3-23 電話 3 発着信規制用暗証番号を変更する ac→「設定」→「通話設定」→ 「通話サービス」→「発着信規 制」→「規制暗証番号変更」 b 現在の規制暗証番号を入力 →c(OK) c 新しい規制暗証番号を入力 →c(OK) d もう一度新しい規制暗証番 号を入力→c(OK) 使いこなしチェック! s ● 発信規制を設定する (rP.13-18) ● 着信規制を設定する (rP.13-18) ● 発着信規制の制限をすべて解除する (rP.13-18) ● 発着信規制の設定を確認する (rP.13-18) ● 発着信規制用暗証番号を変更する (rP.13-18) 発信者番号通知サービス お客様の電話番号を相手に通知するかど うか設定するサービスです。 発信者番号の通知/非通知を設 定する ac→「設定」→「通話設定」→ 「発信者番号通知」 b 「通知/非通知」→「通知す る」/「通知しない」 ・操作aのあと、「設定確認」を選択すると 現在の設定を確認できます。 ・本サービスの設定にかかわらず、発信す るごとに電話番号を通知/非通知にでき ます(fP.3-24)。 使いこなしチェック! s ● 発信者番号の通知/非通知を設定する (rP.13-21) 便利な機能 電話に関する便利な機能 b 入力した電話番号を電話帳に登録した い [電話帳登録] 電話番号全桁(市外局番を含む)を入力→o →「電話帳登録」→(fP.2-26 電話番号を入力し てから登録したい) 入力した電話番号を宛先としたメール を作成したい [メール作成] 電話番号全桁を入力→o→「メール作成」→ 「S!メール」/「SMS」→(fP.4-4 S!メールを作 成・送信するe、P.4-8 SMSを作成・送信する e) 電話番号入力画面から電話帳検索画面 に切り替えたい [電話帳検索] 電話番号入力画面でo→「電話帳検索」 電話番号入力画面から通話履歴画面に 切り替えたい [通話履歴] 電話番号入力画面でo→「通話履歴」3-24 電話 3 自分の電話番号を通知するかどうかを 設定して電話をかけたい [発信者番号通知/非通知] 電話番号全桁(市外局番を含む)を入力→o →「発信者番号通知/非通知」 ■ 発信者番号通知サービスの設定に従うと き 「ネットワーク設定に従う」→t/c (発信) ■ 番号を通知するとき 「番号通知」→t/c(発信) ■ 番号を非通知にするとき 「番号非通知」→t/c(発信) ・「186」を入力→相手の電話番号を入力 →t/c(発信)を押しても、通知して 電話をかけることができます。 ・「184」を入力→相手の電話番号を入力 →t/c(発信)を押しても、非通知で 電話をかけることができます。 通話中にスピーカーホン通話に切り替 えたい 通話中にw( )→「はい」 ・通常の通話に切り替えるときは通話中に w( )を押します。 小さい声で通話したい [ささやきOn]/[ささやきOff] 通話中にo→「ささやきOn」/「ささやき Off」 ・「ささやきOn」に設定すると、小さい声で も相手に大きな音声で伝えられます。 音声の送信を設定したい [ミュート] 通話中にo→「ミュート」→c( )を押し て「音声」をチェック/チェックを外す→w (OK) 通話中に別の相手に電話をかけたい [発信] 通話中にo→「発信」→電話番号を入力→c (発信) ・電話帳から検索するには、通話中にo→ 「発信」を選択したあと、c(電話帳)を押 します。 ・グループ通話サービスをご利用の場合に 有効です。 通話中に電話帳を検索したい[電話帳] 通話中にo→「電話帳」→(fP.2-18 電話帳を検 索するb) 通話相手の電話番号を電話帳に登録し たい [電話帳登録] 通話中にo→「電話帳登録」 ■ 新規で登録するとき 「新規」→各項目を登録→w(保存) ■ 追加で登録するとき 「追加」→電話帳を検索し、選択(fP.2-18)→ 各項目を登録→w(保存) 通話中に通話履歴を確認したい [通話履歴] 通話中にo→「通話履歴」 通話中にメールを作成したい [メール作成] 通話中にo→「メール作成」→「S!メール」/ 「SMS」→(fP.4-4 S!メールを作成・送信する b、P.4-8 SMSを作成・送信するb) 通話中にプッシュトーンを送信したい [プッシュトーン送信] 通話中にo→「プッシュトーン送信」→ダイ ヤルボタンで入力→c(送信) ・電話帳から検索するには、「プッシュトー ン送信」を選択したあと、c(電話帳)を押 します。 通話中のメニュー操作から通話を終了 したい [通話終了] 通話中にo→「通話終了」3-25 電話 3 通話履歴に関する便利な機能 b 通話履歴からメールを作成したい [メール作成] l(着信履歴)/r(発信履歴)→宛先にし たい履歴を反転表示→o→「メール作成」→ 「S!メール」/「SMS」→(fP.4-4 S!メールを作 成・送信するe、P.4-8 SMSを作成・送信する e) 通話履歴の電話番号を電話帳に登録し たい [電話帳登録] l(着信履歴)/r(発信履歴)→登録した い履歴を反転表示→o→「電話帳登録」→ (fP.2-18 通話履歴から電話帳を登録するc) 通話履歴の電話番号を着信拒否リスト に追加したい [拒否リスト追加] l(着信履歴)/r(発信履歴)→着信拒否 リストに追加したい履歴を反転表示→o →「拒否リスト追加」→「はい」 通話履歴の電話番号が登録されている 電話帳の詳細画面を確認したい[詳細] l(着信履歴)/r(発信履歴)→確認したい 履歴を反転表示→o→「詳細」 通話履歴の電話番号に国際コードと国 番号を付加して国際電話をかけたい [国際発信] l(着信履歴)/r(発信履歴)→国際電話 をかけたい履歴を反転表示→o→「国際発 信」→発信先の国を選択/「ユーザ入力」を選 択して国番号を入力→「日本から」/「海外か ら」→電話番号を確認→t/c(発信) 通話履歴から自分の電話番号を通知す るかどうかを設定して電話をかけたい [発信者番号通知/非通知] l(着信履歴)/r(発信履歴)→通知/非 通知にして電話をかけたい履歴を反転表示 →o→「発信者番号通知/非通知」 ■ 発信者番号通知サービスの設定に従うと き 「ネットワーク設定に従う」→t/c (発信) ■ 番号を通知するとき 「番号通知」→t/c(発信) ■ 番号を非通知にするとき 「番号非通知」→t/c(発信) グループ通話サービスに関す b る便利な機能 グループ通話中に相手を選択して通話 を切りたい グループ通話中に通話を切りたい相手を反 転表示→c(グループ通話)→「この相手と 終話」 グループ通話中にすべての通話を保留 にしたい グループ通話中にc(グループ通話)→「全 ての相手と保留」 ・保留を解除するには、c(グループ通話) →「全ての相手と通話」を選択します。メモメール メールについて メールはフォルダで管理 メール利用の流れ S!メールとSMSの違い . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 4-3 4-3 4-2 4-2 4 Eメールアドレスの登録/変更 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 4-4 メール作成・送信 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 4-4 S!メールを作成・送信する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 4-4 SMSを作成・送信する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 4-8 テンプレートを使ってメールを作成・送信する . . . . . . . . 4-9 メール受信・確認/返信/転送 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 4-9 新着メールを確認する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 4-9 メールを手動で受信する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .4-11 メール一覧からメールを表示する . . . . . . . . . . . . . . . .4-11 受信したメールに返信する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .4-13 受信したメールを転送する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .4-13 メールの利用 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .4-14 メールの差出人や宛先、メール内の情報を利用する . . . .4-15 メールを保護/保護解除する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .4-16 メール/テンプレートを削除する . . . . . . . . . . . . . . . .4-16 添付ファイルをデータフォルダに保存する. . . . . . . . . .4-17 メールのフォルダ管理 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .4-18 フォルダを作成する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .4-18 メールを移動する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .4-18 メールを振り分ける . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .4-18 便利な機能 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .4-19 S!メール送信に関する便利な機能 . . . . . . . . . . . . . . . .4-19 SMS送信に関する便利な機能 . . . . . . . . . . . . . . . . . . .4-23 受信メールに関する便利な機能 . . . . . . . . . . . . . . . . . .4-25 メールの利用/管理に関する便利な機能 . . . . . . . . . . .4-26 フォルダ管理に関する便利な機能 . . . . . . . . . . . . . . . .4-314-2 メール 4 メールについて 本機では、S!メールとSMSの2種類の メールを利用できます。 S!メールを使うと、デコレメールなどを 利用することもできます。 この章では、メールの利用方法と管理方 法について説明します。 S!メールとSMSの違い S!メールは、長いメッセージを送信すると きやソフトバンク携帯電話以外とメール するときに利用します。 S!メールを使うと、メッセージをデコレー ションしたり、画像を添付することもでき ます。 注意 S!メールのご利用には、別途ご契約が 必要です。 SMSは、ソフトバンク携帯電話に短い メッセージをメールするときに利用しま す。 S!メール1 SMS 入力できる項目 宛先 ○ ○ 件名 ○ × 添付ファイル ○ × 本文 ○ ○ 送信できる 最大文字数 全角で約15,000文字 半角で約30,000文字 (30Kバイトまで)2 全角で70文字 半角で70文字 半角英数記号で160文字3 送信できる相手 ソフトバンク携帯電話 ソフトバンク以外の携帯電話 パソコン ソフトバンク携帯電話 送信できるもの 長い文字メッセージ、画像、 サウンド、デコレメール、 フィーリングメール4 短い文字メッセージ 1宛先や件名、メッセージ、添付ファイルなどを含めたメールサイズの合計は300Kバ イトです(返信または転送するメールも同様)。 2添付ファイルのサイズなどにより、送信できる文字数は変わります。 3「文字コード」(fP.13-6)を「英語」に設定したときの文字数です。 4フィーリングメール対応機種間でのみ利用できます。 注意 ・本機で作成したメールは、相手側の携帯電話によっては本機と同様に表示されない 場合があります。 ・本文にハングルを含むS!メールやSMSを受信した場合は、ハングルを表示できま す。ただし、ハングルの入力はSMSの本文にのみできます。 ・S!メールで、本文にハングルを含む受信メールを返信/転送すると、ハングルが削 除されます。 ・SMSの本文をハングルで入力して送信した場合、相手側の携帯電話によっては入力 した文字が削除されたりスペースとして表示されることがあります。4-3 メール 4 メール利用の流れ メールの送受信の流れは次のとおりです。 S! メール SMS 1 2 3 4 5 6 7 8 9 * 0 # メールはフォルダで管理 振り分けルールを登録しておくと、メール が自動的に振り分けられます(fP.4-18)。 家族 友達 その他 友達からの メール 一般的な メール 家族からの メール4-4 メール 4 Eメールアドレスの登録/ 変更 ご契約時のEメールアドレスのアカウ ント名(@より前の部分)は、ランダムな 英数字に設定されています。アカウント 名はお好きな文字に変更することがで きます。 Eメールアドレス変更の詳細について は、ソフトバンクモバイルホームページ (http://www.softbank.jp)でご確認く ださい。 aw→「設定」→「メール・アド レス設定」 b 画面の指示に従って操作 ・Eメールアドレスの変更が完了する と、ソフトバンクよりEメールアドレ ス変更の完了通知が届きます。 cw→「受信ボックス」→ フォルダを選択→ Informationからのメール を選択→「はい」 使いこなしチェック! s ● Eメールアドレスを変更する (rP.13-2) メール作成・送信 作成・送信したメールは、用途に応じて フォルダに振り分けられて管理されま す。 たとえば送信したメールは、送信済み ボックスに保存されます。 また、作成中のメールは、下書きに保存 できます。 S!メールとSMSの作成・送信方法、デコ レメールの作成方法、ファイルの添付方 法について説明します。 S!メールを作成・送信する ここでは例として、電話帳に登録している 相手にS!メールを送信します。 注意 ・S!メールではハングルの表示はでき ますが、入力や送信はできません。 aw→「新規作成」 S!メール作成画面 b 宛先欄を選択 c 「電話帳検索」→電話帳を検 索し、送信したい宛先を選択 (fP.2-18 電話帳を検索する b) d 電話番号/Eメールアドレス を選択 e 件名欄を選択→件名を入力 f ファイルを添付する場合は、 添付欄を選択(fP.4-5) g 本文入力欄を選択→本文を 入力 hw(送信)4-5 メール 4 ・送信履歴や「番号入力」/「アドレス入力」 /「グループ検索」からも相手にS!メール を送信することができます(fP.4-19)。 ・待受画面でwを1秒以上押してもS!メー ル作成画面を呼び出すことができます。 ・S!メールの宛先には電話番号またはE メールアドレスを入力します。入力でき る宛先の件数は最大20件です。 ・宛先、件名、本文のいずれかを入力した 状態、またはファイルを添付した状態で x/l/yを押すとメール作成の 終了を確認するメッセージが表示されま す。「はい」を選択するとただちにメール 作成を終了します。x/lを押した場 合は、「保存」を選択すると作成中のメー ルが下書きに保存されます。 ・送信したメールは送信済みボックス、 ま た は 未 送 信 ボ ック ス に 保 存 さ れ ま す。送信済みボックスの「自動削除設定」 (fP.13-3)を「On(自動削除)」に設定し ている場合、メール送信時のメモリ容量 がいっぱいになると、自動的に日時の古 いメールから順に削除されます(保護さ れたメールを除く)。ただし、未送信ボッ クスがいっぱいのときや自動削除できな い場合はメッセージが表示されるので、 不要なメールを削除してから再度送信し ます。 ・作成中のS!メールのサイズは、S!メール 作成画面の右上に表示されます。 ファイルを添付する 画像や動画、サウンドを選択して添付で きる他、電話帳やカレンダー、予定リスト、 オーナー情報の登録内容をvCard形式や vCalendar形式にして添付できます。 S!メールに添付できるファイルのサイズ は、宛先や件名、メッセージなどを含めて 300Kバイトまでです。 1通のS!メールに添付できるファイルの数 は20個までです。 aw→「新規作成」→添付欄を 選択 bファイルの添付操作 ■ データフォルダ内のファイルを添付 するとき 「データフォルダ」→ファイルの保存 場所を選択→添付したいファイルを 選択 ・添付する画像が300Kバイトを超 えている場合は、リサイズ画面が表 示されます。サイズを選択してくだ さい。 ■ 電話帳の登録内容をvCard形式で添 付するとき 「電話帳データ」→電話帳を検索し、 添付したい電話帳を選択(fP.2-18) →w(追加) ■ カレンダー/予定リストの登録内容 をvCalendar形式で添付するとき 「カレンダーデータ」→sで「スケ ジュール」/「予定」→添付したい登 録内容を選択 ■ オーナー情報の登録内容をvCard 形式で添付するとき 「オーナー情報引用」→w(追加) ・ファイルを追加するには、添付欄を選択 し、「ファイル追加」を選択して操作bを 繰り返します。 ・ファイルを添付すると、添付ファイルリ スト画面にファイルの種別を示すアイコ ンとファイル名が表示されます。 :画像 :サウンド :動画 :vCalendar :vCard :上記以外のファイル4-6 メール 4 注意 ・メールを送信する相手によっては、 添付したファイルを受信できない場 合がありますのでご注意ください。 ソフトバンク携帯電話が対応する ファイルについては、ソフトバンクモ バ イ ル ホ ーム ペ ージ(http://www . softbank .jp)でご確認ください。 ・S!メールで動画を添付するときは、 「動画撮影」(fP .6-9)で撮影したファイ ルを選択してください。送信できない 動画を添付しようとした場合、添付で きない旨のメッセージが表示されま す。 ・オーナー情報の登録内容を添付する 場合に、趣味の情報は添付できませ ん。 本文をデコレメールに編集する ここでは例として、次のとおりに設定しま す。 ・文字サイズ、背景色を変更 ・データフォルダの画像、絵文字を挿入 ・文字を左右に移動表示(スクロール) ・他の項目については、「S!メール送信に 関する便利な機能」(fP.4-19)を参照 してください。 aw→「新規作成」→本文入力 欄を選択 bo→「デコレメール」 デコレメール作成 画面 c 「サイズ」→「大」/「標準」/ 「小」→本文を入力 ・続けて他の設定をするときは、w(装 飾)を押して操作します。 dw(装飾)→「背景」 e 背景色を選択 fw(装飾)→「画像」 g 「ピクチャー」→ファイルを 選択 ・メモリカードを取り付けているとき は、「デジタルカメラ」フォルダから ファイルを選択することができます。 ・画像を撮影して挿入するときは「カメ ラ起動」を選択します。 ・メモリカードを取り付けているとき は、「ピクチャー」を選択したあとに oを押して「メモリカード」を選択す ると、メモリカードからファイルを選 択することができます。 hw(装飾)→「マイ絵文字」→ 絵文字を選択4-7 メール 4 iw(装飾)→o(範囲選択)→ 装飾する最初の箇所にaで カーソルを合わせc(始点) →aで装飾したい範囲を指 定→c(終点) j 「効果」→「スクロール」 k 「右から左へ」/「スウィン グ」 lx→w(閉じる)→ c(完了) ・1つ前の状態に戻すには、デコレメール作 成画面で「戻す」を選択します。 ・装飾をすべてやり直すには、デコレメー ル作成画面で「解除」→「はい」を選択しま す。 使いこなしチェック! brP.4-19 ● 宛先の種類をTO/CC/BCCに変更したい ● 宛先を削除したい ● 添付したファイルを削除したい ● S!メールの本文を作成中に文字のサイズ を変更したい ● S!メールの本文を作成中に定型文を利用 したい ● S!メールの本文を作成中にカーソルを文 頭/文末に移動させたい ● S!メールの本文を作成中に予測入力機能 や学習機能などの設定をしたい ● S!メールに情報を挿入したい ● S!メールの本文を作成中にユーザ辞書登 録したい ● S!メールの本文を作成中にアドレスを簡 単に入力したい ● フィーリングメールを送信したい ● フィーリング設定を解除したい ● 作成中のS!メールを下書きに保存したい ● デコレメールテンプレートを登録したい ● テンプレートを利用してS!メールを作成 したい ● 入力した本文をすべて削除したい ● S!メール作成画面で本文をスクロールす る単位を設定したい ● S!メール作成画面で本文の文頭/文末に 移動したい ● 送信前にデルモジ表示を確認したい ●「アクション設定」を設定したメールを送 信したい ● BGM/区切り線を挿入したい ● 入力済みの文字の文字色/文字サイズ/ 効果を変更したい ● デコレーションを確認したい s ● 文字サイズを設定する (rP.13-2) ● メッセージ画面で本文をスクロールする 単位を設定する (rP.13-2) ● 配信レポートの送信を設定する (rP.13-2) ● 署名の挿入を設定する (rP.13-2) ● 署名を編集する (rP.13-2) ● 送信済みボックスのメールの自動削除を 設定する (rP.13-3) ● 送信中の進行状況表示を設定する (rP.13-3) ● 送信の進行状況を表示しない場合の送信 の結果表示を設定する (rP.13-3) ● 送信メールの優先度を設定する (rP.13-4) ● 送信メールのメールサーバーへの保存期 間を設定する (rP.13-4) ● 送信メールをメールサーバーから相手に 配信する時間を設定する (rP.13-4) ● 返信先を設定する (rP.13-5) ● 返信先アドレスを設定する (rP.13-5)4-8 メール 4 SMSを作成・送信する ここでは例として、電話帳に登録している 相手にSMSを送信します。 aw→「SMS新規作成」 SMS作成画面 b 宛先欄を選択 c 「電話帳検索」→電話帳を検 索し、送信したい宛先を選択 (fP.2-18 電話帳を検索する b) d 電話番号を選択 e 本文入力欄を選択→本文を 入力 fw(送信) ・SMSの宛先には電話番号を入力します。 入力できる宛先の件数は最大20件です。 ・SMSの本文で送信可能な文字数(fP.4-2) を超えた場合、S!メールに変更する確認 メッセージが表示されます。「はい」を選 択するとS!メールに切り替わります。本 文にハングルが含まれている場合は、ハ ングルを削除する旨の確認メッセージが 表示されます。「はい」を選択するとハン グルが削除されたS!メールに切り替わり ます。 ・送信したSMSは送信済みボックス、ま たは未送信ボックスに保存されます。 送 信 済 み ボ ック ス の「 自 動 削 除 設 定 」 (fP.13-3)を「On(自動削除)」に設定 している場合、メール送信時のメモリ容 量がいっぱいになると、自動的に日時の 古いメールから順に削除されます(保護 されたメールを除く)。ただし、未送信 ボックスがいっぱいのときや自動削除で きない場合はメッセージが表示されるの で、不要なメールを削除してから再度送 信します。 使いこなしチェック! brP.4-23 ● 宛先を削除したい ● SMSの本文を作成中に文字のサイズを変 更したい ● SMSの本文を作成中に定型文を利用した い ● SMSの本文を作成中にカーソルを文頭/ 文末に移動させたい ● SMSの本文を作成中に予測入力機能や学 習機能などの設定をしたい ● SMSに情報を挿入したい ● SMSの本文を作成中にユーザ辞書登録し たい ● SMSの本文を作成中にアドレスを簡単に 入力したい ● 作成中のSMSを下書きに保存したい ● 作成中のSMSをS!メールに変更したい ● 入力した本文をすべて削除したい ● 送信前にデルモジ表示を確認したい s ● 文字サイズを設定する (rP.13-2) ● メッセージ画面で本文をスクロールする 単位を設定する (rP.13-2) ● 配信レポートの送信を設定する (rP.13-2) ● 署名の挿入を設定する (rP.13-2) ● 署名を編集する (rP.13-2) ● 送信済みボックスのメールの自動削除を 設定する (rP.13-3) ● 送信中の進行状況表示を設定する (rP.13-3) ● 送信の進行状況を表示しない場合の送信 の結果表示を設定する (rP.13-3) ● 返信先を設定する (rP.13-5) ● 返信先アドレスを設定する (rP.13-5) ● メールサーバーへの保存期間を設定する (rP.13-6)4-9 メール 4 ● SMSセンター番号を設定する (rP.13-6) ● SMSセンター番号を編集する (rP.13-6) ● 文字コードを変更する (rP.13-6) テンプレートを使ってメール を作成・送信する aw→「テンプレート」 b テンプレートの選択操作 ■ デコレメールテンプレートを使用し てS!メールを作成・送信するとき 「デコレメールテンプレート」→使用 したいデコレメールテンプレートを 選択→c(メール)→(fP.4-4 S!メー ルを作成・送信するb) ■ 定型文を使用してSMSを送信する とき 「定型文」→使用したい定型文を反転 表示→o→「送信」→(fP.4-8 SMSを 作成・送信するb) メール受信・確認/返信/ 転送 メールの受信方法には、主に自動受信と 手動受信があります。 自動受信は、メール全文が自動的にお客 様の機器に送られる受信方法です。 手動受信は、メールの一部分が自動的に お客様の機器に送られる受信方法です。 メール全文を受信するためには、続きを 受信する必要があります。 受信したメールは、受信ボックスに保存 されます。 メールの受信/確認/返信/転送手順 について説明します。 新着メールを確認する メールを受信すると、待受画面に新着メー ル受信の通知画面が表示され、受信件数と 差出人、受信日時が表示されます。 ・S!メールでは、添付ファイルを含む全文 が自動的に受信されます。お客様のご契 約の内容により、所定の料金が発生いた しますので、ご注意ください。自動受信 しないように設定することもできます (fP.4-11)。 受信の通知画面4-10 メール 4 a 通知画面でc(表示)→フォ ルダを選択 メール一覧画面 b 新着メールを選択 メッセージ画面 (S!メールの場合) ・デルモジ表示設定の確認メッセージ が表示されたときは、「常に表示」/ 「未読のみ表示」/「表示しない」を選 択します。 ・デルモジ デルモジとは、新着または未読のメー ルを確認するとメッセージが単語や絵 文 字、顔 文 字 な ど に 合 わ せ た3Dア ニ メーションで表示されることです。「デ ルモジ表示設定」(fP.13-4)を「表示し ない」以外に設定している場合、メッセー ジがデルモジ表示されます。デルモジ表 示が終了するか、デルモジ表示中にw(停 止)を押すと、メッセージ画面が表示され ます。各種操作を行う場合は、メッセージ 画面が表示されてから操作してくださ い。 ・ファイルが添付されている場合は、メー ルの一番下にファイル名やサムネイルが 表示されます。 ・待受画面以外を表示中にメールを受信す ると、ディスプレイ最上段に差出人の電 話番号またはEメールアドレス(電話帳に 登録されている場合は、登録した名前)な どがスクロールして表示されます。スク ロールが終了すると、ディスプレイ最上 段に が表示されます(fP.1-5、P.13-3)。 ・配信レポートを受信すると、ディスプレ イ最上段に が点滅したあと表示が消え ます。待受画面には配信レポート受信の 通知画面が表示されます。 ・受信したメールは受信ボックスに保存 さ れ ま す。受 信 ボ ック ス の「 自 動 削 除 設定」(fP.13-2)を「On(自動削除)」に設 定している場合、メール受信時のメモリ 容量がいっぱいになると、自動的に日時 の古いメールから順に削除されます(保 護されたメールを除く)。自動削除ができ ない場合はメッセージが表示されるの で、不要なメールを削除してから再度受 信します。 注意 ・海外でのご利用時に「受信設定」の 「ローミング自動受信」を「自動受信」 に設定すると、メール通信料が高額に なる場合がありますので、ご注意くだ さい。お買い上げ時は「自動受信」に設 定されています(fP .13-5)。「自動受 信」では、お客様の携帯電話に送信さ れたメール(電話番号宛、Eメールアド レス宛ともに)は自動的に全文受信さ れます。4-11 メール 4 メールを手動で受信する S!メールの「受信設定」(fP.13-4)を「手動 取得」に設定している場合は、受信したS! メールがメールサーバーに一時保存され、 メッセージの一部が受信通知として本機 に送信されます。続きはメールサーバーか ら受信する必要があります。 aw→「受信ボックス」 b フォルダを選択→受信通知 を選択 c 「続きを受信」 ・メール一覧画面に表示される受信通知の アイコン 未読の受信通知 :優先度高 :優先度標準 :優先度低 既読の受信通知 :優先度高 :優先度標準 :優先度低 メール一覧からメールを表示 する 受信ボックスや下書き、送信済みボック ス、未送信ボックスのメール一覧画面か ら、メッセージを確認できます。 aw→「受信ボックス」/「送 信済みボックス」/「未送信 ボックス」→必要に応じて フォルダを選択 メールフォルダ一覧画面 (受信ボックスの場合) b メールを選択 メール一覧画面 (受信ボックスの 場合) メール種別アイコン 件名またはメッセージ の先頭部分 差出人または宛先 保存された日時4-12 メール 4 ・「シークレット設定」を設定したフォル ダは、セキュリティ設定のシークレット モードが「表示しない」に設定されている と確認できません。確認するには、o→ 「シークレット一時解除」→操作用暗証番 号を入力→c(OK)→フォルダを選択し ます。 ・メッセージ画面で*/#を押すと、前 後のメールのメッセージ画面に切り替わ ります。 ・受信ボックスや下書き、送信済みボック ス、未送信ボックスにデータがない場合 は「メールはありません」と表示されま す。 ・受信ボックスのメール一覧画面に表示さ れるアイコン 未読のS!メール :優先度高 :優先度標準 :優先度低 :動画やサウンドの挿入あり 既読のS!メール :優先度高 :優先度標準 :優先度低 :動画やサウンドの挿入あり 未読の受信通知 :優先度高 :優先度標準 :優先度低 既読の受信通知 :優先度高 :優先度標準 :優先度低 未読のSMS :本体に保存 :USIMカードに保存 既読のSMS :本体に保存 :USIMカードに保存 受信中 :S!メール ・下書きのメール一覧画面に表示されるア イコン S!メール :S!メール :動画やサウンドの挿入あり SMS :SMS ・未送信ボックスのメール一覧画面に表示 されるアイコン S!メール :S!メール :動画やサウンドの挿入あり :送信中4-13 メール 4 SMS :SMS :USIMカードに保存 ・送信済みボックスのメール一覧画面に表 示されるアイコン S!メール :S!メール :動画やサウンドの挿入あり SMS :SMS :USIMカードに保存 配信レポート :未読のS!メール :未読のSMS ・セキュリティ設定のシークレットモー ドを「表示しない」に設定している場合、 電話帳のシークレットモードを「シーク レットモード-On」に設定している相手と メールの送受信する際に、名前は表示さ れずに電話番号またはEメールアドレス が表示されます。 受信したメールに返信する 受信したメールの差出人に返信します。 aw→「受信ボックス」 b フォルダを選択→返信する メールを選択 co→「返信」→「S!メール」/ 「S!メール(引用付)」/ 「SMS」/「SMS(引用付)」 ・受信したメールの本文を残したい 場合は、「S!メール(引用付)」または 「SMS(引用付)」を選択します。 d メールの作成操作 (fP.4-4 S!メールを作成・送信 するe) ・返信するS!メールの件名には「Re:」が自 動的に付きます。 ・操作cでw(返信)を押すと、受信した メールの本文を残したS!メール作成画面 またはSMS作成画面が表示されます。 受信したメールを転送する 受信したメールを他の宛先に転送します。 aw→「受信ボックス」→フォ ルダを選択 b 転送するメールを反転表示 →o→「転送」 c メールの作成操作 (fP.4-4 S!メールを作成・送信 するb) ・転送するS!メールの件名には「Fw:」が自 動的に付きます。 ・受信したSMSを転送する場合は、S!メー ルで転送するかSMSで転送するかを選 択できます。4-14 メール 4 使いこなしチェック! brP.4-25 ● 差出人に電話をかけたい ● 受信したS!メールに入力されているすべ ての宛先へ返信したい ● 受信通知/サーバーメールを転送したい ● 受信通知からメールサーバーに保存され ているメールを削除したい ● 添付画像の表示サイズを設定したい s ● 文字サイズを設定する (rP.13-2) ● メッセージ画面で本文をスクロールする 単位を設定する (rP.13-2) ● 受信ボックスのメールの自動削除を設定 する (rP.13-2) ● 受信の通知を設定する (rP.13-3) ● シークレット設定を設定したフォルダの 受信通知を設定する (rP.13-3) ● メール一覧画面の表示方法を設定する (rP.13-3) ● 受信ボックスのメールの表示方法を設定 する (rP.13-3) ● メッセージのデルモジ表示を設定する (rP.13-4) ● デルモジ表示の文字色と背景色のパター ンを設定する (rP.13-4) ● デルモジ表示の表示速度を設定する (rP.13-4) ● S!メールの受信方法を設定する (rP.13-4) ● ローミング中に受信するS!メールの受信 方法を設定する (rP.13-5) ● フィーリングメールを受信したときの通 知画面に感情の情報を表示するかどうか を設定する (rP.13-5) ● フィーリングメールを受信したときの着 信ライトの有無を設定する (rP.13-5) ● フィーリングメールを受信したときのバ イブレータを設定する (rP.13-5) ● フィーリングメールを受信したときの着 信音の有無を設定する (rP.13-5) ● フィーリングメールの着信音を設定する (rP.13-5) ● フィーリングメール着信音の鳴動時間を 設定する (rP.13-5) ● 添付画像の表示方法を設定する (rP.13-5) ● 添付画像の自動再生を設定する (rP.13-6) ● 添付サウンドの自動再生を設定する (rP.13-6) メールの利用 本機では、メールの種類ごとに5種類の メールボックスが用意されています。 メールボックス メールの種類 受信ボックス 受信したメールが保存さ れます。 下書き 作成途中で保存したメー ルが保存されます。 テンプレート テンプレートとして登録 したデコレメールテンプ レートやSMSの定型文 が保存されます。 送信済みボック ス 送信済みのメールが保存 されます。 未送信ボックス 送信に失敗したメール、 送信をキャンセルした メ ール、送 信 待 機 中 の メールが保存されます。4-15 メール 4 メールの差出人や宛先、メー ル内の情報を利用する メールのメッセージ画面や受信通知画面 で、カーソルを合わせると反転表示する情 報があります。反転表示された差出人や宛 先、メール本文の電話番号、Eメールアドレ ス、URLを使って、電話帳への登録や、電話 の発信、メールの送信、ブックマークへの 登録、インターネットへのアクセスを行い ます。 電話帳に登録する aw→「受信ボックス」→フォ ルダを選択→メールを選択 →電話番号/Eメールアドレ ス/URLを選択→「電話帳登 録」 b 電話帳の登録操作 ■ 新しい電話帳に登録するとき 「新規」→(fP.2-17 新規に電話帳を登録 するb) ■ 既存の電話帳に追加登録するとき 「 追 加 」→ 電 話 帳 を 検 索 し、選 択 (fP.2-18)→ 電 話 帳 の 登 録 操 作 (fP.2-17 新規に電話帳を登録する b) ブックマークに登録する aw→「受信ボックス」→フォ ルダを選択→メールを選択 →URLを選択→「ブックマー ク登録」 bc(選択)→タイトルを入力 →w(保存) 電 話 発 信 /メ ール 送 信 /イ ン ターネットアクセスを行う メールのメッセージ画面や受信通知画面 に表示されている差出人や宛先、電話番 号、Eメールアドレス、URLの情報を利用 できます。 aw→「受信ボックス」→フォ ルダを選択→メールを選択 b 情報の利用操作 ■ 音声電話をかけるとき 電話番号を選択→「音声通話」 ■ 電話番号を変更してから電話をかけ るとき 電話番号を選択→「発信前に電話番 号を編集」 ■ メールを送信するとき 電話番号/Eメールアドレスを選 択→「メール作成」→「S!メール」/ 「SMS」→(fP.4-4 S!メールを作成・送 信するe、P.4-8 SMSを作成・送信す るe) ■ インターネットへアクセスするとき URLを選択→「URLに接続」→「は い」 ・電話番号を選択してメールを送信する場 合は、S!メールを送信するかSMSを送信 するかを選択し、メールを作成します。4-16 メール 4 メールを保護/保護解除する メールを指定して保護したり、メールボッ クス内のすべてのメールをまとめて保護 します。 保護設定したメールは、削除するときに一 度お客様に確認するメッセージを表示し ます。 保護設定したメールは、その保護を解除で きます。 aw→「受信ボックス」/「下 書き」/「送信済みボックス」 /「未送信ボックス」→必要 に応じてフォルダを選択 b メールの保護/保護解除操 作 ■ 1件保護/保護解除するとき 保護/保護解除したいメールを反転 表示→o→「保護」/「保護解除」→ 「1件」 ■ 複数保護/保護解除するとき o→「保護」/「保護解除」→「複数」 →保護/保護解除したいメールを チェック→w(保護)/w(保護解 除) ■ すべて保護/保護解除するとき o→「保護」/「保護解除」→「全件」 メール/テンプレートを削除 する メールを削除する メールを指定して削除したり、メールボッ クス内のすべてのメールをまとめて削除 することができます。 aw→「受信ボックス」/「下 書き」/「送信済みボックス」 /「未送信ボックス」→必要 に応じてフォルダを選択 b メールの削除操作 ■ 1件削除するとき 削除したいメールを反転表示→o→ 「削除」→「1件」→「はい」 ■ 複数削除するとき o→「削除」→「複数」→削除したい メールをチェック→w(削除)→「は い」 ■ 選択したボックス内のメールをすべ て削除するとき o→「削除」→「全件」→操作用暗証 番号を入力→c(OK)→「はい」 テンプレートを削除する テンプレートを指定して削除したり、登録 されているすべてのテンプレートをまと めて削除することができます。 aw→「テンプレート」→「デ コレメールテンプレート」/ 「定型文」 b テンプレートの削除操作 ■ 1件削除するとき 削除したいデコレメールテンプレー ト/定型文を反転表示→o→「削 除」→「1件」→「はい」 ■ 複数削除するとき o→「削除」→「複数」→削除したい デコレメールテンプレート/定型文 をチェック→w(削除)→「はい」 ■ すべて削除するとき o→「削除」→「全件」→操作用暗証 番号を入力→c(OK)→「はい」4-17 メール 4 使いこなしチェック! brP.4-26 ● 送信済みメール、未送信メールを編集して 送信したい ● 受信S!メールや送信済みS!メールをデコ レメールテンプレートに保存したい ● デルモジ表示したい ● 差出人や宛先を電話帳に登録したい ● 送信者や宛先を確認したい ● メールの内容をコピーしたい ● 表示中のメールを削除したい ● メールの詳細を確認したい ● メールの文字サイズを設定したい ● メールの文字コードを設定したい ● メッセージ画面のスクロール単位を設定 したい ● メッセージ画面の文頭/文末に移動した い ● メール一覧画面の表示方法を設定したい ● メール一覧画面のメールを並べ替えたい ● メールを開封済み/未開封にしたい ● メール一覧画面でSMSを本機/USIM カードに移動したい ● 未送信メールを編集して送信したい ● 未送信メールのエラー詳細を確認したい ● 登録したデコレメールテンプレートを メールで送信したい ● デコレメールテンプレートを移動したい ● デコレメールテンプレートをコピーした い ● デコレメールテンプレートを送信したい ● デコレメールテンプレートを並べ替えた い ● デコレメールテンプレートを管理したい ● デコレメールテンプレートのフォルダに 「シークレット設定」を設定したい ● メールサーバーに保存されているメール を転送したい ● メールリストを利用してサーバー内の メールを削除したい s ● 受信ボックスのメールの自動削除を設定 する (rP.13-2) ● 送信済みボックスのメールの自動削除を 設定する (rP.13-3) ● メール一覧画面の表示方法を設定する (rP.13-3) 添付ファイルをデータフォル ダに保存する aw→「受信ボックス」/「送 信済みボックス」→フォルダ を選択→メールを選択 bo→「添付ファイル保存」 c ファイルの保存操作 ■ 1件保存するとき 保存したいファイルを反転表示→ c(選択) ■ 複数保存するとき o→「 複 数 件 保 存 」→ 保 存 し た い ファイルをチェック→w(保存) ■ すべて保存するとき o→「全件保存」 ・保存時にファイル名が重複する旨の メッセージが表示されたときは、c (OK)→ファイル名を編集→w(保 存)を押します。4-18 メール 4 メールのフォルダ管理 受信ボックス、送信済みボックス内に自 分でフォルダを作成したり、フォルダに ルールを設定して自動でメールを振り 分けます。 フォルダには、セキュリティを設定する こともできます。ただし、「受信メール」 フォルダ、「送信メール」フォルダは削除 したり、設定を変更したりすることはで きません。 フォルダを作成する aw→「受信ボックス」/「送 信済みボックス」 bo→「フォルダ作成」 c フォルダ名を編集 ・ 新しく作られたフォルダは画面の一 番下に位置されます。 ・ 同じ名前のフォルダが存在していて も、確認メッセージは表示されませ ん。 メールを移動する aw→「受信ボックス」/「送 信済みボックス」→フォルダ を選択 b メールの移動操作 ■ 1件移動するとき 移動したいメールを反転表示→o→ 「フォルダへ移動」→「1件」 ■ 複数移動するとき o→「フォルダへ移動」→「複数」→移 動したいメールをチェック→w(移 動) ■ すべて移動するとき o→「フォルダへ移動」→「全件」 c 移動先のフォルダを選択 ・受信したメールは「受信メール」フォルダ に、送信したメールは「送信メール」フォ ルダに保存されます。他のフォルダに移 動したあと、メールをもとのフォルダに 戻す場合は、操作cで「受信メール」フォ ルダ/「送信メール」フォルダを選択しま す。 メールを振り分ける 送受信したメールを相手の電話番号やE メールアドレスによって自動的に指定し たフォルダに振り分けることができます。 S!メールでの件名や、SMSの本文に入力 されたテキストでも振り分けることがで きます。1つのフォルダに設定できるルー ルは最大20件です。 aw→「受信ボックス」/「送 信済みボックス」 b 振り分けルールを設定した いフォルダを反転表示→o →「メール振り分け設定」 c 振り分けルールの設定操作 ■ 振り分ける電話番号/Eメールアド レスを電話帳から選択するとき ルール欄を選択→「送信者」/「宛先」 →「電話帳」→電話帳を検索し、選択 (fP.2-18)→電話番号/Eメールアド レスを選択 ■ 振り分ける電話番号/Eメールアド レスを直接入力するとき ルール欄を選択→「送信者」/「宛先」 →「直接入力」→電話番号/Eメール アドレスを入力4-19 メール 4 ■ 振り分ける電話番号/Eメールアド レスを電話帳のグループから選択す るとき ルール欄を選択→「送信者」/「宛先」 →「グループ」→グループを選択 ・USIMカードに登録されているグ ループは設定できません。 ■ テキストから選択するとき ルール欄を選択→「件名」→振り分け ルールに設定するテキストを入力 dw(OK) 使いこなしチェック! brP.4-31 ● フォルダ名を変更したい ● フォルダを削除したい ● シークレット設定を設定したい ● メールの自動振り分けルールを変更した い ● 振り分けルールを削除したい ● フォルダの詳細情報を確認したい s ● 受信ボックスのメールの表示方法を設定 する (rP.13-3) ● 送信済みボックスのメールの表示方法を 設定する (rP.13-3) 便利な機能 S!メール送信に関する便利な b 機能 「電話帳検索」以外の方法で宛先を入力 したい S!メール作成画面で宛先欄を選択 ■ 履歴から入力するとき 表示されている履歴を選択 ■ 電話番号を直接入力するとき 「番号入力」→電話番号を入力 ■ Eメールアドレスを直接入力するとき 「アドレス入力」→Eメールアドレスを入 力 ■ 電話帳のグループから選択するとき 「グループ検索」→グループを選択 ・グループに21件以上登録されている場 合、送信したい宛先をチェック→w(追 加)を押してください。 ・電話番号やEメールアドレスが複数登録 されている電話帳が含まれている場合、 宛先の選択画面が表示されることがあり ます。電話番号/Eメールアドレスを選 択してください。 宛先を追加したい 宛先が入力済みのS!メール作成画面で宛先 欄を選択→「宛先追加」 ■ 履歴から入力するとき 表示されている履歴を選択→w(完了) ■ 電話帳から選択するとき 「電話帳検索」→電話帳を検索し、選択 (fP.2-18)→電話番号/Eメールアドレスを 選択→w(完了) ■ 電話番号を直接入力するとき 「番号入力」→電話番号を入力→w(完了) ■ Eメールアドレスを直接入力するとき 「アドレス入力」→Eメールアドレスを入 力→w(完了) ■ 電話帳のグループから宛先を選択すると き 「グループ検索」→グループを選択→w (完了) ・電話番号やEメールアドレスが複数登録 されている電話帳が含まれている場合、 宛先の選択画面が表示されることがあり ます。電話番号/Eメールアドレスを選 択してください。 ・メール作成画面の宛先欄 の横に宛先件 数が表示されます。4-20 メール 4 宛先の種類をTO/CC/BCCに変更した い [TOに変更]/[CCに変更]/[BCCに 変更] S!メール作成画面で宛先欄を選択→変更し たい宛先を反転表示→o→「TOに変更」/ 「CCに変更」/「BCCに変更」→w(完了) 宛先を削除したい [削除] S!メール作成画面で宛先欄を選択 ■ 1件削除するとき 削除したい宛先を反転表示→o→「削除」 →「1件」→w(完了) ■ すべて削除するとき o→「削除」→「全件」→「はい」→w(完 了) 添付したファイルを確認したい S!メール作成画面で添付欄を選択→確認し たいファイルを反転表示→c(開く) 添付したファイルを削除したい[削除] S!メール作成画面で添付欄を選択 ■ 1件削除するとき 削除したいファイルを反転表示→o→ 「削除」→「1件」→w(完了) ■ すべて削除するとき o→「削除」→「全件」→「はい」→w(完了) S!メールの本文を作成中に文字のサイ ズを変更したい [文字サイズ] S!メールの本文を作成中にo→「文字サイ ズ」→項目を選択 S!メールの本文を作成中に定型文を利 用したい [定型文] S!メールの本文を作成中にo→「定型文」→ 定型文を選択 S!メールの本文を作成中にカーソルを 文頭/文末に移動させたい [カーソル移動] S!メールの本文を作成中にo→「カーソル 移動」→項目を選択 S!メールの本文を作成中に予測入力機 能や学習機能などの設定をしたい [入力/変換設定] S!メールの本文を作成中にo→「入力/変 換設定」 ■ 予測入力機能を設定/解除するとき 「予測入力On」/「予測入力Off」 ■ 学習機能を設定/解除するとき 「学習On」/「学習Off」 ■ 入力履歴をリセットするとき 「ユーザ辞書リセット」→操作用暗証番号 を入力→c(OK)→「はい」 ■ 絵文字/記号の履歴をリセットするとき 「絵/記号履歴リセット」 S!メールに情報を挿入したい[その他] S!メールの本文を作成中にo→「その他」 ■ 署名を挿入するとき 「署名挿入」 ■ 電話帳の情報を挿入するとき 「電話帳引用」→電話帳を検索し、選択 (fP.2-18)→項目を選択 ■ オーナー情報を挿入するとき 「オーナー情報引用」→項目を選択 S!メールの本文を作成中にユーザ辞書 登録したい [ユーザ辞書登録] S!メールの本文を作成中にo→「ユーザ辞 書登録」→(fP.2-13 入力した文字をユーザ辞書 に登録するb) S!メールの本文を作成中にアドレスを 簡単に入力したい[簡単アドレス入力] S!メールの本文を作成中にo→「簡単アド レス入力」→項目を選択 フィーリングメールを送信したい [フィーリング設定] S!メール作成画面でo→「フィーリング設 定」→フィーリングを選択→感情を表す絵文 字を選択 フィーリング設定を解除したい [フィーリング設定解除] S!メール作成画面でo→「フィーリング設 定解除」4-21 メール 4 作成中のS!メールを下書きに保存した い [下書きに保存] S!メール作成画面でo→「下書きに保存」 ・宛先、件名、本文のいずれかが入力されて いる、またはファイルが添付/挿入されて いる場合のみ保存できます。 デコレメールテンプレートを登録した い [デコレメールテンプレート保存] S!メール作成画面でo→「デコレメールテ ンプレート保存」→ファイル名を入力 ・本文を装飾している場合のみ、デコレメー ルテンプレートに保存できます(fP.4-6)。 テンプレートを利用してS!メールを作 成したい [デコレメールテンプレート呼出し] S!メール作成画面でo→「デコレメールテ ンプレート呼出し」→テンプレートを選択 ・すでにテンプレートを利用しているとき は、編集内容を破棄する旨の確認メッセー ジが表示されます。「はい」を選択すると編 集内容は破棄され、新たにテンプレートを 呼び出すことができます。 入力した本文をすべて削除したい [本文削除] S!メール作成画面で本文入力欄を反転表示 →o→「本文削除」→「はい」 S!メール作成画面で本文をスクロール する単位を設定したい [スクロール単位] S!メール作成画面で本文入力欄を反転表示 →o→「スクロール単位」→項目を選択 S!メール作成画面で本文の文頭/文末 に移動したい [画面移動] S!メール作成画面で入力した本文入力欄を 反転表示→o→「画面移動」→項目を選択 送信前にデルモジ表示を確認したい [デルモジ表示] S!メール作成画面でo→「デルモジ表示」 「アクション設定」を設定したメールを 送信したい [アクション設定] S!メール作成画面でo→「アクション設定」 ■ 相手がメールを読むと自動で削除される かどうか設定するとき 「メール自動消去」→項目を選択 ■ 相手に返信を要求するとき 「 返 信 リ ク エ ス ト 」→「On/Off設 定 」→ 「On」→返信を要求する旨のメッセージを 入力 ・「On」に設定しているときは、「返信リク エスト」の「メッセージ編集」からメッ セージを編集することができます。 ■ 相手が転送できないようにするとき 「転送NG」→「On/Off設定」→「On」→転送 できない旨のメッセージを入力 ・「On」に設定しているときは、「転送NG」 の「メッセージ編集」からメッセージを編 集することができます。 ■ 相手が削除できないようにするとき 「削除NG」→「On/Off設定」→「On」→削除 できない旨のメッセージを入力 ・「On」に設定しているときは、「削除NG」 の「メッセージ編集」からメッセージを編 集することができます。 ■ 相手がクイズ(一問一答)に答えないと メールを読めないようにするとき 「クイズ」→「On/Off設定」→「一問一答」→ 問題欄を選択→問題を入力→答え欄を選 択→答えを入力→メッセージ(正解時)欄 を選択→正解の場合のメッセージを入力 →メッセージ(不正解時)欄を選択→不正 解の場合のメッセージを入力→w(完了) ・問題を編集し直すときは、「クイズ」の「問 題編集」を選択します。4-22 メール 4 ■ 相手がクイズ(選択式)に答えないとメー ルを読めないようにするとき 「クイズ」→「On/Off設定」→「選択式」→問 題欄を選択→問題を入力→答え欄を反転 表示→sで正解番号を選択→選択肢1~ 4欄を選択し、それぞれに選択肢を入力→ メッセージ(正解時)欄を選択→正解の場 合のメッセージを入力→メッセージ(不正 解時)欄を選択→不正解の場合のメッセー ジを入力→w(完了) ・問題を編集し直すときは、「クイズ」の「問 題編集」を選択します。 ・「アクション設定」を設定すると、メールを 受け取った相手側の動作を設定できます。 作成中のS!メールの配信確認を設定し たい S!メール作成画面でo→「送信オプション」 →「配信確認」→項目を選択 ・「On」に設定すると、メールサーバーから メールが相手に送信されたときに、配信レ ポートが本機に送信されます。作成中の メールにのみ設定が反映されます。 作成中のS!メールの返信先を設定した い S!メール作成画面でo→「送信オプション」 →「返信先指定」→項目を選択 ・返信先は「返信先アドレス設定」(fP.13-5) から設定できます。 作成中のS!メールの優先度を設定した い S!メール作成画面でo→「送信オプション」 →「優先度」→項目を選択 作成中のS!メールのメールサーバーに 保存する期限を設定したい S!メール作成画面でo→「送信オプション」 →「有効期限」→項目を選択 作成中のS!メールの配信時間を指定し たい S!メール作成画面でo→「送信オプション」 →「配信時間指定」→項目を選択 サーバーメール転送後、サーバーから メールを削除するかどうか設定したい S!メール作成画面でo→「送信オプション」 →「サーバーメール転送設定」→項目を選択 ・サーバーメール転送時(fP.4-30)のみ設 定できます。 BGM/区切り線を挿入したい [デコレメール] S!メール作成画面で本文入力欄を選択→o →「デコレメール」→「挿入」 ■ データフォルダからBGMを挿入するとき 「BGM」→「着うた・メロディ」/「ミュー ジック」→ファイルを選択 ■ BGMを録音して挿入するとき 「BGM」→「ボイスレコーダー起動」→c (録音)→w(停止)→o→「メールに追加」 ■ 区切り線を挿入するとき 「区切り線」 挿入したBGMを解除したい BGMが挿入済みのデコレメール作成画面 で本文入力欄を選択→w(装飾)→「挿入」→ 「BGMを削除」4-23 メール 4 入力済みの文字の文字色/文字サイズ /効果を変更したい [デコレメール] 文字が入力済みのS!メール作成画面で本文 入力欄を選択→o→「デコレメール」→o(範 囲選択)→装飾する最初の文字にaでカー ソルを合わせc(始点)→aで変更したい範 囲を指定→c(終点) ■ 文字色を変えるとき 「色」→文字色を選択 ■ 文字サイズを変えるとき 「サイズ」→項目を選択 ■ 効果を変えるとき 「効果」→効果を選択→項目を選択 ■ もとに戻すとき 「戻す」 デコレーションを確認したい [プレビュー] デコレメールの本文を作成中にo→「プレ ビュー」 SMS送信に関する便利な機能 b 「電話帳検索」以外の方法で宛先を入力 したい SMS作成画面で宛先欄を選択 ■ 履歴から入力するとき 表示されている履歴を選択 ■ 電話番号を直接入力するとき 「番号入力」→電話番号を入力 ■ 電話帳のグループから選択するとき 「グループ検索」→グループを選択 ・グループに21件以上登録されている場 合、送信したい宛先をチェック→w(追 加)を押してください。 ・電話番号が複数登録されている電話帳が 含まれている場合、宛先の選択画面が表 示されることがあります。電話番号を選 択してください。 ・「優先電話番号設定」の「メール」にEメー ルアドレスが設定されている電話帳は、 宛先に設定できません。 宛先を追加したい 宛先が入力済みのSMS作成画面で宛先欄を 選択→「宛先追加」 ■ 履歴から入力するとき 表示されている履歴を選択→w(完了) ■ 電話帳から選択するとき 「電話帳検索」→電話帳を検索し、選択 (fP.2-18)→電話番号を選択→w(完了) ■ 電話番号を直接入力するとき 「番号入力」→電話番号を入力→w(完了) ■ 電話帳のグループから選択するとき 「グループ検索」→グループを選択→w (完了) ・電話番号が複数登録されている電話帳が 含まれている場合、宛先の選択画面が表 示されることがあります。電話番号を選 択してください。 ・「優先電話番号設定」の「メール」にEメー ルアドレスが設定されている電話帳は、 宛先に設定できません。 ・SMS作成画面の宛先欄 の横に宛先件数 が表示されます。4-24 メール 4 宛先を削除したい [削除] SMS作成画面で宛先欄を選択 ■ 1件削除するとき 削除したい宛先を反転表示→o→「削除」 →「1件」→w(完了) ■ すべて削除するとき o→「削除」→「全件」→「はい」→w(完 了) SMSの本文を作成中に文字のサイズ を変更したい [文字サイズ] SMSの本文を作成中にo→「文字サイズ」→ 項目を選択 SMSの本文を作成中に定型文を利用 したい [定型文] SMSの本文を作成中にo→「定型文」→定型 文を選択 SMSの本文を作成中にカーソルを文 頭/文末に移動させたい [カーソル移動] SMSの本文を作成中にo→「カーソル移動」 →項目を選択 SMSの本文を作成中に予測入力機能 や学習機能などの設定をしたい [入力/変換設定] SMSの本文を作成中にo→「入力/変換設 定」 ■ 予測入力機能を設定/解除するとき 「予測入力On」/「予測入力Off」 ■ 学習機能を設定/解除するとき 「学習On」/「学習Off」 ■ 入力履歴をリセットするとき 「ユーザ辞書リセット」→操作用暗証番号 を入力→c(OK)→「はい」 ■ 絵文字/記号の履歴をリセットするとき 「絵/記号履歴リセット」 SMSに情報を挿入したい [その他] SMSの本文を作成中にo→「その他」 ■ 署名を挿入するとき 「署名挿入」 ■ 電話帳の情報を挿入するとき 「電話帳引用」→電話帳を検索し、選択 (fP.2-18)→項目を選択 ■ オーナー情報を挿入するとき 「オーナー情報引用」→項目を選択 SMSの本文を作成中にユーザ辞書登 録したい [ユーザ辞書登録] SMSの本文を作成中にo→「ユーザ辞書登 録」→(fP.2-13 入力した文字をユーザ辞書に登 録するb) SMSの本文を作成中にアドレスを簡 単に入力したい [簡単アドレス入力] SMSの本文を作成中にo→「簡単アドレス 入力」→項目を選択 作成中のSMSを下書きに保存したい [下書きに保存] SMS作成画面でo→「下書きに保存」 ・宛先、本文のいずれかが入力されている場 合のみ保存できます。 作成中のSMSをS!メールに変更した い [S!メールに変換] SMS作成画面でo→「S!メールに変換」 作成中のSMSの配信確認を設定した い SMS作成画面でo→「送信オプション」→ 「配信確認」→項目を選択 ・「On」に設定すると、メールサーバーから メールが相手に送信されたときに、配信レ ポートが本機に送信されます。作成中の メールにのみ設定が反映されます。 作成中のSMSの有効期限を設定した い SMS作成画面でo→「送信オプション」→ 「有効期限」→項目を選択4-25 メール 4 入力した本文をすべて削除したい [本文削除] SMS作成画面で本文入力欄を反転表示→o →「本文削除」→「はい」 送信前にデルモジ表示を確認したい [デルモジ表示] SMS作成画面でo→「デルモジ表示」 受信メールに関する便利な機 b 能 手動でメールを受信したい w→「新着メール受信」 差出人に電話をかけたい [発信] w→「受信ボックス」→フォルダを選択→ メールを反転表示→o→「発信」 ・宛先人が電話番号の場合のみ利用できま す。 受信したS!メールに入力されているす べての宛先へ返信したい[全員に返信] w→「受信ボックス」→フォルダを選択→ メールを選択→o→「全員に返信」→項目を 選択→(fP.4-4 S!メールを作成・送信するe) 受信通知/サーバーメールを転送した い [転送] w→「受信ボックス」→フォルダを選択→転 送したい受信通知を選択→o→「転送」→項 目を選択→(fP.4-4 S!メールを作成・送信する b) 受信通知からメールサーバーに保存さ れているメールを削除したい [削除] w→「受信ボックス」→フォルダを選択→受 信通知を選択→o→「削除」→項目を選択→ 「はい」 添付画像の表示サイズを設定したい [画像表示設定] w→「受信ボックス」→フォルダを選択→ メールを選択→o→「画像表示設定」→項目 を選択4-26 メール 4 メールの利用/管理に関する b 便利な機能 送信済みメール、未送信メールを編集 して送信したい [編集と送信] w→「送信済みボックス」/「未送信ボック ス」→必要に応じてフォルダを選択→メール を選択→o→「編集と送信」→(fP.4-4 S!メー ルを作成・送信するb、P.4-8 SMSを作成・送信 するb) 添付ファイルを確認したい w→「受信ボックス」/「送信済みボックス」 /「未送信ボックス」→必要に応じてフォル ダを選択→メールを選択→ファイルを選択 →「開く」 ・確認前にファイルをデータフォルダに保 存するには、メッセージ画面でファイルを 選択し、「保存」を選択します。 ・確認前にvCardやvCalendarを電話帳や カレンダー、予定リストに登録するには、 メッセージ画面でファイルを選択し、「電 話帳登録」/「カレンダーに登録」を選択し ます。 ・確認後にvCardやvCalendarを電話帳や カレンダー、予定リストに登録するには、 c(登録)を押します。 ・コンテンツ・キーの購入/取得が必要な ファイルが添付されている場合は、確認 メッセージが表示されます。ファイルを確 認するときは、「はい」を選択してコンテン ツ・キーを購入または取得します。 ・回数制限があり、1回だけ再生/表示でき るファイルが添付されているときは、表示 /再生回数が1回だけ残っていることを お知らせするメッセージが表示されます。 受信S!メールや送信済みS!メールをデ コレメールテンプレートに保存したい [デコレメールテンプレート保存] w→「受信ボックス」/「送信済みボックス」 →フォルダを選択→メールを選択→o→ 「デコレメールテンプレート保存」→ファイ ル名を入力 ・本文を装飾している場合のみ、デコレメー ルテンプレートに保存できます(fP.4-6)。 デルモジ表示したい [デルモジ表示] w→「受信ボックス」/「下書き」/「送信済み ボックス」/「未送信ボックス」→必要に応じ てフォルダを選択→メールを選択→o→「デ ルモジ表示」 差出人や宛先を電話帳に登録したい [電話帳登録] w→「受信ボックス」/「送信済みボックス」 →フォルダを選択→メールを選択→o→ 「電話帳登録」→電話番号/Eメールアドレス を選択 ■ 新しい電話帳に登録するとき 「新規」→(fP.2-17 新規に電話帳を登録する b) ■ 既存の電話帳に追加登録するとき 「追加」→電話帳を検索し、選択(fP.2-18) →電話帳の登録操作(fP.2-17 新規に電話帳 を登録するb) 送信者や宛先を確認したい [メールアドレス表示] w→「受信ボックス」/「送信済みボックス」 →フォルダを選択→メールを選択→o→ 「メールアドレス表示」4-27 メール 4 メールの内容をコピーしたい[コピー] w→「受信ボックス」/「送信済みボックス」 →フォルダを選択→メールを選択→o→ 「コピー」 ■ 差出人や宛先をコピーするとき 「アドレス」→コピーしたいアドレスを選 択 ■ 件名をコピーするとき 「件名」(fP.2-21 範囲を指定して文字のコ ピー/カットをしたい) ■ 本文をコピーするとき 「本文」(fP.2-21 範囲を指定して文字のコ ピー/カットをしたい) 表示中のメールを削除したい [削除] w→「受信ボックス」/「送信済みボックス」 /「未送信ボックス」→必要に応じてフォル ダを選択→メールを選択→o→「削除」→ 「はい」 メールの詳細を確認したい [詳細] w→「受信ボックス」/「下書き」/「送信済 みボックス」/「未送信ボックス」→必要に 応じてフォルダを選択→メールを反転表示 →o→「詳細」 メールの文字サイズを設定したい [文字サイズ] w→「受信ボックス」/「送信済みボックス」 /「未送信ボックス」→必要に応じてフォル ダを選択→メールを選択→o→「文字サイ ズ」→項目を選択 メールの文字コードを設定したい [文字コード変換] w→「受信ボックス」→フォルダを選択→ メールを選択→o→「文字コード変換」→項 目を選択 メッセージ画面のスクロール単位を設 定したい [スクロール単位] w→「受信ボックス」/「送信済みボックス」 /「未送信ボックス」→必要に応じてフォル ダを選択→メールを選択→o→「スクロー ル単位」→項目を選択 メッセージ画面の文頭/文末に移動し たい [画面移動] w→「受信ボックス」/「送信済みボックス」 /「未送信ボックス」→必要に応じてフォル ダを選択→メールを選択→o→「画面移動」 →項目を選択 メール一覧画面の表示方法を設定した い [表示切替] w→「受信ボックス」/「下書き」/「送信済 みボックス」/「未送信ボックス」→必要に応 じてフォルダを選択→o→「表示切替」→項 目を選択 ・メニューから行った表示切替は、メール一 覧画面を閉じると無効になります。 ・表示切替の項目は、選択するフォルダに よって異なります。 メール一覧画面のメールを並べ替えた い [ソート] w→「受信ボックス」/「下書き」/「送信済 みボックス」/「未送信ボックス」→必要に応 じてフォルダを選択→o→「ソート」→項目 を選択 ・並べ替えができる項目は、次のとおりで す。 - 日付の順(「日付:新しい順」/「日付:古い 順」) - 送信者の順(「送信者順」) - 宛先の順(「宛先順」) - 未読/既読を分けて表示(「未読/既読 順」) - メールの種類ごとに分けて表示(「メール タイプ順」) - 件名の順(「件名順」) - メールサイズの大きい順(「サイズ順」) - 添付ファイルあり/なしを分けて表示 (「添付順」) - 優先度の順(「優先度順」) - 保護されている/されていないメールを 分けて表示(「保護順」) ・「メールタイプ順」を選択したときは、S! メール(受信通知を含む)、USIMカードに 保存されているSMS、本機に保存されて いるSMSの順で表示されます。4-28 メール 4 ・「送信者順」「件名順」を選択したときは、半 角記号、半角数字、半角英字、半角カタカ ナ、全角記号、全角ひらがな、全角カタカ ナ、漢字、全角数字、全角英字の順で表示さ れます。ただし、「件名順」を選択したとき は「タイトルなし」が優先されます。 メールを開封済み/未開封にしたい [開封済みに変更]/[未開封に変更] w→「受信ボックス」→フォルダを選択 ■ 1件開封済み/未開封にするとき 開封済み/未開封にしたいメールを反転 表示→o→「開封済みに変更」/「未開封 に変更」→「1件」 ■ 複数開封済み/未開封にするとき 開封済み/未開封にしたいメールを反転 表示→o→「開封済みに変更」/「未開封 に変更」→「複数」→開封済み/未開封にし たいメールをチェック→w(未読/既読) ■ すべて開封済み/未開封にするとき o→「開封済みに変更」/「未開封に変更」 →「全件」 メール一覧画面でSMSを本機/USIM カードに移動したい [本体に移動]/[USIMに移動] w→「受信ボックス」/「送信済みボックス」 /「未送信ボックス」→必要に応じてフォ ルダを選択→移動したいSMSを反転表示 →o→「本体に移動」/「USIMに移動」 ・USIMカードには、最大10通のSMSを保 存できます。USIMカードに保存できる件 数は、カードの種類によって異なります。 ・作 成 し た フ ォル ダ に あ る 受 信SMSを USIMカードに移動する場合は、確認メッ セージが表示されます。「はい」を選択する とUSIMカードに移動します。 下書きからメールを送信したい w→「下書き」→メールを選択→w(送信) ・宛先が入力されていないときはw(送信) は表示されません。 配信レポートを確認したい w→「送信済みボックス」→フォルダを選択 →「配信確認」を設定したメールを選択→w (レポート) ・SMSまたは電話番号を宛先にしたS!メー ルで送信した場合に、確認できます。 未送信メールを再送信したい w→「未送信ボックス」→再送信したいメー ルを反転表示→w(再送信) 未送信メールを編集して送信したい [編集] w→「未送信ボックス」→編集したいメール を反転表示→o→「編集」→(fP.4-4 S!メール を作成・送信するb、P.4-8 SMSを作成・送信す るb) 未送信メールのエラー詳細を確認した い [エラー詳細] w→「未送信ボックス」→確認したいメール を反転表示→o→「エラー詳細」 登録したデコレメールテンプレートを 表示して確認したい w→「テンプレート」→「デコレメールテン プレート」→デコレメールテンプレートを選 択 登録したデコレメールテンプレートを 編集したい w→「テンプレート」→「デコレメールテンプ レート」→デコレメールテンプレートを選択 →c(メール)→本文入力欄を選択→本文を 入力→c(完了)→o→「デコレメールテン プレート保存」→ファイル名を入力 登録したデコレメールテンプレートを メールで送信したい[メール添付送信] w→「テンプレート」→「デコレメールテン プレート」→デコレメールテンプレートを選 択→o→「メール添付送信」→(fP.4-4 S!メー ルを作成・送信するb)4-29 メール 4 デコレメールテンプレートを移動した い [移動] w→「テンプレート」→「デコレメールテン プレート」→必要に応じてフォルダを選択 ■ 1件移動するとき 移動したいデコレメールテンプレートを 反転表示→o→「移動」→「1件」→移動先 を選択 ■ 複数移動するとき o→「移動」→「複数」→移動したいデコレ メールテンプレートをチェック→w(移 動)→移動先を選択 ■ すべて移動するとき o→「移動」→「全件」→移動先を選択 ・新規にフォルダを作成してその中に移動 する場合は、o(作成)→フォルダ名を入 力します。 デコレメールテンプレートをコピーし たい [コピー] w→「テンプレート」→「デコレメールテン プレート」→必要に応じてフォルダを選択 ■ 1件コピーするとき コピーしたいデコレメールテンプレート を反転表示→o→「コピー」→「1件」→コ ピー先を選択 ■ 複数コピーするとき o→「コピー」→「複数」→コピーしたいデ コレメールテンプレートをチェック→w (コピー)→コピー先を選択 ■ すべてコピーするとき o→「コピー」→「全件」→コピー先を選択 デコレメールテンプレートを送信した い [送信] w→「テンプレート」→「デコレメールテン プレート」→必要に応じてフォルダを選択→ 送信したいデコレメールテンプレートを反 転表示→o→「送信」 ■ メールで送信するとき 「メール添付」→(fP.4-4 S!メールを作成・ 送信するb) ■ 赤外線通信で送信するとき 「赤外線通信」→送信したいデコレメー ルテンプレートをチェック→w(送信) (fP.12-4) デコレメールテンプレートを並べ替え たい [ソート] w→「テンプレート」→「デコレメールテン プレート」→o→「ソート」→項目を選択 デコレメールテンプレートを管理した い [データ管理] w→「テンプレート」→「デコレメールテン プレート」→必要に応じてフォルダ/デコ レメールテンプレートを反転表示→o→ 「データ管理」 ■ フォルダ名/テンプレート名を変更する とき 「フォルダ名変更」/「テンプレート名変 更」→名前を入力 ■ フォルダを作成するとき 「フォルダ作成」→フォルダ名を入力 デコレメールテンプレートのフォルダ に「シークレット設定」を設定したい [シークレット設定] w→「テンプレート」→「デコレメールテン プ レ ート 」→ フ ォル ダ を 反 転 表 示 →o→ 「シークレット設定」→操作用暗証番号を入 力→c(OK) ・「シークレット設定」を設定したフォルダ は、セキュリティ設定のシークレットモー ドが「表示しない」に設定されていると確 認できません。確認するには、o→「シー クレット一時解除」→操作用暗証番号を入 力→c(OK)を押します。4-30 メール 4 よく使う文を定型文に登録したい w→「テンプレート」→「定型文」 ■ 1件も登録されていないとき w(新規追加)→文を入力 ■ すでに登録されているとき o→「新規追加」→文を入力 ・定型文は、最大70文字まで登録できます。 定型文を編集したい w→「テンプレート」→「定型文」→編集した い内容を反転表示→c(編集)→文を編集 メールサーバーに保存されているメー ルを確認したい w→「サーバーメール操作」→「メールリス ト」→確認メッセージが表示されたときは 「はい」 ・メールリストを受信後にw(更新)または o→「メールリスト更新」を選択すると、 再度更新ができます。 メールリストからメールを受信したい w→「サーバーメール操作」 ■ メールを選択して受信するとき 「メールリスト」→確認メッセージが表示 されたときは「はい」→受信したいメール を反転表示→c(受信) ■ すべてのメールを受信するとき 「メール全受信」 ・「メールリスト」→確認メッセージが表示 されたときは「はい」→o→「メール全受 信」を選択しても同じ操作を行うことが できます。 メールサーバーに保存されているメー ルを転送したい[サーバーメール転送] w→「サーバーメール操作」→「メールリス ト」→確認メッセージが表示されたときは 「はい」→メールを反転表示→o→「サー バーメール転送」→宛先欄を選択 ■ 履歴を利用して宛先を選択するとき 表示されている履歴を選択→w(送信) ■ 電話帳から宛先を選択するとき 「電話帳検索」→電話帳を検索し、選択 (fP.2-18)→電話番号/Eメールアドレスを 選択→w(送信) ■ 電話番号を宛先として直接入力するとき 「番号入力」→電話番号を入力→w(送信) ■ Eメールアドレスを宛先として直接入力 するとき 「アドレス入力」→Eメールアドレスを入 力→w(送信) ■ 電話帳のグループから宛先を選択すると き 「グループ検索」→グループを選択→宛先 の選択画面が表示された場合は入力した い宛先を選択→w(送信) ・件名や本文を編集するには、宛先入力後に 件名欄または本文入力欄を選択し、編集操 作(fP.4-4)をします。 ・転送するメールの件名には「Fw:」が自動 的に付きます。 ・サーバーメール転送後、サーバーからメー ルを削除するかどうかをあらかじめ設 定することができます(fP.4-22 サーバー メール転送後、サーバーからメールを削除 するかどうか設定したい)。 メールサーバーに保存されているメー ルをすべて削除したい w→「サーバーメール操作」→「メール全削 除」→操作用暗証番号を入力→c(OK)→項 目を選択 メールリストを利用してサーバー内の メールを削除したい [削除] w→「サーバーメール操作」→「メールリス ト」→確認メッセージが表示されたときは 「はい」 ■ 1件削除するとき 削除したいメールを反転表示→o→「削 除」→「1件」→「はい」4-31 メール 4 ■ 複数削除するとき o→「削除」→「複数」→削除したいメール をチェック→w(削除)→「はい」 ■ すべて削除するとき o→「削除」→「全件」→操作用暗証番号を 入力→c(OK)→「はい」 メールサーバーの使用状況を確認した い w→「 サ ーバ ーメ ール 操 作 」→「 サ ーバ ー メール容量」 ・最新の情報に更新する場合はc(更新)を 押します。 メモリの使用状況を確認したい w→「メモリ容量確認」 ・「受信ボックス」/「下書き」/「送信済み ボックス」/「未送信ボックス」のサイズ容 量が表示されます。 ・メールの件数容量を確認したいときは、 o(件数)を押します。 ・USIMカード内に保存したSMSの件数 は、メールの件数容量が表示されている画 面でのみ確認できます。 ・確認したメモリを削除するにはw(削除) →「はい」を選択します(fP.11-16 登録/保 存した内容を削除してメモリを整理した い)。 フォルダ管理に関する便利な b 機能 フォルダ名を変更したい [フォルダ名変更] w→「受信ボックス」/「送信済みボックス」 →変更したいフォルダを反転表示→o→ 「フォルダ名変更」→名前を入力 フォルダを削除したい [削除] w→「受信ボックス」/「送信済みボックス」 →削除したいフォルダを反転表示→o→「削 除」→操作用暗証番号を入力→c(OK)→ 「はい」 シークレット設定を設定したい [シークレット設定] w→「受信ボックス」/「送信済みボックス」 →シークレット設定を設定したいフォルダ を反転表示→o→「シークレット設定」→操 作用暗証番号を入力→c(OK)→c(OK) ・「シークレット設定」を設定したフォルダ は、セキュリティ設定のシークレットモー ドが「表示しない」に設定されていると確 認できません。確認するには、o→「シー クレット一時解除」→操作用暗証番号を入 力→c(OK)押します。 メールの自動振り分けルールを変更し たい [ルール変更] w→「受信ボックス」/「送信済みボックス」 →ルールを変更したいフォルダを反転表示 →o→「メール振り分け設定」→変更したい ルール欄を反転表示→o→「ルール変更」→ (fP.4-18 メールを振り分けるc) 振り分けルールを削除したい [削除] w→「受信ボックス」/「送信済みボックス」 →ルールを削除したいフォルダを反転表示 →o→「メール振り分け設定」 ■ 1件削除するとき 削除したいルール欄を反転表示→o→ 「削除」→「1件」 ■ すべて削除するとき o→「削除」→「全件」→「はい」 フォルダの詳細情報を確認したい [詳細] w→「受信ボックス」/「送信済みボックス」 →詳細情報を確認したいフォルダを反転表 示→o→「詳細」メモ5 インターネット インターネットについて . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 5-2 安全に通信するしくみ(SSL/TLS) . . . . . . . . . . . . . . . . 5-2 一時保存用メモリ(キャッシュ)ですばやく表示 . . . . . . . 5-3 Yahoo!ケータイ . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 5-3 Yahoo!ケータイのメインメニューからアクセスする . . . 5-3 Yahoo!ケータイのメニューリストからアクセスする . . . 5-3 URLを入力してアクセスする . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 5-4 一度見たサイトにアクセスする(閲覧履歴). . . . . . . . . . . 5-4 PCサイトの閲覧 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 5-5 PCサイトブラウザのホームページからアクセスする . . . 5-5 URLを入力してアクセスする . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 5-5 一度見たサイトにアクセスする(閲覧履歴). . . . . . . . . . . 5-6 情報画面の操作 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 5-7 メニューを選択する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 5-7 文字を入力する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 5-7 画面の一部分を拡大する/縮小する . . . . . . . . . . . . . . . . 5-8 複数の画面を切り替えて表示する(タブ) . . . . . . . . . . . . 5-8 ボタン/チェックボックス/ラジオボタンなどを利用する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 5-8 ブックマーク/画面メモ . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 5-9 ブックマークに登録する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 5-9 ブックマークから接続する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 5-9 画面メモに登録する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 5-9 画面メモを表示する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .5-10 便利な機能 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .5-10 Yahoo!ケータイに関する便利な機能 . . . . . . . . . . . . . .5-10 PCサイトブラウザに関する便利な機能 . . . . . . . . . . . .5-13 情報画面操作に関する便利な機能 . . . . . . . . . . . . . . . .5-16 ブックマークに関する便利な機能 . . . . . . . . . . . . . . . .5-17 画面メモに関する便利な機能 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .5-205-2 インターネット 5 インターネットについて 本機では、Yahoo!ケータイやPCサイト ブラウザでインターネットにアクセス し、コンテンツの閲覧や、画像やサウン ドなどのダウンロードを行うことがで きます。 この章では、インターネットの使いかた について説明します。 Yahoo!ケータイ 携帯電話向けサイト パソコン向けサイト インターネット oを押して Yahoo!ケータイに 簡単にアクセス PCサイトブラウザで パソコン向けサイトに アクセス ・Yahoo!ケータイやPCサイトブラウ ザでインターネットにアクセスした とき、表示される画面を情報画面とい います。 ・本書では、ソフトバンクのポータルサ イトを「Yahoo!ケータイ」、PCサイト ブラウザを利用して閲覧できるサイ トを「PCサイト」とし、これらの総称を 「インターネット」と表記しています。 ・インターネットのご利用には、別途ご 契約が必要です。 ・インターネットのご利用前に、あらか じめネットワーク自動調整を行う必 要があります。 注意 ・ 情報画面への接続時にパケット通信 料がかかります。 安全に通信するしくみ(SSL/ TLS) SSL(Secure Sockets Layer)とTLS (Transport Layer Security)とは、デー タを暗号化して送受信するためのプロト コル(通信規約)です。SSL/TLS接続時 の画面では、データを暗号化し、プライバ シーにかかわる情報やクレジットカード 番号、企業秘密などを安全に送受信するこ とができ、盗聴、改ざん、なりすましなどの ネット上の危険から保護します。 本機では、あらかじめ認証機関から発行さ れたサーバー証明書が登録されていて、確 認することもできます(fP .5-12、P .5-15)。 注意 ・ SSL/TLSの利用について セキュリティで保護されている情報 画面を表示する場合、お客様は自己の 判断と責任においてSSL/TLSを利用 するものとします。 お客様自身によるSSL/TLSの利用 に際し、ソフトバンクおよび認証会社 である日本ベリサイン株式会社、サイ バートラスト株式会社、エントラスト ジャパン株式会社、グローバルサイン 株式会社、RSAセキュリティ株式会 社、セコムトラストシステムズ株式会 社は、お客様に対しSSL/TLSの安全 性に関して何ら保証を行うものでは ありません。万一、何らかの損害がお 客様に発生した場合でも一切責任を 負うものではありませんので、あらか じめご了承ください。5-3 インターネット 5 一時保存用メモリ(キャッシュ) ですばやく表示 キャッシュとは、インターネットで入手し たメニューや情報を、一時的に保存する メモリです。キャッシュに保存された情 報は、インターネットを終了したり電源を 切ったりしても保持されますが、メモリの 容量がいっぱいになると古い情報から自 動的に消去されます。 キャッシュに情報が保存されている情報 画面を再表示すると、サービスセンター内 の最新情報ではなく、以前に表示した情報 画面が表示される場合があります。最新の 情報を表示するには、情報を更新してくだ さい。 ・本機に他のUSIMカードを取り付けたと きは、キャッシュに保存されている情報 が自動的に消去されます。 ・有効期限が設定されている情報が保存さ れているときは、設定されている期限に なると、キャッシュから自動的に消去さ れます。 Yahoo!ケータイ Yahoo!ケータイを利用すれば、いろい ろなコンテンツを閲覧したり、ダウン ロードすることができます。 Yahoo!ケータイの利用方法には、メイ ンメニューからアクセスする方法と、 メニューリストからアクセスする方法、 URLを直接入力する方法、閲覧履歴を 利用する方法があります。 Yahoo!ケータイのメインメ ニューからアクセスする Yahoo!ケータイのメインメニューから項 目を選択し、目的の情報画面にアクセスで きます。 ao b 項目を選択 ・お買い上げ後に初めてインターネット にアクセスすると、操作aでネットワー ク自動調整画面が表示されます。ネット ワーク自動調整を行うと、情報画面が表 示されます。 ・PCサイトブラウザの情報画面に切り替 えるには、Yahoo!ケータイの情報画面で o→「便利機能」→「PCサイトブラウザ 切替」→「このページ」/「リンク先」→警 告メッセージが表示されたときは、c (OK)→「はい」/「いいえ」を選択します。 注意 ・「Referer送出」を「送出しない」に設定 していると、情報画面を表示できない 場合があります(fP .5-12)。 Yahoo!ケータイのメニュー リストからアクセスする Yahoo!ケータイのメニューリストから項 目を選択し、目的の情報画面にアクセスで きます。 ac→「Yahoo!」→「メニュー リスト」 b 項目を選択5-4 インターネット 5 URLを入力してアクセスする Yahoo!ケータイのURL入力から閲覧した い情報画面のURLを入力することで、目的 の情報画面にアクセスできます。 ac→「Yahoo!」→「URL入 力」 ・URL欄には、あらかじめ「http://」が 入力されています。 b URLを入力 一度見たサイトにアクセスす る(閲覧履歴) Yahoo!ケータイからアクセスしたサイト は、Yahoo!ケータイの閲覧履歴に登録さ れます。 閲覧履歴では、閲覧したいサイトを選択 し、目的の情報画面にアクセスできます。 ac→「Yahoo!」→「閲覧履 歴」 b サイトを選択 使いこなしチェック! brP.5-10 ● 情報画面で次の情報画面に移動したい ● 情報画面のテキストをコピーしたい ● 情報画面を最新の情報に更新したい ● 情報画面でURLを入力して他の情報画面 にアクセスしたい ● URLを簡単に入力したい ● 履歴を使ってURLを入力したい ● 閲覧履歴を送信したい ● 閲覧履歴を削除したい ● 情報画面からYahoo!ケータイのメインメ ニューに移動したい s● メニュー操作からブラウザを終了したい ● 情報画面に表示されるテキスト情報の文 字サイズを設定する (rP.13-6) ● 情報画面でのスクロール単位を設定する (rP.13-6) ● 情報画面で画像を表示するかどうか設定 する (rP.13-6) ● 情報画面でサウンドを再生するかどうか 設定する (rP.13-6) ● 情報画面のキャッシュ/Cookie/認証情 報を消去する (rP.13-6) ● 製造番号を自動的に通知するかどうか設 定する (rP.13-7) ● Refererを送信するかどうか設定する (rP.13-7) ● Cookieの有効/無効を設定する (rP.13-7) ● スクリプトの有効/無効を設定する (rP.13-7) ● ルート証明書を確認する (rP.13-7) ● 認証情報の保存期間を設定する (rP.13-7) ● ブラウザを初期化する (rP.13-7) ● 設定をリセットする (rP.13-7)5-5 インターネット 5 PCサイトの閲覧 PCサイトブラウザを利用すれば、パソ コン向けに作成された情報画面にアク セスし、コンテンツを閲覧したり、ダウ ンロードすることができます。 PCサイトの閲覧方法には、メインメ ニューからアクセスする方法と、URL を直接入力する方法、閲覧履歴を利用す る方法があります。 PCサイトブラウザのホーム ページからアクセスする PCサイトブラウザのホームページから項 目を選択し、パソコン向けサイトの情報画 面にアクセスできます。 ac→「Yahoo!」→「PCサイ トブラウザ」→「ホームペー ジ」 ・警告メッセージが表示されたときは、 c(OK)を押し、「はい」/「いいえ」 を選択します。 b 項目を選択 ・PCサイトブラウザを起動すると、ディス プレイ最上段に が表示されます。 ・サイトによっては正しく表示されない場 合があります。 ・Yahoo!ケータイの情報画面に切り替え るには、PCサイトブラウザの情報画面で o→「便利機能」→「ブラウザ切替」→「こ のページ」/「リンク先」→警告メッセー ジが表示されたときは、c(OK)→「は い」/「いいえ」を選択します。 注意 ・「Referer送出」を「送出しない」に設定 していると、情報画面を表示できない 場合があります(fP .5-15)。 ・データ量の多い情報画面を表示する ときはパケット通信料が高額になり ますので、ご注意ください。 URLを入力してアクセスする PCサイトブラウザのURL入力から閲覧し たい情報画面のURLを入力することで、目 的の情報画面にアクセスできます。 ac→「Yahoo!」→「PCサイ トブラウザ」→「URL入力」 ・URL欄には、あらかじめ「http://」が 入力されています。 b URLを入力 ・警告メッセージが表示されたときは、 c(OK)を押し、「はい」/「いいえ」 を選択します。5-6 インターネット 5 一度見たサイトにアクセスす る(閲覧履歴) PCサイトブラウザからアクセスしたサイ トは、PCサイトブラウザの閲覧履歴に登 録されます。 閲覧履歴では、閲覧したいサイトを選択 し、目的の情報画面にアクセスできます。 ac→「Yahoo!」→「PCサイ トブラウザ」→「閲覧履歴」 b サイトを選択 ・警告メッセージが表示されたときは、 c(OK)を押し、「はい」/「いいえ」 を選択します。 使いこなしチェック! brP.5-13 ● 情報画面で次の情報画面に移動したい ● 情報画面のテキストをコピーしたい ● 情報画面を最新の情報に更新したい ● 情報画面でURLを入力して他の情報画面 にアクセスしたい ● URLを簡単に入力したい ● 履歴を使ってURLを入力したい ● 閲覧履歴を送信したい ● 閲覧履歴を削除したい ● 情報画面からPCサイトブラウザのメイン メニューに移動したい ● 情報画面の表示幅を変更したい ● メニュー操作からブラウザを終了したい s ● 情報画面に表示されるテキスト情報の文 字サイズを設定する (rP.13-7) ● 情報画面でのスクロール単位を設定する (rP.13-7) ● 情報画面で画像を表示するかどうか設定 する (rP.13-7) ● 情報画面でサウンドを再生するかどうか 設定する (rP.13-7) ● 情報画面のキャッシュ/Cookie/認証情 報を消去する (rP.13-7) ● 製造番号を自動的に通知するかどうか設 定する (rP.13-7) ● Refererを送信するかどうか設定する (rP.13-8) ● Cookieの有効/無効を設定する (rP.13-8) ● スクリプトの有効/無効を設定する (rP.13-8) ● ルート証明書を確認する (rP.13-8) ● 認証情報の保存期間を設定する (rP.13-8) ● 警告メッセージを表示するかどうか設定 する (rP.13-8) ● ブラウザを初期化する (rP.13-8) ● 設定をリセットする (rP.13-8)5-7 インターネット 5 情報画面の操作 情報画面では、文字や画像などが表示さ れます。 表示された文字などは、拡大したり縮小 したりすることもできます。 情報画面では、メニューなどを選択して 閲覧したい情報画面にリンクしたり、ラ ジオボタンを選択して条件を設定する ことができます。 メニューを選択する 情報画面 (Yahoo!ケータイ) au/dで上方向/下方向 にスクロール ・n/bを押すと、上方向/下方向に複 数行分スクロールします。 ・情報画面の下部に横方向のスクロー ルバーが表示されている場合は、l /rを押すと左方向/右方向にス クロールします。 b 目的のメニューを反転表示 →c(選択) ・前の情報画面がない状態でw(戻る)/ xを押すと、インターネット接続終了 の確認メッセージが表示され、「はい」を 選択するとインターネット接続を終了し ます。 ・w(戻る)/xを押すと、1つ前の情報 画面へ戻ります。 ・リンクなどを反転表示してc(選択)を 押すと、選択した情報画面に進みます。 ・o→「進む」を選択すると、w(戻る)/ xを押す前の状態に戻ります。 文字を入力する 登録内容や認証のパスワードなどを入力 します。 a 文字入力欄を選択 b文字を入力 注意 ・文字入力や項目選択の表示は、表示す る情報画面によって異なる場合があ ります。5-8 インターネット 5 画面の一部分を拡大する/縮 小する ao→「便利機能」→「拡大縮 小表示」 bjで倍率を選択→c(保存) 複数の画面を切り替えて表示 する(タブ) 画面上部に表示されるタブを利用して、最 大3つの情報画面を表示できます。 a 情報画面を表示 ■ 新しいタブで開くとき 表示したいリンクを反転表示→o→ 「タブメニュー」→「新しいタブで開 く」 ■ タブを切り替えるとき o→「タブメニュー」→「タブ切替」→ sで表示したいタブに切り替え→ c(選択) ■ 選択中のタブを閉じるとき o→「タブメニュー」→「選択中のタ ブを閉じる」 ■ タブを選択して閉じるとき o→「タブメニュー」→「他のタブを 閉じる」→sで閉じたいタブに切り 替え→c(選択) ・Yahoo!ケータイの情報画面とPCサイト ブラウザの情報画面は同時に表示できま せん。 ・情報画面によっては、自動的にタブが追 加されることがあります。 ・複数の情報画面を表示しているときは、 情報画面が一部表示できないことがあり ます。不要となった情報画面は閉じて閲 覧することをおすすめします。 ボタン/チェックボックス/ ラジオボタンなどを利用する a b c d aラジオボタン 複数の選択項目から1つの項目を選択 するには、 の項目を反転表示→c (選択) に変わり、選択された状態になりま す。 bメニュー欄 メニューを表示して項目を選択するに は、メニューを反転表示→c(選択)→ 項目を反転表示→c(選択) cチェックボックス 複数の選択項目から複数の項目を選択 するには、 の項目を反転表示→c (選択) に変わり、選択された状態になりま す。5-9 インターネット 5 d実行ボタン ボタンに表示されている操作を実行す るには、ボタンを反転表示→c(選択) 使いこなしチェック! brP.5-16 s ● 情報画面に表示されるテキスト情報の文 字サイズを設定する (rP.13-6、P.13-7) ● 情報画面でのスクロール単位を設定する (rP.13-6、P.13-7) ● 情報画面で画像を表示するかどうか設定 する(rP.13-6、P.13-7) ● 情報画面でサウンドを再生するかどうか 設定する(rP.13-6、P.13-7) ● メニューリストのメニュー文字サイズを 変更する (rP.13-14) ● Yahoo!ケータイの情報画面の文字サイズ を変更する (rP.13-14) ● PCサイトブラウザの情報画面の文字サイ ズを変更する (rP.13-14) ブックマーク/画面メモ ブックマークには情報画面のURLが登 録され、インターネットに接続すること で情報画面を表示できます。 画面メモには情報画面そのものが登録 され、インターネットに接続せずに情報 画面を表示できます。 ブックマークに登録する ブックマークは、Yahoo!ケータイとPCサ イトブラウザそれぞれで最大50件まで保 存できます。 a 情報画面を表示 bo→「ブックマーク」→ 「登録」 c タイトルを入力 ブックマークから接続する ac→「Yahoo!」→「ブック マーク」 ・PCサイトブラウザのブックマークか ら接続するときは、c→「Yahoo!」→ 「PCサイトブラウザ」→「ブックマー ク」を選択します。 b ブックマークを選択 注意 ・情報画面への接続時には、パケット通 信料が発生します。 画面メモに登録する 画面メモは、Yahoo!ケータイとPCサイト ブラウザでそれぞれ最大30件まで登録で きます。 a 情報画面を表示 bo→「画面メモ」→「登録」 c タイトルを入力5-10 インターネット 5 画面メモを表示する ac→「Yahoo!」→「画面メ モ」 ・PCサイトブラウザの画面メモを表示 するときは、c→「Yahoo!」→「PCサ イトブラウザ」→「画面メモ」を選択し ます。 b 画面メモを選択 注意 ・画面メモを保存したときに取り付け ていたUSIMカードを差し替えると、 画面メモは表示できません。 使いこなしチェック! brP.5-17 ● ブックマークを直接入力して登録したい ● ブックマークのURLをメールで送信した い ● ブックマークのURLを赤外線通信で送信 したい ● ブックマークを並べ替えたい ● ブックマークをデータフォルダに保存し たい ● ブックマークの詳細を確認したい ● Yahoo!ケータイのブックマークを削除し たい ● PCサイトブラウザのブックマークを削除 したい ● 画面メモのタイトルを編集したい ● 画面メモを並べ替えたい ● Yahoo!ケータイの画面メモを削除したい ● PCサイトブラウザの画面メモを削除した い 便利な機能 Yahoo!ケータイに関する便利 b な機能 情報画面で次の情報画面に移動したい [進む] 情報画面でo→「進む」 情報画面のテキストをコピーしたい [テキストコピー] 情報画面でo→「テキストコピー」 ■ 文字を選択してコピーするとき コピーしたい最初の文字にaでカーソ ルを合わせc(始点)→aで範囲を指定 →c(終点) ■ 文字入力画面上のすべての文字をコピー するとき o(全て) 情報画面を最新の情報に更新したい [更新] 情報画面でo→「更新」 情報画面でURLを入力して他の情報画 面にアクセスしたい [URL入力] 情報画面でo→「URL入力」→URLを入力5-11 インターネット 5 URLを簡単に入力したい [簡単アドレス入力] URL入力画面でo→「簡単アドレス入力」→ 項目を選択 履歴を使ってURLを入力したい [URL入力履歴] URL入力画面でo→「URL入力履歴」→URL を選択 ・URL入力画面で履歴を使ってURLを入力 することができます。URL入力履歴は、新 しいものから順に最大10件まで表示され ます。最大件数を超えたときは、古い履歴 から順に消去されます。 ブラウザを切り替えたい 情報画面でo→「便利機能」→「PCサイトブ ラウザ切替」→項目を選択 ・警告メッセージが表示されたときは、c (OK)を押して「はい」/「いいえ」を選択し ます。 ・「リンク先」は、情報画面中のリンクを選択 しているときのみ選択できます。 情報画面のテキストを検索したい 情報画面でo→「便利機能」→「ページ内検 索」→検索語を入力 ・一致する語句が反転表示されます。w (前)/c(次)を押すと、前後のテキスト を検索します。情報画面に戻るときはo (キャンセル)を押します。 表示しているページの文頭/文末へ移 動したい 情報画面でo→「便利機能」→「文頭へ移動」 /「文末へ移動」 情報画面のURLをメールで送信したい 情報画面でo→「便利機能」→「URL送信」→ 「S!メール」/「SMS」→(fP.4-4 S!メールを作 成・送信するb、P.4-8 SMSを作成・送信する b) 以前に表示した情報画面を表示したい ■ Yahoo!ケータイから操作するとき c→「Yahoo!」→「閲覧履歴」→表示した いURLを選択 ■ 情報画面から操作するとき 情報画面でo→「便利機能」→「閲覧履歴」 →表示したいURLを選択 ・履歴にはアクセスした情報画面のURLが 最大50件まで記録されます。 閲覧履歴を送信したい [URL送信] c→「Yahoo!」→「閲覧履歴」→送信したい URLを 反 転 表 示 →o→「URL送 信 」→「S! メール」/「SMS」→(fP.4-4 S!メールを作成・ 送信するb、P.4-8 SMSを作成・送信するb) ・情報画面でo→「便利機能」→「閲覧履 歴」→送信したいURLを反転表示→o→ 「URL送信」→「S!メール」/「SMS」を選 択しても同じ操作を行うことができます。 閲覧履歴を削除したい [削除] c→「Yahoo!」→「閲覧履歴」 ■ 1件削除するとき 削除したいURLを反転表示→o→「削除」 →「1件」→「はい」 ■ 複数削除するとき o→「削除」→「複数」→削除したい履歴を チェック→w(削除)→「はい」 ■ すべて削除するとき o→「削除」→「全件」→操作用暗証番号を 入力→c(OK)→「はい」 ・情報画面でo→「便利機能」→「閲覧履歴」 →削除したいURLを反転表示→o→「削 除」を選択しても同じ操作を行うことがで きます。 選択中のフレームだけを表示したい 情報画面でo→「便利機能」→「フレームイ ン」 ・情報画面によっては、画面が分割されてい ることがあります。このとき分割された1 つ1つの画面を「フレーム」と呼びます。 ・もとに戻るには、o→「便利機能」→「フ レームアウト」を選択します。5-12 インターネット 5 表示中の情報画面のプロパティを確認 したい 情報画面でo→「便利機能」→「プロパティ 表示」 ■ ページ情報を確認するとき 「ページ情報」 ■ サーバー証明を確認するとき 「サーバー証明」 情報画面からYahoo!ケータイのメイ ンメニューに移動したい [Yahoo!ケータイ] 情報画面でo→「Yahoo!ケータイ」 情報画面の文字サイズを変更したい 情報画面でo→「設定」→「文字サイズ」→項 目を選択 文字コードを変更したい 情報画面でo→「設定」→「エンコード」→項 目を選択 ・情報画面のテキスト情報が正しく表示さ れない場合、文字コードを変更すると正し く表示されることがあります。 情報画面のスクロール幅を変更したい 情報画面でo→「設定」→「スクロール単位」 →項目を選択 情報画面で画像やサウンドを表示/再 生するかどうか設定したい 情報画面でo→「設定」→「画像・音設定」 ■ 画像の設定をするとき 「画像表示」→項目を選択 ■ サウンドの設定をするとき 「音再生」→項目を選択 キャッシュに保存された情報を消去し たい 情報画面でo→「設定」→「メモリ操作」→ 「キャッシュ消去」→「はい」 Cookieを消去したい 情報画面でo→「設定」→「メモリ操作」→ 「Cookie消去」→「はい」 認証情報を消去したい 情報画面でo→「設定」→「メモリ操作」→ 「認証情報消去」→「はい」 製造番号を通知するかどうか設定した い 情報画面でo→「設定」→「セキュリティ設 定」→「製造番号通知」→項目を選択 Referer情報の転送を設定したい 情報画面でo→「設定」→「セキュリティ設 定」→「Referer送出」→項目を選択 ・Refererとは、情報画面にアクセスする際 にウェブサーバーへ送信するリンク元の URL情報のことです。 Cookieの設定をしたい 情報画面でo→「設定」→「セキュリティ設 定」→「Cookie設定」→項目を選択 ・「毎回確認」を選択するとCookieの記録 を行うごとに受け入れるかどうかの確認 メッセージが表示されます。 ・Cookieとは、情報の提供者が訪問者を識 別するためのデータを、自動的に本機に記 録する仕組みです。Cookieには、ユーザ情 報やアクセス日時などが記録されます。 スクリプト設定をしたい 情報画面でo→「設定」→「セキュリティ設 定」→「スクリプト設定」→項目を選択 ルート証明書を確認したい 情報画面でo→「設定」→「セキュリティ設 定」→「ルート証明書表示」→証明書を選択 ・本機にあらかじめ登録されている認証機 関から発行されたルート証明書を確認で きます。5-13 インターネット 5 認証情報の設定をしたい 情報画面でo→「設定」→「セキュリティ設 定」→「認証情報保持設定」→項目を選択 保存された情報を初期化したい 情報画面でo→「設定」→「ブラウザ初期化」 →操作用暗証番号を入力→c(OK)→「は い」 ・ブラウザの設定やブックマーク、画面メモ などの保存された情報を初期化できます。 Yahoo!ケータイの設定をリセットし たい 情報画面でo→「設定」→「設定リセット」→ 操作用暗証番号を入力→c(OK)→「はい」 メニュー操作からブラウザを終了した い [ブラウザ終了] 情報画面でo→「ブラウザ終了」 PCサイトブラウザに関する便 b 利な機能 情報画面で次の情報画面に移動したい [進む] 情報画面でo→「進む」 情報画面のテキストをコピーしたい [テキストコピー] 情報画面でo→「テキストコピー」 ■ 文字を選択してコピーするとき コピーしたい最初の文字にaでカーソ ルを合わせc(始点)→aで範囲を指定 →c(終点) ■ 文字入力画面上のすべての文字をコピー するとき o(全て) 情報画面を最新の情報に更新したい [更新] 情報画面でo→「更新」 情報画面でURLを入力して他の情報画 面にアクセスしたい [URL入力] 情報画面でo→「URL入力」→URLを入力 URLを簡単に入力したい [簡単アドレス入力] URL入力画面でo→「簡単アドレス入力」→ 項目を選択 履歴を使ってURLを入力したい [URL入力履歴] URL入力画面でo→「URL入力履歴」→URL を選択 ・URL入力画面で履歴を使ってURLを入力 することができます。URL入力履歴は、新 しいものから順に最大10件まで表示され ます。最大件数を超えたときは、古い履歴 から順に消去されます。 ブラウザを切り替えたい 情報画面でo→「便利機能」→「ブラウザ切 替」→項目を選択 ・警告メッセージが表示されたときは、c (OK)を押して「はい」/「いいえ」を選択し ます。 ・「リンク先」は、情報画面中のリンクを選択 しているときのみ選択できます。 情報画面のテキストを検索したい 情報画面でo→「便利機能」→「ページ内検 索」→検索語を入力 ・一致する語句が反転表示されます。w (前)/c(次)を押すと、前後のテキスト を検索します。情報画面に戻るときはo (キャンセル)を押します。5-14 インターネット 5 表示しているページの文頭/文末へ移 動したい 情報画面でo→「便利機能」→「文頭へ移動」 /「文末へ移動」 情報画面のURLをメールで送信したい 情報画面でo→「便利機能」→「URL送信」→ 「S!メール」/「SMS」→(fP.4-4 S!メールを作 成・送信するb、P.4-8 SMSを作成・送信する b) 以前に表示した情報画面を表示したい ■ PCサイトブラウザから操作するとき c→「Yahoo!」→「PCサイトブラウザ」→ 「閲覧履歴」→表示したいURLを選択 ■ 情報画面から操作するとき 情報画面でo→「便利機能」→「閲覧履歴」 →表示したいURLを選択 ・履歴にはアクセスした情報画面のURLが 最大50件まで記録されます。 閲覧履歴を送信したい [URL送信] c→「Yahoo!」→「PCサイトブラウザ」→ 「閲覧履歴」→送信したいURLを反転表示→ o→「URL送信」→「S!メール」/「SMS」→ (fP.4-4 S!メールを作成・送信するb、P.4-8 SMSを作成・送信するb) ・情 報 画 面 でo→「 便 利 機 能 」→「 閲 覧 履 歴」→送信したいURLを反転表示→o→ 「URL送信」→「S!メール」/「SMS」を選択 しても同じ操作を行うことができます。 閲覧履歴を削除したい [削除] c→「Yahoo!」→「PCサイトブラウザ」→ 「閲覧履歴」 ■ 1件削除するとき 削除したいURLを反転表示→o→「削除」 →「1件」→「はい」 ■ 複数削除するとき o→「削除」→「複数」→削除したい履歴を チェック→w(削除)→「はい」 ■ すべて削除するとき o→「削除」→「全件」→操作用暗証番号を 入力→c(OK)→「はい」 ・情報画面でo→「便利機能」→「閲覧履歴」 →削除したいURLを反転表示→o→「削 除」を選択しても同じ操作を行うことがで きます。 選択中のフレームだけを表示したい 情報画面でo→「便利機能」→「フレームイ ン」 ・情報画面によっては、画面が分割されてい ることがあります。このとき分割された1 つ1つの画面を「フレーム」と呼びます。 ・もとに戻るには、o→「便利機能」→「フ レームアウト」を選択します。 表示中の情報画面のプロパティを確認 したい 情報画面でo→「便利機能」→「プロパティ 表示」 ■ ページ情報を確認するとき 「ページ情報」 ■ サーバー証明を確認するとき 「サーバー証明」 情報画面からPCサイトブラウザのメ インメニューに移動したい [ホームページ] 情報画面でo→「ホームページ」 情報画面の文字サイズを変更したい 情報画面でo→「設定」→「文字サイズ」→項 目を選択5-15 インターネット 5 文字コードを変更したい 情報画面でo→「設定」→「エンコード」→項 目を選択 ・情報画面のテキスト情報が正しく表示さ れない場合、文字コードを変更すると正し く表示されることがあります。 情報画面のスクロール幅を変更したい 情報画面でo→「設定」→「スクロール単位」 →項目を選択 情報画面で画像やサウンドを表示/再 生するかどうか設定したい 情報画面でo→「設定」→「画像・音設定」 ■ 画像の設定をするとき 「画像表示」→項目を選択 ■ サウンドの設定をするとき 「音再生」→項目を選択 キャッシュに保存された情報を消去し たい 情報画面でo→「設定」→「メモリ操作」→ 「キャッシュ消去」→「はい」 Cookieを消去したい 情報画面でo→「設定」→「メモリ操作」→ 「Cookie消去」→「はい」 認証情報を消去したい 情報画面でo→「設定」→「メモリ操作」→ 「認証情報消去」→「はい」 製造番号を通知するかどうか設定した い 情報画面でo→「設定」→「セキュリティ設 定」→「製造番号通知」→項目を選択 Referer情報の転送を設定したい 情報画面でo→「設定」→「セキュリティ設 定」→「Referer送出」→項目を選択 ・Refererとは、情報画面にアクセスする際 にウェブサーバーへ送信するリンク元の URL情報のことです。 Cookieの設定をしたい 情報画面でo→「設定」→「セキュリティ設 定」→「Cookie設定」→項目を選択 ・「毎回確認」を選択すると、Cookieの記録 を行うごとに受け入れるかどうかの確認 メッセージが表示されます。 ・Cookieとは、情報の提供者が訪問者を識別 するためのデータを、自動的に本機に記録 する仕組みです。Cookieには、ユーザ情報 やアクセス日時などが記録されます。 スクリプト設定をしたい 情報画面でo→「設定」→「セキュリティ設 定」→「スクリプト設定」→項目を選択 ルート証明書を確認したい 情報画面でo→「設定」→「セキュリティ設 定」→「ルート証明書表示」→証明書を選択 ・本機にあらかじめ登録されている認証機 関から発行されたルート証明書を確認で きます。 認証情報の設定をしたい 情報画面でo→「設定」→「セキュリティ設 定」→「認証情報保持設定」→項目を選択 警告メッセージの表示を設定したい 情報画面でo→「設定」→「警告画面表示設 定」→「PCサイトブラウザ起動・切替時」/ 「Yahoo!ケータイ切替時」→項目を選択 ・Yahoo!ケータイとPCサイトブラウザを 切り替えたとき、またはPCサイトブラウ ザを起動したときに警告メッセージを表 示するかどうか設定できます。 保存された情報を初期化したい 情報画面でo→「設定」→「ブラウザ初期化」 →操作用暗証番号を入力→c(OK)→「は い」 ・ブラウザの設定やブックマーク、画面メモ などの保存された情報を初期化できます。5-16 インターネット 5 PCサイトブラウザの設定をリセット したい 情報画面でo→「設定」→「設定リセット」→ 操作用暗証番号を入力→c(OK)→「はい」 情報画面の表示幅を変更したい [スモールスクリーン]/ [PCスクリーン] 情報画面でo→「スモールスクリーン」/ 「PCスクリーン」 メニュー操作からブラウザを終了した い [ブラウザ終了] 情報画面でo→「ブラウザ終了」 情報画面操作に関する便利な b 機能 情報画面内の電話番号/Eメールアド レスを電話帳に登録したい 電話番号/Eメールアドレスが表示されてい る情報画面で電話番号/Eメールアドレスを 選択→「電話帳登録」→「本体」/「USIM」 ■ 新しい電話帳に登録するとき 「新規」→(fP.2-17 新規に電話帳を登録する b) ■ 既存の電話帳に追加登録するとき 「追加」→電話帳を検索し、選択(fP.2-18) →電話帳の登録操作(fP.2-17 新規に電話帳 を登録するb) ・利用できる電話番号/Eメールアドレス には、アンダーラインが表示されます。 情報画面内の電話番号/Eメールアド レスを利用してメールを送信したい 電話番号/Eメールアドレスが表示されてい る情報画面で電話番号/Eメールアドレスを 選択→「メール作成」→「S!メール」/「SMS」 →(fP.4-4 S!メールを作成・送信するe、P.4-8 SMSを作成・送信するe) ・利用できる電話番号/Eメールアドレス には、アンダーラインが表示されます。 情報画面内の電話番号を利用して電話 をかけたい 電話番号が表示されている情報画面で電話 番号を選択→「音声通話」 ・利用できる電話番号には、アンダーライン が表示されます。 情報画面内のURLを利用して他の情報 画面にアクセスしたい URLが表示されている情報画面でURLを選 択 ・利用できるURLには、アンダーラインが 表示されます。 情報画面から画像や各種ファイルを保 存したい ■ 情報画面内に表示されている画像を保存 するとき 画像が表示されている情報画面でo→ 「保存」→「ファイル保存」→保存したい画 像を選択→「保存」/「マイ絵文字で保存」 ・Yahoo!ケータイでは、画像が複数ある ときのみ、保存したい画像を選択します。 ■ 背景画像を保存するとき 背景画像が表示されている情報画面で o→「保存」→「背景画像を保存」→「保存」5-17 インターネット 5 ■ バックグラウンドで再生されるサウンド を保存するとき バックグラウンドでサウンドが再生され る情報画面でo→「保存」→「ファイル保 存」→c(保存) ・PCサイトブラウザでは保存できません。 ■ リンク先の各種ファイルを保存するとき リンクが表示されている情報画面で保存 したいファイルのリンクを反転表示→c (選択)→「保存」 ・自動保存形式のファイルの場合は、リン クを選択すると自動で保存を行います。 ・リンクを反転表示してc(選択)を押し たときやファイルを保存したときは、次 の操作を行うことができます(ファイル により、行える操作が異なります)。 「表示」:ファイルを表示 「再生」:ファイルを再生 「設定」:保存したファイルを各種の画面 /着信音に設定 「詳細」:ファイルの詳細情報を表示 「ブラウザへ戻る」:情報画面へ戻る ・ファイル名が重複する旨の確認メッセー ジが表示されたときは「はい」を選択する と別名で保存します。「いいえ」を選択す るとファイル名を編集できます。 ブックマークに関する便利な b 機能 情報画面を表示中にブックマークから 接続したい 情報画面でo→「ブックマーク」→「一覧表 示」→表示したいブックマークを選択 ・ブックマークを新しいタブで表示したい ときは、表示したいブックマークを反転表 示→o→「新しいタブで開く」を選択しま す。 ブックマークのタイトルやURLを編集 したい ■ Yahoo!ケータイから操作するとき c→「Yahoo!」→「ブックマーク」→編集 したいブックマークを反転表示→w(編 集)→タイトル欄を選択→タイトルを編集 →URL欄を選択→URLを編集→w(保存) ■ PCサイトブラウザから操作するとき c→「Yahoo!」→「PCサイトブラウザ」→ 「ブックマーク」→編集したいブックマー クを反転表示→w(編集)→タイトル欄を 選択→タイトルを編集→URL欄を選択 →URLを編集→w(保存) ■ 情報画面から操作するとき 情報画面でo→「ブックマーク」→「一覧 表示」→編集したいブックマークを反転表 示→w(編集)→タイトル欄を選択→タイ トルを編集→URL欄を選択→URLを編集 →w(保存) ブックマークを直接入力して登録した い [新規登録] ■ Yahoo!ケータイから操作するとき c→「Yahoo!」→「ブックマーク」→o→ 「新規登録」→タイトル欄を選択→タイト ルを入力→URL欄を選択→URLを入力 →w(保存) ■ PCサイトブラウザから操作するとき c→「Yahoo!」→「PCサイトブラウザ」→ 「ブックマーク」→o→「新規登録」→タイ トル欄を選択→タイトルを入力→URL欄 を選択→URLを入力→w(保存) ■ 情報画面から操作するとき 情報画面でo→「ブックマーク」→「一覧 表示」→o→「新規登録」→タイトル欄を 選択→タイトルを入力→URL欄を選択 →URLを入力→w(保存)5-18 インターネット 5 ブックマークのURLをメールで送信し たい [送信] ■ Yahoo!ケータイから操作するとき c→「Yahoo!」→「ブックマーク」→メー ルで送信したいブックマークを反転表示 →o→「送信」→「メール」→「添付して送 信」/「SMS本文に挿入」→(fP.4-4 S!メー ルを作成・送信するb、P.4-8 SMSを作成・ 送信するb) ■ PCサイトブラウザから操作するとき c→「Yahoo!」→「PCサイトブラウザ」→ 「ブックマーク」→メールで送信したい ブックマークを反転表示→o→「送信」→ 「メール」→「添付して送信」/「SMS本文 に挿入」→(fP.4-4 S!メールを作成・送信す るb、P.4-8 SMSを作成・送信するb) ■ 情報画面から操作するとき 情報画面でo→「ブックマーク」→「一覧 表示」→メールで送信したいブックマー クを反転表示→o→「送信」→「メール」 →「添付して送信」/「SMS本文に挿入」 →(fP.4-4 S!メールを作成・送信するb、 P.4-8 SMSを作成・送信するb) ブックマークのURLを赤外線通信で送 信したい [送信] ■ Yahoo!ケータイから操作するとき c→「Yahoo!」→「ブックマーク」→赤外 線通信で送信したいブックマークを反転 表示→o→「送信」→「赤外線通信」(fP.12-4) ■ PCサイトブラウザから操作するとき c→「Yahoo!」→「PCサイトブラウザ」→ 「ブックマーク」→赤外線通信で送信した いブックマークを反転表示→o→「送信」 →「赤外線通信」(fP.12-4) ■ 情報画面から操作するとき 情報画面でo→「ブックマーク」→「一覧 表示」→赤外線通信で送信したいブック マークを反転表示→o→「送信」→「赤外 線通信」(fP.12-4) ブックマークを並べ替えたい [並べ替え] ■ Yahoo!ケータイから操作するとき c→「Yahoo!」→「ブックマーク」→移動 したいブックマークを反転表示→o→ 「並べ替え」→移動させる位置にjでカー ソルを移動→c(選択) ■ PCサイトブラウザから操作するとき c→「Yahoo!」→「PCサイトブラウザ」→ 「ブックマーク」→移動したいブックマー クを反転表示→o→「並べ替え」→移動さ せる位置にjでカーソルを移動→c(選 択) ■ 情報画面から操作するとき 情報画面でo→「ブックマーク」→「一覧 表示」→移動したいブックマークを反転表 示→o→「並べ替え」→移動させる位置に jでカーソルを移動→c(選択) ブックマークをデータフォルダに保存 したい [データフォルダに保存] ■ Yahoo!ケータイから操作するとき c→「Yahoo!」→「ブックマーク」→保存 したいブックマークを反転表示→o→ 「データフォルダに保存」→「本体」/「メモ リカード」→「はい」5-19 インターネット 5 ■ PCサイトブラウザから操作するとき c→「Yahoo!」→「PCサイトブラウザ」→ 「ブックマーク」→保存したいブックマー クを反転表示→o→「データフォルダに 保存」→「本体」/「メモリカード」→「はい」 ■ 情報画面から操作するとき 情報画面でo→「ブックマーク」→「一覧 表示」→保存したいブックマークを反転表 示→o→「データフォルダに保存」→「本 体」/「メモリカード」→「はい」 ・メモリカードを取り付けているときは、 「メモリカード」を選択できます。 ブックマークの詳細を確認したい [詳細] ■ Yahoo!ケータイから操作するとき c→「Yahoo!」→「ブックマーク」→詳細 を確認したいブックマークを反転表示 →o→「詳細」 ■ PCサイトブラウザから操作するとき c→「Yahoo!」→「PCサイトブラウザ」→ 「ブックマーク」→詳細を確認したいブッ クマークを反転表示→o→「詳細」 ■ 情報画面から操作するとき 情報画面でo→「ブックマーク」→「一覧 表示」→詳細を確認したいブックマークを 反転表示→o→「詳細」 Yahoo!ケータイのブックマークを削 除したい [削除] c→「Yahoo!」→「ブックマーク」 ■ 1件削除するとき 削除したいブックマークを反転表示→o →「削除」→「1件」→「はい」 ■ 複数削除するとき o→「削除」→「複数」→削除したいブック マークをチェック→w(削除)→「はい」 ■ すべて削除するとき o→「削除」→「全件」→操作用暗証番号を 入力→c(OK)→「はい」 ・情報画面でo→「ブックマーク」→「一覧 表示」→削除したいブックマークを反転表 示→o→「削除」を選択しても同じ操作を 行うことができます。 PCサイトブラウザのブックマークを 削除したい [削除] c→「Yahoo!」→「PCサイトブラウザ」→ 「ブックマーク」 ■ 1件削除するとき 削除したいブックマークを反転表示→o →「削除」→「1件」→「はい」 ■ 複数削除するとき o→「削除」→「複数」→削除したいブック マークをチェック→w(削除)→「はい」 ■ すべて削除するとき o→「削除」→「全件」→操作用暗証番号を 入力→c(OK)→「はい」 ・情報画面でo→「ブックマーク」→「一覧 表示」→削除したいブックマークを反転表 示→o→「削除」を選択しても同じ操作を 行うことができます。5-20 インターネット 5 画面メモに関する便利な機能 b 情報画面を表示中に画面メモを表示し たい 情報画面でo→「画面メモ」→「一覧表示」→ 表示したい画面メモを選択 ・画面メモを新しいタブで表示したいと きは、表示したい画面メモを反転表示 →o→「新しいタブで開く」を選択しま す。 画面メモのタイトルを編集したい [ページ名変更] ■ Yahoo!ケータイから操作するとき c→「Yahoo!」→「画面メモ」→編集した い画面メモを反転表示→o→「ページ名 変更」→名前を入力 ■ PCサイトブラウザから操作するとき c→「Yahoo!」→「PCサイトブラウザ」→ 「画面メモ」→編集したい画面メモを反転 表示→o→「ページ名変更」→名前を入力 ■ 情報画面から操作するとき 情報画面でo→「画面メモ」→「一覧表示」 →編集したい画面メモを反転表示→o→ 「ページ名変更」→名前を入力 画面メモを並べ替えたい [並べ替え] ■ Yahoo!ケータイから操作するとき c→「Yahoo!」→「画面メモ」→移動した い画面メモを反転表示→o→「並べ替え」 →移動させる位置にjでカーソルを移動 →c(選択) ■ PCサイトブラウザから操作するとき c→「Yahoo!」→「PCサイトブラウザ」→ 「画面メモ」→移動したい画面メモを反転 表示→o→「並べ替え」→移動させる位置 にjでカーソルを移動→c(選択) ■ 情報画面から操作するとき 情報画面でo→「画面メモ」→「一覧表示」 →移動したい画面メモを反転表示→o→ 「並べ替え」→移動させる位置にjでカー ソルを移動→c(選択) Yahoo!ケータイの画面メモを削除し たい [削除] c→「Yahoo!」→「画面メモ」 ■ 1件削除するとき 削除したい画面メモを反転表示→o→ 「削除」→「1件」→「はい」 ■ 複数削除するとき o→「削除」→「複数」→削除したい画面メ モをチェック→w(削除)→「はい」 ■ すべて削除するとき o→「削除」→「全件」→操作用暗証番号を 入力→c(OK)→「はい」 ・情報画面でo→「画面メモ」→「一覧表示」 →削除したい画面メモを反転表示→o→ 「削除」を選択しても同じ操作を行うこと ができます。 PCサイトブラウザの画面メモを削除 したい [削除] c→「Yahoo!」→「PCサイトブラウザ」→ 「画面メモ」 ■ 1件削除するとき 削除したい画面メモを反転表示→o→ 「削除」→「1件」→「はい」 ■ 複数削除するとき o→「削除」→「複数」→削除したい画面メ モをチェック→w(削除)→「はい」 ■ すべて削除するとき o→「削除」→「全件」→操作用暗証番号を 入力→c(OK)→「はい」 ・情報画面でo→「画面メモ」→「一覧表示」 →削除したい画面メモを反転表示→o→ 「削除」を選択しても同じ操作を行うこと ができます。6 カメラ カメラについて . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 6-2 カメラ利用時のご注意 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 6-2 静止画撮影 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 6-3 静止画ビューファインダー(撮影画面)の見かた . . . . . . . 6-3 静止画撮影の流れ . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 6-4 通常撮影する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 6-6 連続写真を撮影する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 6-6 分割撮影(フォトコンビ)をする . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 6-7 フレーム付きの静止画を撮影する . . . . . . . . . . . . . . . . . 6-7 暗い背景で人物などを撮影する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 6-7 撮影した静止画を見る(クイック再生) . . . . . . . . . . . . . . 6-8 動画撮影 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 6-9 動画ビューファインダー(撮影画面)の見かた . . . . . . . . . 6-9 動画撮影の流れ . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .6-10 動画を撮影する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .6-11 撮影した動画を見る . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .6-11 便利な機能 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .6-12 静止画撮影に関する便利な機能 . . . . . . . . . . . . . . . . . .6-12 動画撮影に関する便利な機能 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .6-146-2 カメラ 6 カメラについて 本機では、カメラを使って写真や動画を撮影できます。 この章では、写真や動画の撮影方法について説明します。 写真/動画の撮影 本機では、カメラを使って写真や動画を撮影できます。 写真の撮影では、連続写真の撮影やフレーム付きの写真撮影など いろいろな撮影モードがあります(fP.6-3)。 動画の撮影では、1回で1時間まで撮影できます(fP.6-9)。 撮影モードごとの撮影サイズは、次のとおりです。 撮影モード 使用できる撮影サイズ 静止画 通常撮影 夜間撮影 2M(1200×1600) 1.3M(960×1280) VGA(480×640) 壁紙(240×320) 連写 フォトコンビ フレーム 壁紙(240×320) 動画 S!メール添付 標準 176×144 128×96 カメラ利用時のご注意 ・カメラのレンズ部に指紋や油脂が付くと、ピントが合わなくな ります。柔らかい布でレンズ部をきれいにしてください。 ・手振れにご注意ください。画像がぶれる原因となります。本機 が動かないようにしっかり持って撮影するか、安定した場所に 置いてセルフタイマーで撮影してください。 ・カメラ利用時に、本機を静電気が発生する装置に近づけないで ください。 ・カメラは非常に精密度の高い技術で作られていますが、常に明 るく見える画素や暗く見える画素もありますのでご了承くだ さい。 ・本機を暖かい場所に長時間置いたあとで撮影したり画像を保 存したりした場合は、画質が劣化することがあります。 ・カメラ部分に直射日光が長時間当たると、画像が変色すること があります。 ・電池の残量が少ないと、カメラが起動しないことがあります。6-3 カメラ 6 静止画撮影 静止画撮影では、用途に合わせて撮影モードを設定できま す。 撮影モードは、1枚ずつ撮影するときは「通常撮影」、連写する ときは「連写」または「フォトコンビ」、フレーム付きの静止画 を撮影するときは「フレーム」、夕暮れや夜の背景で人物を撮 影するときは「夜間撮影」に設定します。 撮影した静止画は、JPEG形式でデータフォルダの「ピク チャー」フォルダに保存されます。メモリカードを取り付けて いるときは、「デジタルカメラ」フォルダにも保存できます。 静止画ビューファインダー(撮影画面)の見かた 本機のカメラを起動すると、ビューファインダーは縦向きで表示 されます。 a ef c b d 静止画ビューファインダー a 撮影モード :通常撮影 :連写(6枚) :連写(9枚) :フォトコンビ :フレーム :夜間撮影 b 撮影サイズ :2M(1200×1600)※ :1.3M(960×1280)※ :VGA(480×640)※ :壁紙(240×320) ※撮影モードが「通常撮影」/「夜間撮影」時のみ cセルフタイマー :Off  :3秒  :5秒  :10秒 dホワイトバランス :オート  :晴天  :白熱灯  :蛍光灯  :曇り6-4 カメラ 6 静止画撮影の流れ ビューファインダーで oを押す c( )を押す j/sとcで 撮影方法を設定 「自動保存設定」が「Off」 の場合のみ、保存/送信 /登録などを行う静止 画保存確認画面が表示 ・「自動保存設定」(fP.13-9)を「Off」に設定している場合は、静 止画撮影後にファイルをメールに添付したり(fP.6-12)、壁紙 に設定(fP.6-12)することもできます。 e 保存先設定 :本体、毎回確認 :メモリカード、デジタルカメラ f 撮影可能残数6-5 カメラ 6 撮影モードについて 撮影モード 特 長 通常撮影 メールに添付したり待受画面の壁紙にしたり、携帯 電話で利用するのに適したサイズの静止画を撮影 できます。 連写 6、9枚の静止画を自動で連続撮影できます。 フォトコンビ 手動で連続撮影できます。フレームを選択して撮影 すると、連続撮影したすべての静止画が縮小されて 1枚の静止画内に配置されます。 フレーム フレーム付きの静止画を撮影できます。 夜間撮影 夕暮れや夜の背景で人物を撮影できます。 ショートカット(ボタン操作)を使った撮影前の設 定変更について ショートカットが割り当てられたボタンを押すことにより、簡単 に設定を変更できます。選択できる項目は、モードや各種設定の 状況によって異なります。 ボタン 項 目 内 容 1 撮影モード 通 常 撮 影、連 写6枚、連 写9枚、フォトコンビ、フ レーム、夜間撮影 2 セルフタイマー Off、3秒、5秒、10秒 0 クイック再生 本体、メモリカード、デジ タルカメラ w カメラ/ビデオ切り替え - jまたは n/b ズーム - s 明るさ調整 - ・静止画撮影中にボタン操作を行っても、操作音は鳴りません。6-6 カメラ 6 通常撮影する 撮影した静止画は「ピクチャー」フォルダ に保存されます。メモリカードを取り付け ているときは、撮影サイズが「VGA」以上 の場合、「デジタルカメラ」フォルダにも保 存できます。 ・メモリカードを取り付けて保存先を「デ ジタルカメラ」に設定していても、撮影サ イズが「壁紙」の静止画は、自動的に保存 先が「メモリカード」に変更されて保存さ れます。 ac→「カメラ」→「カメラ」 ・必要に応じて撮影前に設定を行いま す(fP.6-12)。 b 撮影したい被写体をビュー ファインダーに表示 ・jまたはn/bを押すと拡大/縮小 できます。 ・sを押すと明るさを調整できます。 cc( ) 静止画保存確認 画面 ・撮影をやり直す場合は、xを押しま す。 dc(保存) ・撮影サイズが「2M」に設定されていると きは、ズームは使用できません。 連続写真を撮影する ac→「カメラ」→「カメラ」 bo→ を反転表示→「連写」 →連写枚数を選択 ・必要に応じて撮影前に設定を行いま す(fP.6-12)。 c 撮影したい被写体をビュー ファインダーに表示 ・jまたはn/bを押すと拡大/縮小 できます。 ・sを押すと明るさを調整できます。 dc( ) ・撮影をやり直す場合は、xを押しま す。 e 保存する写真をチェック→ w(保存) ・連写では、撮影サイズが「壁紙」になり、変 更することができません。また、セルフタ イマーは使用できません。6-7 カメラ 6 分割撮影(フォトコンビ)をする ac→「カメラ」→「カメラ」 bo→ を反転表示→ 「フォトコンビ」 ・w(表示)を押すと、sで各フレーム を確認できます。一覧画面に戻るとき は、w(リスト)を押します。 c フレームを選択 ・必要に応じて撮影前に設定を行いま す(fP.6-12)。 d 撮影したい被写体をビュー ファインダーに表示→選択 したフレームに合わせて c( ) ・jまたはn/bを押すと拡大/縮小 できます。 ・sを押すと明るさを調整できます。 e 操作dを繰り返して撮影し たい被写体を撮影→c( ) ・撮影をやり直す場合は、xを押しま す。 fc(保存) ・フォトコンビでは、撮影サイズが「壁紙」 になり、変更することができません。ま た、セルフタイマーは使用できません。 フレーム付きの静止画を撮影 する ac→「カメラ」→「カメラ」 bo→ を反転表示→ 「フレーム」 ・w(表示)を押すと、sで各フレーム を確認できます。一覧画面に戻るとき は、w(リスト)を押します。 c フレームを選択 ・必要に応じて撮影前に設定を行いま す(fP.6-12)。 d 撮影したい被写体をビュー ファインダーに表示 ・jまたはn/bを押すと拡大/縮小 できます。 ・sを押すと明るさを調整できます。 ec( ) ・撮影をやり直す場合は、xを押しま す。 fc(保存) ・フレーム付き撮影では、撮影サイズが「壁 紙」になり、変更することができません。 暗い背景で人物などを撮影する ac→「カメラ」→「カメラ」 bo→ を反転表示→「夜間撮 影」 ・必要に応じて撮影前に設定を行いま す(fP.6-12)。 c 撮影したい被写体をビュー ファインダーに表示 ・jまたはn/bを押すと拡大/縮小 できます。 ・sを押すと明るさを調整できます。 dc( ) ・撮影をやり直す場合は、xを押しま す。 ec(保存) ・夜間撮影では、ホワイトバランスは設定 できません。6-8 カメラ 6 撮影した静止画を見る (クイック再生) 撮影して保存した静止画をビューファイ ンダーから確認することができます。 ac→「カメラ」→「カメラ」 b0→sまたはn/bで静 止画を確認 ・c(ズーム)→n/bを押すと、静止画 を拡大/縮小できます。 ・メモリカードを取り付けているとき は、0を押したあと「本体」/「メモ リカード」/「デジタルカメラ」を選択 してから静止画を確認します。 ・撮影した静止画は、データフォルダか ら確認することもできます(fP.11-4)。 使いこなしチェック! brP.6-12 ● 撮影モードを切り替えたい ● 撮影サイズを設定したい ● セルフタイマーの設定をしたい ● ホワイトバランスの設定をしたい ● 撮影効果(色調)の設定をしたい ● 撮影した写真を確認したい ● 静止画撮影のボタンに割り当てられた機 能を確認したい ● 撮影した静止画の保存時にファイル名を 入力したい ● 撮影した静止画を各種の画面に設定した い ● 撮影した静止画を拡大して確認したい ● クイック再生で表示した静止画を削除し たい ● クイック再生で表示した静止画を各種の 画面に設定したい ● クイック再生をスライドショーで再生し たい ● クイック再生で静止画の詳細を確認した い s ● ビューファインダーのアイコン表示を設 定する (rP.13-9) ● 自動保存を設定する (rP.13-9) ● 機能説明を設定する (rP.13-9) ● 画質を設定する (rP.13-9) ● ISOを設定する (rP.13-9) ● 測光モードを設定する (rP.13-9) ● 保存先を設定する (rP.13-9) ● グリッド線の表示を設定する (rP.13-9) ● シャッター音を設定する (rP.13-9)6-9 カメラ 6 動画撮影 手軽に動画を撮影できます。撮影した動画は、3GP形式で データフォルダの「ムービー」フォルダに保存されます。メー ルに添付/挿入する動画を撮影する場合は撮影モードを「S! メール添付」(fP.6-14)に設定してください。 動画ビューファインダー(撮影画面)の見かた 動画ビューファインダー a f g h c e b d a 撮影モード :S!メール添付 :標準 b 撮影サイズ :176×144 :128×96 cセルフタイマー :Off  :3秒  :5秒  :10秒 dホワイトバランス :オート  :晴天  :白熱灯  :蛍光灯 :曇り e 録音設定 :映像+音  :映像のみ f 撮影経過時間 gプログレスバー h 撮影データの容量/撮影可能時間 ・撮影サイズが「S!メール添付」の場合は撮影データの容量、「標 準」の場合は撮影可能時間が表示されます。6-10 カメラ 6 動画撮影の流れ ビューファインダーで oを押す c( )を押して 撮影開始 c( )を押して 撮影終了 j/sとcで 撮影方法を設定 「自動保存設定」が「Off」 の場合のみ、保存/送信 などを行う 動画保存確認画面が表示 ・「自動保存設定」(fP.13-9)を「Off」に設定している場合は、動 画撮影後にファイルをメールに添付(fP.6-14)することもでき ます。 撮影モードについて 撮影モード 特 長 S!メール添付 メールに添付する短い動画(295KBまで)を撮影 できます。 標準 長時間の動画(1時間まで)を撮影できます。 ショートカット(ボタン操作)を使った撮影前の設 定変更について ショートカットが割り当てられたボタンを押すことにより、簡単 に設定を変更できます。選択できる項目は、モードや各種設定の 状況によって異なります。 ボタン 項 目 内 容 1 撮影モード S!メール添付、標準 2 セルフタイマー Off、3秒、5秒、10秒 3 音声録音 映像+音、映像のみ w カメラ/ビデオ切り 替え - jまたはn/b ズーム - s 明るさ調整 - ・動画撮影中にボタン操作を行っても、操作音は鳴りません。6-11 カメラ 6 動画を撮影する 1回の動画撮影について、最大1時間まで 撮影できます。 ac→「カメラ」→「ビデオカ メラ」 ・必要に応じて撮影前に設定を行いま す(fP.6-14)。 b 撮影したい被写体をビュー ファインダーに表示 ・jまたはn/bを押すと拡大/縮小 できます。 ・sを押すと明るさを調整できます。 cc( ) ・撮 影 中 に 一 時 停 止 す る 場 合 はw ( )を押します。撮影を再開する場 合はw( )を押します。 dc( ) 動画保存確認画面 ・撮影が終了します。撮影時間が経過し た場合は、自動的に撮影が終了しま す。 ec(保存) 撮影した動画を見る ビューファインダーからデータフォルダ の「ムービー」フォルダを呼び出し、撮影し て保存した動画を確認することができま す。 ac→「カメラ」→「ビデオカ メラ」 bo→ を反転表示→ 「ムービー」 caで動画を反転表示→ c(再生) 使いこなしチェック! brP.6-14 ● 撮影モードを設定したい ● 撮影サイズを設定したい ● セルフタイマーの設定をしたい ● ホワイトバランスの設定をしたい ● 撮影効果(色調)の設定をしたい ● 録音の設定をしたい ● 動画撮影のボタンに割り当てられた機能 を確認したい ● 撮影した動画を保存前に確認したい ● 撮影した動画の保存時にファイル名を入 力したい s ● ビューファインダーのアイコン表示を設 定する (rP.13-9) ● 自動保存を設定する (rP.13-9) ● 機能説明を設定する (rP.13-9) ● 画質を設定する (rP.13-10) ● 保存先を設定する (rP.13-10)6-12 カメラ 6 便利な機能 静止画撮影に関する便利な機 b 能 撮影モードを切り替えたい ビューファインダーでo→ を反転表示→ 項目を選択 撮影サイズを設定したい ビューファインダーでo→ を反転表示→ 項目を選択 セルフタイマーの設定をしたい ビューファインダーでo→ を反転表示→ 項目を選択 ホワイトバランスの設定をしたい ビューファインダーでo→ を反転表示→ 項目を選択 撮影効果(色調)の設定をしたい ビューファインダーでo→ を反転表示→ 項目を選択 撮影した写真を確認したい ビューファインダーでo→ を反転表示→ 「ピクチャー」/「デジタルカメラ」→ファイ ルを選択 ・メモリカードを取り付けているときは、 「デジタルカメラ」を選択できます。 静止画撮影のボタンに割り当てられた 機能を確認したい ビューファインダーでo→ を反転表示 撮影した静止画を送信したい 静止画保存確認画面でw(送信) ■ メールで送信するとき 「メール添付」→(fP.4-4 S!メールを作成・ 送信するb) ・撮影した静止画が300Kバイトを超え ている場合は、データフォルダに保存さ れたあと、画像のリサイズ画面へ移動し ます。サイズを変更してから添付してく ださい(fP.4-5ファイルを添付する)。 ■ 赤外線通信で送信するとき 「赤外線通信」(fP.12-4) 撮影した静止画の保存時にファイル名 を入力したい [名前を付けて保存] 静止画保存確認画面でo→「名前を付けて保 存」→ファイル名を入力 撮影した静止画を各種の画面に設定し たい [設定] 静止画保存確認画面でo→「設定」 ■ ディスプレイの壁紙に設定するとき 「壁紙」→必要に応じてw(回転)で向きを 調節→必要に応じてn/bでサイズを調整 →c(設定) ■ 電話帳の着信画像に設定するとき 「個別着信画像」→電話帳を検索し、選択 (fP.2-18)→c(設定) 撮影した静止画を拡大して確認したい [ズーム] 静止画保存確認画面でo→「ズーム」 ・n/bを押すと拡大/縮小できます。 ・aを押すと表示位置を変更できます。6-13 カメラ 6 クイック再生で表示した静止画を送信 したい ビューファインダーで0→sまたはn/b で静止画を確認→w(送信) ■ メールで送信するとき 「メール添付」→(fP.4-4 S!メールを作成・ 送信するb) ■ 赤外線通信で送信するとき 「赤外線通信」(fP.12-4) ・メモリカードを取り付けているときは、 0を押したあと「本体」/「メモリカー ド」/「デジタルカメラ」を選択してから静 止画を確認します。 クイック再生で表示した静止画を削除 したい [削除] ビューファインダーで0→sまたはn/b で静止画を確認→o→「削除」→「はい」 ・メモリカードを取り付けているときは、 0を押したあと「本体」/「メモリカー ド」/「デジタルカメラ」を選択してから静 止画を確認します。 クイック再生で表示した静止画を各種 の画面に設定したい [設定] ビューファインダーで0→sまたはn/b で静止画を確認→o→「設定」 ■ ディスプレイの壁紙に設定するとき 「壁紙」→必要に応じてw(回転)で向きを 調節→必要に応じてn/bでサイズを調整 →c(設定) ■ 電話帳の着信画像に設定するとき 「個別着信画像」→電話帳を検索し、選択 (fP.2-18)→c(設定) ・メモリカードを取り付けているときは、 0を押したあと「本体」/「メモリカー ド」/「デジタルカメラ」を選択してから静 止画を確認します。 クイック再生をスライドショーで再生 したい [スライドショー] ビューファインダーで0→o→「スライド ショー」 ・再生中にw(停止)を押すと、スライド ショーを停止します。 ・メモリカードを取り付けているときは、 0を押したあと「本体」/「メモリカー ド」/「デジタルカメラ」を選択します。 クイック再生で静止画の詳細を確認し たい [詳細] ビューファインダーで0→sまたはn/b で静止画を確認→o→「詳細」 ・メモリカードを取り付けているときは、 0を押したあと「本体」/「メモリカー ド」/「デジタルカメラ」を選択してから静 止画を確認します。 クイック再生で表示した静止画を拡大 して確認したい ビューファインダーで0→sまたはn/b で静止画を確認→c(ズーム) ・n/bを押すと拡大/縮小できます。 ・aを押すと表示位置を変更できます。 ・メモリカードを取り付けているときは、 0を押したあと「本体」/「メモリカー ド」/「デジタルカメラ」を選択してから静 止画を確認します。6-14 カメラ 6 動画撮影に関する便利な機能 b 撮影モードを設定したい ビューファインダーでo→ を反転表示→ 項目を選択 ・「標準」に設定したときは、通常撮影で最大 約1時間の撮影ができます。 ・「S!メール添付」に設定したときは、画質設 定が自動的に「エコノミー」に設定されま す。 撮影サイズを設定したい ビューファインダーでo→ を反転表示→ 項目を選択 セルフタイマーの設定をしたい ビューファインダーでo→ を反転表示→ 項目を選択 ホワイトバランスの設定をしたい ビューファインダーでo→ を反転表示→ 項目を選択 撮影効果(色調)の設定をしたい ビューファインダーでo→ を反転表示→ 項目を選択 録音の設定をしたい ビューファインダーでo→ を反転表示→ 項目を選択 動画撮影のボタンに割り当てられた機 能を確認したい ビューファインダーでo→ を反転表示 撮影した動画を送信したい 動画保存確認画面でw(送信) ■ メールで送信するとき 「メール添付」→(fP.4-4 S!メールを作成・ 送信するb) ■ 赤外線通信で送信するとき 「赤外線通信」(fP.12-4) 撮影した動画を保存前に確認したい [再生] 動画保存確認画面でo→「再生」 撮影した動画の保存時にファイル名を 入力したい [名前を付けて保存] 動画保存確認画面でo→「名前を付けて保 存」→ファイル名を入力7 メディアプレイヤー メディアプレイヤーについて . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 7-2 音楽/動画のダウンロード . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 7-3 音楽/動画をダウンロードする . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 7-3 パソコンの音楽/動画をメモリカードに保存する . . . . . 7-3 音楽再生 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 7-4 音楽再生画面の見かた . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 7-4 音楽を再生する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 7-5 動画再生 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 7-6 動画再生画面の見かた . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 7-7 動画を再生する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 7-8 プレイリスト . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 7-9 プレイリストを作成する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 7-9 プレイリストを再生する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 7-9 便利な機能 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 7-9 音楽再生に関する便利な機能 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 7-9 動画再生に関する便利な機能 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .7-11 プレイリストに関する便利な機能 . . . . . . . . . . . . . . . .7-137-2 メディアプレイヤー 7 メディアプレイヤーについて 本機では、メディアプレイヤーを利用して、音楽や動画を楽しめます。 音楽や動画は、Yahoo!ケータイからダウンロードしたり、自分好みのプレイリストを作成することができます。 この章では、メディアプレイヤーの利用方法について説明します。 音楽/動画の再生 音楽/動画のダウンロード プレイリストの作成 メディアプレイヤーから音楽/動画を再生で きます(fP.7-5、P.7-8)。 フォルダやプレイリストなど様々な方法で再 生できます。 Yahoo!ケータイへ直接アクセスし、音楽 や動画をダウンロードできます(fP.7-3)。 お気に入りの音楽や動画をプレイリスト に登録することができます。 プレイリストを作成すれば、自分だけの アルバムを作ることができます(fP.7-9)。 プレイヤー ファイル(拡張子) ミュージック MPEG4 Audio(mp4、m4a、3gp(音声のみ)) ムービー MPEG4/H.263(mp4、3gp) MEDIAPLAYER My Playlist MEDIAPLAYER My Playlist アクセス ダウンロード ・上記以外の、メディアプレイヤーに対応していない音楽ファイルを再生したい場合は、データフォルダの「着うた・メロディ」フォルダから ファイルを選択します。この場合、対応しているファイルでも、「着うた・メロディ」フォルダ以外の場所に保存したときは再生できません。 ・再生音はスピーカーからだけでなく、イヤホンマイクを利用して聴くことができます。また、スピーカー再生するときは、イヤホンマイクを 本体から外します(マナーモード中にイヤホンマイクを接続した状態で音楽や動画ファイルを再生すると、イヤホンマイクを本体から外し たときに本体から再生するかどうかの確認画面が表示されます)。 ・イヤホンマイクは音楽再生だけでなく、通話にもお使いいただけます。イヤホンマイクを取り付けて再生している場合に、電話をかけてき た相手と通話するときは、イヤホンマイクのスイッチを1秒以上押すと通話できます。 注意 ・動画ファイルの場合は、解像度が176×144を超えるファイルは再生できません。7-3 メディアプレイヤー 7 音楽/動画のダウンロード Yahoo!ケータイにアクセスすれば、音 楽や動画をダウンロードできます。 また、ご自宅のパソコンから本機へ音楽 や動画をコピーすることもできます。 音楽/動画をダウンロードする Yahoo!ケータイに直接アクセスし、音楽 や動画をダウンロードできます。 ac→「メディア」 b 音楽/動画のダウンロード 操作 ■ 音楽をダウンロードするとき 「ミュージック」→「全曲一覧」→「Y! ケータイで探す」/「ミュージック サーチ」 ・「ミュージックサーチ」を選択する と、サイトへアクセスし、音楽を検 索できます。 ■ 動画をダウンロードするとき 「ムービー」→「全ムービー一覧」→ 「Y!ケータイで探す」 注意 ・データ量の多い音楽や動画をダウン ロードするときはパケット通信料が 高額になりますので、ご注意くださ い。 パソコンの音楽/動画をメモ リカードに保存する a 本機にメモリカードを取り 付ける ・c→「データフォルダ」→w(メモリ カード)を選択して、フォルダが生成 されていることを確認してください。 b メモリカードを本機から取 り外し(fP.11-10)、パソコ ンとメモリカードを接続す る c パソコン内の音楽/動画を メモリカード内の指定の フォルダに保存する ・保存するファイルの種類別に、メモリ カード内の次のフォルダに保存してくだ さい。 音楽ファイル:PRIVATE/MYFOLDER/ My Items/Music PRIVATE/MYFOLDER/ My Items/Sounds & Ringtones 動画ファイル:PRIVATE/MYFOLDER/ My Items/Videos ・ファイルの保存後、メモリカードの読み 込みが完了すると、ファイルの再生が可 能となります。7-4 メディアプレイヤー 7 音楽再生 ミュージックのフォルダ構成は次のと おりです。 フォルダ 概 要 続き再生 最後に再生したファイルを 表示 全曲一覧 「ミュージック」で再生でき るすべてのファイルを表示 プレイリスト 「ミュージック」で再生でき るファイルから任意で作成 するフォルダを表示 最近聴いた曲 最近再生したファイルの履 歴を最大100件表示(最後 に再生したファイルを一番 上に表示) よく聴く曲 再生回数の多いファイルの 履歴を最大100件表示(最 も再生回数が多いファイル を一番上に表示) アーティスト 「ミュージック」で再生でき るすべてのファイルをアー ティスト別に表示 アルバム 「ミュージック」で再生でき るすべてのファイルをアル バム別に表示 フォルダ 概 要 ジャンル 「ミュージック」で再生でき るすべてのファイルをジャ ンル別に表示 ・再生できるファイルが保存されたメモリ カードを取り付けているときに、ファイ ルを一覧表示するまで時間がかかること があります。 ・フォルダの表示・非表示は「ミュージック メニュー」(fP.13-10)から設定できます。 音楽再生画面の見かた 音楽再生画面 h i j k b a f g d e c b a著作権保護 b再生音量 cタイトル(タイトル情報がない場合は ファイル名) dアーティスト名 eファイル番号/総ファイル数 f 状態:再生/一時停止/停止 g再生経過時間 h部分的にリピート i再生パターン設定 :Off :1曲リピート :全てリピート :シャッフル jプログレスバー k 総再生時間7-5 メディアプレイヤー 7 ショートカット(ボタン操作)につ いて ショートカットが割り当てられたボタン を押すことにより、簡単に操作できます。 再生している状態やファイルの種類に よっては、操作できない場合があります。 ボタン 内 容 c 再生/一時停止 r 次の曲へ l 前の曲へ/再生中の曲の先 頭へ u/n 音量アップ d/b 音量ダウン w 停止 o メニュー e 部分的にリピート 1 再生パターン設定 3 タイムサーチ 音楽を再生する ac→「メディア」→「ミュー ジック」 b ファイルの選択操作 ■ 最後に再生したファイルを再生する とき 「続き再生」 ■ すべてのファイルの一覧からファイ ルを選択するとき 「全曲一覧」→ファイルを反転表示→ c(再生) ■ プレイリストからファイルを選択す るとき 「プレイリスト」→プレイリストを選 択→ファイルを反転表示→c(再 生) ■ 最近再生したファイルの一覧から ファイルを選択するとき 「最近聴いた曲」→ファイルを反転表 示→c(再生) ■ よく再生するファイルの一覧から ファイルを選択するとき 「よく聴く曲」→ファイルを反転表示 →c(再生) ■ アーティスト別の一覧からファイル を選択するとき 「アーティスト」→アーティストを選 択→ファイルを反転表示→c(再 生) ■ アルバム別の一覧からファイルを選 択するとき 「アルバム」→アルバムを選択→ファ イルを反転表示→c(再生) ■ ジャンル別の一覧からファイルを選 択するとき 「ジャンル」→ジャンルを選択→ファ イルを反転表示→c(再生) ・「全曲一覧」やプレイリスト名を反転表示 してw(再生)を押すと、該当するファイ ルの一覧をすべて再生します。 ・再生を一時停止するには、c(一時停止) を押します。もう一度再生するには、c (再生)を押します。 ・再生を終了して一覧画面に戻るには、w (停止)を押し、xを押します。ただし、 メニュー表示中またはメニュー操作中に xを押した場合は、メニューを閉じる か1つ前の画面に戻ります。 ・メモリカードを取り付けているときは、 「全曲一覧」の一覧画面にメモリカードに 保存されているファイルも表示されま す。該当するファイルには が表示され ます。7-6 メディアプレイヤー 7 ・メディアプレイヤー画面で音楽を再生中 に電話がかかってきたときは、再生が一 時停止され、着信音が鳴ります。通話が終 了すると、音楽再生が一時停止のまま、音 楽再生画面に戻ります。 ・メディアプレイヤー画面で音楽を再生中 にアラームの設定時刻になったときは、 再生が一時停止され、アラームを音と表 示でお知らせします。いずれかのボタン を押すとアラーム音が止まり、表示が消 えます。 使いこなしチェック! brP.7-9 ● タイトルやアーティスト名でファイルを 探したい ● ファイルをプレイリストに追加したい ● ファイルを送信したい ● ファイルの順序を変更したい ● 著作権保護ファイルのコンテンツ・キーを 購入または取得したい ● ファイルを削除したい ● ファイル名を編集したい ● ファイルを保護して編集や削除などを制 限したい ● ファイルの詳細情報を確認したい ● プレイリスト内のファイルの順序を変更 したい ● プレイリスト名を編集したい ● プレイリストを削除したい ● 指定した位置から再生したい ● ウェブリンクに接続したい ● ボタンに割り当てられた機能を確認した い s ● 再生パターンを設定する (rP.13-10) ● 再生中の音量を設定する (rP.13-10) ● 表示するフォルダを設定する (rP.13-10) 動画再生 ムービーのフォルダ構成は、次のとおりで す。 フォルダ 概 要 続き再生 最後に再生したファイル を表示 全ムービー一覧 「ムービー」で再生できる すべてのファイルを表示 プレイリスト 「ムービー」で再生できる ファイルから任意で作成 するフォルダを表示 最 近 見 た ム ー ビー 最近再生したファイルの 履歴を最大100件表示 (最後に再生したファイ ルを一番上に表示) よ く 見 る ム ー ビー 再生回数の多いファイル の履歴を最大100件表 示(最も再生回数が多い ファイルを一番上に表 示) ・フォルダの表示・非表示は「ムービーメ ニュー」(fP.13-11)から設定できます。7-7 メディアプレイヤー 7 注意 ・「全ムービー一覧」フォルダ内のファ イルを削除したり設定を変更したり すると、その内容はデータフォルダ内 の「ムービー」フォルダにも反映され ます。 動画再生画面の見かた g h i b a f d e c b 動画再生画面 a著作権保護 b再生音量 cビデオタイトル(ビデオタイトルがない 場合はファイル名)とアーティスト名 d 状態:再生/一時停止/停止 e再生経過時間 fファイル番号/総ファイル数 gプログレスバー h 総再生時間 i再生パターン設定 :Off :1曲リピート :全てリピート :シャッフル ショートカット(ボタン操作)につ いて ショートカットが割り当てられたボタン を押すことにより、簡単に操作できます。 再生している状態やファイルの種類に よっては、操作できない場合があります。 標準画面表示時 ボタン 内 容 c 再生/一時停止 r 次のムービーへ l 前のムービーへ/再生中の ムービーの先頭へ u/n 音量アップ d/b 音量ダウン w 停止 o メニュー e 部分的にリピート 1 再生パターン設定 ボタン 内 容 2 全画面表示 3 タイムサーチ 4 画面サイズ切り替え 5 画面キャプチャ 6 再生速度アップ 7 再生速度ダウン 全画面表示時 ボタン 内 容 c 再生/一時停止 r/b 音量アップ l/n 音量ダウン d 次のムービーへ u 前のムービーへ/再生中の ムービーの先頭へ e 部分的にリピート 1 再生パターン設定 2 標準画面表示 5 画面キャプチャ 6 再生速度アップ 7 再生速度ダウン7-8 メディアプレイヤー 7 動画を再生する ac→「メディア」→「ムー ビー」 b ファイルの選択操作 ■ 最後に再生したファイルを再生する とき 「続き再生」 ■ すべてのファイルの一覧からファイ ルを選択するとき 「全ムービー一覧」→ファイルを反転 表示→c(再生) ■ プレイリストからファイルを選択す るとき 「プレイリスト」→プレイリストを選 択→ファイルを反転表示→c(再 生) ■ 最近再生したファイルの一覧から ファイルを選択するとき 「最近見たムービー」→ファイルを反 転表示→c(再生) ■ よく再生するファイルの一覧から ファイルを選択するとき 「よく見るムービー」→ファイルを反 転表示→c(再生) ・「全ムービー一覧」やプレイリスト名を反 転表示してw(再生)を押すと、該当する ファイルの一覧をすべて再生します。 ・再生を一時停止するには、c(一時停止) を押します。もう一度再生するには、c (再生)を押します。 ・再生を終了して一覧画面に戻るには、w (停止)を押し、xを押します。ただし、 メニュー表示中またはメニュー操作中に xを押した場合は、メニューを閉じる か1つ前の画面に戻ります。 ・メモリカードを取り付けているときは、 「全ムービー一覧」の一覧画面にメモリ カードに保存されているファイルも表示 されます。該当するファイルには が表 示されます。 使いこなしチェック! brP.7-11 ● タイトルやアーティスト名でファイルを 探したい ● ファイルをプレイリストに追加したい ● ファイルを送信したい ● ファイルの順序を変更したい ● 著作権保護ファイルのコンテンツ・キーを 購入または取得したい ● ファイルを削除したい ● ファイル名を編集したい ● ファイルを保護して編集や削除などを制 限したい ● ファイルの詳細情報を確認したい ● プレイリスト内のファイルの順序を変更 したい ● プレイリスト名を編集したい ● プレイリストを削除したい ● 画面全体に動画を表示したい ● 表示サイズを変更したい ● 指定した位置から再生したい ● 動画から静止画を切り取りたい ● ウェブリンクに接続したい ● 再生速度を変更したい ● ボタンに割り当てられた機能を確認した い s ● 再生パターンを設定する (rP.13-11) ● 再生中の音量を設定する (rP.13-11) ● バックライトを設定する (rP.13-11) ● 表示するフォルダを設定する (rP.13-11) ● サムネイル表示を設定する (rP.13-11) ● リンク情報を持つファイルの再生後に リンク先に接続するかどうか設定する (rP.13-11)7-9 メディアプレイヤー 7 プレイリスト プレイリストを作成すれば、自分だけの アルバムを作ることができます。 プレイリストを作成する プレイリストは最大20件作成でき、1件の プレイリストには最大100件のファイル を登録できます。 ac→「メディア」→「ミュー ジック」/「ムービー」→ 「プレイリスト」→o→「プレ イリスト作成」 b プレイリスト名を入力 c 作成したプレイリストを選 択 do→「追加」→「ファイル」 e 登録するファイルをチェッ ク→w(保存) プレイリストを再生する ac→「メディア」→「ミュー ジック」/「ムービー」→ 「プレイリスト」 b 再生したいプレイリストを 反転表示→w(再生) ・プレイリストに登録したファイルを削除 した場合や、メモリカードのファイルを 登録しメモリカードを取り外した場合は 再生できません。メモリカードを再度取 り付けてファイルの読み込みが完了する と、再生できるようになります。 使いこなしチェック! brP.7-13 ● 既存のプレイリストのファイルをすべて 選択してプレイリストを作成したい 便利な機能 音楽再生に関する便利な機能 b ファイルを通常モードの着信音に設定 したい c→「メディア」→「ミュージック」→フォル ダを選択→ファイルを反転表示→w(設定) →項目を選択 ・音楽再生画面で再生停止中にw(設定)を 押しても同じ操作を行うことができます。 ・着信音に設定できないファイルの場合は 操作できません。 タイトルやアーティスト名でファイル を探したい [検索] c→「メディア」→「ミュージック」→「全曲 一覧」→o→「検索」→検索したい項目を チェック→検索欄を選択→タイトルまたは アーティスト名を入力→w(検索)7-10 メディアプレイヤー 7 ファイルをプレイリストに追加したい [プレイリストに追加] c→「メディア」→「ミュージック」→「全曲 一覧」 ■ 1件追加するとき 追加したいファイルを反転表示→o→ 「プレイリストに追加」→「1件」→プレイ リストを選択 ■ 複数追加するとき o→「プレイリストに追加」→「複数」→追 加したいファイルをチェック→w(保存) →プレイリストを選択 ファイルを送信したい [送信] c→「メディア」→「ミュージック」→フォル ダを選択→ファイルを反転表示→o→「送 信」 ■ メールで送信するとき 「メール添付」→(fP.4-4 S!メールを作成・ 送信するb) ■ 赤外線で送信するとき 「赤外線通信」(fP.12-4) ファイルの順序を変更したい[ソート] c→「メディア」→「ミュージック」→「全曲 一覧」→o→「ソート」→項目を選択 ・待受画面に戻ると、ソート内容は初期化さ れます。 著作権保護ファイルのコンテンツ・ キーを購入または取得したい [コンテンツ・キー再取得] c→「メディア」→「ミュージック」→フォル ダを選択→ファイルを反転表示→o→「コン テンツ・キー再取得」 ファイルを削除したい [削除] c→「メディア」→「ミュージック」→フォル ダを選択 ■ 1件削除するとき 削除したいファイルを反転表示→o→ 「削除」→「1件」→「はい」 ■ 複数削除するとき o→「削除」→「複数」→削除したいファイ ルをチェック→w(削除)→「はい」 ■ すべて削除するとき o→「削除」→「全件」→「はい」 ・「全曲一覧」フォルダ内のファイルをすべ て削除するときは、操作用暗証番号の入力 が必要になります。 ファイル名を編集したい [ファイル名変更] c→「メディア」→「ミュージック」→「全曲 一覧」→ファイルを反転表示→o→「ファイ ル名変更」→ファイル名を入力 ファイルを保護して編集や削除などを 制限したい [保護]/[保護解除] c→「メディア」→「ミュージック」→「全曲 一覧」→ファイルを反転表示→o→「保護」/ 「保護解除」 ファイルの詳細情報を確認したい [詳細] c→「メディア」→「ミュージック」→フォル ダを選択→ファイルを反転表示→o→「詳 細」 ・音楽再生画面でoを押しても同じ操作を 行うことができます。 プレイリスト内のファイルの順序を変 更したい [順序変更] c→「メディア」→「ミュージック」→「プレ イリスト」→プレイリストを選択→移動し たいファイルを反転表示→o→「順序変更」 →jで移動先を反転表示→c(OK) プレイリスト名を編集したい [プレイリスト名変更] c→「メディア」→「ミュージック」→「プレ イリスト」→プレイリストを反転表示→o→ 「プレイリスト名変更」→プレイリスト名を 入力7-11 メディアプレイヤー 7 プレイリストを削除したい [削除] c→「メディア」→「ミュージック」→「プレ イリスト」 ■ 1件削除するとき 削除したいプレイリストを反転表示→o →「削除」→「1件」→「はい」 ■ すべて削除するとき o→「削除」→「全件」→操作用暗証番号を 入力→c(OK)→「はい」 指定した位置から再生したい [タイムサーチ] 音楽再生画面でo→「タイムサーチ」→時間 を入力→c(再生) ウェブリンクに接続したい [ウェブリンクに接続] 音楽再生画面でo→「ウェブリンクに接続」 →「はい」 ・ウェブリンクに接続できるファイルは、音 楽再生画面に が表示されます。 ボタンに割り当てられた機能を確認し たい [ヘルプ] 音楽再生画面でo→「ヘルプ」 動画再生に関する便利な機能 b ファイルを通常モードの着信音に設定 したい c→「メディア」→「ムービー」→フォルダを 選択→ファイルを反転表示→w(設定)→項 目を選択 ・動画再生画面で再生停止中にw(設定)を 押しても同じ操作を行うことができます。 ・着信音に設定できないファイルの場合は 操作できません。 タイトルやアーティスト名でファイル を探したい [検索] c→「メディア」→「ムービー」→「全ムー ビー一覧」→o→「検索」→検索したい項目を チェック→検索欄を選択→タイトルまたは アーティスト名を入力→w(検索) ファイルをプレイリストに追加したい [プレイリストに追加] c→「メディア」→「ムービー」→「全ムー ビー一覧」 ■ 1件追加するとき 追加したいファイルを反転表示→o→ 「プレイリストに追加」→「1件」→プレイ リストを選択 ■ 複数追加するとき o→「プレイリストに追加」→「複数」→追 加したいファイルをチェック→w(保存) →プレイリストを選択 ファイルを送信したい [送信] c→「メディア」→「ムービー」→フォルダを 選択→ファイルを反転表示→o→「送信」 ■ メールで送信するとき 「メール添付」→(fP.4-4 S!メールを作成・ 送信するb) ■ 赤外線で送信するとき 「赤外線通信」(fP.12-4) ファイルの順序を変更したい[ソート] c→「メディア」→「ムービー」→「全ムー ビー一覧」→o→「ソート」→項目を選択7-12 メディアプレイヤー 7 著作権保護ファイルのコンテンツ・ キーを購入または取得したい [コンテンツ・キー再取得] c→「メディア」→「ムービー」→フォルダを 選択→ファイルを反転表示→o→「コンテン ツ・キー再取得」 ファイルを削除したい [削除] c→「メディア」→「ムービー」→フォルダを 選択 ■ 1件削除するとき 削 除 し た い フ ァイ ル を 反 転 表 示 →o →「削除」→「1件」→「はい」 ■ 複数削除するとき o→「削除」→「複数」→削除したいファイ ルをチェック→w(削除)→「はい」 ■ すべて削除するとき o→「削除」→「全件」→「はい」 ・「全ムービー一覧」フォルダ内のファイル をすべて削除するときは、操作用暗証番号 の入力が必要になります。 ファイル名を編集したい [ファイル名変更] c→「メディア」→「ムービー」→「全ムー ビ ー一 覧 」→ フ ァイ ル を 反 転 表 示 →o→ 「ファイル名変更」→ファイル名を入力 ファイルを保護して編集や削除などを 制限したい [保護]/[保護解除] c→「メディア」→「ムービー」→「全ムー ビー一覧」→ファイルを反転表示→o→「保 護」/「保護解除」 ファイルの詳細情報を確認したい [詳細] c→「メディア」→「ムービー」→フォルダを 選択→ファイルを反転表示→o→「詳細」 ・動画再生画面でoを押しても同じ操作を 行うことができます。 プレイリスト内のファイルの順序を変 更したい [順序変更] c→「メディア」→「ムービー」→「プレイリ スト」→プレイリストを選択→移動したい ファイルを反転表示→o→「順序変更」→j で移動先を反転表示→c(OK) プレイリスト名を編集したい [プレイリスト名変更] c→「メディア」→「ムービー」→「プレイリ スト」→プレイリストを反転表示→o→「プ レイリスト名変更」→プレイリスト名を入力 プレイリストを削除したい [削除] c→「メディア」→「ムービー」→「プレイリ スト」 ■ 1件削除するとき 削除したいプレイリストを反転表示→o →「削除」→「1件」→「はい」 ■ すべて削除するとき o→「削除」→「全件」→操作用暗証番号を 入力→c(OK)→「はい」 画面全体に動画を表示したい [全画面表示] 動画再生画面でo→「全画面表示」 表示サイズを変更したい [画面表示サイズ] 動画再生画面でo→「画面表示サイズ」→項 目を選択 指定した位置から再生したい [タイムサーチ] 動画再生画面でo→「タイムサーチ」→時間 を入力→c(再生) 動画から静止画を切り取りたい [画面キャプチャ] 動画再生画面でo→「画面キャプチャ」→ c(保存)7-13 メディアプレイヤー 7 ウェブリンクに接続したい [ウェブリンクに接続] 動画再生画面でo→「ウェブリンクに接続」 →「はい」 ・ウェブリンクに接続できるファイルは、動 画再生画面に が表示されます。 再生速度を変更したい[再生スピード] 動画再生画面でo→「再生スピード」→項目 を選択 ・速度変更中は音声が再生されません。 ボタンに割り当てられた機能を確認し たい [ヘルプ] 動画再生画面でo→「ヘルプ」 プレイリストに関する便利な b 機能 既存のプレイリストのファイルをすべ て選択してプレイリストを作成したい [追加] ■ ミュージックのプレイリストを作成する とき c→「 メ デ ィア 」→「 ミ ュージ ック 」→ 「プレイリスト」→プレイリストを選択 →o→「追加」→「プレイリスト」→全ファ イル追加するプレイリストを選択 ■ ムービーのプレイリストを作成するとき c→「メディア」→「ムービー」→「プレイ リスト」→プレイリストを選択→o→「追 加」→「プレイリスト」→全ファイル追加す るプレイリストを選択メモ8 ニュース/エンタテイメント ニュース/エンタテイメントについて . . . . . . . . . . . . . . . . 8-2 S!情報チャンネル . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 8-3 サービス登録を行う . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 8-3 新着情報を確認する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 8-3 お天気アイコンを利用する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 8-3 無料コンテンツ . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 8-4 便利な機能 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 8-4 S!情報チャンネルに関する便利な機能 . . . . . . . . . . . . . . 8-48-2 ニュース/エンタテイメント 8 ニュース/エンタテイメントについて 本機では、インターネットにアクセスして、様々なコンテンツをダウンロードしたり閲覧したりすることができます。 また、コンテンツを登録することによって、最新情報を自動的に受信できます。 ここでは、コンテンツのダウンロード方法と利用方法について説明します。 注意 次のコンテンツのご利用には、別途お申し込みが必要です。 ・S!情報チャンネル ・S!電話帳バックアップ J S!情報チャンネル/お天気(fP .8-3) S!電話帳バックアップ(fP .12-9) 無料コンテンツ(fP .8-4)8-3 ニュース/エンタテイメント 8 新着情報を確認する S!情報チャンネルの情報は自動的に受信 され、待受画面に通知が表示されます。 a 通知情報が表示されている 間にc(表示) b 画面の指示に従って操作 ・操作方法は、Yahoo!ケータイと同様 です。 お天気アイコンを利用する S!情報チャンネルのサービス登録を行う と、現在いる地域の天気を示すマーク(お 天気アイコン)が、待受画面に表示されま す。 :晴れ(昼) :晴れ(夜) :曇り :雨 :雪 :雷雨 :のち :時々 例: →曇り時々雨 ・上記以外に、降水確率や季節情報なども 表示されます。 S!情報チャンネル S!情報チャンネルでは、登録したニュー スなどを夜間にお届けします。また、待 受画面にお天気情報をアイコンでお知 らせします。 ・日本国内だけで利用できるサービス です。 ・S!情報チャンネルのご利用には、別途 お申し込みが必要です。 サービス登録を行う ac→「ニュース/エンタメ」 →「S!情報チャンネル/お天 気」→「サービス登録・解除」 b 画面の指示に従って操作 注意 ・S!情報チャンネルのご利用時には、パ ケット通信料が発生します。 使いこなしチェック! brP.8-4 s ● お天気アイコンを表示するかどうかを設 定する (rP.13-8) ● お天気アイコンが更新されたときに通知 するかどうかを設定する (rP.13-8) ● お天気アイコンを自動的に更新するかど うかを設定する (rP.13-8)8-4 ニュース/エンタテイメント 8 無料コンテンツ 無料コンテンツには、情報料無料でコ ンテンツをダウンロードできるダウン ロードページへのショートカットが用 意されています。デコレメール素材をダ ウンロードできます。 ac→「ニュース/エンタメ」 →「無料コンテンツ」 b「タダデコ」 c 画面の指示に従って操作 ・ 操作方法は、Yahoo!ケータイと同様 です。 注意 ・無料コンテンツのダウンロード時に は、パケット通信料が発生します。 便利な機能 S!情報チャンネルに関する便 b 利な機能 通知が消えたあとで確認したい c→「ニュース/エンタメ」→「S!情報チャ ンネル/お天気」→「最新情報」 以前受信した情報を確認したい c→「ニュース/エンタメ」→「S!情報チャ ンネル/お天気」→「バックナンバー」→項目 を選択 受信できなかった情報を再度受信した い c→「ニュース/エンタメ」→「S!情報チャ ンネル/お天気」→「再配信要求」→「はい」 天気予報を表示したい c→「ニュース/エンタメ」→「S!情報チャ ンネル/お天気」→「お天気アイコン」→「天 気予報」 お天気アイコンを手動で更新したい c→「ニュース/エンタメ」→「S!情報チャ ンネル/お天気」→「お天気アイコン」→「手 動更新」→「はい」9 ツール ツールについて . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 9-2 カレンダー . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 9-3 カレンダーの見かた . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 9-3 カレンダーを表示する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 9-4 スケジュールを登録する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 9-4 スケジュールを確認する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 9-4 アラーム . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 9-5 アラームを設定/リセットする . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 9-5 アラームの内容を編集する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 9-6 電卓 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 9-6 通貨・単位換算 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 9-7 通貨換算する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 9-7 他の単位に換算する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 9-7 世界時計 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 9-8 世界時計を見る . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 9-8 地域を登録する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 9-8 メモ帳 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 9-8 メモを登録する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 9-8 メモを確認する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 9-8 予定リスト . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 9-8 予定リストを登録する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 9-8 予定リストを確認する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 9-9 予定リストに処理済みのマークを付ける . . . . . . . . . . . . 9-9 ボイスレコーダー . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 9-9 ボイスレコーダーの表示画面の見かた . . . . . . . . . . . . . . 9-9 音声を録音する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .9-10 音声を再生する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .9-10 ストップウォッチ . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .9-10 ファイルビューア . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .9-11 ファイルビューアでドキュメントファイルを確認する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .9-11 ファイルを拡大/縮小する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .9-11 和英辞典/英和辞典 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .9-12 便利な機能 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .9-12 カレンダーに関する便利な機能 . . . . . . . . . . . . . . . . . .9-12 アラームに関する便利な機能 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .9-15 通貨・単位換算に関する便利な機能 . . . . . . . . . . . . . . .9-16 世界時計に関する便利な機能 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .9-17 メモ帳に関する便利な機能 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .9-17 予定リストに関する便利な機能 . . . . . . . . . . . . . . . . . .9-17 ボイスレコーダーに関する便利な機能 . . . . . . . . . . . . .9-19 ファイルビューアに関する便利な機能 . . . . . . . . . . . . .9-20ツール 9-2 9 ツールについて 本機では、カレンダーやボイスレコーダーなど様々なツールが用意されています。 この章では、本機に用意されているツールについて説明します。 カレンダー 世界時計 アラーム メモ帳 ストップウォッチ 電卓 予定リスト ファイルビューア 通貨・単位換算 ボイスレコーダー 辞典 カ レ ン ダ ーを 表 示 し た り、ス ケ ジュールを登録す ることができます (fP.9-3)。 世 界 各 国 の 都 市 の 現 在 時 刻 を 見 ることができます (fP.9-8)。 アラーム機能を設 定できます (fP.9-5)。 メモを登録/確認 できます (fP.9-8)。 ストップウォッチ 機能を使用できま す(fP.9-10)。 電卓機能を使用 できます (fP.9-6)。 予定リストを登録 /確認できます (fP.9-8)。 ドキュメントファ イルを閲覧できま す(fP.9-11)。 金額を各国の通貨 に換算したり、長 さや重さなどを他 の単位に換算でき ます(fP.9-7)。 音声を録音/ 再生できます (fP.9-9)。 日 本 語 の 英 語 訳 や英単語の日本語 訳を調べられます (fP.9-12)。 08:30 TOKYO 23:30 LONDON 05:46 ●REC 00:1565 01:3066 LAP 06:0509 00:1565 01:3066 LAP 06:0509 J E9-3 ツール 9 カレンダー カレンダーを表示したり、カレンダーに スケジュールを登録できます。 3種類の方法でカレンダーを表示でき ます。 スケジュールには、件名、開始日などを 登録できます。 予定リストと合わせて最大200件登録 できます。 カレンダーの見かた 1ヶ月、1週間、1日の3つの表示モードが あります。 ・表示モードを切り替えるときは、o→ 「表示切替」(fP.9-13)を押します。 ・スケジュールが登録されている日付を 選択すると、スケジュールが表示されま す。 1ヶ月表示画面 1週間表示画面 :反転表示位置 背景色ありの日付:今日 青色の日付:土曜日 赤色の日付:日曜日、祝日 (青色):スケジュール登録あり 1日表示画面 ・1ヶ月表示画面を前後の月に切り替える には、*/#または年月欄を反転表示 してsを押します。 ・1週間表示画面を前後の週に切り替える には、*/#または年月欄を反転表示 してsを押します。 ・1日表示画面を前後の日付に切り替える には、sを押します。 ・スケジュールやアラームを登録している 日などを表示すると、スケジュールの件 名やアイコンなどが表示されます。 :スケジュール(カテゴリなし) :スケジュール(約束) :スケジュール(会議) :スケジュール(仕事) :スケジュール(祝日) :スケジュール(記念日) :スケジュール(誕生日) :スケジュール(電話) :スケジュール(デート) :スケジュール(旅行) :スケジュール(その他) :祝日 :アラームの設定あり :繰り返しの設定あり9-4 ツール 9 カレンダーを表示する au スケジュールを登録する 予定リストと合わせて最大200件登録で きます。 ここでは例として、件名、開始日、開始時間 を登録します。 ・他の項目については、「スケジュールの 内容を登録したい」(fP.9-12)を参照し てください。 au bw(新規) c 件名を入力 d 開始日時欄を反転表示→開 始日時を入力 ew(保存) ・操作bの前に、カレンダー画面で目的の 日付を選択しておくと、開始日欄や終了 日欄にその日付が表示されます。 スケジュールを確認する au b 確認したい日付にカーソル を合わせc(選択) c 確認したいスケジュールを 選択 ・スケジュールを編集するには、操作cの あとにc(編集)を押します。項目を編集 し、w(保存)を押すと保存できます。 ・カレンダーの登録状況を確認するには、 カレンダー画面またはスケジュールの一 覧画面で、o→「メモリ容量確認」を選択 すると、スケジュールと予定リストの登 録件数を確認できます。 使いこなしチェック! brP.9-12 ● 表示モードを切り替えたい ● 日付を指定して表示を切り替えたい ● カテゴリごとにスケジュールを確認した い ● スケジュールを送信したい ● スケジュールを削除したい ● シークレット設定したスケジュールを確 認したい ● アラーム通知時に停止操作をしなかった スケジュールを確認したい ● カレンダーの登録状況を確認したい ● スケジュールをvファイルに変換して送信 したい ● スケジュールをvファイルに変換して保存 したい9-5 ツール 9 アラーム アラームを5件登録できます。時刻など を登録しておけば、「On」または「Off」に 切り替えるだけで設定や解除ができま す。1回限りの起動だけでなく、特定の 曜日や毎日の起動を登録することもで きます。 アラームを設定/リセットする ここでは例として、アラーム時刻のみ設定 します。 ・他の項目については、「アラームの内容 を登録したい」(fP.9-15)を参照してくだ さい。 設定する ac→「アラーム」 b 「アラーム1」~「アラーム5」 のいずれかを選択 c アラーム時刻を入力 dw(保存) ・アラームの設定/編集をしてw(保 存)を押すと、そのアラームは自動的 に「On」に設定されます。 ・アラームの設定時刻になると、アラーム 音と表示でお知らせします。バイブレー タを「Off」以外に設定しているときはバ イブレータでもお知らせします。いずれ かのボタンを押すとアラーム音とバイブ レータが止まり、表示が消えます。 ・アラーム設定時刻に通話中または接続中 (「呼び出し中・・・」と表示)、発信中(「ダイ ヤル中…」と表示)だったときは、短い通 知音と表示でお知らせします。ただし、 「効果音」(fP.13-12)の「通話中イベント 通知」がチェックされていない場合は、通 話中や接続中も表示のみでお知らせしま す。表示は、いずれかのボタンを押すと消 えます。スヌーズを「Off」以外に設定して いるときは、o(終了)を押すと消えます。 ・アラームを設定すると、ディスプレイに が表示されます。 ・複数のアラームに同じ起動時刻が登録さ れている場合は、最初に設定した内容が 優先されます。ただし、スケジュールや 予定リストのアラームと「アラーム」機能 のアラームが同じ起動時刻に設定されて いるとき、設定した順番にかかわらず「ア ラーム」機能のアラームが優先されます。 ・マナーモード設定時は、アラーム音と バイブレータは「マナーモード時設定」 (fP.9-16)の設定に従います。 ・動画撮影中または音声録音中だったとき は、撮影または録音の終了と同時に、ア ラーム音と表示でお知らせします。 リセットする ac→「アラーム」→リセット したいアラームを反転表示 →o→「1件リセット」 ・すべてのアラームをリセットするには、 「全件リセット」を選択します。9-6 ツール 9 アラームの内容を編集する ac→「アラーム」→「アラー ム1」~「アラーム5」→設定 時刻を入力→w(保存) ■ アラーム名を編集するとき アラーム名欄を選択→アラーム名を 入力→w(保存) ■ 1回のみまたは毎日起動に設定する とき 繰り返し欄を選択→「1回のみ」/ 「毎日」→w(保存) ■ 通知する曜日を設定するとき 繰り返し欄を選択→「曜日指定」→設 定する項目をチェック→w(完了) →w(保存) ■ アラーム音やムービーを設定すると き アラーム音/ムービー欄を選択→ ファイルの保存場所を選択→ファ イルを反転表示→w(再生)→o(選 択)→w(保存) ・メモリカードに保存されているファイル をアラーム音に設定すると、ファイルを 本機にコピーしてから設定するかどうか の確認メッセージが表示されます。著作 権保護ファイルの場合は、移動してから 設定するかどうかの確認メッセージが表 示されます。「はい」を選択すると設定が 完了します。 使いこなしチェック! brP.9-15 ● マナーモード時の音量/バイブレータを 設定したい 電卓 13桁までの四則演算ができます。 ac→「ツール」→「電卓」 b ダイヤルボタンとa、cで 計算 ・「+」/「-」/「×」/「÷」を入力するに は、r/l/u/dを押します。 ・計算結果を表示させるには、cを押しま す。 ・小数点、「(」「)」を入力するには、w(.( )) を繰り返し押します。 ・カーソルを左/右に移動するには、* /#を押します。 ・数式を1文字消すには、消す文字の後ろに カーソルを移動してxを押します。 ・数式と計算結果をまとめて消すには、o (C)を押すか、またはxを1秒以上押し ます。9-7 ツール 9 通貨・単位換算 金額を各国の通貨に換算できます。長さ や重さなどを他の単位に換算すること もできます。 通貨換算する ac→「ツール」→「通貨・単位 換算」→「通貨」 b 換算元の通貨欄を選択 換算元の通貨欄 換算する通貨欄 c 通貨を選択 d 金額欄を反転表示→金額を 入力 ・小数点を入力するには、*を押しま す。 e 換算する通貨欄を選択→通 貨を選択 f 表示された金額を確認 ・換算元の通貨と換算する通貨を入れ替え るには、o(切替)を押します。 他の単位に換算する ac→「ツール」→「通貨・単 位換算」→「長さ」/「重さ」/ 「体積」/「面積」/「温度」 b 換算元の単位欄を選択→単 位を選択 c 換算元の単位の数値欄を反 転表示→数値を入力 d 換算する単位欄を選択→単 位を選択 e 表示された数値を確認 ・換算元の単位と換算する単位を入れ替え るには、o(切替)を押します。 ・温度を換算するときに±を切り替えるに は、#を押します。 ・数値を消去するには、w(消去)を押しま す。 使いこなしチェック! brP.9-169-8 ツール 9 世界時計 世界各国の都市の現在時刻を確認でき ます。 世界時計を見る ac→「ツール」→「世界時計」 地域を登録する よく確認する地域を登録しておくと、世界 時計を呼び出すだけで簡単に表示できま す。 ac→「ツール」→「世界時計」 b 地域1欄/地域2欄を反転表 示→sで目的の都市名を選 択 cc(保存) 使いこなしチェック! brP.9-17 メモ帳 最大20件のメモを登録できます。メモ 帳は通話中にも登録できます(fP.3-6)。 メモを登録する ac→「ツール」→「メモ帳」 b 「<新規作成>」→内容を入力 メモを確認する ac→「ツール」→「メモ帳」→ 確認したいメモ帳を反転表 示→c(表示) 使いこなしチェック! brP.9-17 ● メモを削除したい ● メモをメールで送信したい ● メモの登録状況を確認したい 予定リスト 予定リストをスケジュールと合わせて 最大200件登録して、リストで管理で きます。 予定リストを登録する ここでは例として、件名、期限日、開始時間 を登録します。 ・他の項目については、「予定リストの内 容を登録したい」(fP.9-17)を参照してく ださい。 ac→「ツール」→「予定リス ト」 bo→「新規登録」 c 件名を入力 d 期限日時欄を反転表示→期 限日時を入力 ew(保存)9-9 ツール 9 予定リストを確認する ac→「ツール」→「予定リス ト」 ・予定リスト一覧画面でsを押すと、「全予 定リスト」、「処理済」、「未処理」、「期限切」 を切り替えることができます。 ・予定リストを編集するには、予定リスト を選択して詳細を表示し、c(編集)を押 します。項目を編集し、w(保存)を押すと 保存できます。 予定リストに処理済みのマー クを付ける ac→「ツール」→「予定リス ト」 b 処理済みにしたい予定リス トを反転表示→w(ステー タス)→「処理済」 ・処理済みのマークを消すときは、w (ステータス)→「未処理」を選択しま す。 使いこなしチェック! brP.9-17 ● 予定リストの内容を登録したい ● 予定リストをvファイルに変換して送信し たい ● 予定リストを並べ替えたい ● 指定した日付の予定リストを表示したい ● 予定リストを削除したい ● 予定リストをvファイルに変換して保存し たい ● シークレット設定した予定リストを確認 したい ● アラーム通知時に停止操作をしなかった 予定リストを確認したい ● 予定リストの登録状況を確認したい ボイスレコーダー 音声を最長60分間録音できます。ボイ スレコーダーは、ツールメニューの他、 通話中やデータフォルダ、メール作成画 面のメニューからも起動できます。 ボイスレコーダーの表示画面 の見かた ソフトキーの表示や、マルチファンクショ ンボタンのガイド表示に従って操作しま す。 a c b 録音中の画面 再生中の画面 a経過時間 b 録音可能時間(録音中)/総再生時間 (再生中) cマルチファンクションボタンのガイド 表示9-10 ツール 9 音声を録音する 録音した音声は、データフォルダの「着う た・メロディ」フォルダに保存されます。 ac→「ツール」→「ボイスレ コーダー」 bc(録音) cw(停止)/d ・録音が終了し、自動的に保存されま す。録音時間が経過した場合は、自動 的に録音が終了し、保存されます。 ・c(一時停止)を押すと、録音を一時 停止します。一時停止中画面では、w (保存)を押すと録音を終了して保存、 c(録音)を押すと録音を再開できま す。 ・録音後、すぐに録音内容を確認したい場 合はc(再生)で確認できます。もう一度 c(一時停止)を押すと、一時停止できま す。 ・録音後、すぐに次の録音をしたい場合は uを押し、c(録音)を押します。 音声を再生する データフォルダに保存されている音声 ファイルを再生します。 ac→「ツール」→「ボイスレ コーダー」 bo→「データフォルダ」 c ファイルを反転表示→ c(再生) ・n/bを押すと、再生音量の調節ができま す。 ・sを押すと、巻き戻し/早送りができま す。 使いこなしチェック! brP.9-19 ● 録音後、続けて録音したい ● 録音した音声ファイルを送信したい ● 録音した音声ファイルを削除したい ● 録音した音声ファイル名を編集したい ● 録音した音声ファイルを保護して変更や 削除などを制限したい ● 録音した音声ファイルの詳細情報を確認 したい ストップウォッチ 本機をストップウォッチとして使えま す。最大10回のラップタイムと合計タ イムも計れます。 ac→「ツール」→「ストップ ウォッチ」 bc(スタート) cw(停止) ・ラップタイムを計るときは、計測中にc (ラップタイム)を押します。9-11 ツール 9 ファイルビューア ファイルビューアでドキュメ ントファイルを確認する ドキュメントファイルは、標準表示または 全画面表示で確認できます。どちらの表示 でも、メニューやショートカット(ボタン 操作)を使って画面を操作できます。 標準表示 全画面表示 ac→「データフォルダ」 b 「その他ファイル」→ファイ ルを選択 c メニューやショートカット を使って画面を確認 ・データフォルダ内のドキュメントファイ ル(PDF、XLS、DOC、PPT、TXT)を確認 できます。データフォルダの一覧画面で これらのファイルを選択すると、自動的 にファイルビューアが起動します。 ・画面をスクロールするには、aを押しま す。 ・ファイルビューアの起動中は、スイッチ バー(fP.2-3)を表示できません。 ・約10Mバイトまでのファイルを閲覧す ることができます。ファイルの内容に よってはサイズが10Mバイト内であっ ても表示できないことがあります。 注意 ・ページ数の多いドキュメントや複雑 なデザインを含むドキュメントなど では、ファイルをすべて表示できない 場合があります。 ・日本語や英語以外の言語がファイル に含まれている場合は、正しく表示で きないことがあります。 ショートカット(ボタン操作)に ついて ショートカットが割り当てられたボタン を押すことにより、簡単に操作できます。 ボタン 内 容 n ズームイン b ズームアウト 2 最初のページに移動 4 前のページに移動 5 時計回りに90度回転/も とに戻す 6 次のページに移動 8 最後のページに移動 * 全画面表示/標準表示に切 り替え ファイルを拡大/縮小する ac→「データフォルダ」 b 「その他ファイル」→ファイ ルを選択 co→「ズームイン/アウト」 →「ズームイン」/「ズームア ウト」9-12 ツール 9 使いこなしチェック! brP.9-20 ● 全画面表示/標準表示を切り替えたい ● ファイルを拡大/縮小したい ● ファイルの幅や高さに合わせた表示に切 り替えたい ● ページを移動したい ● 画面をキャプチャしたい ● ファイルを時計まわりに90度回転したい ● ページ内の文字列を検索したい ● ファイルを送信したい ● ファイル名を編集したい ● ファイルを保護して変更や削除などを制 限したい ● ファイルの詳細情報を確認したい ● ファイルを削除したい ● ボタンに割り当てられたショートカット を確認したい 和英辞典/英和辞典 日本語の単語の英語訳や、英単語の日本 語訳を調べることができます。 ac→「ツール」→「辞典」 b 「英和辞典」/「和英辞典」→ 調べる単語を入力 c 目的の見出し語を選択 便利な機能 カレンダーに関する便利な機 b 能 スケジュールの内容を登録したい u→w(新規)→件名を入力→開始日時欄 を反転表示→開始日時を入力 ■ 終了日と終了時間を設定するとき 終了日時欄を選択→終了日時欄を反転表 示→終了日時を入力→w(保存) ■ スケジュールを終日に設定するとき 開始日時欄または終了日時欄を選択→w (チェック)→c(OK)→w(保存) ■ カテゴリを設定するとき カテゴリ欄を選択→項目を選択→w(保 存)9-13 ツール 9 ■ アラームを設定するとき アラーム欄を選択→設定時刻欄を選択→ 項目を選択→鳴動時間欄を選択→項目を 選択→アラーム音/ムービー欄を選択→ ファイルの保存場所を選択→ファイルを 反転表示→w(再生)→o(選択)→音量 欄を選択→aで音量を調節→w(再生) →c(OK)→バイブ欄を選択→振動パ ターンを反転表示→w(再生)→c(選択) →w(完了)→w(保存) ・設定時刻/鳴動時間で「その他」を選択し たときは、設定時刻/鳴動時間を入力し ます。 ・メモリカードに保存されているファイル をアラーム音に設定すると、ファイルを 本機にコピーしてから設定するかどうか の確認メッセージが表示されます。著作 権保護ファイルの場合は、移動してから 設定するかどうかの確認メッセージが表 示されます。「はい」を選択すると設定が 完了します。 ■ 設定したスケジュールを繰り返すとき 繰り返し欄を選択→項目を選択→繰り返 す回数を入力→c(OK)→w(保存) ・「一回のみ」を選択したときは、繰り返す 回数を入力する操作はありません。 ■ 場所を設定するとき 場所欄を選択→場所を入力→w(保存) ■ スケジュールを自動で削除するとき 有効期限欄を選択→項目を選択→w(保 存) ・有効期限を過ぎると、カレンダーから自 動的に削除されます。たとえば表示期限 が「1年後」の場合、繰り返しを設定して いないときは、終了日から1年経過する と削除されます。繰り返しを設定してい るときは、繰り返しの最終日から1年で 削除されます。自動的に削除されないよ うにするには、「設定しない」を選択しま す。 ■ 詳細を設定するとき 詳細欄を選択→内容を入力→w(保存) ■ シークレット設定をするとき シークレット設定欄を選択→項目を選択 →w(保存) スケジュールを編集したい u→日付を選択→編集したいスケジュール を選択→c(編集)→スケジュールの登録操 作(fP.9-12)→w(保存) 表示モードを切り替えたい[表示切替] u→o→「表示切替」→項目を選択 日付を指定して表示を切り替えたい [表示日指定] u→o→「表示日指定」 ■ 今日の日付を表示するとき 「今日」 ■ 確認したい日付に表示を切り替えたいと き 「日付指定」→年月日を入力 カテゴリごとにスケジュールを確認し たい [カテゴリ別表示] u→o→「カテゴリ別表示」→カテゴリを 選択 スケジュールを送信したい [赤外線通信] u→o→「赤外線通信」→送信したいスケ ジュールをチェック→w(送信)→「はい」 (fP.12-4)9-14 ツール 9 スケジュールを削除したい [削除] u ■ 1件削除するとき 日付を選択→削除したいスケジュールを 反転表示→o→「削除」→「1件」→「はい」 ■ 選択した日のスケジュールを削除すると き 削除したい日付を反転表示→o→「削除」 →「1日」→「はい」 ・1日表示画面で表示している日のスケ ジュールをすべて削除するには、o→ 「削除」→「全件」→操作用暗証番号を入力 →c(OK)→「はい」を選択します。 ■ 特定の期間のスケジュールを削除すると き 1ヶ月表示画面/1週間表示画面でo→ 「削除」→「期間指定」→開始日を反転表示 →開始日を入力→終了日を反転表示→終 了日を入力→c(削除)→「はい」 ■ 表示中の月/週のスケジュールを削除す るとき 1ヶ月表示画面/1週間表示画面でo→ 「削除」→「今月」/「今週」→「はい」 ■ 反転表示中の日付より前の全スケジュー ルを削除するとき 1ヶ月表示画面/1週間表示画面でo→ 「削除」→「選択日より前」→操作用暗証番 号を入力→c(OK)→「はい」 ■ すべてのスケジュールを削除するとき 1ヶ月表示画面/1週間表示画面でo→ 「削除」→「全件」→操作用暗証番号を入力 →c(OK)→「はい」 ■ カテゴリごとに複数のスケジュールをま とめて削除するとき 1ヶ月表示画面/1週間表示画面でo→ 「カテゴリ別表示」→カテゴリを選択→o →「 削 除 」→「 複 数 」→ 削 除 し た い ス ケ ジュールをチェック→w(削除)→「はい」 ・カテゴリ内のすべてのスケジュールを削 除するときは、「このカテゴリ全て」→「は い」を選択します。 祝日を追加したい u→o→「設定」→「祝日設定」→登録した い欄を選択→タイトルを入力→日付を入力 →頻度を入力→w(保存) 祝日の表示を変更したい u→o→「設定」→「祝日設定」→有効にし たい祝日設定をチェック→w(保存) 追加した祝日を編集したい u→o→「設定」→「祝日設定」→編集した い祝日設定を反転表示→o→「編集」→項目 を編集→w(保存) 追加した祝日を削除したい u→o→「設定」→「祝日設定」→削除したい 祝日設定を反転表示→o→「削除」 週の始まりを設定したい u→o→「設定」→「週の始まり」→「日曜 日」/「月曜日」 カレンダー起動時の表示画面を設定し たい u→o→「設定」→「基本表示モード」→項 目を選択 リマインダーを設定したい u→o→「設定」→「リマインダー」→On/ Off設定欄を選択→「On」 ■ 通知する時間を設定するとき 時間欄を選択→時間を入力→w(保存) ■ アラーム音の鳴動時間を設定するとき 鳴動時間欄を選択→項目を選択→w(保 存) ・「その他」を選択したときは、時間を入力 します。 ■ アラーム音やムービーを設定するとき アラーム音/ムービー欄を選択→ファイ ルの保存場所を選択→ファイルを反転表 示→w(再生)→o(選択)→w(保存) ・メモリカードに保存されているファイル をアラーム音に設定すると、ファイルを 本機にコピーしてから設定するかどうか の確認メッセージが表示されます。著作 権保護ファイルの場合は、移動してから 設定するかどうかの確認メッセージが表 示されます。「はい」を選択すると設定が 完了します。9-15 ツール 9 ■ アラーム音量を調節するとき 音量欄を選択→aで音量を調節→w(再 生)→c(OK)→w(保存) ■ バイブレータを設定するとき バイブ欄を選択→振動パターンを反転表 示→w(再生)→c(選択)→w(保存) シークレット設定したスケジュールを 確認したい [シークレット一時解除] u→o→「シークレット一時解除」→操作 用暗証番号を入力→c(OK) アラーム通知時に停止操作をしなかっ たスケジュールを確認したい [未確認イベント一覧] u→o→「未確認イベント一覧」→確認し たいスケジュールを選択 カレンダーの登録状況を確認したい [メモリ容量確認] u→o→「メモリ容量確認」 スケジュールをvファイルに変換して 送信したい [送信] u→日付を選択→スケジュールを反転表示 →o→「送信」 ■ メールで送信するとき 「メール添付」→(fP.4-4 S!メールを作成・ 送信するb) ■ 赤外線で送信するとき 「赤外線通信」(fP.12-4) スケジュールをvファイルに変換して 保存したい [データフォルダに保存] u→日付を選択→スケジュールを反転表示 →o→「データフォルダに保存」→「本体」/ 「メモリカード」→「はい」 ・メモリカードを取り付けているときは、 「メモリカード」を選択できます。 アラームに関する便利な機能 b アラームの内容を登録したい c→「アラーム」→「アラーム1」~「アラー ム5」→設定時刻を入力 ■ アラーム名を編集するとき アラーム名欄を選択→アラーム名を入力 →w(保存) ■ 1回のみまたは毎日起動に設定するとき 繰り返し欄を選択→「1回のみ」/「毎日」 →w(保存) ■ 通知する曜日を設定するとき 繰り返し欄を選択→「曜日指定」→設定す る項目をチェック→w(完了)→w(保 存) ■ アラーム音やムービーを設定するとき アラーム音/ムービー欄を選択→ファイ ルの保存場所を選択→ファイルを反転表 示→w(再生)→o(選択)→w(保存) ・メモリカードに保存されているファイル をアラーム音に設定すると、ファイルを本 機にコピーしてから設定するかどうかの 確認メッセージが表示されます。著作権保 護ファイルの場合は、移動してから設定す るかどうかの確認メッセージが表示され ます。「はい」を選択すると設定が完了しま す。9-16 ツール 9 ■ アラーム音量を調節するとき 音量欄を選択→aで音量を調節→w(再 生)→c(OK)→w(保存) ■ バイブレータを設定するとき バイブ欄を選択→振動パターンを反転表 示→w(再生)→c(選択)→w(保存) ■ スヌーズを設定するとき スヌーズ欄を選択→項目を選択→w(保 存) ・スヌーズを「Off」以外に設定していると きは、スヌーズを解除するまでアラーム 通知を設定した時間毎に設定した回数繰 り返します。アラーム通知中にボタン操 作を行わなかったとき、またはy、o (終了)以外のいずれかのボタンを押した ときは、アラーム音が止まり、設定した時 間が経過するとアラーム通知を行うよう にセットされます。 スヌーズを解除するには、yまたはo (終了)を押します。 ・「その他」を選択したときは、時間を入力 します。 ■ スヌーズの繰り返し回数を設定するとき スヌーズ繰り返し回数欄を選択→項目を 選択→w(保存) ■ アラーム音の鳴動時間を設定するとき 鳴動時間欄を選択→項目を選択→w(保 存) ・「その他」を選択したときは、時間を入力 します。 アラームを設定/解除したい c→「アラーム」→切り替えたいアラームを 反転表示→w(On/Off) マナーモード時の音量/バイブレータ を設定したい [マナーモード時設定] c→「アラーム」→o→「マナーモード時設 定」 ■ アラーム音量を設定するとき 「アラーム音量」→aで音量を調節→w (再生)→c(OK) ■ バイブレータを設定するとき 「バイブ」→項目を選択 通貨・単位換算に関する便利な b 機能 為替レートを確認したい c→「ツール」→「通貨・単位換算」→「通貨」 →基準にする通貨欄を反転表示→w(レー ト表示) 為替レートを変更したい c→「ツール」→「通貨・単位換算」→「通貨」 →基準にする通貨欄を反転表示→w(レート 表示)→レートを変更したい通貨を反転表示 →c(編集)→レートを入力→c(保存) 通貨単位を追加したい c→「ツール」→「通貨・単位換算」→「通貨」 →w(レート表示)→w(追加)→通貨単位名 とレートを入力 追加した通貨単位を削除したい c→「ツール」→「通貨・単位換算」→「通貨」 →w(レート表示)→削除したい通貨を反転 表示→o(削除)9-17 ツール 9 世界時計に関する便利な機能 b サマータイムを設定したい c→「ツール」→「世界時計」→o(サマータ イム)→サマータイムを設定したい地域を チェック→w(完了)→c(保存) メモ帳に関する便利な機能 b メモの内容を編集したい c→「ツール」→「メモ帳」→編集したいメモ 帳を反転表示→w(編集)→内容を編集 メモを削除したい [削除] c→「ツール」→「メモ帳」 ■ 1件削除するとき 削除したいメモを反転表示→o→「削除」 →「1件」→「はい」 ■ 複数削除するとき メモを反転表示→o→「削除」→「複数」→ 削除したいメモをチェック→w(削除)→ 「はい」 ■ すべて削除するとき メモを反転表示→o→「削除」→「全件」→ 操作用暗証番号を入力→c(OK)→「は い」 メモをメールで送信したい [送信] c→「ツール」→「メモ帳」→送信したいメモ を選択→o→「送信」→(fP.4-4 S!メールを作 成・送信するb) メモの登録状況を確認したい [メモリ容量確認] c→「ツール」→「メモ帳」→o→「メモリ容 量確認」 予定リストに関する便利な機能 b 予定リストを編集したい c→「ツール」→「予定リスト」→予定リスト を選択→c(編集)→予定リストの編集操作 (fP.9-17)→w(保存) 予定リストの内容を登録したい [新規登録] c→「ツール」→「予定リスト」→o→「新規 登録」→件名を入力→期限日時欄を反転表示 →期限日時を入力 ■ アラームを設定するとき アラーム欄を選択→設定時刻欄を選択→ 設定時刻を選択→鳴動時間欄を選択→鳴 動時間を選択→アラーム音/ムービー欄 を選択→ファイルの保存場所を選択→ ファイルを反転表示→w(再生)→o(選 択)→音量欄を選択→aで音量を調節 →w(再生)→c(OK)→バイブ欄を選択 →振動パターンを反転表示→w(再生) →c(選択)→w(完了)→w(保存) ・アラーム設定時刻で「その他」を選択した ときは、アラーム日時を入力します。 ・鳴動時間設定で「その他」を選択したとき は、鳴動時間を入力します。9-18 ツール 9 ・メモリカードに保存されているファイル をアラーム音に設定すると、ファイルを 本機にコピーしてから設定するかどうか の確認メッセージが表示されます。著作 権保護ファイルの場合は、移動してから 設定するかどうかの確認メッセージが表 示されます。「はい」を選択すると設定が 完了します。 ・アラームの設定時刻になると、アラーム 音と表示でお知らせします。いずれかの ボタンを押すとアラーム音が止まりま す。c(OK)を押すと表示が消えます。 アラームを停止しなかったときは、未確 認のアラームがある旨をお知らせする メッセージが表示されます。c(表示) を押すと、内容を確認できます。 ・アラーム設定時刻に通話中または接続中 (「呼び出し中…」と表示)や発信中(「ダイ ヤル中…」と表示)だったときは、短い通 知音と表示でお知らせします。ただし、 「効果音」(fP.13-12)の「通話中イベント 通知」がチェックされていない場合は、 通話中や接続中も表示のみでお知らせ します。表示は、c(OK)を押すと消えま す。 ■ 重要度を設定するとき 重要度欄を選択→項目を選択→w(保存) ■ 予定リストの詳細を設定するとき 詳細欄を選択→内容を入力→w(保存) ■ シークレット設定をするとき シークレット設定欄を選択→項目を選択 →w(保存) 予定リストをvファイルに変換して送 信したい [送信] c→「ツール」→「予定リスト」→送信したい 予定リストを反転表示→o→「送信」 ■ メールで送信するとき 「メール添付」→(fP.4-4 S!メールを作成・ 送信するb) ■ 赤外線で送信するとき 「赤外線通信」→送信したい予定リストを チェック(fP.12-4) ・詳細画面でo→「送信」を選択しても送信 できます。 予定リストを並べ替えたい [ソート] c→「ツール」→「予定リスト」→o→「ソー ト」→項目を選択 指定した日付の予定リストを表示した い [表示日指定] c→「ツール」→「予定リスト」→o→「表示 日指定」 ■ 今日の予定リストを表示するとき 「今日」 ■ 確認したい日付を入力するとき 「日付指定」→年月日を入力 予定リストを削除したい [削除] c→「ツール」→「予定リスト」 ■ 1件削除するとき 削除したい予定リストを反転表示→o→ 「削除」→「1件」→「はい」 ・詳細画面でo→「削除」を選択しても1件 削除できます。 ■ 複数削除するとき o→「削除」→「複数」→削除したい予定リ ストをチェック→w(削除)→「はい」 ■ すべて削除するとき o→「削除」→「全件」→操作用暗証番号を 入力→c(OK)→「はい」 予定リストをvファイルに変換して保 存したい [データフォルダに保存] c→「ツール」→「予定リスト」→予定リスト を選択→o→「データフォルダに保存」→「本 体」/「メモリカード」→「はい」 ・メモリカードを取り付けているときは、 「メモリカード」を選択できます。 シークレット設定した予定リストを確 認したい [シークレット一時解除] c→「ツール」→「予定リスト」→o→「シー クレット一時解除」→操作用暗証番号を入力 →c(OK)9-19 ツール 9 アラーム通知時に停止操作をしなかっ た予定リストを確認したい [未確認イベント一覧] c→「ツール」→「予定リスト」→o→「未確 認イベント一覧」→確認したいスケジュール を選択 ・詳細画面でo→「未確認イベント一覧」を 選択しても確認できます。 予定リストの登録状況を確認したい [メモリ容量確認] c→「ツール」→「予定リスト」→o→「メモ リ容量確認」 ボイスレコーダーに関する便 b 利な機能 録音した音声ファイルを着信音などに 設定したい c→「ツール」→「ボイスレコーダー」→c (録音)→w(停止)→w(設定)→着信音を選 択 ・「個別着信音」を選択したときは、電話帳を 検索し、選択(fP.2-18)します。 録音後、続けて録音したい [録音] c→「ツール」→「ボイスレコーダー」→c (録音)→w(停止)→o→「録音」 録音した音声ファイルを送信したい [送信] c→「ツール」→「ボイスレコーダー」→c (録音)→w(停止)→o→「送信」 ■ メールで送信するとき 「メール添付」→(fP.4-4 S!メールを作成・ 送信するb) ■ 赤外線で送信するとき 「赤外線通信」(fP.12-4) 録音した音声ファイルを削除したい [削除] c→「ツール」→「ボイスレコーダー」→c (録音)→w(停止)→o→「削除」→「はい」 録音した音声ファイル名を編集したい [ファイル名変更] c→「ツール」→「ボイスレコーダー」→c (録音)→w(停止)→o→「ファイル名変更」 →ファイル名を入力 録音した音声ファイルを保護して変更 や削除などを制限したい [保護]/[保護解除] c→「ツール」→「ボイスレコーダー」→c (録音)→w(停止)→o→「保護」/「保護解 除」 録音した音声ファイルの詳細情報を確 認したい [詳細] c→「ツール」→「ボイスレコーダー」→c (録音)→w(停止)→o→「詳細」 保存時に付けられるファイル名を変更 したい c→「ツール」→「ボイスレコーダー」→o→ 「録音設定」→「保存ファイル名設定」→ファ イル名を入力9-20 ツール 9 録音時間を変更したい c→「ツール」→「ボイスレコーダー」→o→ 「録音設定」→「録音時間」→項目を選択 録音した音声ファイルの保存先を変更 したい c→「ツール」→「ボイスレコーダー」→o→ 「録音設定」→「保存先設定」→「本体」/「メモ リカード」 ・メモリカードを取り付けていないときは、 自動的に本機に保存されます。 ファイルビューアに関する便 b 利な機能 全画面表示/標準表示を切り替えたい [全画面表示]/[標準表示] c→「データフォルダ」→「その他ファイル」 →ファイルを選択→o→「全画面表示」/ 「標準表示」 ファイルを拡大/縮小したい [ズームイン/アウト] c→「データフォルダ」→「その他ファイル」 →ファイルを選択→o→「ズームイン/ア ウト」→項目を選択 ファイルの幅や高さに合わせた表示に 切り替えたい [フィット表示] c→「データフォルダ」→「その他ファイル」 →ファイルを選択→o→「フィット表示」→ 項目を選択 ページを移動したい [移動] c→「データフォルダ」→「その他ファイル」 →ファイルを選択→o→「移動」→項目を選 択 ・「ページ指定」を選択したときは、移動した いページ数を入力して指定します。 画面をキャプチャしたい [画面撮影] c→「データフォルダ」→「その他ファイル」 →ファイルを選択→o→「画面撮影」 ・キャプチャした画像は本機のデータフォ ルダの「ピクチャー」フォルダにJPEG形 式で保存されます。 ファイルを時計まわりに90度回転し たい [回転] c→「データフォルダ」→「その他ファイル」 →ファイルを選択→o→「回転」 ページ内の文字列を検索したい[検索] c→「データフォルダ」→「その他ファイル」 →ファイルを選択→o→「検索」→検索語を 入力 ・検索結果が表示されたあと、同じ検索語で 文末に向かって検索するときは3、文頭 に向かって検索するときは1を押しま す。 ファイルを送信したい [送信] c→「データフォルダ」→「その他ファイル」 →ファイルを選択→o→「送信」 ■ メールで送信するとき 「メール添付」→(fP.4-4 S!メールを作成・ 送信するb) ■ 赤外線で送信するとき 「赤外線通信」(fP.12-4)9-21 ツール 9 ファイル名を編集したい [ファイル名変更] c→「データフォルダ」→「その他ファイル」 →ファイルを選択→o→「ファイル名変更」 →ファイル名を入力 ファイルを保護して変更や削除などを 制限したい [保護]/[保護解除] c→「データフォルダ」→「その他ファイル」 →ファイルを選択→o→「保護」/「保護解 除」 ファイルの詳細情報を確認したい [詳細] c→「データフォルダ」→「その他ファイル」 →ファイルを選択→o→「詳細」 ファイルを削除したい [削除] c→「データフォルダ」→「その他ファイル」 →ファイルを選択→o→「削除」→「はい」 スクロール範囲を設定したい c→「データフォルダ」→「その他ファイ ル」→ファイルを選択→o→「設定」→「スク ロール」→項目を選択 ・aを1回押したときのスクロール範囲を 設定します。 文字情報のファイル(docやtxtなど)の 表示を画面幅に合わせるかどうか設定 したい c→「データフォルダ」→「その他ファイル」 →ファイルを選択→o→「設定」→「画面幅 に合わせて表示」→項目を選択 ・「On」に設定すると、画面を上下にスク ロールするだけで内容を確認できます。 マップの表示を設定したい c→「データフォルダ」→「その他ファイル」 →ファイルを選択→o→「設定」→「マップ 表示」→項目を選択 ・「On」に設定すると、マップ上に表示中の エリアが赤色で示されます。 全画面表示のショートカットガイドを 表示/非表示にしたい c→「データフォルダ」→「その他ファイル」 →ファイルを選択→o→「設定」→「コント ローラ表示」→項目を選択 画面撮影時に付けられるファイル名を 編集したい c→「データフォルダ」→「その他ファイル」 →ファイルを選択→o→「設定」→「画面撮 影ファイル名」→ファイル名を入力 ボタンに割り当てられたショートカッ トを確認したい[ショートカット表示] c→「データフォルダ」→「その他ファイル」 →ファイルを選択→o→「ショートカット 表示」→jでショートカットを確認メモ10 セキュリティ セキュリティ機能について . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .10-2 暗証番号の変更 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .10-3 操作用暗証番号を変更する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .10-3 PINコード/PIN2コードを変更する . . . . . . . . . . . . . .10-3 本機のロック . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .10-3 電源On時ロックを設定/解除する. . . . . . . . . . . . . . . .10-3 キー操作ロック . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .10-4 USIM照合を設定/解除する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .10-4 PIN認証を設定/解除する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .10-4 機能別のロック . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .10-5 機能別にロックする . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .10-5 シークレットモードを設定/解除する . . . . . . . . . . . . .10-6 シークレットデータフォルダ . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .10-6 モバイルトラッカー . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .10-6 お買い上げ時の状態に戻す(メモリ消去/リセット) . . . . .10-7 メモリ消去 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .10-7 設定リセット . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .10-7 オールリセット . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .10-810-2 セキュリティ 10 セキュリティ機能について 本機では、安全&安心にご使用していただくために、様々なセキュリティ機能をご用意しています。 この章では、本機に搭載されているセキュリティ機能について説明します。 本機のロック 機能別のロック お買い上げ時の状態に戻す 次の方法で本機をロックできます。ロックを解除しない限り、本 機の操作を禁止/制限します。 電話帳やメールなどの機能ごとに操作を禁止/制限します。 各機能を使用する際に、操作用暗証番号の入力が必要になりま す。 シークレットモードを設定すると、秘密のデータを隠すことがで きます。 電話帳などの登録情報を消去したり、各機能での設定内容をお買 い上げ時の状態に戻すことができます。 設定した暗証番号を使用したロックです。 操作用暗証番号、PINコード、USIMパス ワードを使ったものがあります(fP.10-3)。 ・暗証番号によるロック * * * * 秘密のデータ! ■■■■■■■ ■■■■■■■ ■■■■■■■ ■■■■■■■ ■■■■■■■ ■■■■■■■ 隠す10-3 セキュリティ 10 暗証番号の変更 本機では、操作用暗証番号とPINコード /PIN2コードを暗証番号として利用で きます。 操作用暗証番号を変更する お買い上げ時は、「9999」に設定されてい ます。 ac→「設定」→「セキュリ ティ設定」→「暗証番号変更」 b 現在の操作用暗証番号を入 力→c(OK) c 新しい操作用暗証番号(4~ 8桁)を入力→c(OK) d もう一度新しい操作用暗証 番号を入力→c(OK) PINコード/PIN2コードを 変更する ac→「設定」→「セキュリ ティ設定」→「PIN変更」/ 「PIN2変更」 ・ PINコード/PIN2コードを設定する 場合には、「PIN認証」を「On」にしま す(fP.10-4)。 b 現在のPINコード/PIN2 コードを入力→c(OK) c 新しいPINコード/PIN2 コード(4~8桁)を入力→ c(OK) d もう一度新しいPINコード /PIN2コード(4~8桁)を 入力→c(OK) 使いこなしチェック! s ● PINコードを変更する(rP.13-17) ● PIN2コードを変更する(rP.13-17) ● 操作用暗証番号を変更する(rP.13-17) 本機のロック 本機では、ロックの方法として次の方法 を用意しています。 ・ 電源On時ロック ・ キー操作ロック ・ PIN認証 ・ USIM照合 電源On時ロックを設定/解 除する 「On」に設定すると、電源を入れるごとに 操作用暗証番号の入力が必要になります。 ac→「設定」→「セキュリ ティ設定」→「電源On時ロッ ク」 b 「On」/「Off」 c 操作用暗証番号を入力→ c(OK) ・ 「On」に設定すると、本機の電源を入れて から操作用暗証番号を入力するまでの 間、電話の着信を含むすべての操作が行 えません。10-4 セキュリティ 10 キー操作ロック 「On」に設定すると、待受画面でいずれか のボタンを押したときに操作用暗証番号 の入力画面が表示されます。操作用暗証番 号を入力するとキー操作ロックが解除さ れて本機を操作できます。 ac→「設定」→「セキュリ ティ設定」→「キー操作ロッ ク」 b 「On」/「Off」 c 操作用暗証番号を入力→ c(OK) ・キー操作ロックを設定していても、電話 を受けるなど一部の操作は行えます。 ・設定後、待受画面に戻ります。いずれか のボタンを押すと、操作用暗証番号の入 力画面が表示されます。操作用暗証番号 を入力してキー操作ロックを解除する と、「キー操作ロック」の設定は自動的に 「Off」になります。 USIM照合を設定/解除する 本機に他のUSIMカードが取り付けられた とき、USIMパスワードを入力しないと使 用できないように設定できます。 ac→「設定」→「セキュリ ティ設定」→「USIM照合」 b 「On」/「Off」 cUSIMパスワード(4~8桁 の任意の番号)を入力→ c(OK) ・「On」に設定する場合は、もう一度 USIMパスワード(4~8桁の任意の 番号)を入力し、c(OK)を押しま す。 ・USIMパ ス ワ ード と は、USIMカ ード の認証に使用する専用のパスワードで す。USIMパスワードが一致すれば、他 のUSIMカードでも本機を使用できま す。USIMパスワードは、「USIM照合」を 「On」に設定するたびに変更できます。 ・USIMパ ス ワ ード を 忘 れ た と き は、 「USIM照合」を「On」に設定したUSIM カードを本機に取り付けて、オールリ セット(fP.10-8)を行います。 PIN認証を設定/解除する PINコードはUSIMカードの暗証番号で す。USIMカードについて詳しくは「USIM カードのお取り扱い」(fP.1-6)を参照して ください。 電源を入れるたびにPINコードによる認証 をする場合は、「On」に設定します。 設定する ac→「設定」→「セキュリ ティ設定」→「PIN認証」 b 「On」/「Off」 cPINコードを入力→c(OK)10-5 セキュリティ 10 解除する PINコードまたはPIN2コードの入力を 3回続けて間違えると、PINロックまたは PIN2ロックが設定され、本機の使用が制 限されます。PINロックまたはPIN2ロック を解除するときは、次の操作を行います。 aPINロック解除コード(PUK コード)の入力画面が表示さ れている状態でPUKコード を入力→c(OK) b 新しいPINコード/PIN2 コード(4~8桁)を入力→ c(OK) c もう一度新しいPINコード /PIN2コード(4~8桁)を 入力→c(OK) 注意 ・PINロック解除コードまたはPIN2ロッ ク解除コード(PUK/PUK2コード)に ついては、お問い合わせ先(fP .14-24) までご連絡ください。 ・PINロック解除コードを10回続けて 間違えると、USIMカードがロックさ れます(途中で電源を切っても連続と して数えます)。 ・USIMカ ード が ロ ック さ れ た 場 合、 ロックを解除する方法はありません。 お問い合わせ先(fP .14-24)までご連 絡ください。 使いこなしチェック! s ● 電源On時ロックを設定する (rP.13-17) ● キー操作ロックを設定する (rP.13-17) ● USIM照合を設定する (rP.13-17) ● PIN認証を設定する (rP.13-17) 機能別のロック 機能別にロックする 機能別ロックを設定すると、電話帳、カレ ンダー/メモ帳/予定リスト、メール、通 話履歴、データフォルダの各機能を呼び出 すごとに操作用暗証番号の入力が必要に なります。 ac→「設定」→「セキュリ ティ設定」→「機能別ロック」 b ロックする機能をチェック →w(保存) c 操作用暗証番号を入力→ c(OK)10-6 セキュリティ 10 シークレットモードを設定/ 解除する 「表示しない」に設定すると、電話帳の一覧 画面やメールのフォルダ、カレンダーの スケジュール、予定リストを表示したとき に、各機能でシークレットを設定している 登録内容が表示されなくなります。 ac→「設定」→「セキュリ ティ設定」→「シークレット モード」 b 操作用暗証番号を入力→ c(OK) c 「表示する」/「表示しない」 ・「シークレットモード」を「表示する」に設 定しても、本機の電源を入れ直すと「表示 しない」に設定されます。 シークレットデータフォルダ 「表示しない」に設定すると、データフォル ダを表示したときに、シークレットモード を設定したサブフォルダが表示されなく なります。 ac→「設定」→「セキュリ ティ設定」→「シークレット データフォルダ」 b 操作用暗証番号を入力→ c(OK) c 「表示する」/「表示しない」 ・「シークレットデータフォルダ」を「表示 する」に設定しても、本機の電源を入れ直 すと「表示しない」に設定されます。 モバイルトラッカー 「On」に設定すると、設定したときと異な るUSIMカードが取り付けられたとき、指 定した宛先にSMSを送信してお知らせし ます。宛先は2件まで指定できます。 ac→「設定」→「セキュリ ティ設定」→「モバイルト ラッカー」 b 操作用暗証番号を入力→ c(OK) c 設定欄を選択→「On」 d 宛先欄を選択 e To欄を選択→宛先を入力→ w(保存) ・電話帳から宛先を登録する場合は、 To欄 を 反 転 表 示 →o→「 電 話 帳 」 →電話帳を検索し、選択(fP.2-18)→ 電話番号を選択します。 f 送信者欄を選択→送信者名 を入力 gw(保存)→表示内容を確認10-7 セキュリティ 10 hc(同意) ・表示内容の承諾を拒否するときは、 o(拒否)を押します。 ・異なるUSIMカードが取り付けられると、 起動中に指定した宛先にSMSが送信さ れます。USIMカードを差し替えた相手に は気づかれません。モバイルトラッカー を設定するときに、操作用暗証番号を3回 続けて間違えた場合もSMSが送信され ます。 ・宛先を削除するときは、操作eでoを押 して「削除」を選択します。 使いこなしチェック! s ● 機能別ロックを設定する (rP.13-17) ● シークレットモードを設定する (rP.13-17) ● データフォルダのサブフォルダにシーク レットモード設定をする (rP.13-17) ● モバイルトラッカーを設定する (rP.13-17) お買い上げ時の状態に戻す (メモリ消去/リセット) メモリ消去 データフォルダ、メール、本機の電話帳、カ レンダー/メモ帳/予定リスト、ユーザ辞 書の登録内容を消去できます。すべてまと めて消去することもできます。 ac→「設定」→「メモリ設定」 →「本体」→「メモリ消去」 b 消去したい項目をチェック →w(削除) c 操作用暗証番号を入力→ c(OK)→「はい」 設定リセット 設定メニューの登録・設定内容、ツールメ ニューの「アラーム」の登録・設定内容がお 買い上げ時の状態に戻ります。 ただし、次の内容はリセットされません。 設定メニュー リセットされない内容 通話設定 「通話サービス」→「留守 番・転送電話」→「留守番電 話設定」の設定内容 「通話サービス」→「留守 番・転送電話」→「転送電話 設定」の登録・設定内容 「通話サービス」→「割込通 話」の設定内容 「通話サービス」→「発着信 規制」の設定内容 「着信拒否」→「電話番号指 定」→「拒否リスト編集」の 登録内容 電話帳 「オーナー情報」の電話番 号、USIMカードの「グルー プ 設 定 」の 登 録 内 容・グ ループ名 セキュリティ 設定 「USIM照合」「PIN認証」 「PIN変更」「PIN2変更」 カレンダー 「カレンダー」の登録・設定 内容10-8 セキュリティ 10 ac→「設定」→「セキュリ ティ設定」→「リセット」→ 「設定リセット」 b 操作用暗証番号を入力→ c(OK)→「はい」 ・「はい」を選択したあと、本機は再起動 します。 オールリセット 本機の電話帳や発信履歴/着信履歴、メー ル、データフォルダの登録内容および各機 能の設定を消去し、お買い上げ時の状態に 戻します。ただし、お買い上げ時にあらか じめ保存されているデータフォルダ内の ファイルは、消去されません。 ac→「設定」→「セキュリ ティ設定」→「リセット」→ 「オールリセット」 b 操作用暗証番号を入力→ c(OK)→「はい」 ・「はい」を選択したあと、本機は再起動 します。 使いこなしチェック! s ● 本機をお買い上げ時の状態に戻す (rP.13-17) ● 設定をリセットする (rP.13-17)ファイルの確認 データフォルダについて 画像を拡大/縮小する ピクチャーブラウザで画像ファイルを確認する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 11-5 11-5 11-4 11-2 11 ファイル/フォルダの管理 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .11-6 フォルダを作成する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .11-6 ファイル名/フォルダ名を編集する . . . . . . . . . . . . . . .11-6 ファイル/フォルダを移動する . . . . . . . . . . . . . . . . . .11-6 ファイル/フォルダをコピーする . . . . . . . . . . . . . . . .11-7 ファイル/フォルダを削除する . . . . . . . . . . . . . . . . . .11-8 メモリカード . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .11-9 メモリカードを初期化する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 11-10 メモリカードを取り付ける/取り外す . . . . . . . . . . . 11-10 メモリカードの内容を確認する . . . . . . . . . . . . . . . . 11-11 メモリ容量を確認する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 11-11 便利な機能 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 11-12 ファイルの確認に関する便利な機能 . . . . . . . . . . . . . 11-12 ファイル/フォルダの管理に関する便利な機能 . . . . 11-13 メモリ容量確認に関する便利な機能 . . . . . . . . . . . . . 11-16 データフォルダ/メモリ11-2 データフォルダ/メモリ 11 データフォルダについて 本機では、様々なデータファイルをフォルダで管理することができます。 この章では、データの管理方法について説明します。 データフォルダの構成 ファイルは、データ形式に応じて自動的にフォルダに分類されま す。 フォルダ/概要 ファイル形式1 ピクチャー 本機で撮影した静止画など の画像ファイルを保存 JPEG、BMP、GIF、WBMP、 PNG、Animation GIF デジタルカメラ 本機で撮影した静止画を保 存(メモリカードを取り付け ているときのみ保存可能) JPEG マイ絵文字 ダウンロードした絵文字を 保存 GIF、GPK 着うた・メロディ ダウンロードしたメロディ や、ボイスレコーダーで録音 した音声などのファイルを 保存 SMAF、MIDI、SMF、 Mobile XMF、 MPEG4 Audio、 AMR フォルダ/概要 ファイル形式1 ミュージック ダウンロードした着うたフ ル® を保存 MPEG4 Audio(mp4、m4a、3gp) ムービー 本機で撮影した動画などの ファイルを保存 MPEG4/ H.263(mp4、3gp) デコレメールテンプレート S!メールで作成したテンプ レート HMT その他ファイル 表示の際にファイルビュー アが必要なファイルの他、v ファイル2 などを保存 vCard、 vCalendar、 vBookmark、 EML、 PDF、 XLS、 DOC、 PPT、 TXT、 非サポート ファイル 1ファイル形式に応じてデータが振り分けられます。対応してい ないファイルは、フォルダ間の移動や保存ができません。11-3 データフォルダ/メモリ 11 2vファイルとは、電話帳などの情報をインターネット経由で交 換するためのファイル形式の規格です。本機では、電話帳の情 報を交換するためのvCard(拡張子:vcf)、カレンダーのスケ ジュール/予定リストの情報を交換するためのvCalendar ( 拡 張 子:vcs)、ブ ック マ ーク の 情 報 を 交 換 す る た め の vBookmark(拡張子:url)のファイル形式を利用できます。 ・1件の種別フォルダ内には、フォルダとファイルを合わせて最大 999件保存できます。 ・「メモリ容量確認」を選択すると、データフォルダのフォルダごと のメモリ使用状況を確認できます。「設定」からも同じ操作を行う ことができます(fP.11-11)。 ・データフォルダでw(メモリカード)を押すと、メモリカードの データフォルダに切り替わり、w(本体)を押すと、本機のデータ フォルダに戻ります。 ・種別フォルダ内に表示される は、ダウンロードサイトへの ショートカットです。選択すると、インターネット上のダウン ロードサイトに接続できます。 ・1件の種別フォルダ内にファイルが大量にある場合、本機の動作 が遅くなることがあります。11-4 データフォルダ/メモリ 11 ファイルの確認 データフォルダに保存されている画像 ファイルを確認します(fP.11-5)。フォル ダを選択すると、フォルダ内に保存され たファイルが一覧表示されます。 ac→「データフォルダ」 b ファイルの保存場所を選択 c 一覧画面でファイルを反転 表示→c(表示/再生/選 択) ・ファイルの一覧に表示されるアイコン :転送不可 :転送不可かつ利用不可 :保護あり :著作権保護ファイル(転送可、コンテ ンツ・キー有効) :著作権保護ファイル(転送可、コンテ ンツ・キー期限切れ) :著作権保護ファイル(転送不可、コン テンツ・キー有効) :著作権保護ファイル(転送不可、コン テンツ・キー期限切れ) / :壁紙の設定あり(fP.11-15)/着 信音の設定あり(fP.11-15) ・プリインストール以外の転送不可ファイ ルと著作権保護ファイルは利用できませ ん。 ・データフォルダからのカメラ/ボイスレ コーダー起動 「ピクチャー」フォルダを反転表示する か、「ピクチャー」フォルダ内の画像ファ イルを反転表示してoを押し、「カメラ 起動」を選択すると、静止画撮影モードの カメラが起動します。同様に、「ムービー」 フォルダを反転表示するか、「ムービー」 フォルダ内の動画ファイルを反転表示し てoを押し、「ビデオカメラ起動」を選択 すると、動画撮影モードのカメラが起動 します。 「着うた・メロディ」フォルダを反転表示 するか、「着うた・メロディ」フォルダ内の 音声ファイルを反転表示してoを押し、 「ボイスレコーダー起動」を選択したとき は、ボイスレコーダーが起動します。 注意 ・JPEGファイルのズームおよび壁紙の 設定は、解像度が5000×5000以下 の場合のみ可能です。着信画像の設定 は、1600×1600以下の場合のみ可 能です。 ・JPEGファイル以外のファイルのズー ムおよび着信画像/壁紙の設定は、 ファイルサイズが1 .3Mバイト以下か つ解像度が1600×1600以下の場 合のみ可能です。11-5 データフォルダ/メモリ 11 ピクチャーブラウザの画像を並 べ替える ピクチャーブラウザに表示される画像の 並びかたを選択できます。 - フォルダ別(保存したフォルダごとに表 示) - 構図別(画像の構図ごとに表示) - カラー別(画像全体の色ごとに表示) - 日付別(撮影した日付順に表示) a 画像ファイルの確認操作 (fP.11-5) bjで並びかたを選択 画像を拡大/縮小する ac→「データフォルダ」 b 「ピクチャー」 c 一覧画面でファイルを反転 表示→c(表示) dc(全画面)→c(ズーム) en/bで拡大/縮小 ・画面をスクロールするにはaを押 します。 使いこなしチェック! brP.11-12 ● データフォルダの表示をメモリカード/ 本機に切り替えたい ● 画像を自動的に切り替えながら確認した い ● ファイルやフォルダの詳細を確認したい ピクチャーブラウザで画像 ファイルを確認する 静止画は、標準表示/全画面表示で確認 できます。横長の静止画は、全画面表示に すると自動的に回転し、大きく表示されま す。 標準表示 全画面表示 ac→「データフォルダ」 b 「ピクチャー」 c 一覧画面でファイルを反転 表示→c(表示) ・全画面表示で確認するにはc(全画 面)を押します。もとの表示に戻ると きにはxを押します。 dsで画像を移動 ・データによっては、表示されない場合が あります。11-6 データフォルダ/メモリ 11 ファイル/フォルダの管理 ピクチャーフォルダやムービーフォル ダにサブフォルダを作成したり、フォル ダ/ファイルのコピー、移動、削除など ができます。 フォルダを作成する 種別フォルダ内にサブフォルダを作成で きます。 自分で作成したサブフォルダに「シーク レット設定」を設定すると、非表示にでき ます。 ac→「データフォルダ」 b サブフォルダを作成したい 種別フォルダを選択 co→「データ管理」→「フォル ダ作成」 ・種別フォルダ内に1つもファイルが ない場合は、o→「フォルダ作成」を 選択します。 d 名前を入力 ・サブフォルダの中にサブフォルダを作成 することはできません。 ファイル名/フォルダ名を 編集する ac→「データフォルダ」 b 種別フォルダを選択→名前 を編集したいファイル/サ ブフォルダを反転表示 co→「データ管理」→「ファ イル名変更」/「フォルダ名 変更」 d 名前を入力 ・ファイルが保護されていると、ファイル 名を編集できません。 ファイル/フォルダを移動する メモリカードを取り付けているときは、 本機とメモリカードの間でもファイル/ フォルダ移動ができます。 ac→「データフォルダ」 b 種別フォルダを選択→移動 したいファイル/サブフォ ルダを反転表示 co→「移動」 d ファイル/フォルダの移動 操作 ■ 1件移動するとき 「1件」 ■ 複数移動するとき 「複数」→移動したいファイル/サブ フォルダをチェック→w(移動) ■ 同一フォルダ内のすべてのファイル /すべてのサブフォルダを移動する とき 「全件」11-7 データフォルダ/メモリ 11 e 移動先のフォルダを選択→ 「ここに移動」 ・メモリカードを取り付けているとき は、「本体」/「メモリカード」を選択し てから移動先のフォルダを選択しま す。 ・ファイルが保護されていると、移動でき ません。 ・移動先にすでに同名のファイル/フォル ダがあったときは、移動するファイルま たはフォルダの名前を編集する必要があ ります。表示された文字入力画面に新し い名前を入力してください。 ・壁紙や着信音などに設定しているファイ ルをメモリカードへ移動するときは、確 認メッセージが表示されます。「はい」を 選択すると設定は解除され、移動が完了 します。複数または全件移動するときに 「いいえ」を選択すると、設定されていな いファイルのみを移動します。移動を中 止するときはo(キャンセル)を押しま す。 注意 ・本機でダウンロードしたファイルは、 他の携帯電話に移動したときや本機 に異なるUSIMカードを挿入したとき には、表示や再生ができない場合があ ります。 ・転送不可かつ利用不可ファイル 、保 護ありファイル 、転送不可の著作権 保護ファイル( 、 )はメモリカード に移動できません。 ファイル/フォルダをコピー する コピーを作成して、別のフォルダ内また はフォルダの外に貼り付けることができ ます。メモリカードを取り付けているとき は、本機とメモリカードの間でも貼り付け 操作ができます。 ac→「データフォルダ」→種 別フォルダを選択 b コピーしたいファイル/ フォルダを反転表示→o→ 「コピー」 c ファイル/フォルダのコ ピー操作 ■ 1件コピーするとき 「1件」 ■ 複数コピーするとき 「複数」→コピーしたいファイル/ フォルダをチェック→w(コピー) ■ 同一フォルダ内のすべてのファイル /すべてのフォルダをコピーすると き 「全件」11-8 データフォルダ/メモリ 11 d コピー先のフォルダを選択 →「ここにコピー」 ・メモリカードを取り付けているとき は、「本体」/「メモリカード」を選択し てからコピー先のフォルダを選択し ます。 ・フォルダ/ファイルのコピーをコピー 元と同じ場所に貼り付けると、貼り付け たファイルまたはフォルダに、自動的に 「_001」などが付き、別名で保存されま す。 ・貼り付け先にすでに同名のフォルダ/ ファイルがあったときは、貼り付ける ファイルまたはフォルダの名前を編集す る必要があります。表示された文字入力 画面に新しい名前を入力してください。 注意 ・転送不可のファイルはコピーできま せん。 ファイル/フォルダを削除する ファイルを削除する ac→「データフォルダ」→ ファイルの保存場所を選択 b 一覧画面で削除したいファ イルを反転表示→o→ 「削除」 c ファイルの削除操作 ■ 1件削除するとき 「1件」→「はい」 ■ 複数削除するとき 「 複 数 」→ 削 除 し た い フ ァイ ル を チェック→w(削除)→「はい」 ■ 同一フォルダ内のすべてのファイル を削除するとき 「全件」→操作用暗証番号を入力→ c(OK)→「はい」 ・壁紙や着信音などの設定や、保護を設定 しているファイルを削除するときは、確 認メッセージが表示されます。「はい」を 選択すると設定は解除され、削除を実行 します。複数または全件削除するときは、 「いいえ」を選択すると設定や保護のない ファイルのみが削除されます。 ・コンテンツ・キーがあるファイルを削除 すると、確認メッセージが表示されます。 「はい」を選択すると、コンテンツ・キーも 削除されます。 自分で作成したサブフォルダを 削除する ac→「データフォルダ」 b 種別フォルダを選択→削除 したい自分で作成したサブ フォルダを反転表示→o→ 「削除」 c 操作用暗証番号を入力→ c(OK)→「はい」 ・サブフォルダにファイルが保存され ているときのみ、操作用暗証番号を入 力します。11-9 データフォルダ/メモリ 11 ・ 壁紙や着信音などに設定しているファイ ル、保護設定しているファイルや著作権 で保護されたファイルがフォルダ内に含 まれているときは、確認メッセージが表 示されます。「はい」を選択すると設定は 解除され、削除を実行します。「いいえ」を 選択すると、設定や保護のないファイル のみが削除され、フォルダは削除されま せん。 ・ フォルダ内のファイルにコンテンツ・ キーがあるときは確認メッセージが表示 されます。「はい」を選択すると、コンテン ツ・キーも削除されます。 使いこなしチェック! brP.11-13 ● ファイルを送信したい ● フォルダの一覧画面の表示方法を切り替 えたい ● ファイルを並べ替えたい ● サブフォルダにシークレット設定をした い ● シークレット設定を一時的に解除したい ● 静止画撮影モードのカメラを起動したい ● 動画撮影モードのカメラを起動したい ● ボイスレコーダーを起動したい ● ファイルの保護/保護を解除したい メモリカード 本機はmicroSD™メモリカードおよび microSDHC™メモリカードに対応し ています。メモリカードを利用する場合 は、市販のメモリカードを購入してくだ さい。 ・ 推奨のものを使用してください。推奨以 外のメモリカードを使用すると、正しく 動作しないことがあります。 ・ ラベルやシールなどを貼り付けないで ください。メモリカードは非常に薄く、 精密に作られているため、ラベルやシー ル程度の厚みでも接触不良やデータの 破壊などの原因となることがあります。 ・ 分解や改造などをしないでください。 ・ 強い衝撃を与える、曲げる、落とす、水に 濡らすなどしないでください。 ・ 端子部分を手や金属で触れないでくだ さい。 ・ 高温になる所、湿度が高い所、ほこりが 多い所には置かないでください。 ・ 腐食性のガスなどが発生する所には置 かないでください。 ・ 火気に近づける、火の中に投げ込むなど しないでください。 ・ メモリカードには寿命があります。長期 間使用するとデータが書き込めなくな ることがあります。 ・ 本機で利用するmicroSD™メモリカード およびmicroSDHC™メモリカードは、 64Mバイト、128Mバイト、256Mバイ ト、512Mバイト、1Gバイト、2Gバイト、 4Gバイト※ のメモリカードを推奨しま す。 ※ microSDHC™メモリカードのみ推奨 注意 ・ 大切なデータを失わないために メモリカードに登録した内容は、事故 や故障などにより消失または変化し てしまうことがあります。大切なデー タは、控えをとっておかれることをお すすめします。データが消失または変 化した場合の損害につきましては、当 社では責任を負いかねますのであら かじめご了承ください。 ・ メモリカードには、ライトプロテクト がありません。データの消去や上書き などにご注意ください。11-10 データフォルダ/メモリ 11 メモリカードを初期化する メモリカードを初期化すると、メモリカー ド内のデータが削除されます。本機で使用 するメモリカードをご購入後は必ず本操 作を行ってください。 ac→「設定」→「メモリ設定」 b 「メモリカード」→「メモリ カード初期化」 c 操作用暗証番号を入力→ c(OK)→「はい」 メモリカードを取り付ける/ 取り外す 取り付けや取り外しをするときは、必ず電 源を切ってください。 取り付ける a メモリカードのカバーを開 く b メモリカードの端子部分を 下にしてメモリカードス ロットに差し込み、「カチッ」 と音がするまで押し込む 端子面を下に c メモリカードのカバーを閉 じる 取り外す a メモリカードのカバーを開 く b 「カチッ」と音がするまでメ モリカードを軽く押し込む c メモリカードから手を離し、 メモリカードが少し飛び出 したら取り出す d メモリカードのカバーを閉 じる11-11 データフォルダ/メモリ 11 注意 ・無理に取り付けたり取り外したりす ると、メモリカードや本機が破損する ことがありますのでご注意ください。 ・取り外したメモリカードは、紛失しな いようにご注意ください。 ・メモリカードの取り付けや取り外し を行うときは、端子部分に不用意に触 れたり、傷をつけたりしないでくださ い。 ・データの読み込み中や書き込み中は 絶対にメモリカードや電池パックを 取り外さないでください。メモリカー ドや本機が破損することがあります。 使いこなしチェック! s ● メモリカードの詳細情報を確認する (rP.13-23) ● メモリカードをフォーマット(初期化)す る (rP.13-23) ● メモリカードの表示名を編集する (rP.13-23) ● データの保存先を本機/メモリカードに 指定する (rP.13-24) メモリカードの内容を確認する ac→「データフォルダ」 bw(メモリカード) ・メモリカードの内容を確認する際は、 あらかじめ、メモリカードを取り付け ておいてください。 ・本機のデータフォルダの内容に切り 替える場合、w(本体)を押すと、本機 のデータフォルダに戻ります。 メモリ容量を確認する 次の情報を確認できます。 ・SMSおよびS!メールのメールボックス の使用状況 ・データフォルダのメモリ使用状況 ・スケジュール/予定リストの登録状況 ・電話帳(本機およびUSIMカード)の登 録状況 ac→「設定」→「メモリ設定」 →「メモリ容量確認」11-12 データフォルダ/メモリ 11 b 確認する項目の選択操作 ■ メールの容量を確認するとき 「メール」 ・メールのサイズ容量が表示されま す(メール(サイズ)画面)。 ・メールの件数容量を確認したいと きは、メール(サイズ)画面でo(件 数)を押します(メール(件数)画 面)。 ・USIMカード内に保存したSMSの 件数は、メール(件数)画面でのみ確 認できます。 ■ データフォルダの容量を確認すると き 「データフォルダ」→「本体メモリ」/ 「メモリカード」 ■ スケジュール/予定リストの容量を 確認するとき 「カレンダー」 ■ 電話帳を確認するとき 「電話帳」 使いこなしチェック! brP.11-16 s ● 本機のメモリの詳細情報を確認する (rP.13-24) ● 本機のメモリを消去する (rP.13-24) ● メモリ容量を確認する (rP.13-24) 便利な機能 ファイルの確認に関する便利 b な機能 データフォルダの表示をメモリカード /本機に切り替えたい [メモリカードに切替]/[本体に切替] c→「データフォルダ」→ファイルの保存場 所を選択→ファイルを反転表示→o→「メ モリカードに切替」/「本体に切替」 ・メモリカードを取り付けているときに、表 示を切り替えられます。 画像を自動的に切り替えながら確認し たい [スライドショー] c→「データフォルダ」→「ピクチャー」→一 覧画面でファイルを反転表示→c(表示) →o→「スライドショー」 ・一時停止/再開する場合はc(ポーズ/ 再起動)を押します。 ・スライドショーを停止する場合はw(停 止)を押します。 画像のグループ表示を切り替えたい c→「データフォルダ」→「ピクチャー」→一 覧画面でファイルを反転表示→c(表示) →jで並びかたを選択→n/bでグループ ごとに画像を移動11-13 データフォルダ/メモリ 11 著作権保護ファイルのコンテンツ・ キーを購入または取得したい c→「データフォルダ」→ファイルの保存 場所を選択→ファイルを反転表示→o→ 「データ管理」→「コンテンツ・キー再取得」 全画面表示時にガイドを表示したい c→「データフォルダ」→「ピクチャー」→一 覧画面でファイルを反転表示→c(表示) →c(全画面)→w ・c(全画面)を押すとガイドが表示され、 約3秒経過すると非表示になります。非表 示のときにwを押すと、ガイドが再表示 されます。 ファイルやフォルダの詳細を確認した い [詳細] c→「データフォルダ」→ファイル/フォル ダの保存場所を選択→ファイル/フォルダ を反転表示→o→「詳細」 ファイル/フォルダの管理に b 関する便利な機能 ファイルを送信したい [送信] c→「データフォルダ」→ファイルの保存場 所を選択→ファイルを選択→o→「送信」 ■ メールで送信するとき 「メール添付」→(fP.4-4 S!メールを作成・ 送信するb) ■ 赤外線で送信するとき 「赤外線通信」(fP.12-4) フォルダの一覧画面の表示方法を切り 替えたい [表示切替] c→「データフォルダ」→ファイルの保存場 所を選択→ファイルを反転表示→o→「表 示切替」→項目を選択 ファイルを並べ替えたい [ソート] c→「データフォルダ」→ファイルの保存場 所を選択→一覧画面でファイルを反転表示 →o→「ソート」→項目を選択 ・次の項目で並べ替えができます。 - 日付の新しい順(「日付順」) - ファイル形式別(「ファイルタイプ順」) - ファイル名(「ファイル名順」) - ファイルのサイズの小さい順(「サイズ 順」) - タイトル(「タイトル順」) - コンテンツ・キーの状態別(「コンテンツ・ キータイプ順」) ・一覧にフォルダが含まれているときは、ど の基準で並べたときも、先頭にフォルダが 表示されます。 ・「ファイルタイプ順」を選択したときの並 び順は、拡張子のアルファベット順で表示 されます。 ・「ファイル名順」を選択したときの並び順 は、数字→英字(半角)→日本語→英字(全 角)の順で表示されます。 ・「デコレメールテンプレート」フォルダ内 のファイルは「ファイルタイプ順」で並べ 替えはできません。11-14 データフォルダ/メモリ 11 ・「コンテンツ・キータイプ順」を選択したと きの並び順は、著作権保護や転送の制限の ないファイル→転送不可のファイル→著 作権保護のファイル(コンテンツ・キー有 効)→著作権保護のファイル(コンテンツ・ キー期限切れ)→転送不可かつ利用不可の ファイルの順に表示されます。 ・タイトル名のないファイルは「タイトル 順」で並べ替えはできません。 サウンドファイルや動画ファイルをプ レイリストに追加したい c→「データフォルダ」→フォルダを選択→ ファイルを反転表示→o→「データ管理」→ 「プレイリストに追加」 フォルダ名やファイル名の表示/非表 示を設定したい c→「データフォルダ」→ファイルの保存 場所を選択→ファイルを反転表示→o→ 「データ管理」→「ファイル名表示」/「ファイ ル名非表示」 ・フォルダの一覧画面をサムネイル表示に しているとき、フォルダやファイルを反転 表示してフォルダ名やファイル名を表示 させるかどうか設定できます。 データフォルダ内のコンテンツ・キー を管理したい c→「データフォルダ」→ファイルの保存 場所を選択→ファイルを反転表示→o→ 「データ管理」→「コンテンツ・キー情報」 ■ コンテンツ・キーの詳細を確認するとき 確認したいコンテンツ・キーを反転表示 →c(詳細) ■ ファイルを表示/再生するとき 表示/再生したいファイルのコンテンツ・ キーを反転表示→o→「表示」/「再生」 ・どのフォルダでコンテンツ・キー情報を表 示しても、データフォルダおよびメモリ カードに保存されているすべてのコンテ ンツ・キーが表示されます。 ・コンテンツ・キーを持つファイルがない場 合は「コンテンツ・キー情報」の項目は表示 されません。 コンテンツ・キーを削除したい c→「データフォルダ」→ファイルの保存 場所を選択→ファイルを反転表示→o→ 「データ管理」→「コンテンツ・キー情報」 ■1件削除するとき 削除したいコンテンツ・キーを反転表示 →o→「削除」→「1件」→「はい」 ■ すべて削除するとき o→「削除」→「全件」→操作用暗証番号を 入力→c(OK)→「はい」 ・コンテンツ・キーを持つファイルがない場 合は「コンテンツ・キー情報」の項目は表示 されません。 サブフォルダにシークレット設定をし たい [シークレット設定]/ [シークレット解除] c→「データフォルダ」→種別フォルダを 選択→作成したサブフォルダを反転表示 →o→「シークレット設定」/「シークレット 解除」→操作用暗証番号を入力→c(OK) ・セキュリティ設定のシークレットデータ フォルダが「表示しない」のとき、自分で 作成したサブフォルダを「シークレット 設定」で非表示にすることができます。設 定を解除するときは、あらかじめ「シーク レットデータフォルダ」を「表示する」にし てください。11-15 データフォルダ/メモリ 11 シークレット設定を一時的に解除した い [シークレット一時解除] c→「データフォルダ」→ファイルの保存場 所を選択→ファイル/サブフォルダを反転 表示→o→「シークレット一時解除」→操作 用暗証番号を入力→c(OK) 静止画撮影モードのカメラを起動した い [カメラ起動] c→「データフォルダ」→「ピクチャー」→ ファイルの一覧画面でo→「カメラ起動」 動画撮影モードのカメラを起動したい [ビデオカメラ起動] c→「データフォルダ」→「ムービー」→ファ イルの一覧画面でo→「ビデオカメラ起動」 ボイスレコーダーを起動したい [ボイスレコーダー起動] c→「 デ ータ フ ォル ダ 」→「 着 う た・メ ロ ディ」→ファイルの一覧画面でo→「ボイス レコーダー起動」 ファイルの保護/保護を解除したい [保護]/[保護解除] c→「データフォルダ」→ファイルの保存場 所を選択→ファイルを反転表示→o→「保 護」/「保護解除」 ・保護すると、ファイル名の編集やファイル の移動、削除などが制限されます。 画像ファイルを各種の画面に設定した い c→「データフォルダ」→ファイルの保存場 所を選択→一覧画面でファイルを反転表示 →w(設定) ■ ディスプレイの壁紙に設定するとき 「 壁 紙( メ イ ン デ ィス プ レ イ )」→ プ レ ビューを確認→c(設定) ■ 電話帳の着信画像に設定するとき 「個別着信画像」→設定したい電話帳を検 索して選択(fP.2-18)→c(設定) ・メモリカードに保存されているファイル を設定すると、ファイルを本機にコピーし てから設定するかどうかの確認メッセー ジが表示されます。著作権保護ファイルの 場合は、移動してから設定するかどうかの 確認メッセージが表示されます。「はい」を 選択すると設定が完了します。 サウンドファイルを通常モードの着信 音に設定したい c→「データフォルダ」→ファイルの保存場 所を選択→一覧画面でファイルを反転表示 →w(設定) ■ 各機能の着信音に設定するとき 「音声着信音」/「メール着信音」/「着信お 知らせ機能着信音」/「配信確認着信音」 ■ 各電話帳の着信音に設定するとき 「個別着信音」→設定したい電話帳を検索 して選択(fP.2-18) ・メモリカードに保存されているファイル を設定すると、ファイルを本機にコピーし てから設定するかどうかの確認メッセー ジが表示されます。著作権保護ファイルの 場合は、移動してから設定するかどうかの 確認メッセージが表示されます。「はい」を 選択すると設定が完了します。 ・MPEG4ファイルのオーディオコーデッ ク がAAC、AAC+、Enhanced AAC+の 場合は、著作権保護ファイルのみ設定でき ます。ただし、使用回数に制限のある著作 権保護ファイルは設定できません。11-16 データフォルダ/メモリ 11 動画ファイルを通常モードの着信音に 設定したい c→「データフォルダ」→ファイルの保存場 所を選択→一覧画面でファイルを反転表示 →w(設定) ■ 各機能の着信音に設定するとき 「音声着信音」 ■ 各電話帳の着信音に設定するとき 「個別着信音」→設定したい電話帳を選択 (fP.2-18) ・MPEG4(mp4、3gp)ファイルのオーディ オコーデックがAAC、AAC+、Enhanced AAC+の場合は、著作権保護ファイルのみ 設定できます。ただし、使用回数に制限のあ る著作権保護ファイルは設定できません。 vファイルを各機能に取り込みたい c→「データフォルダ」→「その他ファイル」 →取り込みたいvファイルを選択→c(登 録) ・データフォルダに保存されているvCard ファイルやvCalenderファイルを電話帳 やカレンダー、予定リストに登録します。 メモリ容量確認に関する便利 b な機能 登録/保存した内容を削除してメモリ を整理したい c→「設定」→「メモリ設定」→「メモリ容量 確認」→機能を選択→削除したい項目を反転 表示→w(削除)→「はい」→内容の一覧を呼 び出し ■ 1件または複数削除するとき 削除したい項目をチェック→w(削除)→ 「はい」 ■ すべて削除するとき o(全チェック)→w(削除)→操作用暗証 番号を入力→c(OK)→「はい」 ・メールボックスやデータフォルダ、スケ ジュール/予定リスト、電話帳の内容を削 除します。 ・削除する内容に機能や保護が設定されて いる内容が含まれているときは、削除する かどうかの確認メッセージが表示されま す。「はい」を選択すると、削除が実行され ます。「いいえ」を選択すると機能や保護の 設定されていないファイルのみが削除さ れます。12 通信/バックアップ 通信/バックアップについて . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .12-2 赤外線通信 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .12-3 赤外線ポートの向き . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .12-3 データを送信する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .12-4 データを受信する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .12-4 USB接続 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .12-5 USB接続でできること . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .12-6 カードリーダーモードでデータを送受信する . . . . . . . .12-6 メモリカードバックアップ . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .12-7 メモリカードバックアップ時のご注意 . . . . . . . . . . . . .12-7 メモリカードにバックアップする . . . . . . . . . . . . . . . .12-8 メモリカードから読み込む . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .12-8 S!電話帳バックアップを利用する . . . . . . . . . . . . . . . . . .12-9 電話帳の同期を行う . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 12-10 電話帳の自動保存設定を行う . . . . . . . . . . . . . . . . . . 12-11 便利な機能 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 12-11 S!電話帳バックアップに関する便利な機能 . . . . . . . 12-1112-2 通信/バックアップ 12 通信/バックアップについて 本機では、赤外線通信を利用したデータのやり取り、S!電話帳バックアップを使ったバックアップを利用できます。 この章では、データのやり取り、バックアップについて説明します。 ※S!電話帳バックアップは、ソフトバンクが提供する有料のオプションサービスです。 データのやり取り もしものときのバックアップ 本機では、次の機能を使ってデータをやり取りできます。 ・赤外線通信(fP.12-3) ・USB接続(fP.12-5) 本機では、メモリカードやパソコンにデータのバックアップをと ることができます(fP.12-7)。 S!電話帳バックアップを使ってサーバーにバックアップをとる こともできます。 S!電話帳バックアップを使うと、「携帯電話が水没した」などご自 宅でのバックアップが消えても電話帳を復元できます。 バックアップをとった電話帳は、パソコンで編集することもでき ます(fP.12-9)。 1 2 3 4 5 6 7 8 9 * 0 # オーナー情報12-3 通信/バックアップ 12 赤外線通信 本機など赤外線対応の携帯電話や、他の 赤外線通信対応機器(パソコンなど)と 無線で接続し、データの送受信ができま す。 ・ 本機の赤外線通信機能は、IrMC1.1に 準拠しています。ただし、相手側の機 器がIrMC1.1に準拠していても、機能 によっては送受信できないデータが あります。 ・ 通信中やメールの送受信中、インター ネットの利用中に赤外線通信は行え ません。 ・ 赤外線通信中は、通話やメッセージの 受信などができません。 ・ 直射日光が当たっている場所や蛍光 灯の真下、赤外線装置の近くでは、こ れらの影響によって正常に通信でき ないことがあります。 ・認証コードは、赤外線通信機器どうしが 接続するためのパスワード(4桁)です。 データの一括送受信では、受信側/送信 側とも同じ認証コードを入力する必要が あります。 電話帳、オーナー情報、カレンダーのス ケジュール、予定リスト、静止画、動画、 音声ファイル、音楽ファイル、vファイル などを送受信できます。 また、電話帳、スケジュール、予定リス ト、ブックマークを一括で送受信できま す。 注意 ・ イ ン タ ーネ ット や メ デ ィア プ レ イ ヤーの利用中、メールやデータの編集 中などは、赤外線通信でのデータ送信 は行えません。 ・ 受信したデータの内容によっては、本 機に正しく登録できなかったり、一部 登録できないことがあります。 赤外線ポートの向き ・ 受信側、送信側のソフトバンク携帯電話 (または赤外線通信対応機器)を、30cm 以内に近づけます。このとき、両方の赤 外線ポートがまっすぐに向き合うよう にします。また、間に物を置かないよう にしてください。 赤外線ポート 30cm 以内 ・ データの送受信が終わるまで、お互いの 赤外線ポートが向き合ったままの状態 にして動かさないでください。 ・ 赤外線ポートが汚れていると通信しに くくなります。汚れているときは、傷つ かないように柔らかい布で拭き取って ください。 ・ 正常に通信できないときは、再接続の確 認メッセージが表示されます。「赤外線 通信利用時のご注意」を確認したあと、 「はい」を選択して再接続してください。12-4 通信/バックアップ 12 データを送信する 事前に送信先を受信待機の状態にしてお きます。 データを1件ずつ送信する a データの送信操作 ■ データフォルダ、電話帳、予定リスト からデータを送信するとき 一覧画面でo→「送信」→「赤外線通 信」→送信したいデータをチェック →w(送信) ■ スケジュールまたはブックマークか らデータを送信するとき 一覧画面で送信したいデータを反転 表示→o→「送信」→「赤外線通信」 ・機能によっては詳細画面や再生画面のメ ニューからも送信できます。 データを一括送信する ac→「赤外線」→「全件デー タ送信」 b 操作用暗証番号を入力→ c(OK) c 「電話帳」/「カレンダー/予 定リスト」/「ブックマーク」 ・電話帳を選択した場合に、画像データ を転送するときは、「はい」を選択しま す。 d 認証コード(4桁)を入力→ c(OK) データを受信する データを1件ずつ受信する ac→「赤外線」→「赤外線On/ Off設定」→「On(3分間)」 ・データ受信の待機状態になります。 b 相手側機器から3分以内に データを送信 c 着信ができなくなる旨の確 認メッセージが表示された ら「はい」 d データ受信と保存の確認 メッセージが表示されたら 「はい」 ・絵文字ファイルを受信するときは、保 存先を「ピクチャー」/「マイ絵文字」 から選択します。 ・受信を中止するときはo(キャンセ ル)を押します。 ・受信を強制終了するときはyを押 します。 ・vCardに着信画像が含まれる場合、着信 画像のサイズが40Kバイトを超えると画 像を削除して電話帳に登録します。12-5 通信/バックアップ 12 注意 ・データの受信は、待受画面以外からは 行えません。また、キー操作ロック設 定中や誤動作防止中、ソフトウェア更 新中にデータ受信は行えません。 データを一括受信する ac→「赤外線」→「赤外線On/ Off設定」→「On(3分間)」 ・データ受信の待機状態になります。 b 相手側機器から3分以内に データを送信 c 着信ができなくなる旨の確 認メッセージが表示された ら「はい」 d 認証コード(4桁)を入力→ c(OK) ・送信側と同じ認証コードを入力して ください。 e 登録方法の選択操作 ■ 追加登録するとき 「新規追加」 ■ すべてのデータを削除して登録する とき 「上書き」→「はい」→操作用暗証番号 を入力→c(OK) ・電話帳を受信した場合は、お客様の オーナー情報以外の電話帳は消去さ れます。オーナー情報が送信されてき たときは、電話番号以外の情報はすべ て上書きされます。 ・受信を中止するときはo(キャンセ ル)を押します。 ・受信を強制終了するときはyを押 します。 使いこなしチェック! s ● 赤外線通信を設定/解除する (rP.13-23) ● データを一括送信する (rP.13-23) USB接続 本機をUSBケーブルでパソコンと接続 し、データを送受信することができま す。 本機はUSB2.0に対応しています。 本機をUSBケーブルでパソコンと接続 する前に、USBドライバとSamsung New PC Studioをインストールする 必要があります。インストール手順やご 利用いただけるパソコンの動作環境な どについてはSAMSUNGホームペー ジ(http://jp.samsungmobile.com/ pc/lineup/740download.html)でご 確認ください。12-6 通信/バックアップ 12 USB接続でできること 次のような操作ができます。 ・パソコン側からの操作で本機のデータ フォルダのファイルを転送する ・パソコン側から送信されたファイルを 受信し、データフォルダに保存する ・パケット通信をする 注意 ・携帯電話とパソコンやPDAを接続し てインターネットをご利用いただく 場合(モバイルデータ通信)は、短期間 で大量のパケット通信が行われるこ とが多く、パケット通信料が高額とな る可能性がございます。ご利用される 場合は、通信料をご確認いただきなが らご利用いただくことをおすすめし ます。 カードリーダーモードでデー タを送受信する メモリカードを取り付けた状態の本機と パソコンをUSBケーブルで接続すること で、パソコンからメモリカードにアクセス してデータの読み書きができます。 パソコンに接続する/取り外す ac→「設定」→「外部接続」→ 「カードリーダーモード」 b 操作用暗証番号を入力→ c(OK) c 本機とパソコンをUSBケー ブルで接続 d パソコンからデータを読み 書き ・S!メールの受信中やSamsung New PC Studioの利用中などは、カードリーダー モードはご利用になれません。 ・カードリーダーモードでの利用中は、通 話やメッセージの受信などができませ ん。 e パソコンでハードウェアデ バイスの取り外し操作 f 接続中にo(終了) g USBケーブルの取り外し 注意 ・ハードウェアデバイスの取り外し操 作を行うまでは、絶対にUSBケーブル を抜かないでください。 使いこなしチェック! s ● カードリーダーモードを起動する (rP.13-23)12-7 通信/バックアップ 12 メモリカードバックアップ 本機では、電話帳などのデータをメモリ カードへバックアップ(一括保存)でき ます。バックアップしたデータはあとで 読み込み(一括復元)できます。 ・ あらかじめバックアップしておけば、 大事なデータを誤って消してしまっ たときでも、あとで復元できます。 ・ データの種類ごとに1つのバックアッ プファイルとして保存されます(転送 日のファイル名が付きます)。 ・ バックアップできるデータの種類は 次のとおりです。 - 電話帳 - カレンダー - 予定リスト - コンテンツ・キー - ブックマーク ・ バックアップは、個人データの保存や同 機種間(メモリカード対応機)での情報共 有、または機種交換時の個人データの移 動などの目的で行うことをおすすめしま す。 メモリカードバックアップ時 のご注意 ・ 電池残量が少ないときは、利用できませ ん。 ・ バックアップやデータ読み込み中は、電 話やメールは利用できません(着信もで きません)。 ・ データの内容によっては、バックアップ できないことがあります。また、バック アップしたデータの内容によっては、他 のソフトバンク携帯電話やパソコンな どで利用できないことがあります。 ・ 本機またはメモリカードの空き容量が 少ないときは、バックアップが正常に行 えないことがあります。 ・ 本機に保存できる予定/用件は、カレン ダーのスケジュールと予定リストを合 わせて最大200件です。メモリカード からの読み込み中、200件に達すると、 確認メッセージが表示され、超過分は登 録されません。 ・ バックアップ時、ブックマークのデー タは、Yahoo!ケータイ、PCサイトブラ ウザのブックマークのデータをバック アップします。 ・ バックアップしたブックマークのサイ ズが大きいとき、データ形式によっては 正しく読み込めないことがあります。 ・ 電話帳のバックアップ時、電話帳に設 定した画像のサイズによっては、バック アップデータに含まれないことがあり ます。 ・ メモリカードにバックアップファイル として保存されたあとは、メモリカード から読み込むまでは、本機でデータの内 容を確認できません。 ・ コンテンツ・キーをバックアップすると きは、次の点にご注意ください。 - コンテンツ・キーのバックアップファ イルは1つしか保存できないため、再 度別のコンテンツ・キーをバックアッ プすると、前回のバックアップファイ ルは確認メッセージが表示されて上 書きされます(前回バックアップし たファイルを残したいときは、メモリ カードからコンテンツ・キーのバック アップファイルを本機へ読み込んだあ と、あらためてバックアップの操作を 行ってください)。 - メモリカードへバックアップ時、コン テンツ・キーは本機からメモリカード へ移動するため、コンテンツ・キーを移 動したファイルは使用できなくなりま す。 - 本機へ読み込み時、コンテンツ・キー は、本機内のコンテンツ・キーを上書き せず、追加します。12-8 通信/バックアップ 12 メモリカードにバックアップ する ac→「設定」→「メモリカー ド保存・読込み」 b 「メモリカードへ保存」→「は い」 c 操作用暗証番号を入力→ c(OK) d「電話帳」/「カレンダー」/ 「予定リスト」/「コンテンツ・ キー」/「ブックマーク」 e 確認メッセージが表示され たら「はい」 ・バックアップを中止するときはo (キャンセル)を選択します。 ・「コンテンツ・キー」を選択した場合 に、メモリカードに以前バックアップ した「コンテンツ・キー」のバックアッ プファイルがあるときは、上書きを するかどうかの確認メッセージが表 示されます。上書きをするにはw(は い)を押します。 メモリカードから読み込む ac→「設定」→「メモリカー ド保存・読込み」 b 「メモリカードから読込み」 →「はい」 c 操作用暗証番号を入力→ c(OK) d「電話帳」/「カレンダー」/ 「予定リスト」/「コンテンツ・ キー」/「ブックマーク」 e ファイルを選択 ・バックアップファイルを削除すると きは、o(削除)を押して「はい」を選 択します。 f 「追加」/「上書き」 ・復元を中止するときはo(キャンセ ル)を押します。 使いこなしチェック! s ● メモリのバックアップをとる (rP.13-24) ● バックアップしたデータから復元する (rP.13-24)12-9 通信/バックアップ 12 S!電話帳バックアップを 利用する S!電話帳バックアップとは、本機の電話 帳をサーバーにバックアップしたり、本 機の電話帳とサーバー内の電話帳の同 期をとる(同じ状態にする)ことができ るサービスです。本機の破損時や紛失時 の備えとして、便利にお使いいただけま す。 バックアップ/読み込み 同期 電話帳 サーバー PCから読み込み/ PCに保存 パソコンで 電話帳編集 ・ S!電話帳バックアップのご利用には、 別途お申し込みが必要です(有料)。 ・ 機種変更をしても、他のS!電話帳バッ クアップ対応機で電話帳を引き継ぐ ことができます。 ・ ご利用のお申し込み後は、ネットワー ク自動調整実行時に自動保存設定※ が 「On」になり、電話帳編集後に自動で バックアップを行います。 ・ お客様ご自身で自動保存設定を「Off」 に設定した場合も、再度ネットワーク 自動調整を実行すると自動的に「On」 に変更されますので、ご注意くださ い。 ・ サービス解約後は、自動保存設定が 「Off」になっていることをご確認くだ さい。 ※ 自動保存設定の保存モードは「通常」に 設定されます。電話帳を編集してから約 10分後に同期が実行されます。 注意 ・ S!電 話 帳 バ ック ア ップ の ご 利 用 時 (バックアップ/読み込み、同期)に は、パケット通信料が発生します。 ・ 次の項目はS!電話帳バックアップで 同期できません。「読込み(全件上書 き)」を行うと、740SC本体の電話帳 の設定が失われますので、ご注意くだ さい。 - フォト - 着信音設定、バイブ設定 (音声着信/メール着信) - 血液型 - 趣味 ・ バックアップ/読み込みのタイミン グや保存の方向にご注意ください。 - 740SC本体の電話帳をすべて削除し たあと「通常」、「保存(変更分のみ)」、「保 存(全件上書き)」を行うと、サーバー内 の電話帳もすべて削除されます。 - サーバー内の電話帳をすべて削除 したあと「通常」、「読込み(変更分の み)」、「読込み(全件上書き)」を行うと、 740SC本体の電話帳もすべて削除さ れます。 ・ 電話番号など、複数登録できる項目の 登録可能件数が、本機(または機種変 更後の機種)とサーバーとで異なる場 合に、同期を行うと、両方とも少ない 方の件数に統一されます。 ・ S!電話帳バックアップを解約すると、 サーバー内の電話帳は削除されます。12-10 通信/バックアップ 12 保存モードの種類は次のとおりです。 保存モード 説 明 通常 本機の電話帳更新情報の バックアップ、サーバー上の 電話帳の更新情報読み込み を同時に行います。1 保存(変更分 のみ) 本機の電話帳更新情報を バックアップします。2 保存(全件上 書き) 既存のサーバー上の電話帳 をすべて消去し、新たに本 機の電話帳をすべてバック アップします。3 読込み(変更 分のみ) サーバー上の電話帳更新情 報を読み込みます。4 読込み(全件 上書き) 既存の本機の電話帳をすべ て消去し、新たにサーバー上 の電話帳をすべて読み込み ます。ただし、本機の電話帳 が保存できる件数以上は読 み込めません。サーバー上の 電話帳で編集を行った日付 が新しい順に本機の電話帳 に読み込まれます。5 1本機の電話帳とサーバー上の電話帳で 同じフィールドを更新していた場合は、 基本的にサーバー上の電話帳更新情報 を優先します。 2サーバー上の電話帳更新情報は本機へ は反映されません。 3サーバー上の電話帳はすべて消去され ますので、ご注意ください。 4本機の電話帳更新情報はサーバー上の 電話帳へは反映されません。 5本機の電話帳はすべて消去されますの で、ご注意ください。 ・初めて利用する場合や、前回の同期が途 中でキャンセルされるなど正常に終了し なかったあとに同期を行った場合は、設 定にかかわらず「全部同期」が行われま す。「全部同期」の動作は「通常」と同じで す。「全部同期」が行われたかどうかは、 「履歴」の「状態」で確認できます。 電話帳の同期を行う サーバーで管理している電話帳に接続し て、本機の電話帳との違いを補い合うこと ができます。 ac→「電話機能」→「S!電話 帳バックアップ」 b 「開始」→c(OK) 注意 ・保存を開始すると、ネットワークに接 続します。ネットワークの接続中は通 信料が発生します。同期が終了する と、自動的にネットワークの接続を解 除します。12-11 通信/バックアップ 12 電話帳の自動保存設定を行う 「自動保存設定」を「On」に設定すると、保 存頻度と保存モードを設定する必要があ ります。 自動保存を設定する ac→「電話機能」→「S!電話 帳バックアップ」→「詳細」→ 「自動保存設定」 b 「On/Off設定」→「On」 c 頻度を選択 ■ 月に1回バックアップするとき 「毎月」→日付を入力→時刻を入力 ■ 週に1回バックアップするとき 「毎週」→曜日を選択→時刻を入力 ■ 電話帳編集10分後にバックアップ するとき 「電話帳編集後」 d 「通常」/「保存(変更分の み)」/「保存(全件上書き)」 /「読込み(変更分のみ)」/ 「読込み(全件上書き)」→ c(OK)→c(OK) ・自動保存設定を解除するには、操作bの 「On/Off設定」で「Off」を選択します。 使いこなしチェック! brP.12-11 便利な機能 S!電話帳バックアップに関す b る便利な機能 S!電話帳バックアップの履歴を確認し たい c→「電話機能」→「S!電話帳バックアップ」 →「詳細」→「履歴」→履歴を選択 S!電話帳バックアップの履歴を削除し たい c→「電話機能」→「S!電話帳バックアップ」 →「詳細」→「履歴」 ■ 1件削除するとき 削除したい履歴を反転表示→w(削除)→ 「はい」 ■ すべて削除するとき o(全削除)→「はい」メモ13 カスタマイズ メールの設定 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .13-2 Eメールアドレスに関する設定 . . . . . . . . . . . . . . . . . .13-2 S!メール、SMSに関する共通の設定. . . . . . . . . . . . . . .13-2 S!メールに関する設定 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .13-4 SMSに関する設定 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .13-6 インターネットの設定 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .13-6 Yahoo!ケータイに関する設定 . . . . . . . . . . . . . . . . . . .13-6 PCサイトブラウザに関する設定 . . . . . . . . . . . . . . . . .13-7 ニュース/エンタテイメントの設定 . . . . . . . . . . . . . . . .13-8 S!情報チャンネルに関する設定 . . . . . . . . . . . . . . . . . .13-8 カメラの設定 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .13-9 静止画撮影/動画撮影に関する共通の設定. . . . . . . . . .13-9 静止画撮影に関する設定 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .13-9 動画撮影に関する設定 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 13-10 メディアプレイヤーの設定 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 13-10 ミュージックに関する設定 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 13-10 ムービーに関する設定 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 13-11 電話機能の設定 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 13-11 電話帳に関する設定 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 13-11 音/バイブレータ/着信ライトの設定 . . . . . . . . . . . . . 13-12 音/バイブレータに関する設定 . . . . . . . . . . . . . . . . 13-12 着信ライトに関する設定 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 13-13 画像/文字表示の設定 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 13-13 画像や文字表示に関する設定 . . . . . . . . . . . . . . . . . . 13-13 本体機能の設定 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 13-15 本体機能に関する設定 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 13-15 セキュリティの設定 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 13-17 セキュリティに関する設定 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 13-17 通話の設定 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 13-18 通話に関する設定 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 13-18 マナーモードの設定 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 13-22 マナーモードに関する設定 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 13-22 外部接続の設定 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 13-23 赤外線通信に関する設定 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 13-23 カードリーダーモードに関する設定 . . . . . . . . . . . . . 13-23 ネットワークに関する設定 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 13-23 メモリの設定 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 13-23 本機のメモリに関する設定 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 13-23 バックアップの設定 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 13-24 バックアップに関する設定 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 13-24カスタマイズ 13-2 13 メールの設定 s Eメールアドレスに関する設定 Eメールアドレスを変更する w→「設定」→「メール・アドレス設定」→画面の指示に従って操作 ・ パソコンなどからEメールを受信するときに使用するEメールアドレスのア カウント名(@より前の部分)を変更できます。ご契約時のアカウント名は、 ランダムな英数字に設定されています。 S!メール、SMSに関する共通の設定 kw→「設定」→「一般設定」 文字サイズを設定する o標準 「文字サイズ」→項目を選択 メッセージ画面で本文をスクロールする単位を設定する o1行 「スクロール単位」→項目を選択 配信レポートの送信を設定する oOff 「配信確認」→項目を選択 ・「On」に設定すると、メールサーバーからメールが相手に送信されたときに、 配信レポートが本機に送信されます。 署名の挿入を設定する o挿入しない 「署名設定」→「自動挿入」→項目を選択 署名を編集する 「署名設定」→「編集」→署名を入力 受信ボックスのメールの自動削除を設定する oOn(自動削除) 「自動削除設定」→「受信ボックス」→項目を選択 ・ 受信ボックスのメモリ容量がいっぱいになったときに、メールを自動的に削 除するかどうかを設定できます。 ・ 設定内容は次のとおりです。 「On(自動削除)」:メール受信時に、日時の古いメールから順に自動的に削除 されます(保護されたメールを除く)。自動削除ができない場合はメッセージ が表示されるので、不要なメールを削除してから再度受信します。 「Off」:メール受信時にメッセージが表示されます。メッセージに従って不要 なメールを削除してから再度受信します。カスタマイズ 13-3 13 送信済みボックスのメールの自動削除を設定する oOn(自動削除) 「自動削除設定」→「送信済みボックス」→項目を選択 ・ 送信済みボックス、または未送信ボックスのメモリ容量がいっぱいになった ときに、メールを自動的に削除するかどうかを設定できます。 ・ 設定内容は次のとおりです。 「On(自動削除)」:メール送信時に、日時の古いメールから順に自動的に削除 されます(保護されたメールを除く)。ただし、未送信ボックスがいっぱいの ときや自動削除できない場合はメッセージが表示されるので、不要なメール を削除してから再度送信します。 「Off」:送信時にメッセージが表示されます。メッセージに従って不要な メールを削除してから、再度送信します。 送信中の進行状況表示を設定する o表示する 「メール送信中画面」→「メール送信中」→項目を選択 送信の進行状況を表示しない場合の送信の結果表示を設定 する o通知する 「メール送信中画面」→「送信結果通知」→項目を選択 ・「メール送信中」を「表示しない」に設定している場合に設定できます。 受信の通知を設定する o送信者 「メール受信通知」→「表示内容」→項目を選択 ・ 待受画面以外を表示中にメールを受信したときに、ディスプレイ最上段にス クロール表示される通知の内容が設定できます。 シークレット設定を設定したフォルダの受信通知を設定する o通知する 「メール受信通知」→「シークレットフォルダ着信」→操作用暗証番号を入力 →c(OK)→項目を選択 ・「通知しない」に設定すると、受信ボックス内のシークレット設定を設定した フォルダにメールを受信したとき、新着メール受信の通知画面や「メール受 信通知」は表示されません。 メール一覧画面の表示方法を設定する o2行 「メールリスト表示切替」→項目を選択 受信ボックスのメールの表示方法を設定する oフォルダ表示 「受信ボックス表示設定」→項目を選択 送信済みボックスのメールの表示方法を設定する oフォルダ表示 「送信済みボックス表示設定」→項目を選択カスタマイズ 13-4 13 メッセージのデルモジ表示を設定する 「デルモジ表示設定」→「自動再生」→項目を選択 ・ 設定内容は次のとおりです。 「常に表示」:メッセージを確認するときに常にデルモジ表示する 「未読のみ表示」:未読メールのメッセージを確認するときのみデルモジ表 示する 「表示しない」:デルモジ表示しない ・ 初めて受信メールを確認したときは確認メッセージが表示され、「自動再生」 の動作を設定できます。 デルモジ表示の文字色と背景色のパターンを設定する oパターン1 「デルモジ表示設定」→「文字色・背景色」→sでパターンを切り替え→c(選 択) ・ 設定画面でw(プレビュー)を押すと、表示を確認できます。 デルモジ表示の表示速度を設定する o標準 「デルモジ表示設定」→「表示速度」→項目を選択 ・ 設定画面でw(プレビュー)を押すと、表示を確認できます。 S!メールに関する設定 kw→「設定」→「S!メール設定」 送信メールの優先度を設定する o標準 「送信オプション」→「優先度」→項目を選択 送信メールのメールサーバーへの保存期間を設定する o最大 「送信オプション」→「有効期限」→項目を選択 ・ 設定した保存期間が経過すると、メールサーバーからS!メールが自動的に削 除されます。 送信メールをメールサーバーから相手に配信する時間を設定 する o指定なし 「送信オプション」→「配信時間指定」→項目を選択 ・ 設定した期間が経過すると、メールサーバーからS!メールが送信されます。 S!メールの受信方法を設定する o自動受信 「受信設定」→「国内での自動受信」→項目を選択 ・ 設定内容は次のとおりです。 「自動受信」:自動的に受信する 「電話番号のみ自動」:電話番号を使って送られたS!メールのみ受信する 「手動取得」:受信通知のみを受信するカスタマイズ 13-5 13 ローミング中に受信するS!メールの受信方法を設定する o自動受信 「受信設定」→「ローミング自動受信」→項目を選択 ・ 設定内容は次のとおりです。 「自動受信」:自動的に受信する 「手動取得」:受信通知のみを受信する ・「自動受信」に設定すると、添付ファイルを含む全文が自動受信され、海外で のメール通信料が高額になる場合がありますのでご注意ください。 返信先を設定する oOff 「返信先指定」→項目を選択 ・ 設定内容は次のとおりです。 「On」:「返信先アドレス設定」で設定したアドレスに返信されます。 「Off」:本機のアドレスに返信されます。 ・ 本機からEメールアドレス宛のメールを送り、受信した相手が返信する際の 宛先を設定できます。 返信先アドレスを設定する 「返信先アドレス設定」→項目を選択→アドレスの登録操作 フィーリングメールを受信したときの通知画面に感情の情報 を表示するかどうかを設定する oOn 「フィーリングメール連動設定」→「インフォメーション表示」→項目を選択 フィーリングメールを受信したときの着信ライトの有無を設 定する oOn 「フィーリングメール連動設定」→「着信ライト」→「On/Off」→項目を選択 フィーリングメールを受信したときのバイブレータを設定す る oOn 「フィーリングメール連動設定」→「バイブ」→項目を選択 フィーリングメールを受信したときの着信音の有無を設定す る oOn 「フィーリングメール連動設定」→「着信音」→「On/Off設定」→項目を選択 フィーリングメールの着信音を設定する oHappy/うれしい:One Fine Day.mp4、OK/ Good:Sunny day.mp4、悲しい/ごめんね:Jazzy House_ Pleasure.mp4、NG/Bad:Minimal Tone.mp4、重要/注 目:On my way home.mp4 「フィーリングメール連動設定」→「着信音」→「着信音選択」→感情を選択→ ファイルの保存場所を選択→着信音を反転表示→w(再生)→o(選択) フィーリングメール着信音の鳴動時間を設定するo5秒 「フィーリングメール連動設定」→「着信音」→「鳴動時間」→鳴動時間を入力 添付画像の表示方法を設定するo通常サイズ表示 「画像表示設定」→項目を選択カスタマイズ 13-6 13 添付画像の自動再生を設定する oOn 「添付ファイル自動表示」→「画像」→項目を選択 添付サウンドの自動再生を設定する oOff 「添付ファイル自動表示」→「サウンド」→項目を選択 SMSに関する設定 kw→「設定」→「SMS設定」 メールサーバーへの保存期間を設定する oなし 「有効期限」→項目を選択 ・ 設定した保存期間が経過すると、メールサーバーからSMSが自動的に削除 されます。 SMSセンター番号を設定する o設定1 +819066519300 「SMSセンター番号」→項目を選択 SMSセンター番号を編集するo+819066519300 「SMSセンター番号」→編集したい項目を反転表示→w(編集)→SMSセン ター番号を編集 文字コードを変更する o英語以外 「文字コード」→項目を選択 インターネットの設定 s Yahoo!ケータイに関する設定 kc→「Yahoo!」→「設定」 情報画面に表示されるテキスト情報の文字サイズを設定する o標準 「文字サイズ」→項目を選択 情報画面でのスクロール単位を設定する o1行 「スクロール単位」→項目を選択 情報画面で画像を表示するかどうか設定するo表示する 「画像・音設定」→「画像表示」→項目を選択 ・「表示しない」に設定すると、情報画面の受信時間が短くなる場合があります。 情報画面でサウンドを再生するかどうか設定する o再生する 「画像・音設定」→「音再生」→項目を選択 ・「再生しない」に設定すると、情報画面の受信時間が短くなる場合があります。 情報画面のキャッシュ/Cookie/認証情報を消去する 「メモリ操作」→項目を選択→「はい」カスタマイズ 13-7 13 製造番号を自動的に通知するかどうか設定するoOn 「セキュリティ設定」→「製造番号通知」→項目を選択 ・ アクセスした情報画面から携帯電話のユーザを識別するために製造番号の 通知要求があったとき、自動的に製造番号を通知するかどうか設定します。 Refererを送信するかどうか設定する o送出する 「セキュリティ設定」→「Referer送出」→項目を選択 Cookieの有効/無効を設定する o許可する 「セキュリティ設定」→「Cookie設定」→項目を選択 スクリプトの有効/無効を設定する oネットワークアクセス時確認 「セキュリティ設定」→「スクリプト設定」→項目を選択 ルート証明書を確認する 「セキュリティ設定」→「ルート証明書表示」→ルート証明書を選択 認証情報の保存期間を設定するoブラウズ中保持 「セキュリティ設定」→「認証情報保持設定」→項目を選択 ブラウザを初期化する 「ブラウザ初期化」→操作用暗証番号を入力→c(OK)→「はい」 設定をリセットする 「設定リセット」→操作用暗証番号を入力→c(OK)→「はい」 PCサイトブラウザに関する設定 kc→「Yahoo!」→「PCサイトブラウザ」 →「PCサイトブラウザ設定」 情報画面に表示されるテキスト情報の文字サイズを設定する o標準 「文字サイズ」→項目を選択 情報画面でのスクロール単位を設定する o1行 「スクロール単位」→項目を選択 情報画面で画像を表示するかどうか設定するo表示する 「画像・音設定」→「画像表示」→項目を選択 ・「表示しない」に設定すると、情報画面の受信時間が短くなる場合があります。 情報画面でサウンドを再生するかどうか設定する o再生する 「画像・音設定」→「音再生」→項目を選択 ・「再生しない」に設定すると、情報画面の受信時間が短くなる場合があります。 情報画面のキャッシュ/Cookie/認証情報を消去する 「メモリ操作」→項目を選択→「はい」 製造番号を自動的に通知するかどうか設定するoOn 「セキュリティ設定」→「製造番号通知」→項目を選択 ・ アクセスした情報画面から携帯電話のユーザを識別するために製造番号の 通知要求があったとき、自動的に製造番号を通知するかどうか設定します。カスタマイズ 13-8 13 Refererを送信するかどうか設定する o送出する 「セキュリティ設定」→「Referer送出」→項目を選択 Cookieの有効/無効を設定する o許可する 「セキュリティ設定」→「Cookie設定」→項目を選択 スクリプトの有効/無効を設定する oOn 「セキュリティ設定」→「スクリプト設定」→項目を選択 ルート証明書を確認する 「セキュリティ設定」→「ルート証明書表示」→ルート証明書を選択 認証情報の保存期間を設定するoブラウズ中保持 「セキュリティ設定」→「認証情報保持設定」→項目を選択 o警告メッセージを表示するかどうか設定する PCサイトブラウザ起動・切替時/Yahoo!ケータ イ切替時:On 「警告画面表示設定」→「PCサイトブラウザ起動・切替時」/「Yahoo!ケータイ 切替時」→項目を選択 ・ PCサイトブラウザを起動したとき、またはYahoo!ケータイとPCサイトブ ラウザを切り替えたときに警告メッセージを表示するかどうか設定できま す。 ブラウザを初期化する 「ブラウザ初期化」→操作用暗証番号を入力→c(OK)→「はい」 設定をリセットする 「設定リセット」→操作用暗証番号を入力→c(OK)→「はい」 ニュース/エンタテイメントの設定 s S!情報チャンネルに関する設定 kc→「ニュース/エンタメ」→「S!情報チャンネル/ お天気」→「お天気アイコン」→「設定」 お天気アイコンを表示するかどうかを設定するoOn 「表示設定」→項目を選択 お天気アイコンが更新されたときに通知するかどうかを設定 する oOn 「インフォメーション表示設定」→項目を選択 お天気アイコンを自動的に更新するかどうかを設定する oOn 「自動更新」→項目を選択カスタマイズ 13-9 13 カメラの設定 s 静止画撮影/動画撮影に関する共通の設定 kc→「カメラ」→「カメラ」/「ビデオカメラ」→ o→ を反転表示→「設定」→「一般」タブ ビューファインダーのアイコン表示を設定するoOn 「アイコン表示」→項目を選択 ・「On」に設定するとアイコンが表示されます。 自動保存を設定する oOff 「自動保存設定」→項目を選択 ・「On」に設定すると、保存の操作をしなくても、撮影後自動で保存されます。 ・「Off」に設定すると、撮影するたびに保存するかどうかを操作します。 機能説明を設定する oOn 「機能説明」→項目を選択 ・「On」に設定すると、選択中のメニューの説明が表示されます。 静止画撮影に関する設定 kc→「カメラ」→「カメラ」/「ビデオカメラ」→ o→ を反転表示→「設定」→「カメラ」タブ 画質を設定する oノーマル 「画質設定」→項目を選択 ISOを設定する o自動 「ISO」→項目を選択 測光モードを設定する o中央部重点測光 「測光」→項目を選択 保存先を設定する o本体 「保存先設定」→項目を選択 ・ 撮影画像を240×320サイズに設定している場合は、「デジタルカメラ」は 選択できません。 ・ メモリカードを取り付けているときのデータの保存先を設定できます。 ・ メモリカードが取り付けられていないときに、「メモリカード」/「デジタル カメラ」/「毎回確認」に設定している場合は、保存先は自動的に本機になり ます。 グリッド線の表示を設定する oOff 「補助グリッド」→項目を選択 シャッター音を設定する oパターン1 「シャッター音」→項目を選択カスタマイズ 13-10 13 動画撮影に関する設定 kc→「カメラ」→「カメラ」/「ビデオカメラ」→ o→ を反転表示→「設定」→「ビデオ」タブ 画質を設定する oエコノミー 「画質設定」→項目を選択 ・ 撮影モードを「S!メール添付」に設定したときは、自動的に「エコノミー」に設 定されます。 保存先を設定する o本体 「保存先設定」→項目を選択 ・ メモリカードを取り付けていないときは、自動的に本機に保存されます。 メディアプレイヤーの s 設定 ミュージックに関する設定 kc→「メディア」→「設定」→「ミュージック」 再生パターンを設定する o全てリピート 「再生パターン設定」→項目を選択 ・ 1ファイルを繰り返し再生したり、すべてのミュージックやプレイリスト内 のすべてのファイルを繰り返し再生するように設定できます。 再生中の音量を設定する o7 「再生音量」→aで音量を調節→c(保存) 表示するフォルダを設定する o最近聴いた曲、よく聴く曲、アーティスト 「ミュージックメニュー」→表示したいフォルダをチェック→w(保存) ・ メディアプレイヤーの「ミュージック」で表示するフォルダを設定できます。カスタマイズ 13-11 13 ムービーに関する設定 kc→「メディア」→「設定」→「ムービー」 再生パターンを設定する o全てリピート 「再生パターン設定」→項目を選択 ・ 1ファイルを繰り返し再生したり、すべてのムービーやプレイリスト内のす べてのファイルを繰り返し再生するように設定できます。 再生中の音量を設定する o7 「再生音量」→aで音量を調節→c(保存) バックライトを設定する o常時On 「バックライト」→項目を選択 表示するフォルダを設定する o最近見たムービー、よく見るムービー 「ムービーメニュー」→表示したいフォルダをチェック→w(保存) ・ メディアプレイヤーの「ムービー」で表示するフォルダを設定できます。 サムネイル表示を設定する oOn 「サムネイル表示」→項目を選択 リンク情報を持つファイルの再生後にリンク先に接続するか どうか設定する oOn 「リンク接続事前確認設定」→項目を選択 ・「On」に設定すると、リンク情報を持ったファイルの再生終了後にリンク先 に接続するかどうかの確認メッセージが表示されます。 電話機能の設定 s 電話帳に関する設定 kc→「電話機能」→「設定」 優先的に登録される電話帳を変更する o本体 「保存先設定」→項目を選択 ・「毎回確認」に設定すると、新規登録のたびに保存先の確認メッセージが表示 されます。 表示される電話帳(本機/USIMカード)を変更するo本体 「表示切替」→項目を選択 電話帳の検索方法を切り替える oあかさたな 「検索方法」→項目を選択 電話帳のバックアップをとる 「バックアップ」→項目を選択→「はい」 電話帳の文字サイズを変更する o標準 「文字サイズ」→項目を選択カスタマイズ 13-12 13 音/バイブレータ/着信ライトの設定 s 音/バイブレータに関する設定 kc→「設定」→「音・バイブ・着信ライト設定」 音量を設定する oレベル3 「音量」→項目を選択→aで音量を調節→w(再生)→c(選択) ・「操作音」を選択した場合は、再生できません。 ・「着信音調節機能」が「On」の場合、レベル1の音量で4秒間呼び出したあと、 設定されている音量で呼び出します。 ・ 着信中に音量を調節するには、着信中にn/bを押します。 ・ 着信時やメール受信時のお知らせをミュート(表示のみ)にするには、「音量」 を「Off」にし、「バイブ」を「Off」にします。ミュートにしているときは、ディス プレイに が表示されます。 音声電話の着信音を設定するoSamsung Tune.mp4 「着信音」→「音声着信」→ファイルの保存場所を選択→ファイルを反転表示 →w(再生)→o(選択) o電話以外の着信音を設定する メール着信:Samsung Tune.mp4、着信お知ら せ機能/配信確認:BusinessTone.mp4 「着信音」→「メール着信」/「着信お知らせ機能」/「配信確認」→「着信音選択」 →ファイルの保存場所を選択→ファイルを反転表示→w(再生)→o(選択) 電話以外の着信鳴動時間を設定する o5秒 「着信音」→「メール着信」/「着信お知らせ機能」/「配信確認」→「鳴動時間」→ 時間を入力 待ちうた™を探す 「待ちうた」→「楽曲を探す」→画面の指示に従って操作 待ちうた™を設定する 「待ちうた」→「待ちうた設定」→画面の指示に従って操作 待ちうた™の開始/解約を設定する 「待ちうた」→「サービス開始・解約」→画面の指示に従って操作 待ちうた™の説明を確認する 「待ちうた」→「待ちうたとは?」 バイブレータを設定する oOff 「バイブ」→項目を選択→パターンを反転表示→w(再生)→c(選択) ボタン確認音を設定する oOff 「操作音」→「ボタン確認音」→項目を選択 効果音を設定する o個別設定On 「操作音」→「効果音」→設定する項目をチェック→w(保存) ・「設定」の「音・バイブ・着信ライト設定」は、通常モードの設定内容を変更するためのメニューです。他のモードの内容は変更されません。カスタマイズ 13-13 13 着信ライトに関する設定 kc→「設定」→「音・バイブ・着信ライト設定」→ 「着信ライト」 着信中に照明の点滅でお知らせする oOn 「着信時ライト」→項目を選択→「On」/「Off」 不在時に着信などがあったことを照明の点滅でお知らせする oOn 「通知ライト」→項目を選択→「On」/「Off」 ・「アラーム」は、見逃してしまったスケジュール(fP.9-4)または予定リスト (fP.9-8)をお知らせする通知ライトについての設定です(通常のアラーム (fP.9-5)や、スケジュール・予定リストのアラーム動作時のライトの設定では ありません)。 画像/文字表示の設定 s 画像や文字表示に関する設定 kc→「設定」→「ディスプレイ設定」 ディスプレイの壁紙の設定を変更するo固定データ 「壁紙」→ファイルの保存場所を選択→ファイルを選択→c(設定) メインメニューの設定を変更する oスタンダード 「メインメニュースタイル」→スタイルを選択→sで設定したい色を選択→c (選択) 待受画面に表示する情報を設定する oOff 「時計/カレンダー表示」→項目を選択し、必要に応じて編集 ・ デジタル時計は、表示する時計の種類を選択できます。時計の種類を設定す るには、「デジタル時計」→sで時計の種類を選択→c(OK)を押します。 ・「デュアル時計」を選択した場合は、待受画面に2つの時計が表示されます。 デュアル時計の上側には「一般設定」の「日時設定」で設定した地域の時計が 表示されます。下側に表示される時計は、「デュアル時計」→タイムゾーン欄 を反転表示→sで設定したい地域を指定→必要に応じてサマータイム欄を 反転表示してチェック→w(OK)を押して設定できます。 待受画面の時計の表示を設定する o日付と時間 「ミニ時計」→項目を選択 ・ 待受画面の右上に表示される時計の表示を設定できます。カスタマイズ 13-14 13 メニューリストのメニュー文字サイズを変更するo大 「文字サイズ」→「メニューリスト」→項目を選択 Yahoo!ケータイの情報画面の文字サイズを変更する o標準 「文字サイズ」→「Yahoo!ケータイ」→項目を選択 PCサイトブラウザの情報画面の文字サイズを変更する o標準 「文字サイズ」→「PCサイトブラウザ」→項目を選択 電話帳の文字サイズを変更する o標準 「文字サイズ」→「電話帳」→項目を選択 文字入力画面の文字サイズを変更する o標準 「文字サイズ」→「文字入力」→項目を選択 メール本文の文字サイズを変更する o標準 「文字サイズ」→「メール」→項目を選択 ディスプレイの明るさを調整する o3 「バックライト」→「明るさ」→aで明るさを調整→c(OK) バックライト点灯時間を設定する oOn:15秒、省電力設定:15秒 「バックライト」→「バックライト点灯時間」→On欄を選択→時間を選択→省電 力設定欄を選択→時間を選択→w(保存) ・「バックライト点灯時間」を「Off」に設定すると、画面が暗くなります。 ・「バックライト点灯時間」で設定した時間を経過すると画面が暗くなり、さら に「省電力設定」で設定した時間を経過するとディスプレイが消灯します。 待受中にダイヤル入力したときの文字タイプを設定する o標準1 「ダイヤル表示スタイル」→「文字タイプ」→sで文字タイプを切り替え→c (OK) 待受中にダイヤル入力したときの文字サイズを設定する o標準 「ダイヤル表示スタイル」→「文字サイズ」→sで文字サイズを切り替え→c (OK) 待受中にダイヤル入力したときの文字色を設定する o標準 「ダイヤル表示スタイル」→「文字カラー」→sで文字色を切り替え→c(OK) ・「単色」のときは、dを押して色の選択欄を反転表示→sで色を切り替え →c(OK)を押します。 待受中にダイヤル入力したときの背景色を設定する 「ダイヤル表示スタイル」→「背景色」→sで色を切り替え→c(OK) 事業者名の表示設定をする oOff 「事業者名表示」→項目を選択カスタマイズ 13-15 13 本体機能の設定 s 本体機能に関する設定 kc→「設定」→「一般設定」 ディスプレイの表示言語を切り替える o日本語 「Language」→項目を選択 ・「中文」(中国語)と「Português」(ポルトガル語)は、メニュー表示にのみ対応し ています。その言語での文字の入力や、受信したメールの表示はできません。 タイムゾーンの更新の設定をする o最初に確認 「日時設定」→タイムゾーンの更新欄を選択→項目を選択→w(保存) ・「自動」に設定すると再起動の確認メッセージが表示され、「はい」を選択する と本機が再起動します。 ・ タイムゾーンの更新の設定を変更しても、タイムゾーンや日付、時刻は変更 前の情報が保持されます。 タイムゾーンを変更する oGMT+09:00 「日時設定」→タイムゾーン欄を選択→sで目的の地域を切り替え→c(選択) →w(保存) ・ お使いの地域に合わせて日付や時刻を切り替えます。「時計/カレンダー表 示」で「デュアル時計」を設定するには、あらかじめこの設定を行ってくださ い。 サマータイムを設定する oチェックなし 「日時設定」→タイムゾーン欄を選択→サマータイム欄を反転表示してチェッ ク→w(OK)→w(保存) 時刻を設定する 「日時設定」→時間欄を反転表示→時刻を入力→w(保存) ・ 設定しないとご利用になれない機能があります。 「AM」/「PM」を設定する(時刻表示形式「12H」の場合) 「日時設定」→時間欄の「AM」/「PM」を反転表示→rで設定を切り替え→w (保存) 日付を設定する 「日時設定」→日付欄を反転表示→年月日を入力→w(保存) ・ 設定しないとご利用になれない機能があります。 時刻の表示形式を変更する o24H 「日時設定」→時刻表示形式欄を選択→項目を選択→w(保存) 日付の表示形式を変更する o年/月/日 「日時設定」→日付表示形式欄を選択→項目を選択→w(保存)カスタマイズ 13-16 13 ユーザ辞書を登録する 「ユーザ辞書」→「新規登録」→語句欄を選択→単語や文を入力→読み欄を選択 →よみがなを入力→w(保存) ユーザ辞書の登録内容を編集する 「ユーザ辞書」→「辞書編集」→編集する内容を選択→語句やよみがなを編集 →w(保存) ユーザ辞書の登録内容を削除する 「ユーザ辞書」→「全削除」→操作用暗証番号を入力→c(OK)→「はい」 文字入力履歴をリセットする 「ユーザ辞書」→「ユーザ辞書リセット」→操作用暗証番号を入力→c(OK)→ 「はい」 ・ 予測候補や変換候補には、過去に変換した文字列や漢字が優先して表示され ます。表示される内容を、お買い上げ時の状態に戻すことができます。 スピード検索の設定をする oOff 「スピード検索設定」→項目を選択 ・「On」に設定し、待受画面で数字を入力すると、その数字のダイヤルボタンに 割り当てられた文字に対応する「ヨミガナ」を先頭に持つ電話番号を電話帳 から検索して表示します。 サイドボタン操作で応答拒否する/着信音を消す o着信音サイレント 「サイドキー設定」→項目を選択 ・ 着信中にn/bを1秒以上押したときの動作を設定します。 エニーキーアンサーを設定する oOff 「エニーキーアンサー」→項目を選択 ・「On」に設定すると、w、c、o、y、n、bを除くどのボタンを押しても電 話を受けられます。 オープン通話を設定する oOff 「オープン通話」→項目を選択 ・「On」に設定すると、着信したときに本体を開くことで電話を受けられます。 キーライトを設定する o通常モード 「キーライト」→項目を選択 ・「通常モード」に設定すると、本機を操作後「バックライト点灯時間」で設定し た時間の間、キーが点灯します。 ・「節電モード」を選択したときは、節電開始時刻欄を選択→節電開始時刻を入 力→節電終了時刻欄を選択→節電終了時刻を入力→w(保存)を押します。 ・「節電モード」に設定すると、節電時刻の間、キーは点灯しません。カスタマイズ 13-17 13 セキュリティの設定 s セキュリティに関する設定 kc→「設定」→「セキュリティ設定」 電源On時ロックを設定する oOff 「電源On時ロック」→項目を選択→操作用暗証番号を入力→c(OK) キー操作ロックを設定する oOff 「キー操作ロック」→項目を選択→操作用暗証番号を入力→c(OK) USIM照合を設定する oOff 「USIM照合」→項目を選択→USIMパスワード(4~8桁の任意の番号)を入力 →c(OK)→必要に応じてもう一度USIMパスワードを入力→c(OK) 機能別ロックを設定する o全てのロックを解除 「機能別ロック」→ロックしたい項目をチェック→w(保存)→操作用暗証番号 を入力→c(OK) シークレットモードを設定する o表示しない 「シークレットモード」→操作用暗証番号を入力→c(OK)→項目を選択 データフォルダのサブフォルダにシークレットモード設定を する o表示しない 「シークレットデータフォルダ」→操作用暗証番号を入力→c(OK)→項目を 選択 本機をお買い上げ時の状態に戻す 「リセット」→「オールリセット」→操作用暗証番号を入力→c(OK)→「はい」 設定をリセットする 「リセット」→「設定リセット」→操作用暗証番号を入力→c(OK)→「はい」 PIN認証を設定する oOff 「PIN認証」→項目を選択→PINコードを入力→c(OK) PINコードを変更する 「PIN変更」→現在のPINコードを入力→c(OK)→新しいPINコードを入力 →c(OK)→もう一度新しいPINコードを入力→c(OK) PIN2コードを変更する 「PIN2変更」→現在のPIN2コードを入力→c(OK)→新しいPIN2コードを入 力→c(OK)→もう一度新しいPIN2コードを入力→c(OK) 操作用暗証番号を変更する o9999 「暗証番号変更」→現在の操作用暗証番号を入力→c(OK)→新しい操作用暗 証番号を入力→c(OK)→もう一度新しい操作用暗証番号を入力→c(OK) モバイルトラッカーを設定する oOff 「モバイルトラッカー」→操作用暗証番号を入力→c(OK)→設定欄を選択→ 「On」→宛先欄を選択→To欄を選択→宛先を入力→w(保存)→送信者欄を選 択→送信者名を入力→w(保存)→表示内容を確認→c(同意)/o(拒否)カスタマイズ 13-18 13 通話の設定 s 通話に関する設定 kc→「設定」→「通話設定」 呼出時間なしで留守番電話サービスを開始する 「通話サービス」→「留守番・転送電話」→「留守番電話設定」→「呼出なし(0秒)」 呼出時間を設定して留守番電話サービスを開始する 「通話サービス」→「留守番・転送電話」→「留守番電話設定」→「呼出あり(5-30 秒)」→項目を選択 転送電話サービスを設定する 「通話サービス」→「留守番・転送電話」→「転送電話設定」→設定を選択→項目を 選択→転送先の設定操作 ・「呼出あり(5-30秒)」を選択した場合は、呼出時間を選択します。 留守番電話サービス/転送電話サービスを解除する 「通話サービス」→「留守番・転送電話」→「留守番・転送全停止」→「はい」 留守番電話サービス/転送電話サービスの設定を確認する 「通話サービス」→「留守番・転送電話」→「設定確認」 留守番電話の伝言メッセージを聞く 「通話サービス」→「留守番・転送電話」→「留守番電話再生」→c(発信) 割込通話サービスを開始/解除する 「通話サービス」→「割込通話」→「On」/「Off」 割込通話サービスの設定を確認する 「通話サービス」→「割込通話」→「設定確認」 発信規制を設定する 「通話サービス」→「発着信規制」→「発信規制」→項目を選択→「On」/「Off」→規 制暗証番号を入力→c(OK) 着信規制を設定する 「通話サービス」→「発着信規制」→「着信規制」→項目を選択→「On」/「Off」→規 制暗証番号を入力→c(OK) 発着信規制の制限をすべて解除する 「通話サービス」→「発着信規制」→「全ての発着信規制解除」→規制暗証番号を 入力→c(OK)→「はい」 発着信規制の設定を確認する 「通話サービス」→「発着信規制」→「設定確認」→項目を選択 発着信規制用暗証番号を変更する 「通話サービス」→「発着信規制」→「規制暗証番号変更」→現在欄に規制暗証番 号を入力→c(OK)→新規欄に新しい規制暗証番号を入力→c(OK)→もう一 度新しい規制暗証番号を入力→c(OK) 着信お知らせ機能を設定する 「通話サービス」→「着信お知らせ機能」→c(発信)カスタマイズ 13-19 13 ネットワークモードを切り替える o自動 「通話サービス」→「国際設定」→「3G/GSM選択」→項目を選択 ・「手動」で選択できる項目は、「3G/GSM」/「3G」/「GSM」です。 国際コードを登録する o0046010 「通話サービス」→「国際設定」→「国際コード」→操作用暗証番号を入力→c (OK)→国際コードを入力 o国番号を追加/編集/削除する 日本、韓国、イギリス、イタリア、スイス、スペイン、 ドイツ、ポルトガル、オランダ、フランス、モナコ、アメリカ合 衆国、スウェーデン、オーストラリア、中国、香港、台湾 「通話サービス」→「国際設定」→「国番号リスト」→追加/編集/削除の操作 ・ 追加/変更するときは、国番号リストから追加/変更したい項目を反転表示 →c(変更)→国名欄を選択→国名を入力→国番号欄を反転表示→国番号 を入力→w(保存)を押します。 ・ 削除するときは、削除したい項目を反転表示→w(削除)→「はい」を選択し ます。 接続するネットワークを選択する o自動 「通話サービス」→「国際設定」→「事業者設定」→「自動」/「手動」 ・「手動」を選択したときは、ネットワークを選択します。 優先されるネットワークをリストから挿入する 「通話サービス」→「国際設定」→「事業者設定」→「優先ネットワーク設定」→「優 先度リスト」→挿入する位置にカーソルを移動→o→「挿入」→「ネットワーク リスト」→挿入したいネットワークを反転表示→c(挿入) 優先されるネットワークをリストから追加する 「通話サービス」→「国際設定」→「事業者設定」→「優先ネットワーク設定」→「優 先度リスト」→o→「追加」→「ネットワークリスト」→追加したいネットワーク を反転表示→c(追加) ・ 一覧の最後にネットワークが追加されます。 優先されるネットワークをリストから削除する 「通話サービス」→「国際設定」→「事業者設定」→「優先ネットワーク設定」→「優 先度リスト」→削除したいネットワークを反転表示→o→「削除」→「はい」 優先されるネットワークを新規追加する 「通話サービス」→「国際設定」→「事業者設定」→「優先ネットワーク設定」→「新 規追加」→国番号を入力→ネットワークコードを入力→項目を選択 ・ 一覧の最初にネットワークが追加されます。 ・ ネットワーク名を入力して新規に挿入/追加するには、「通話サービス」→ 「国際設定」→「事業者設定」→「優先ネットワーク設定」→「優先度リスト」 →o→「挿入」/「追加」→「新規ネットワーク」→国番号欄を反転表示→国番 号を入力→ネットワークコード欄を反転表示→ネットワークコードを入力 →ネットワーク名欄を選択→ネットワーク名を入力→ネットワークタイプ 欄を選択→「GSM」/「3G」→w(挿入/追加)を選択します。カスタマイズ 13-20 13 すべての通話の合計通話時間/合計通話料金を確認する 「通話時間・料金」→「累積」 ・ 通話時間/通話料金をリセットするには、w(リセット)→PIN2コードを入 力→c(OK)を選択します。 前回の通話時間/通話料金を確認する 「通話時間・料金」→「直前の通話」 ・ 前回の通話時間/通話料金をリセットするには、w(リセット)を選択しま す。 累積データ通信量を確認する 「通話時間・料金」→「累積データ通信量」 ・ 送信データ量/受信データ量をリセットするには、w(リセット)を選択し ます。 通話終了後に通話料金を表示するかどうか設定するoOff 「通話時間・料金」→「通話後料金表示」→項目を選択 ・ 本機能はご利用になれない場合があります。 通話料金の通貨単位を変更する 「通話時間・料金」→「通貨設定」→PIN2コードを入力→c(OK)→レート欄を 選択→円に対するレートを入力→通貨欄を選択→通貨単位を入力→w(保存) 通話料金の限度額を設定する 「通話時間・料金」→「通話料金上限設定」→w(編集)→PIN2コードを入力 →c(OK)→通話料金上限設定欄を選択→限度額を入力→w(保存) ・ 通話料金の上限を超えると、緊急電話発信を除くすべての電話の発信やメー ルの送受信、ウェブ接続(通話料、通信料が課金される操作)ができなくなり ます。 ・「通話後料金表示」がご利用になれない場合、通話料金の限度額を設定する機 能はご利用になれません。 通話料金の限度額の設定を解除する 「通話時間・料金」→「通話料金上限設定」→o(解除)→PIN2コードを入力 →c(OK) 簡易留守録を設定する oOff 「簡易留守録」→「簡易留守録設定」→項目を選択 簡易留守録の応答時間を設定する o18秒 「簡易留守録」→「応答時間」→項目を選択 ・「その他(0-30秒)」を選択した場合は、時間を入力します。カスタマイズ 13-21 13 簡易留守録に録音した用件を確認する 「簡易留守録」→「録音メッセージ再生」→用件を反転表示→c(再生) ・ 録音した用件を1件削除するには、削除したい用件を反転表示→w(削除)→ 「はい」を選択します。 ・ 録音した用件をすべて削除するには、一覧画面でo(全削除)→操作用暗証 番号を入力→c(OK)→「はい」を選択します。 応答メッセージの言語を設定する o日本語 「簡易留守録」→「応答言語」→項目を選択 ・ w(再生)を押すと、メッセージが再生されます。 電話番号を指定して着信の許可/拒否を設定するoOff 「着信拒否」→「電話番号指定」→「On/Off設定」→項目を選択 ・ 着信拒否に登録した電話番号からかかってきたとき、相手には話中音を流 し電話を受けません。待受画面には「不在着信通知」と表示してお知らせしま す。c(表示)を押すと、着信履歴を確認できます。 着信拒否する電話番号を登録する 「着信拒否」→「電話番号指定」→「拒否リスト編集」→o→「追加」→項目を選択 →電話番号の登録操作 ・ 登録した電話番号を編集するには、「拒否リスト編集」→編集したい電話番号 を反転表示→c(選択)→電話番号を編集→c(完了)→w(保存)を押しま す。 ・ 登録した電話番号を削除するには、「拒否リスト編集」→削除したい電話番号 を反転表示→o→「削除」→「1件」/「全件」→「はい」を選択します。「全件」を 選択したときは、操作用暗証番号の入力が必要です。 電話帳に登録していない番号からの着信の許可/拒否を設定 する oOff 「着信拒否」→「電話帳以外」→項目を選択 非通知着信の許可/拒否を設定する oOff 「着信拒否」→「非通知」→項目を選択 公衆電話からの着信の許可/拒否を設定するoOff 「着信拒否」→「公衆電話」→項目を選択 電話番号が通知不可能な着信の許可/拒否を設定する oOff 「着信拒否」→「通知不可」→項目を選択 電波Offモードを設定する oOff 「電波Offモード」→項目を選択 発信者番号の通知/非通知を設定する 「発信者番号通知」→「通知/非通知」→項目を選択 ・ 現在の設定を確認するには、「設定確認」を選択します。カスタマイズ 13-22 13 話し中だった相手に自動的にリダイヤルするoOff 「オートリダイヤル」→項目を選択 ・ 音声電話をかけた相手がお話し中だったときに、自動的に電話を切り、す ぐにリダイヤルを開始するように設定できます。オートリダイヤルは、o (キャンセル)/yを押すまで最大10回繰り返されます。 ・ 相手が転送電話サービスや留守番電話サービスを設定しているときは、電話 が転送され、オートリダイヤルは行われません。 着信音調節機能を設定する oOn 「着信音調節機能」→項目を選択 ・ 音声電話の着信音量が大きな音で設定されている場合、着信時にいきなり大 きな音で呼び出すことを防ぐために、レベル1の音量で4秒間呼び出したあ と徐々に大きくなり、設定されている音量で呼び出します。 イヤホン通話を使う oイヤホン通話を使う:Off 「イヤホン通話」→「イヤホン通話を使う」→項目を選択→「電話番号指定」→項 目を選択→電話番号の登録操作→w(保存) ・ イヤホンマイク(オプション品)のスイッチを1秒以上押して、指定した電話 番号に電話をかけられるように設定できます。指定した電話番号を変更する 場合は同じ操作を繰り返し、変更する電話番号を登録します。 通話中の音量を調節する oレベル5 「受話音量」→sで音量を調節→c(選択) マナーモードの設定 s マナーモードに関する設定 マナーモードを切り替える c→「設定」→「マナーモード設定」→項目を選択 ・ 各モードの設定内容を変更するには、設定したいモードを反転表示→w(編 集)→各項目の設定をします。カスタマイズ 13-23 13 外部接続の設定 s 赤外線通信に関する設定 kc→「設定」→「外部接続」→「赤外線通信」 赤外線通信を設定/解除する oOff 「赤外線On/Off設定」→項目を選択 データを一括送信する 「全件データ送信」→操作用暗証番号を入力→c(OK)→項目を選択→認証 コード(4桁)を入力→c(OK) ・ 電話帳を選択した場合に、画像データを転送するときは、「はい」を選択します。 カードリーダーモードに関する設定 kc→「設定」→「外部接続」 カードリーダーモードを起動する 「カードリーダーモード」→操作用暗証番号を入力→c(OK)→本機とパソコン をUSBケーブルで接続→パソコンからデータを読み書き ネットワークに関する設定 kc→「設定」→「外部接続」 ネットワーク自動調整を手動で行う 「ネットワーク自動調整」→「はい」/「いいえ」 メモリの設定 s 本機のメモリに関する設定 kc→「設定」→「メモリ設定」 メモリカードの詳細情報を確認する 「メモリカード」→「詳細」 ・ メモリカードの名前、メモリ容量、メモリ残量を確認できます。 メモリカードをフォーマット(初期化)する 「メモリカード」→「メモリカード初期化」→操作用暗証番号を入力→c(OK) →「はい」 メモリカードの表示名を編集する 「メモリカード」→「名前変更」→名前を入力カスタマイズ 13-24 13 本機のメモリの詳細情報を確認する 「本体」→「詳細」 ・ 本機のメモリ容量、メモリ残量を確認できます。 本機のメモリを消去する 「本体」→「メモリ消去」→消去したい項目をチェック→w(削除)→操作用暗証 番号を入力→c(OK)→「はい」 データの保存先を本機/メモリカードに指定するo本体 「保存先設定」→項目を選択 ・ メモリカードを取り付けているときのデータの保存先を、本機またはメモリ カードのどちらにするかを設定できます。S!メールの添付ファイル保存時、 情報画面からのファイルダウンロード時などのデータが対象になります。 ・ メモリカードが取り付けられていないときに、「メモリカード」または「毎回 確認」に設定している場合は、保存先は自動的に本機になります。 メモリ容量を確認する 「メモリ容量確認」→項目を選択 ・ 確認したメモリを削除するにはw(削除)を押します(fP.11-16 登録/保存した 内容を削除してメモリを整理したい)。 バックアップの設定 s バックアップに関する設定 kc→「設定」→「メモリカード保存・読込み」 メモリのバックアップをとる 「メモリカードへ保存」→「はい」→操作用暗証番号を入力→c(OK)→項目を選 択→「はい」 バックアップしたデータから復元する 「メモリカードから読込み」→「はい」→操作用暗証番号を入力→c(OK)→項目 を選択→ファイルを選択→「追加」/「上書き」14 資料/付録 故障かな?と思ったら . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .14-2 ソフトウェアを更新する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .14-6 機能一覧 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .14-7 メインメニュー . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .14-7 文字入力用ボタン一覧 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .14-9 記号一覧 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 14-10 全角記号 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 14-10 半角記号 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 14-10 変換記号 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 14-10 絵文字一覧 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 14-11 メモリ容量一覧 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 14-12 主な仕様 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 14-12 SoftBank 740SC . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 14-12 電池パック . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 14-13 索引 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 14-14 目的別索引 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 14-20 便利な機能索引 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 14-22 保証とアフターサービス . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 14-23 保証について . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 14-23 修理を依頼される場合 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 14-23 お問い合わせ先一覧 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 14-2414-2 資料/付録 14 故障かな?と思ったら ■ 電源が入らない "電池切れになっていませんか? #電池パックを交換するか充電して ください。 "電池パックが本機に装着されてい ますか? #正しく装着してください。 ■ 電源を入れるとPINコードの 入力画面が表示される "「PIN認証」が「On」に設定されてい ませんか? #「PIN認証」が「On」に設定されてい るときは、画面の指示に従ってPIN コードを入力してください。 ■ 電 源 を 入 れ る とUSIMパ ス ワードの入力画面が表示され る "「USIM照合」が「On」に設定されて いませんか? #「USIM照合」が「On」に設定されて いるときは、USIMパスワードを入 力してください。 ■ 電源を入れたときや機能の操 作時に「USIM未挿入です。」、 「USIMが正しくありません」、 「USIMエラーです」と表示さ れる "USIMカードは正しく取り付けられ ていますか? #USIMカードが正しく取り付けられ ていることを確認してください。正 しく取り付けられているのに表示 が出る場合は、破損している可能性 があります。 "USIMカードのデータ読み込み中 ではありませんか? #しばらくたってから操作し直して ください。 "違ったUSIMカードをお使いではあ りませんか? #正しいUSIMカードであることを確 認してください。当社で指定された USIMカードを使用してください。 "USIMカードのIC部分に指紋など の汚れがついていませんか? #乾いたきれいな布で汚れを落とし て、正しくお取り付けください。 ■ 「圏外」または「 」が表示さ れ、電話がかけられない "サービスエリア外か電波の届きに くい場所にいませんか? #電波の届く場所に移動してかけ直 してください。 ■ 通話が途切れたり、切れたりす る "「圏外」または「 」が表示されてい るか、または電波状態が悪い場所に いませんか? #電波の届く場所に移動してかけ直 してください。 "電池切れになっていませんか? #電池パックを交換するか充電して ください。14-3 資料/付録 14 ■ 電話がかけられない "発着信規制サービスの発信規制が 設定されていませんか? #発信の規制を停止してください。 "電波Offモードが設定されていませ んか?(「 」表示) #「電波Offモード」を「Off」に設定し てください。 ■ 電話帳、データフォルダ、通話 履歴、カレンダーやメールの各 種の機能が呼び出せない "「機能別ロック」が設定されていま せんか? #「機能別ロック」(fP.10-5)を解除し てください。 ■ 通話中に「プチッ」と音が入る "電波が弱くなって別のエリアに切 り替わるときに発生することがあ ります。 ■ 充電できない "急速充電器の接続コネクターが 本機に確実に差し込まれています か? #確実に差し込んでください。 "急速充電器のプラグがしっかりと コンセントに差し込まれています か? #確実に差し込んでください。 "電池パックが本機に取り付けられ ていますか? #正しく取り付けてください。 "本機および電池パックの充電端子 や急速充電器の接続コネクター、本 機の外部接続端子が汚れていませ んか? #乾いた綿棒などで端子部の汚れを 落としてください。 "周囲の温度が5℃より低い場所ま たは40℃を超える場所で充電して いませんか? #周囲の温度が5~40℃の範囲内で 充電してください。 "電池パックに異常はありません か? #新しい電池パックに交換してくだ さい。 "充電を繰り返しても、十分に充電で きませんか? #電池パックの交換時期です。新しい 電池パックに交換してください。 "充電中に本機や電池パックの温度 が上昇していませんか? #温度が上昇すると充電を中断する ことがあります。本機や電池パック が冷めてから、充電し直してくださ い。 ■ 熱くなる "充電中に、急速充電器が発熱するこ とがあります。 "充電したり、長時間通話したりする と本機が発熱することがあります。 #手で触れることのできる温度であ れば、異常ではありません。手で触 れられないほど熱くなった場合は ただちに充電、使用を中止してお 問い合わせ先(fP.14-24)までご連絡 ください。14-4 資料/付録 14 ■ 電池の消費が早い "使用環境(気温/充電状況/電波状 態)、操作や設定状況によっては電 池の消費が早くなります。 #適切な環境下でご使用のうえ、電池 の消費が早い機能の使用を控えて ください(fP.1-8)。 ■ ディスプレイの表示がちらつく "蛍光灯の近くで使用していません か? #蛍光灯からなるべく離れてご使用 ください。 ■ ディスプレイの表示が暗くなっ たり消えたりする "ディスプレイの特性によるもので す。故障ではありません。暗くなっ たり消えたりするまでの時間は バックライトの設定で変更できま す(fP.13-14)。 ■ スピーカーで音楽が再生でき ない "「マナーモード」が設定されていま せんか? #「マナーモード」を解除してくださ い。 "イヤホンマイク(オプション品)を 接続していませんか? #イヤホンマイク(オプション品)の 接続コネクターを本機から抜いて ください。 ■ 「これ以上起動できません」と 表示された "多くの機能を一度に起動していま す。 #いくつかの機能を終了してくださ い。 ■ Samsung New PC Studioを 利用してUSB通信ができない "USBドライバはインストールされ ていますか? #USBケ ーブ ル で パ ソ コ ン と 接 続し て 通 信 す る 場 合 は、ド ラ イ バ の イ ン スト ール が 必 要 で す。 SAMSUNGホームページ(http:// jp.samsungmobile.com/pc/ lineup/740download.html)から 「USB Driver Installer」をダウン ロードして、ドライバのインストー ルを行ってください。 "パソコン側で接続方法が正しく設 定されていますか? #ご 利 用に な る 通 信 に 合 わ せ て、 Samsung New PC Studioの Connection managerまたは接続 ウィザードで接続方法を「USB」に 設定してください。 "パソコン側のUSBの接続ポートが Samsung New PC Studioで設 定しているポートと同じですか? #Samsung New PC Studioの Connection managerまたは接続 ウィザードでポートを合わせてく ださい。14-5 資料/付録 14 ■ 電話帳やメールのフォルダ、カ レンダーのスケジュール、予定 リストなどが表示されない "セキュリティ設定のシークレット モードが「表示しない」に設定され ていませんか? #セキュリティ設定のシークレット モードを「表示する」に設定してく ださい(fP.10-6)。 "各機能のシークレット設定を有効 にしていませんか? #表 示 し た い 画 面 でo→「 シ ーク レット一時解除」を選択してくださ い。 ■ 「メール送信できませんでし た」と表示された "メールが送信できなかったときに、 その理由とあわせて表示されます。 #送信できなかった理由を確認し、送 信できる状態になってから送信し てください。 ■ 「サービスは許可されていませ ん」と表示された "3Gサービスエリア外から送信しよ うとしたときに表示されます。 #サービスエリア内から送信してく ださい。 ■ 「オフラインモードに設定され ています」と表示された "電波Offモード中に電話やメール送 信しようとしたときに表示されま す。 #電波Offモードを「Off」に設定して ください(fP.1-16)。 ■ 「保存領域が**バイト不足し ています。データフォルダ内の ファイルを整理しますか?」と 表示された "本機のメモリがいっぱいです。 #不要なファイルを消去してから、や り直してください。 ■ 「ダウンロードできません。コ ンテンツが不正です。」と表示 された "本機ではダウンロードできない データです。ダウンロードを中止し てください。 ■ イヤホンマイク(オプション 品)から発信できない "「イヤホン通話を使う」の設定が 「Off」になっていませんか? #「イヤホン通話」に指定先の電話番 号を登録しても、「イヤホン通話を 使う」が「Off」に設定されていると きは発信できません。「イヤホン通 話を使う」を「On」に設定してくだ さい(fP.13-22)。14-6 資料/付録 14 ソフトウェアを更新する 本機のソフトウェアを更新する必要が あるかどうかを確認し、必要な場合は通 信を利用して最新のソフトウェアに更 新できます。更新には、すぐに行う「今す ぐ更新」と、更新日時を予約して行う「予 約更新」があります。 ac→「ツール」→「ソフト ウェア更新」 bw(Yes) ・w(Yes)を押すと、ネットワークに 接続します。 c 規約を読み、「同意する」 ・「同意する」を選択する前に、規約をよ くお読みください。 d 交換機用暗証番号(fP.1-20) を入力→c(OK)→ c(OK) ・チェック結果画面が表示されます。 e 更新方法の選択操作 ■ 今すぐ更新するとき 「今すぐ更新」 ・ソフトウェア更新が実行されます。 更新が完了すると、本機が再起動 し、完了通知画面が表示されます。 ■ 予約更新するとき 「予約更新」→w(Yes)→予約する 日付を選択→予約する時間帯を選択 →予約した日時を確認→c(OK) ・操作のご案内については、ソフトバンク モ バ イ ル ホ ーム ペ ージ(http://www. softbank.jp)からもご確認いただけま す。 ・確認や更新に通信料はかかりません。 ・予約更新の日時になると、更新メッセー ジが表示され、c(OK)を押すか、約10 秒経過すると更新が開始されます。他の 機能を利用中の場合は、機能を終了する と更新のメッセージが表示されます。た だし、他の機能を利用したまま予約更新 の日時から10分以上経過すると、予約更 新は解除されます。 ・予約更新をキャンセルするには、操作a ~dを行い「予約キャンセル」を選択し、 w(Yes)を押します。14-7 資料/付録 14 注意 ・電池が十分に残っている状態で更新 を行ってください。更新中に電池残量 が少なくなると、更新が失敗すること があります。 ・予約更新日時に圏外になった場合は、 ソフトウェア更新は行われません。 ・電波の状態が良好な場所で移動せず にご利用ください。 ・本機に保存されているデータを残し たまま更新が行われますが、万一に備 えてバックアップやメモなどをとる ことをおすすめします。データが消失 した場合の損害につきましては当社 では責任を負いかねますので、あらか じめご了承ください。 ・更新中は、通話やメッセージの受信な どができません。 ・更新が完了するまでに時間がかかる 場合があります。 ・更新に失敗して本機が使用できなく なった場合は、ソフトバンクの故障受 付(fP .14-24)にご相談ください。 ・ソフトウェア更新後に再起動しな かった場合、電池パックをいったん取 り外したあと、再度取り付け、電源を 入れ直してください。それでも起動し ないときは、ソフトバンクの故障受付 (fP .14-24)にご相談ください。 機能一覧 メインメニュー 待受画面でcを押して表示されるメイン メニューです。 メインメニュー/中項目 参照先 メール 受信ボックス P.4-11、 P.4-14 新規作成 P.4-4 新着メール受信 P.4-25 下書き P.4-14、 P.4-21 テンプレート P.4-14、 P.4-21 送信済みボックス P.4-14 未送信ボックス P.4-14 サーバーメール操作 P.4-30 SMS新規作成 P.4-8 設定 P.13-2 メモリ容量確認 P.11-11 メインメニュー/中項目 参照先 Yahoo! Yahoo!ケータイ P.5-3 メニューリスト P.5-3 ブックマーク P.5-9 画面メモ P.5-9 URL入力 P.5-4、 P.5-5 閲覧履歴 P.5-4、 P.5-6 PCサイトブラウザ P.5-5 設定 P.13-6 赤外線 赤外線On/Off設定 P.12-4 全件データ送信 P.12-4 ニュース/エンタメ S!情報チャンネル/ お天気 P.8-3 無料コンテンツ P.8-4 S!電話帳バックアップ P.12-9 カメラ カメラ P.6-6 ビデオカメラ P.6-11 アラーム P.9-514-8 資料/付録 14 メインメニュー/中項目 参照先 ツール 電卓 P.9-6 通貨・単位換算 P.9-7 世界時計 P.9-8 メモ帳 P.9-8 予定リスト P.9-8 ボイスレコーダー P.9-9 ストップウォッチ P.9-10 辞典 P.9-12 ソフトウェア更新 P.14-6 データフォルダ ピクチャー P.11-2 マイ絵文字 P.11-2 着うた・メロディ P.11-2 ミュージック P.11-2 ムービー P.11-2 デコレメールテンプレート P.11-2 その他ファイル P.11-2 メモリ容量確認 P.11-3 メインメニュー/中項目 参照先 メディア ミュージック P.7-5 ムービー P.7-8 設定 P.13-10 カレンダー P.9-3 電話機能 電話帳 P.2-18 新規登録 P.2-17 通話履歴 P.3-12 簡易留守録再生 P.3-9 留守番電話再生 P.3-18 オーナー情報 P.1-14 S!電話帳バックアップ P.12-9 グループ設定 P.2-26 スピードダイヤル設定 P.3-7 設定 P.13-11 メモリ容量確認 P.13-24 メインメニュー/中項目 参照先 設定 音・バイブ・着信ライト設 定 P.13-12 ディスプレイ設定 P.13-13 一般設定 P.13-15 セキュリティ設定 P.13-17 通話設定 P.13-18 マナーモード設定 P.13-22 外部接続 P.13-23 メモリ設定 P.13-23 メモリカード保存・読込 み P.13-24資料/付録 14-9 14 文字入力用ボタン一覧 1つのボタンには複数の文字が割り当てられています。文字を入力するには、目的の文字が表示されるまでボタンを繰り返し押します。 eを押すと、入力モードを切り替えられます。 *は濁点を付けるなどの機能が、#には全角記号/半角記号入力モードへの切り替えなどの機能が割り当てられています。 ボタン 漢字/かな カタカナ(全角/半角) 英字(全角/半角) 数字(全角/半角) 1 あいうえおぁぃぅぇぉ1 アイウエオァィゥェォ1 .@-_/:~(全角のときは「~」)1 1 2 かきくけこ2 カキクケコ2 ABCabc2 2 3 さしすせそ3 サシスセソ3 DEFdef3 3 4 たちつてとっ4 タチツテトッ4 GHIghi4 4 5 なにぬねの5 ナニヌネノ5 JKLjkl5 5 6 はひふへほ6 ハヒフヘホ6 MNOmno6 6 7 まみむめも7 マミムメモ7 PQRSpqrs7 7 8 やゆよゃゅょ8 ヤユヨャュョ8 TUVtuv8 8 9 らりるれろ9 ラリルレロ9 WXYZwxyz9 9 0 わをん、。-0 ワヲン、。-0 ,.-_!?〈スペース〉0 0 * ・ 濁点あり/半濁点あり/濁点なしの変換(文字の決定前で、 変換可能な場合のみ) ・ 絵文字/顔文字入力モードへの切り替え ・ 絵文字/顔文字入力モードへの切り替え ・ 大文字/小文字の変換(英字入力時、文字の決定前で、変換可 能な場合のみ) # ・ 全角記号/半角記号入力モードへの切り替え t ・ 1つ前の割り当て文字の表示(文字の決定前のみ) - e ・ 入力モードの切り替え14-10 資料/付録 14 記号一覧 全角記号 半角記号 変換記号 記号名 (入力文字) 記 号 記号名 (入力文字) 記 号 あっと @@ こめ ※ いこーる == ころん :; えん ¥¥ さんかく △▲▽▼ おんぷ ♪ しかく ◇◆□■ かける × どう ゝ〃仝々 かっこ ()「」『』【】〈〉 []‘ ’“ ”( ) 〔 〕[ ]{ } 〈 〉《 》 ぱーせんと % % ほし ☆★ まる ○●◎ から ~ やじるし →←↑↓資料/付録 14-11 14 絵文字一覧 ・ 部分の絵文字は動く文字です。 ・一部の絵文字および動く絵文字は、相手のソフトバンク携帯電話の機種により表示されない場合があります。14-12 資料/付録 14 メモリ容量一覧 本機に保存されるS! メ ール お よ びSMS の合計数またはデー タ容量 受信ボックス 最 大1000件、ま た は最大5Mバイト 下書き 最大20件、または最 大1Mバイト 送信済みボックス 最大250件、または 最大1Mバイト 未送信ボックス 最大20件、または最 大1Mバイト SMS USIMカード内 最大10件 データフォルダ ピクチャー 各フォルダにつき最 大999件( フ ァイ ル およびサブフォルダ の合計数) マイ絵文字 着うた・メロディ ミュージック ムービー デコレメールテンプ レート その他ファイル 主な仕様 定格および仕様は予告なく変更することがあります。 SoftBank 740SC 項 目 仕 様 質量 約107g 連続通話時間 音声電話:約250分(3G)/約350分(GSM) 連続待受時間(ディ スプレイ消灯時) 約500時間(3G)/約450時間(GSM) 充電時間 急速充電器:約120分 シガーライター充電器:約120分 サイズ(W×H×D) 約50.5 × 100.0 × 14.9 ㎜ 最大出力 0.25 W ・上記は、電池パック装着時の数値です。 ・電池の利用可能時間は、電波が安定した状態で算出した当社計 算値です。電波の弱い場所での通話や「圏外」表示での待受は電 池の消耗が多いため、ご利用時間が半分以下になることがあり ます。 ・ディスプレイの照明がついている状態でのご利用(Yahoo! ケータイの操作など)が多い場合、連続通話時間および連続待 受時間は短くなります。 ・待受画面などに動きのある画像を設定した場合、連続通話時間 および連続待受時間が著しく短くなることがあります。14-13 資料/付録 14 ・連続通話時間とは、「静止状態で連続して通話状態を保った場 合の計算値」、また連続待受時間とは、「充電を満たした新品の 電池パックを装着し、本機を閉じた状態で通話や操作をせず、 電波が正常に受信できる静止状態により算出した計算値」で す。実際に使う場合は、通話と待受の組み合わせとなるため、通 話時間も待受時間も短くなります。連続通話時間ならびに連続 待受時間は、使用環境(充電状態、気温など)によって変動する ことがあります。 電池パック 項 目 仕 様 電圧 3.7 V 使用電池 リチウムイオン電池 容量 800 mAh サイズ(W×H×D) 約4.3 × 33.9 × 53.2 ㎜(突起部を含まず)14-14 資料/付録 14 索引 英数字 Language. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. . 13-15 PCサイトブラウザ. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .5-5 URL送信 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 5-14 URL入力 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .5-5 画面表示幅変更 . . . . . . . . . . . . . . . 5-16 スクリプト設定 . . . . . . . . . . . . . . . 13-8 製造番号通知 . . . . . . . . . . . . . . . . 13-7 テキストコピー . . . . . . . . . . . . . . . 5-13 プロパティ表示 . . . . . . . . . . . . . . . 5-14 ページ内検索 . . . . . . . . . . . . . . . . 5-13 文字サイズ . . . . . . . . . . . . . . . . . 13-14 ルート証明書表示 . . . . . . . . . . . . . 13-8 PIN2コード. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..1-21 PIN2コード変更. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..10-3 PINコード. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. 1-21、10-4 PINコード変更. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..10-3 PIN認証. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..10-4 PINロック. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..10-5 PINロック解除コード. .. .. .. .. .. .. 1-21、10-5 PINロックの解除. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..10-5 SSL/TLS. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .5-2 S!情報チャンネル. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .8-3 お天気アイコン . . . . . . . . . . . . . . . . .8-3 新着情報の確認 . . . . . . . . . . . . . . . . .8-3 S!情報チャンネル/お天気 サービス登録 . . . . . . . . . . . . . . . . . .8-3 設定 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 13-8 S!電話帳バックアップ .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..12-9 保存モード . . . . . . . . . . . . . . . . . 12-10 履歴 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 12-11 USB接続. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..12-5 USIMカード. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .1-6 取り付ける/取り外す . . . . . . . . . . . .1-6 USIM照合 . .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..10-4 USIMパスワード. .. .. .. .. .. .. .. .. .. 1-21、10-4 vファイル. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..11-3、11-16 Yahoo!ケータイ. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .5-3 URL送信 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 5-11 URL入力 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .5-4 更新 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 5-10 スクリプト設定 . . . . . . . . . . . . . . . 13-7 製造番号通知 . . . . . . . . . . . . . . . . 13-7 テキストコピー . . . . . . . . . . . . . . . 5-10 プロパティ表示 . . . . . . . . . . . . . . . 5-12 ページ内検索 . . . . . . . . . . . . . . . . 5-11 メニューリスト . . . . . . . . . . . . . . . . .5-3 文字サイズ . . . . . . . . . . . . . . . . . 13-14 ルート証明書表示 . . . . . . . . . . . . . 13-7 3G/GSM選択. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..3-14、13-19 あ アイコン お天気 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .8-3 音楽再生 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .7-4 スケジュール . . . . . . . . . . . . . . . . . .9-3 静止画撮影 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .6-3 ディスプレイ . . . . . . . . . . . . . . . . . .1-5 データフォルダ . . . . . . . . . . . . . . . 11-2 添付ファイル . . . . . . . . . . . . . . . . . .4-5 動画再生 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .7-7 動画撮影 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .6-9 ファイル一覧 . . . . . . . . . . . . . . . . 11-4 メール一覧 . . . . . . . . . . . . . . . . . . 4-11 メール種別 . . . . . . . . . . . . . . . . . . 4-12 モード . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 1-17 履歴一覧 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 3-12 アラーム. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .9-5 暗証番号. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .1-2、1-20 い イヤホン通話. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. . 13-22 インターネット. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .5-2 え 閲覧履歴 インターネット接続 . . . . . . . . 5-4、 5-6 削除 . . . . . . . . . . . . . . . . . 5-11、 5-14 エニーキーアンサー. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. . 13-16 お オートリダイヤル. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. . 13-22 オーナー情報. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..1-14 リセット . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 1-22 オールリセット. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..10-8 音・バイブ・着信ライト設定. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .2-6 音声電話. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .3-4 ささやき . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 3-2414-15 資料/付録 14 スピーカーホン通話 . . . . . . . . . . . 3-24 着信音量の調節 . . . . . . . . . . . . . . . . .3-5 通話中音量の調節 . . . . . . . . . . . . . . .3-5 通話保留 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .3-5 ミュート(消音) . . . . . . . . . . . . . . . 3-24 音声録音. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .3-6 音量. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..1-18 か カードリーダーモード. .. .. .. .. ..12-6、13-23 外部接続端子. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .1-4 カメラ . .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .6-2 クイック再生 . . . . . . . . . . . . . . . . . .6-8 撮影効果 . . . . . . . . . . . . . . 6-12、 6-14 ショートカット操作 . . . . . . .6-5、 6-10 静止画の撮影 . . . . . . . . . . . . . . . . . .6-3 静止画の赤外線送信 . . . . . . . . . . . 6-12 静止画のメール送信 . . . . . . . . . . . 6-12 設定 . . . . . . . . . . . . . . . . 13-9、 13-10 セルフタイマー . . . . . . . . . 6-12、 6-14 動画の撮影 . . . . . . . . . . . . . . . . . . 6-11 動画の赤外線送信 . . . . . . . . . . . . . 6-14 動画のメール送信 . . . . . . . . . . . . . 6-14 ビューファインダー . . . . . . . . 6-3、 6-9 フォトコンビ . . . . . . . . . . . . . . . . . .6-7 フレーム . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .6-7 夜間撮影 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .6-7 連写 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .6-6 画面の見かた 音楽再生画面 . . . . . . . . . . . . . . . . . .7-4 カレンダー . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .9-3 静止画撮影画面 . . . . . . . . . . . . . . . . .6-3 電話帳 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 2-16 動画再生画面 . . . . . . . . . . . . . . . . . .7-7 動画撮影画面 . . . . . . . . . . . . . . . . . .6-9 ボイスレコーダー . . . . . . . . . . . . . . .9-9 待受画面 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 1-15 文字入力画面 . . . . . . . . . . . . . . . . . .2-8 画面メモ. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .5-9 削除 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 5-20 登録 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .5-9 表示 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 5-10 ページ名変更 . . . . . . . . . . . . . . . . 5-20 カレンダー. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .9-3 スケジュール . . . . . . . . . . . . . . . . . .9-3 スケジュール確認 . . . . . . . . .9-4、 9-13 スケジュール削除 . . . . . . . . . . . . . 9-14 スケジュール登録 . . . . . . . . .9-4、 9-12 簡易留守録 解除 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .3-9 設定 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .3-9 録音メッセージ再生 . . . . . . . . . . . . .3-9 録音メッセージ削除 . . . . . . . . . . . . .3-9 き キー操作ロック. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..10-4 記号一覧. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. . 14-10 機能別ロック. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..10-5 キャッシュ. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .5-3 急速充電器. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..1-11 緊急通報位置通知. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .3-8 緊急電話発信. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .3-8 く 国番号 . .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. . 13-19 グループ通話サービス. .. .. .. .. .. .. 3-16、3-21 け 言語選択. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. . 13-15 こ 効果音 . .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..1-18 交換機用暗証番号. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..1-20 項目コピー. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. 1-22、2-25 国際コード. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. . 13-19 国際電話をかける. .. .. .. .. .. .. .. .. .. 3-14、3-25 誤動作防止. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..1-15 コンテンツ・キー再取得. .. .. .. .. .. 7-10、7-12 し シークレットデータフォルダ. .. .. .. .. .. .. ..10-6 シークレットモード. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..10-6 辞典. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..9-12 自分の電話番号の確認 (オーナー情報). .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..1-14 充電. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..1-11 充電端子. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .1-4 受話音量. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .3-5 情報画面. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. . 5-2、5-7 文字サイズ . . . . . . . . . . . . 5-12、 5-1414-16 資料/付録 14 ショートカットボタン. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .2-4 す スイッチバーでの機能選択. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .2-3 ストップウォッチ. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..9-10 スピーカーホン通話. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..3-24 スピード検索. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..2-19 スピード検索設定. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. . 13-16 スピードダイヤル. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .3-7 スライドショー. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. . 11-12 せ 世界対応ケータイ. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..3-14 世界時計. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .9-8 赤外線通信. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..12-3 データ受信 . . . . . . . . . . . . . . . . . . 12-4 データ送信 . . . . . . . . . . . . . . . . . . 12-4 認証コード . . . . . . . . . . . . . . . . . . 12-3 設定リセット. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..10-7 そ 操作用暗証番号. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. 1-20、10-3 ソフトウェア更新. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..14-6 ソフトキー. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .x た タイムゾーン. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. . 13-15 ち 着信音 . .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..1-18 着信音調節機能. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. . 13-22 着信拒否. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..3-10 拒否リスト追加 . . . . . . . . . . . . . . . 3-25 公衆電話 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 3-11 通知不可 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 3-11 電話帳以外 . . . . . . . . . . . . . . . . . . 3-10 電話番号指定 . . . . . . . . . . . . . . . . 3-10 非通知 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 3-11 着信ライト. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..1-19 つ 通貨・単位換算. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .9-7 通話時間・料金 確認 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 3-13 通話後料金表示 . . . . . . . . . . . . . . 13-20 リセット . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 3-13 通話履歴. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..3-12 確認 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 3-12 削除 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 3-12 て ディスプレイ. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .1-5 明るさ . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 13-14 壁紙 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .2-7 事業者名表示 . . . . . . . . . . . . . . . 13-14 ダイヤル表示スタイル . . . . . . . . . 13-14 時計/カレンダー表示 . . . . . . . . . 13-13 バックライト . . . . . . . . . . . . . . . 13-14 メインメニュースタイル . . . . . . . 13-13 文字サイズ . . . . . . . . . . . . . . . . . 13-14 データフォルダ. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..11-2 電源On時ロック. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..10-3 電源を入れる/切る. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..1-13 転送電話サービス. .. .. .. .. .. .. .. .. .. 3-16、3-19 電卓. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .9-6 電池パック. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. . 1-8、1-9 取り付ける/取り外す . . . . . . . . . . . .1-9 電波Offモード. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..1-16 電話帳 . .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..2-14 検索 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 2-18 コピー . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 2-25 削除 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 2-20 シークレット設定 . . . . . . . . . . . . . 2-22 登録 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 2-17 編集 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 2-25 メール作成 . . . . . . . . . . . . . . . . . . 2-24 優先電話番号設定 . . . . . . . . . . . . . 2-25 電話を受ける. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .3-4 電話をかける. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .3-4 電話帳 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 2-19 ね ネットワークモード. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..3-14 は バイブ . .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. . 1-18、2-6、9-16 発信者番号通知サービス. .. .. .. .. 3-17、3-23 発着信規制サービス. .. .. .. .. .. .. .. 3-17、3-2114-17 資料/付録 14 発着信規制用暗証番号. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..1-20 変更 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 3-23 ひ ピクチャーブラウザ. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..11-5 ふ ファイル. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. 11-4、11-6 各種画面に画像を設定 . . . . . . . . . 11-15 コピー . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 11-7 削除 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 11-8 詳細 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 11-13 着信音に設定 . . . . . . . . . . . . . . . 11-15 並べ替え . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 11-13 表示されるアイコン . . . . . 11-2、 11-4 ファイル名変更 . . . . . . . . . . . . . . . 11-6 保護/保護解除 . . . . . . . . . . . . . . 11-15 ファイルビューア. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..9-11 フォルダ. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..11-6 コピー . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 11-7 削除 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 11-8 作成 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 11-6 不在着信. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .3-5 ブックマーク. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .5-9 URL送信 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 5-18 インターネット接続 . . . . . . . . . . . . .5-9 削除 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 5-19 登録 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .5-9 プッシュトーン送信. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..3-24 ほ ボイスレコーダー. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .9-9 音声ファイルの再生 . . . . . . . . . . . 9-10 音声ファイルの送信 . . . . . . . . . . . 9-19 音声ファイルの保護/保護解除 . . . 9-19 音声ファイルの録音 . . . . . . . . . . . 9-10 録音設定 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 9-19 保存先設定. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. . 13-24 ボタンのロック. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..1-15 保留. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .3-5 ま 待ちうた™. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. . 13-12 マナーモード. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..1-16 マルチファンクションボタン. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..xi み ミュート. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .2-6、3-24 め メインメニューからの機能選択. .. .. .. .. .. .. .2-3 メール . .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .4-2 SMS . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .4-2 SMSの移動 . . . . . . . . . . . . . . . . . 4-28 S!メール . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .4-2 アクション設定 . . . . . . . . . . . . . . . 4-21 移動 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 4-18 確認 . . . . . . . . . . . . . . . . . . .4-9、 4-11 サーバー内のメールの削除 . . . . . . 4-30 サーバー内のメールの受信 . . . . . . 4-30 サーバー内のメールの転送 . . . . . . 4-30 サーバーメール . . . . . . . . . . . . . . . 4-30 サーバーメール容量 . . . . . . . . . . . 4-31 削除 . . . . . . . . . . . . . . . . . 4-16、 4-27 作成 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 4-4、 4-8 シークレット設定 . . . . . . . . . . . . . 4-31 下書きからの送信 . . . . . . . . . . . . . 4-28 下書きに保存 . . . . . . . . . . 4-21、 4-24 下書きのアイコン . . . . . . . . . . . . . 4-12 受信ボックスのアイコン . . . . . . . . 4-12 詳細 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 4-27 送信オプション . . . . . . . . . 4-22、 4-24 送信済みボックスのアイコン. . . . . 4-13 定型文の削除 . . . . . . . . . . . . . . . . 4-16 定型文の送信 . . . . . . . . . . . . . . . . . .4-9 定型文の登録 . . . . . . . . . . . . . . . . 4-30 デコレメール . . . . . . . . . . . . . . . . . .4-6 デコレメールテンプレートの削除 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 4-16 デコレメールテンプレートの送信 . . .4-9 デコレメールテンプレートの登録 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 4-21 デルモジ . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 4-10 デルモジ表示 . . . . .4-21、 4-25、 4-26 デルモジ表示設定 . . . . . . . . . . . . . 13-4 転送 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 4-13 添付ファイルのアイコン . . . . . . . . . .4-5 添付ファイルの確認 . . . . . . . . . . . 4-26 添付ファイルの保存 . . . . . . . . . . . 4-17 並べ替え . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 4-27 ファイルの添付 . . . . . . . . . . . . . . . . .4-5 フィーリング設定 . . . . . . . . . . . . . 4-2014-18 資料/付録 14 フォルダ削除 . . . . . . . . . . . . . . . . 4-31 フォルダの作成 . . . . . . . . . . . . . . . 4-18 フォルダ名変更 . . . . . . . . . . . . . . . 4-31 振り分け . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 4-18 返信 . . . . . . . . . . . . . . . . . 4-13、 4-25 保護/保護解除 . . . . . . . . . . . . . . . 4-16 未送信ボックスのアイコン . . . . . . 4-12 未送信メールの送信 . . . . . . . . . . . 4-28 メール・アドレス設定 . . . . . . . . . . . .4-4 メール一覧画面の表示切替 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 4-27、 13-3 メールサーバー . . . . . . . . . . . . . . . 4-11 メール受信通知 . . . . . . . . . . . . . . . 13-3 メール全受信 . . . . . . . . . . . . . . . . 4-30 メールリストの取得 . . . . . . . . . . . 4-30 メモリ容量確認 . . . . . . . . . . . . . . . 4-31 文字サイズ . . . . . . . . . . . . . . . . . . 4-27 メールボックス. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..4-14 下書き . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 4-14 受信ボックス . . . . . . . . . . . . . . . . 4-14 送信済みボックス . . . . . . . . . . . . . 4-14 テンプレート . . . . . . . . . . . . . . . . 4-14 未送信ボックス . . . . . . . . . . . . . . . 4-14 メディアプレイヤー. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .7-2 音楽の再生 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .7-5 再生音量の調節 . . . . . . . 13-10、 13-11 再生パターン設定 . . . . . 13-10、 13-11 設定 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 13-10 ダウンロード . . . . . . . . . . . . . . . . . .7-3 動画の再生 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .7-8 動画の表示サイズ . . . . . . . . . . . . . 7-12 プレイリスト再生 . . . . . . . . . . . . . . .7-9 プレイリスト作成 . . . . . . . . . . . . . . .7-9 プレイリストに追加 . . . . . 7-10、 7-11 メニュー操作. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..xi メモ帳 . .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .9-8 メモリカード. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..11-9 初期化 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 11-10 取り付ける/取り外す . . . . . . . . . 11-10 メモリカードバックアップ. .. .. .. .. .. .. .. ..12-7 メモリ消去. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..10-7 メモリ容量確認. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..11-3、11-11 も モードの切り替え. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..1-17 モードの設定. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..1-17 文字の入力. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .2-8 絵文字 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 2-11 改行 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 2-11 顔文字 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 2-11 カット . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 2-21 簡単アドレス入力 . . . . . . . . . . . . . 2-12 記号 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 2-10 コピー . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 2-21 消去 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 2-13 入力モード . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .2-9 貼り付け . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 2-22 編集 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 2-13 元に戻す . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 2-22 モバイルトラッカー. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..10-6 ゆ ユーザ辞書. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..2-13 削除 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 2-22 登録 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 2-13 優先ネットワーク設定. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..3-15 よ 予定リスト. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .9-8 削除 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 9-18 り 履歴 S!電話帳バックアップ . . . . . . . . 12-11 インターネット接続 . . . . . . . . 5-4、 5-6 通話履歴 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 3-12 る 留守番電話サービス. .. .. .. .. .. .. .. 3-16、3-17 ろ ロック . .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..10-3 PINロック . . . . . . . . . . . . . . . . . . 10-5 USIM照合 . . . . . . . . . . . . . . . . . . 10-4 機能別ロック . . . . . . . . . . . . . . . . 10-5 電源On時ロック . . . . . . . . . . . . . . 10-3 ボタン . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 1-1514-19 資料/付録 14 わ 割込通話サービス. .. .. .. .. .. .. .. .. .. 3-16、3-2014-20 資料/付録 14 目的別索引 音量を調節する 受話音量 . . . . . . . . . . . . . . 3-5、 13-22 着信音量 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .3-5 メディアプレイヤー . . . 13-10、 13-11 解除する/やめる PINロック . . . . . . . . . . . . . . . . . . 10-5 簡易留守録 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .3-9 シークレットモード . . . . . . . . . . . 10-6 赤外線通信 . . . . . . . . . . . . . . . . . 13-23 電源On時ロック . . . . . . . . . . . . . . 10-3 転送電話サービス . . . . . . . . . . . . . 3-19 電波Offモード . . . . . . . . . . . . . . . . 1-16 発信者番号通知 . . . . . . . . . . . . . . . 3-23 発着信規制サービス . . . . . . . . . . . 3-22 マナーモード . . . . . . . . . . . . . . . . 1-16 メールの保護 . . . . . . . . . . . . . . . . 4-16 留守番電話サービス . . . . . . . . . . . 3-18 割込通話サービス . . . . . . . . . . . . . 3-20 確認する 簡易留守録 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .3-9 撮影した静止画 . . . . . . . . . . . . . . . . .6-8 撮影した動画 . . . . . . . . . . . . . . . . 6-11 自分の電話番号(オーナー情報) . . . 1-14 スケジュール . . . . . . . . . . . . . . . . . .9-4 通話時間・料金 . . . . . . . . . . . . . . . 3-13 通話履歴 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 3-12 データフォルダ . . . . . . . . . . . . . . . 11-4 メール . . . . . 4-9、 4-11、 4-26、 4-30 メモリカードの内容 . . . . . . . . . . 11-11 メモリ容量 . . . . . . . . . . . 4-31、 11-11 予定リスト . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .9-9 検索する 電話帳 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 2-18 コピーする 項目 . . . . . . . . . . . . . . . . . 1-22、 2-25 情報画面の文字 . . . . . . . . . 5-10、 5-13 電話帳 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 2-25 ファイル/フォルダ . . . . . . . . . . . 11-7 メールの内容 . . . . . . . . . . . . . . . . 4-27 文字 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 2-21 再生する 簡易留守録 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .3-9 サウンド . . . . . . . . . . . . . . 5-12、 5-15 ボイスレコーダー . . . . . . . . . . . . . 9-10 メディアプレイヤー . . . . . . . . 7-5、 7-8 削除する/消去する 簡易留守録 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .3-9 スケジュール . . . . . . . . . . . . . . . . 9-14 通話履歴 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 3-12 電話帳 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 2-20 ファイル/フォルダ . . . . . . . . . . . 11-8 メール . . . . 4-16、 4-27、 4-30、 4-31 メモ帳 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 9-17 メモリ . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 10-7 文字 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 2-13 ユーザ辞書 . . . . . . . . . . . . . . . . . 13-16 予定リスト . . . . . . . . . . . . . . . . . . 9-18 受信する USB接続 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 12-6 赤外線通信 . . . . . . . . . . . . . . . . . . 12-4 メール . . . . . . . . . . . . . . . 4-11、 4-30 初期化する ブラウザ . . . . . . . . . . . . . . 5-13、 5-15 メモリカード . . . . . . . . . . . . . . . 11-10 設定する/開始する アラーム . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .9-5 エニーキーアンサー . . . . . . . . . . 13-16 カメラ/ビデオ . . . . . . . . . . . . . . . 13-9 簡易留守録 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .3-9 国際コード . . . . . . . . . . . . . . . . . 13-19 誤動作防止 . . . . . . . . . . . . . . . . . . 1-15 サイドキー設定 . . . . . . . . . . . . . . 13-16 シークレットモード . . . . . . . . . . . 10-6 事業者設定 . . . . . . . . . . . . . . . . . . 3-15 スピード検索 . . . . . . . . . . . . . . . 13-16 赤外線通信 . . . . . . . . . . . . . . . . . 13-23 操作音 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 13-12 着信お知らせ機能 . . . . . . . . . . . . . 3-18 着信音 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .2-6 着信拒否 . . . . . . . . . . . . . 3-10、 13-21 電源On時ロック . . . . . . . . . . . . . . 10-3 転送電話サービス . . . . . . . . . . . . . 3-19 電波Off モード . . . . . . . . . . . . . . . 1-16 日時 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 13-15 バイブ . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .2-6 発信者番号通知 . . . . . . . . . . . . . . . 3-23 発着信規制サービス . . . . . . . . . . . 3-22 ファイル . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 11-15 マナーモード . . . . . . . . . . . . . . . . 1-16 メディアプレイヤー . . . . . . . . . . 13-10 モード . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 1-15 文字表示 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 13-13 留守番電話サービス . . . . . . . . . . . 3-17 割込通話サービス . . . . . . . . . . . . . 3-2014-21 資料/付録 14 送信する URL . . . . . . . . . . . . . . . . . 5-11、 5-14 USB接続 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 12-6 赤外線通信 . . . . . . . . . . . . . . . . . . 12-4 ファイル . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 11-13 メール . . . . . . . . . . . . . . . . . . 4-4、 4-8 メモ帳 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 9-17 予定リスト . . . . . . . . . . . . . . . . . . 9-18 電話をかける 音声電話 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .3-4 緊急電話発信 . . . . . . . . . . . . . . . . . .3-8 国際電話 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 3-14 登録する Eメールアドレス . . . . . . . . . . . . . . .4-4 電話帳 . . . . . . . . . . . . . . . 2-14、 2-17 メール . . . . . . . . . . . . . . . 4-21、 4-30 ユーザ辞書 . . . . . . . . . . . . . . . . . . 2-13 取り付ける/取り外す USIMカード . . . . . . . . . . . . . . . . . . .1-6 電池パック . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .1-9 メモリカード . . . . . . . . . . . . . . . 11-10 バックアップする 電話帳 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 12-9 メモリカード . . . . . . . . . . . . . . . . 12-8 表示する カレンダー . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .9-4 通話後料金 . . . . . . . . . . . . . . . . . 13-20 通話履歴 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 3-12 変更する Eメールアドレス . . . . . . . . . . . . . . .4-4 PIN2コード . . . . . . . . . . . . . . . . . 10-3 PINコード . . . . . . . . . . . . . . . . . . 10-3 操作用暗証番号 . . . . . . . . . . . . . . . 10-3 発着信規制用暗証番号 . . . . . . . . . . 3-23 モード . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 1-17 編集する オーナー情報 . . . . . . . . . . . . . . . . 1-14 スケジュール . . . . . . . . . . . . . . . . 9-13 電話帳 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 2-25 文字 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 2-13 予定リスト . . . . . . . . . . . . . . . . . . 9-17 守る/保護する 機能別 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 10-5 ファイル . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 11-15 メール . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 4-16 リセットする オーナー情報 . . . . . . . . . . . . . . . . 1-22 オールリセット . . . . . . . . . . . . . . . 10-8 設定リセット . . . . . . . . . . . . . . . . 10-7 通話時間・料金 . . . . . . . . . . . . . . . 3-1314-22 資料/付録 14 便利な機能索引 PCサイトブラウザ. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..5-13 SMS送信. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..4-23 S!情報チャンネル. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .8-4 S!電話帳バックアップ .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. . 12-11 S!メール送信. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..4-19 Yahoo!ケータイ. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..5-10 アラーム. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..9-15 オーナー情報. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..1-22 音楽再生. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .7-9 画面メモ. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..5-20 カレンダー. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..9-12 グループ通話サービス. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..3-25 受信メール. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..4-25 情報画面操作. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..5-16 静止画撮影. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..6-12 世界時計. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..9-17 通貨・単位換算. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..9-16 通話履歴. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..3-25 電話. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..3-23 電話帳 . .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..2-22 動画再生. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..7-11 動画撮影. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..6-14 ファイルの確認. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. . 11-12 ファイルビューア. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..9-20 ファイル/フォルダの管理. .. .. .. .. .. .. . 11-13 フォルダ管理. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..4-31 ブックマーク. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..5-17 プレイリスト. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..7-13 ボイスレコーダー. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..9-19 待受画面の設定. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..2-21 メインメニュー. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..2-21 メールの利用/管理. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..4-26 メモ帳 . .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..9-17 メモリ容量確認. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. . 11-16 文字入力. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..2-21 ユーザ辞書. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..2-22 予定リスト. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..9-1714-23 資料/付録 14 注意 ・故障または修理により、お客様が登録・設定した内容が消去・ 変化する場合がありますので、大切な電話帳などは控えを とっておかれることをおすすめします。なお、故障または修 理の際に本機に登録したデータ(電話帳やデータフォルダの 内容など)や設定した内容が消失・変化した場合の損害につ きましては、当社は責任を負いかねますのであらかじめご了 承ください。 ・本製品を分解、改造すると電波法に触れることがあります。 また、改造された場合は修理をお引受けできませんので、ご 注意ください。 保証とアフターサービス 保証について 本機をお買い上げいただいた場合は、保証書が付いております。 ・お買い上げ店名、お買い上げ日をご確認ください。 ・内容をよくお読みのうえ、大切に保管してください。 ・保証期間は、保証書をご覧ください。 本製品の故障、または不具合などにより、通話などの機会を逸し たためにお客様または第三者が受けた損害につきましては、当社 は責任を負いかねますのであらかじめご了承ください。 修理を依頼される場合 「故障かな?と思ったら」(fP.14-2)をお読みのうえ、もう一度お確 かめください。それでも異常がある場合は、ご契約いただいた各 地域の故障受付(fP.14-24)または最寄りのソフトバンクショップへ ご相談ください。 その際できるだけ詳しく異常の状態をお聞かせください。 ・保証期間中は保証書の記載内容に基づいて修理いたします。 ・保証期間後の修理につきましては、修理により機能が維持でき る場合は、ご要望により有償修理いたします。資料/付録 14-24 14 お問い合わせ先一覧 お困りのときや、ご不明な点などがございましたら、お気軽に下記お問い合わせ先までご連絡ください。 番号はお間違いのないようにおかけください。 ソフトバンクモバイルお客さまセンター ソフトバンクモバイル国際コールセンター 総合案内 紛失・故障受付 ソフトバンク携帯電話から157(無料) ソフトバンク携帯電話から113(無料) 海外からのお問い合わせおよび盗難・紛失のご連絡 +81-3-5351-3491(有料) 一般電話からおかけの場合 ご契約地域 お問い合わせ先 北海道・青森県・秋田県・岩手県・山形県・宮城県・福島県・新潟県・東京都・神奈川 県・千葉県・埼玉県・茨城県・栃木県・群馬県・山梨県・長野県・富山県・石川県・福 井県 総合案内 0088-240-157(無料) 紛失・故障受付 0088-240-113(無料) 愛知県・岐阜県・三重県・静岡県 総合案内 0088-241-157(無料) 紛失・故障受付 0088-241-113(無料) 大阪府・兵庫県・京都府・奈良県・滋賀県・和歌山県 総合案内 0088-242-157(無料) 紛失・故障受付 0088-242-113(無料) 広島県・岡山県・山口県・鳥取県・島根県・徳島県・香川県・愛媛県・高知県・福岡 県・佐賀県・長崎県・大分県・熊本県・宮崎県・鹿児島県・沖縄県 総合案内 0088-250-157(無料) 紛失・故障受付 0088-250-113(無料)SoftBank 740SC 取扱説明書 2010年8月 第5版発行 ソフトバンクモバイル株式会社 * ご不明な点はお求めになられた ソフトバンク携帯電話取扱店に ご相談ください。 機種名 SoftBank 740SC 製造元 Samsung Electronics Co.,Ltd.740SC このたびは、SoftBank 740SCをお買い上げいただき、 まことにありがとうございます。 SoftBank 740SC は、3G 方式と GSM 方式に対応しております。 ● SoftBank 740SCをご利用の前に、本書をご覧になり、正しくお取り扱いく ださい。 ● 本書をご覧いただいたあとは、大切に保管してください。 ● 本書を万一紛失または損傷したときは、お問い合わせ先(fP.118)までご連 絡ください。 ● ご契約の内容により、ご利用になれるサービスが限定されます。1 付属品を確認しましょう 目次 そろっていますか? 取扱説明書をダウンロードしましょう ソフトバンクモバイルホームページから、このケータイの詳しい使い かたをまとめた取扱説明書(PDFファイル)がダウンロードできます。 本書で説明していない機能やサービスも掲載していますので、ぜひ ご活用ください。 http://www.softbank.jp/mb/r/support/740sc/ ・ 740SCの充電には、ソフトバンクが指定した充電器(オプショ ン品)を使用してください。 ・ Samsung New PC Studioは、SAMSUNGホームページ (http://jp.samsungmobile.com/pc/lineup/ 740download.html)からダウンロードできます。 電池パック[SCBAT1] そろっていますか? ◆ 安全のために ◆ 本書の見かた 使う前に覚えておこう P.5 ケータイマナー、各部名称、電源On、画面の見かた、基本操作などを覚えましょう。 電話 P.19 電話を使いこなしましょう。電話帳など便利な機能もいろいろあります。 メール P.29 メールを使いこなしましょう。メールはフォルダで管理できます。 インターネット P.37 Yahoo!ケータイで簡単アクセス。PCサイトブラウザも利用できます。 カメラ P.43 カメラで静止画や動画を撮影できます。 メディアプレイヤー P.49 音楽や動画をダウンロードして再生。お気に入りはプレイリストに登録できます。 その他の機能 P.59 データ保管、セキュリティ、外部通信など便利な機能がたくさんあります。 付録 P.73 電池やUSIMは正しく扱いましょう。付録には、これらの情報と、索引などがあります。 First Step Guide P.1032 3 II I I I III II I I I I IIIIIIIIIIII 安全のために 本機・電池パック・充電器を、加熱調理機 器(電子レンジなど)・高圧容器(圧力釜な ど)の中に入れたり、電磁調理器(IH 調理器) の上に置いたりしないでください。 電池パックの漏液・発熱・破裂・発火や、本機 と充電器の発熱・発煙・発火・故障などの原因 となります。 高温になる場所(火のそば、暖房器具のそば、 直射日光の当たる場所、炎天下の車内など) で充電・使用・放置しないでください。 機器の変形・故障や電池パックの漏液・発熱・ 発火・破裂の原因となります。また、ケースの 一部が熱くなり、やけどなどの原因となること があります。 分解・改造・ハンダ付けなどお客様による 修理をしないでください。 火災・けが・感電などの事故または故障の原因 となります。また、電池パックの漏液・発熱・破裂・ 発火などの原因となります。 電話機の改造は電波法違反となり、罰則の対象 となります。 落としたり、投げたりして、強い衝撃を与 えないでください。 電池パックの漏液・発熱・破裂・発火や火災・感電・ 故障などの原因となります。 濡らさないでください。 水やペットの尿などの液体が入ったときに、濡 れたまま放置したり、濡れた電池パックを充電 すると、発熱・感電・火災・けが・故障などの 原因となります。 使用場所、取り扱いにご注意ください。20 電話を かける 1 2 ■よくかける相手に電話をカンタンにかけるには (スピードダイヤル) 待受画面▶スピードダイヤルに登録済みの0~ 9▶t 電話帳からかける 1 電話帳の詳細 (fP.25) 待受画面▶d ▶かける相手を選択 ▶電話番号を反転表 示▶t ▶t かける相手を選択▶ 電話番号を反転表示 ▶c(発信)▶「音声 発信」 ■自分の電話番号を相手のケータイに表示させ ないようにするには 電話番号を入力▶o▶「発信者番号通知/非通知」▶ 「番号非通知」 ■通話中に相手との通話を保留にするには c(保留) あらかじめ割込通話サービス(fP.27)またはグループ 通話サービス(fP.27)のお申し込みが必要です。 ■スピードダイヤルに登録するには 待受画面▶c▶「電話機能」▶「スピードダイヤル設 定」▶「<未登録>」▶電話帳を検索し、選択(fP.25)▶ 登録したい電話番号を選択 電話番号を入力してかける コールが始まり、 相手を呼び出します。 待受画面▶市外局番 から電話番号を入力 もし くは 4 本書の 操作説明の記載方法など、このマニュアルの見かたについて説明します。 見かた 記載している画面は、実際の画面と異なる場合があります。また、本書のイラストはイメージイラス トであり、実際の商品とは形状が異なる場合があります。 操作説明の記載方法 操作説明の省略のしかた c▶「設定」▶「ディスプレイ設定」▶「壁紙」 押すボタンを示します 目的の項目を反転表示してc(選択)を押す操作を繰り返すことを示します この番号順に 操作します ケータイの画面です 操作の内容です 参照先です メインメニュースタイルを「スタンダード」の「ブラック」に 設定した状態の手順や画面を主に記載しています 見出しと概要が 書いてあります 別の操作方法を示します 補足や注記などを記載し ています 操作手順を省略して記載 しています5 使う前に覚えておこう マナーを守ろう!..........................................6 セキュリティ対策は万全に!................8 ボタン・本体各部のなまえ....................10 さあ、電源を入れてみよう!...................12 アイコン・マークの意味.........................14 めざせ! 文字入力達人.............................16 好きなメールアドレスにしよう!.......186 7 気持ちよく使いたいから、 マナーを守りましょう マナーを 安全のために使用が禁止されています 守ろう! 携帯電話はマナーを守って快適に使いましょう。 電車の中では、周りの方 にご迷惑にならないよう、 ご注意ください。新幹線 の中では、デッキなど迷 惑にならない場所まで移 動して使用してください。 混雑した場所では、電源 を切るように心がけてく ださい。 映画館、劇場、美術館など での鑑賞中や図書館など では電源をお切りくださ い。 レストランなどの静かな 場所では、声の大きさに 注意しましょう。マナー モードをご利用ください。 運転中は、携帯電話を使 用しないでください。交 通事故の原因になります。 運転中の携帯電話の使用 は罰則の対象となる場合 があります。 病院、研究所など携帯電 話の使用が禁止されてい る場所では、電源をお切 りください。医療機器な どに影響をおよぼす場合 があります。 本機の電波により運航の 安全に支障をきたす恐れ があるため、航空機内で は電源をお切りください。 機内で携帯電話が使用で きる場合は、航空会社の 指示に従い適切にご使用 ください。 乗り物の優先席近くで は電源をお切りください。 ペースメーカなど生命に かかわる機器に影響をお よぼすことがあります。 ゴルフ場など野外で雷 鳴が聞こえたときは、落 雷の恐れがありますので、 使用しないでください。 多くの人の迷惑になるこ とがあります8 9 セキュリティ対策は 万全に! 迷惑メールが届いたり、他人に操作されたりしないためにも、 ケータイを使う場合、トラブルを未然に防ぐための対処も必要です。 こんなメール・電話にご用心 暗証番号で身を守る 発着信規制用暗証番号 交換機用暗証番号と同じです。 入力を3回続けて間違えると、発着信規制サー ビスの設定変更ができなくなります。続けて間 違えた場合、発着信規制用暗証番号と交換機 用暗証番号の変更が必要となります。 PINコード/ PIN2コード USIMカード用の4 ~ 8桁の数字です。 PINコードを有効にした場合は、電源を入れた ときに必要です。 PIN2コードは通話料金上限設定などを変更 するときに必要です。 入力を3回続けて間違えると、PINロック状態 になります。PINロック解除コードについては、 お問い合わせ先(fP.118)までご連絡ください。 USIMパスワード USIMパスワードを有効にした場合は、他の USIMカードを使用するときに必要です。 ご注意ください! ・ 操作用暗証番号や交換機用暗証番号、発着信規制用暗証番号は、お忘れにならないようにご注意ください。 万一お忘れになった場合は、所定の手続きが必要になります。詳しくは、お問い合わせ先(fP.118)までご連絡 ください。 ・ 操作用暗証番号や交換機用暗証番号、発着信規制用暗証番号は、他人に知られないようにご注意ください。 他人に知られ悪用されたときは、その損害について当社は責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。 ・ PINロック解除コードを10回続けて間違えると、USIMカードがロックされ、本機を使用できなくなります。 PINロック解除コードはメモに控えるなどして、お忘れにならないようにご注意ください。 ・ USIMカードがロックされた場合、ロックを解除する方法はありません。お問い合わせ先(fP.118)までご連絡く ださい。 設定手順 o▶「設定・申込」▶「各種変更手続き」▶「メー ル設定(アドレス・迷惑メール等)」▶暗証番号 を入力▶「OK」▶「迷惑メールブロック設定」 手順は将来、予告なしに変更することがあります。 それでも届く迷惑メールは・・・ 迷惑メール申告窓口 stop@meiwaku.softbankmobile.co.jp 迷惑メールの対策には ソフトバンクは悪質な迷惑メールをブロック する機能を用意しています。迷惑メールブロッ ク機能の設定には「個別設定」と「かんたん設 定」があります。トラブルを防ぐため、これらの 設定をおすすめします。 個別設定 各迷惑メールフィルタを個別に設定します。 なりすましメール/ともだちメール安心設定*1 /未承諾広告メール拒否設定/ URLリンクメー ル拒否設定/受信許可/拒否設定/海外からの 拒否設定の設定ができます。 かんたん設定 規制レベルを指定し、各迷惑メールフィルタを一 括で設定できます。 規制レベル*2 には「推奨ブロック設定(標準)」 「ケータイ/ PHS設定(中)」「きっずオススメ 設定(強)」があります。 *1: 「ともだちメール安心設定」には「S!電話帳バック アップ」への加入が必要です。 *2: 各設定の詳細については、ソフトバンクモバイルの ホームページ(http://www.softbank.jp)をご確 認ください。 暗証番号には、以下の5種類があります。 操作用暗証番号 操作時に使用する暗証番号で、お買い上げ時は 「9999」に設定されています。番号はご自分 で変更することができます。 変更手順 c▶「設定」▶「セキュリティ設定」▶「暗証番 号変更」▶暗証番号を入力▶新規暗証番号を 入力▶新規暗証番号を再入力 入力した暗証番号は「****」で表示されます。 交換機用暗証番号 本機ご契約時に決めた4桁の数字です。ご契約 内容の変更や一般電話から本機を操作すると きなどに必要です。10 11 ボタン・本体各部のなまえ 表 ディスプレイ レシーバー(受話口) メインメニューボタン/ 中央ソフトキー(c) Yahoo! ケータイボタン/ 右ソフトキー(o) マルチファンクションボタン (udlr) メールボタン/左ソフトキー (w) 開始ボタン(t) ミュージック/文字ボタン(e) クリア/バックボタン(x) #/マナーボタン(#) 記号を入力するときなどに使い ます。マナーモードの設定や解除 にも使います(1 秒以上押す)。 電源/終了ボタン(y) マイク(送話口)  ボタン(*) 絵文字を入力するときなどに 使います。 ダイヤルボタン(0~9) スイッチボタン(i) スイッチバーを表示します。 イヤホンマイク端子 イヤホンマイク(オプション品) を使うとき、ここに接続します。 メモリカード端子 メモリカードに写真やデータを 保存できます。 着信ライト 着信時や不在着信、メール着信 などがあるときに点滅してお知 らせします。 裏 サイドボタン (n / b) カメラ ストラップ 取り付け穴 スピーカー 音楽も聞けます。 内蔵アンテナ 赤外線ポート 赤外線通信でデータを送受信するとき に使います。 充電端子/外部接続端子 充電するときや、USBケーブルを使うとき、ここに接続します。12 13 さあ、電源を入れてみよう! 電池パックと充電器をご利用になる前に ネットワーク自動調整 電源の入れかた/切りかた 初めてお使いになるときや、長時間ご使用にな らなかったときには、ご使用前に必ず充電して ください。 充電方法については、電池パック(fP.75)を参 照してください。 あらかじめ充電をしておいてから、電源を入れてみましょう。 毎日使うケータイだから、充電状態に注意しましょう。 自動調整が終了したらc(OK) 1 c▶「はい」 2 お買い上げの直後には、ネットワーク自動調整 を行ってください。 次の手順で、自動的に設定できます。 ●「S!電話帳バックアップ」に契約していると、ネット ワーク自動調整実行時に自動保存設定が「On」に なります(fP.28)。 ネットワーク自動調整は、圏外の状態では行え ません。 通信可能な状態で行ってください。 画面が表示されるまで yを押し続けます。 ディスプレイ表示が変わります。 電源を切るときは画面が消えるまでyを押 し続けます。 待受画面14 15 画面の見かたと操作の基本 アイコン・マークの意味 スイッチバー ソフトキー iを押すと、スイッチ バーが表示されます。 待受画面でcを押すと、 メインメニューが表示さ れます。 低 高 残量なし 少 多 各種アイコン 受信レベル *1 *2 電池残量 ローミング中 簡易留守録設定中 未再生の簡易留守録メッセージ あり 留守番電話設定中 未再生の留守番電話メッセージ あり アラーム設定中 スケジュールあり アラーム設定したスケジュール あり 予定リストあり アラーム設定した予定リストあ り シークレットモード設定表示中 誤動作防止設定中 キー操作ロック中 メインメニューについて メインメニューのスタイル は、待受画面▶c▶w(ス タイル)で変更できます。 *1:電波Offモード *2:日本語表示以外の場合は、 と表示されます。 3G網接続中 3G網パケット待機中 3G網パケット送受信中 GSM網接続中 GSM網パケット待機中 GSM網パケット送受信中 SSL接続中 パケット通信不可状態 音声電話通話中 新着メールあり 配信確認あり メール空き容量なし コンテンツ・キー受信時 ミュージック再生中 ミュージック一時停止中 画面下部(ソフトキーエ リア)には「選択」「保存」 のような、操作や設定の 選択肢が表示されます。 その表示位置に対応す るソフトキーを押すと、 内容を実行できます。 メインメニュー メモリカード取り付け中 メモリカード読み込み中 ソフトウェア更新表示 PCサイトブラウザ接続中 新着のS!情報チャンネルあり USB通信可能 USB通信中 赤外線通信接続中 赤外線通信データ送受信中 データ同期中 マナーモード中 運転中モード中 会議モード中 アウトドアモード中 着信音ON&バイブON 着信音ON&バイブOFF 着信音OFF&バイブON 着信音OFF&バイブOFF16 17 予測入力を使うには メールアドレスなど の一部を簡単に入力 するには 濁音(ば、ぱなど)を 入力するには めざせ! 文字入力達人 1 2 文字を入力する 例:「愛してる」と入 力してみましょう。 アルファベットや数字、絵文字を入力するには 「あい」を「愛」に変換します。d を押し、aで希望の文字を探し てc(確定)を押します。 あ い愛し て る 同じボ タン 内 の 文 字 を 次にも入 力するときは、 rを押して1回送ります。 変換 確定 3 入力完了です。 入力した文字を消去 したり、操作を取り 消すには 指定されている 入力文字種 入力できる 最大文字数 入力した 文字数 ボタンに割り当てられている文字 ボタン 漢字(ひらがな) [全角] カタカナ [全角/半角] 英字 [全角/半角] 数字 [全角/半角] 1 あいうえお ぁぃぅぇぉ1 アイウエオ ァィゥェォ1 .@―_/:~* 1 1 2 かきくけこ2 カキクケコ2 ABCabc2 2 3 さしすせそ3 サシスセソ3 DEFdef3 3 4 たちつてとっ4 タチツテトッ4 GHIghi4 4 5 なにぬねの5 ナニヌネノ5 JKLjkl5 5 6 はひふへほ6 ハヒフヘホ6 MNOmno6 6 7 まみむめも7 マミムメモ7 PQRSpqrs7 7 8 やゆよゃゅょ8 ヤユヨャュョ8 TUVtuv8 8 9 らりるれろ9 ラリルレロ9 WXYZwxyz9 9 0 わをん、。ー 0 ワヲン、。ー 0 ,.-_!?□(スペース) 0 0 * ゙(濁点)゚(半濁点) 絵文字/顔文字 大文字/小文字の変換 絵文字/顔文字 絵文字/顔文字 # 全角記号/半角記号 t 1つ前の割り当て文字の表示 ― e 入力モードの切り替え *: 半角のときは「~」が表示されます。 入力モードの種類 入力画面によっては、利用できないモードがあります。 漢かな 漢字 (ひらがな) Ab 全角英字 12 半角数字 絵文字 絵文字 (リスト) カナ 全角 カタカナ Ab 半角英字 !@# 全角記号 (リスト) 顔文字 顔文字 (リスト) カナ 半角 カタカナ 12 全角数字 !@# 半角記号 (リスト) ハングル ハングル 送り ×1 1▶ r ▶ 1▶ d ▶ 3▶ 4▶ 9▶ c ×2 ×2 ×4 ×3 *を 押 す と、濁 音、半濁音が付きま す。 文字を入力すると自 動的に候補の言葉が 表示されます。 d▶aで入力した い言葉を反転表示▶ c(確定) e * x 文字入力画面にする 例:メール(fP.31) 入力モードを 選択します。 文 字 入 力 画 面 で o▶「簡単アドレス 入力」▶入力したい メールアドレスなど の一部を選択18 好きなメールアドレスにしよう! Eメールアドレスを変更したい! Eメールアドレスを、半角英数字や「_」(アンダーバー )などの特殊記号を交えて長めに設定をする と、迷惑メールが届きにくくなります。 本機から変更する Yahoo!ケータイを使って、本機からEメールア ドレスを変更できます。 パソコンから変更する インターネットに接続したパソコンを使って、 本機のEメールアドレスを変更できます。 o▶「設定・申込」▶「各種変更手続き」 ▶「メール設定(アドレス・迷惑メール 等)」 交換機用暗証番号(fP.9)を入力▶ 「OK」 「メール関連設定」▶「1.メールアドレス設 定」 以降は画面の指示に従ってアドレスを変 更してください。 ソフトバンクモバイルのホームページ▶ 「My SoftBank」 以降は画面の指示に従ってアドレスを変 更してください。 1 1 2 319 電話 電話をかける..............................................20 電話を受ける..............................................22 電話帳............................................................24 オプションサービス................................2620 21 電話を かける 1 2 ■よくかける相手に電話をカンタンにかけるには (スピードダイヤル) 待受画面▶スピードダイヤルに登録済みの0~ 9▶t ■通話中の操作 ●相手の声の音量を調節する j ●相手の声を録音する o▶「音声録音」▶ c(録音)▶w(停止) ●こちらの声を相手に  聞こえないようにする o▶「ミュート」▶ c( )を押して「音声」 をチェック▶w(OK) 電話帳からかける 1 電話帳の詳細 (fP.25) 待受画面▶d ▶かける相手を選択 ▶電話番号を反転表 示▶t かける相手を選択▶ 電話番号を反転表示 ▶c(発信)▶「音声 発信」 ■海外でのご利用 本機は世界対応ケータイです(fP.70)。本機の電 話番号をそのまま海外でも利用できます。詳しく は、ソフトバンクモバイルホームページ(http:// www.softbank.jp)を参照してください。海外に お出かけになるときは、「世界対応ケータイサー ビスガイド」を携帯してください。 ■日本からの国際電話発信 待受画面▶市外局番から電話番号を入力▶o▶ 「国際発信」▶国を選択▶「日本から」▶t ●小さい声でも相手に  大きな音声で伝えたい o▶「ささやき On」 ●スピーカーホンに切り替える ■自分の電話番号を相手のケータイに表示させ w( )▶「はい」 ないようにするには 電話番号を入力▶o▶「発信者番号通知/非通知」▶ 「番号非通知」 ■通話中に相手との通話を保留にするには c(保留) あらかじめ割込通話サービス(fP.27)またはグループ 通話サービス(fP.27)のお申し込みが必要です。 ■スピードダイヤルに登録するには 待受画面▶c▶「電話機能」▶「スピードダイヤル設 定」▶「<未登録>」▶電話帳を検索し、選択(fP.25)▶ 登録したい電話番号を選択 電話番号を入力してかける コールが始まり、 相手を呼び出します。 待受画面▶市外局番 から電話番号を入力 ▶t 通話履歴からかける 1 1 電話を切る もし くは 待受画面▶l(着信 履歴)/ r(発信履 歴)▶かける相手を反 転表示▶t y かける相手を選択▶ c(発信)▶「音声 発信」 もし くは22 23 電話を 電話を受けられなかったときのために 受ける 簡易留守録録音メッセージを再生 する 待受画面▶x ▶再生する留守録を選択 不在着信を確認する 不在着信の通知画面が表示されます。 留守番電話を聞くには w(再生) かけ直すには c(表示)▶t 通話履歴からかける (fP.21) 留守番電話サービス 開始(fP.26) ■簡易留守録の設定/解除 待受画面▶x(長押し) 簡易留守録を設定すると、 ディスプレイに が表示 されます。 ■イヤホンマイク通話の設定 待受画面▶c▶「設定」▶「通話設定」▶「イヤホン通 話」▶「イヤホン通話を使う」▶「On」▶「電話番号指 定」▶項目を選択▶電話番号の登録操作▶w(保存) ■イヤホンマイクでの着信 着信中にイヤホンマイクのスイッチを長押し 1 転送するには w(転送) 簡易留守録で応答 するには 着信を拒否するには o(拒否) 応答を保留にするには もし くは 着信が来たら、t c(留守録) y24 25 電話帳 お友だちを電話帳に登録しておきましょう。 電話帳からカンタンに電話/メールができます。 電話帳に登録する 電話帳から探す 1 1 2 2 待受画面▶d ▶w(新規) sで タブ、jで 各項目を選択し、 入力▶入力完了後 にw(保存) ■電話帳を秘密(シークレットデータ)にする 電話帳登録画面▶aでシークレットモード欄を選択 ▶「On」 シークレットデータにすると、「シークレット一時解除」 を選択するか、シークレットモードを「表示する」に設定 したときに表示されます(fP.68)。 ■シークレットを一時的に解除する 待受画面▶d▶o▶「シークレット一時解除」 ▶操作用暗証番号を入力▶c(OK) ■着信動作を設定する 電話帳登録画面▶aでフォト欄/着信音欄/バイブ 欄を選択▶着信動作を設定 ■最初に表示される検索方法を変える 待受画面▶d▶o▶「設定」▶「検索方法」 ▶以下のいずれかを選択 あかさたな:よみがなの行を選択して、電話帳を表示 ヨミガナ:すべての電話帳を五十音順に表示 グループ:グループを選択して、グループ内の電話帳を表示 ■名前 ・姓を入力▶c(完了) ・名を入力▶c(完了) ・電話番号を入力▶ c(完了)▶種別を選 択 ・メールアドレスを入力 ▶c(完了)▶種別を 選択 ■電話番号とメールアドレス もし くは グループを選択▶ 相手を選択 もし くは ヨミガナの文字を 入力▶相手を選択 電話帳検索画面 電話帳登録画面 ■グループなど ・グループを選択 ■住所など ・住所を入力▶w (OK)▶種別を選択 待受画面▶d▶ 相手を選択 この画面から、電話 をかけたり、メール を作成したり、電話 帳の情報を修正・削 除できます。 電話帳詳細画面26 27 オプションサービス 留守番電話サービス 転送電話サービス 留守番電話や転送電話などのサービスをご利用できます。 圏外時や電話に出られないとき、留守番電話サービスセンターで伝言を お預かりします。着信お知らせ機能を利用すると、電源を切っているとき や圏外時の着信も記憶できます。 圏外時や電話に出られないとき、あらかじめ指定した電話番号へ転送します。 留守番電話サービス開始 転送電話サービス開始 1 1 2 2 3 3 留守番電話の 伝言再生 その他のオプションサービスについて ■ 発着信規制サービス 電話発着信を状況に合わせて制限できます。 待受画面▶c▶「設定」▶「通話設定」▶「通話サービ ス」▶「発着信規制」▶「発信規制」/「着信規制」▶項 目を選択▶「On」▶規制暗証番号を入力▶c(OK) ■ 発信者番号通知サービス お客様の電話番号を相手に通知したり、通知しないよ うにします。 待受画面▶c▶「設定」▶「通話設定」▶「発信者番号 通知」▶「通知/非通知」▶「通知する」/「通知しな い」 ■ 割込通話サービス* 通話中にかかってきた電話を受けたり、他の相手へ 電話をかけられます。 待受画面▶c▶「設定」▶「通話設定」 ▶「通話サービス」▶「割込通話」▶「On」 ■ グループ通話サービス* 複数の相手と同時に通話できます。 通話中に電話番号を入力▶t/ c(発信) ▶つながったら通話 *:ご利用には別途お申込が必要です。 待受画面▶c ▶「設定」▶「通話設 定」▶「通話サービ ス」 「留守番・転送電話」 4 「留守番電話設定」▶ 「呼出なし」/「呼出 あり」 「留守番電話 再生」 (fP.26 操作3で) ▶「転送電話設定」 「呼出なし」/「呼出 あり」 「前回転送先番号」/ 「電話帳」/「番号入 力」▶転送先を設定▶ 操作2で「呼出あり」 を選択した場合は、呼 出時間を選択28 携帯電話の電話帳をソフトバンクのサーバーにバックアップします。 「携帯電話を紛失した」「携帯電話が水没した」など、ご自宅 にバックアップがなくても、電話帳を復元できます。 機種変更をしても、他のS!電話帳バックアップ対応機で電話 帳を引き継ぐことができます。 S!電話帳バックアップについて 電話帳の同期を開始する 自動保存を停止する ●S!電話帳バックアップのご利用には、別途お申し込みが必要です(有料)。 1 1 待受画面▶c ▶「電話機能」 ▶「S!電話帳バックアッ プ」 ▶「開始」▶c(OK) 待受画面▶c ▶「電話機能」 ▶「S!電話帳バックアッ プ」 ▶「詳細」 ▶「自動保存設定」 ▶「On/Off設定」 ▶「Off」 S!電話帳バックアップ のご利用に関する注意 ● ご利用のお申し込み後は、ネットワーク自動調整実行時に自動保存設定が「On」になり、 電話帳編集後に自動でバックアップを行います。 バックアップにはパケット通信料がかかります。 ● お客様ご自身で自動保存設定を「Off」に設定した場合も、再度ネットワーク自動調整 を実行すると自動的に「On」に変更されますので、ご注意ください。 ● サービス解約後は、自動保存設定が「Off」になっていることをご確認ください。 バックアップ 電話帳 サーバー 読み込み29 メール 本機で使えるメール................................30 メールをおくる.........................................31 メールをうけとる ....................................33 大切なメールはフォルダで管理.........3530 31 本機で使えるメール S!メール SMS ソフトバンク携帯電話との間で、電話番号を宛先 として短い文字メッセージを送受信できます。 S!メール ●全角:最大15,000文字、半角:最大30,000文字 まで送信できる。*1 ●画像、動画、サウンドファイルを添付できる。 ●宛先にメールアドレスか電話番号*2 を指定。 ●件名を付けられる。 ●デコレメール*3 やフィーリングメール*4 に対応。 SMS ●最大70文字まで送信できる。*5 ●宛先に電話番号を指定。 *1: 添付ファイルのサイズにより、送信できる最大文 字数が変わります(メールサイズは最大300KB)。 *2: 宛先がソフトバンク携帯電話の場合 *3: デコレメール(fP.32)では、メールの文字サイズや 色、背景などを装飾できます。 *4: フィーリングメール(fP.32)では、件名の先頭にフィー リングメール用絵文字を挿入できます。 フィーリングメールは対応機種のみ受信できます。 *5: 文字コードを「英語」にすると、最大160文字まで 送信できます。 待受画面▶w▶「設定」▶「SMS設定」▶「文字 コード」で変更できます。 メールを おくる 相手のメールアドレスか電話番号を選んでメール を送信できます。 「S!メール」と「SMS」が使えます。 1 2 4 SMSを送信するには 送信できない場合 再送信するには 待受画面 ▶w ▶「新規作成」 メールが送信され ます。 2 3 5 6 8 9 * 0 # S! メール SMS 携帯電話やパソコンなどメールを使える機器 との間で、長い文字メッセージ、画像、サウンド などを送受信できます。 ※S!メールのご利用には、別途お申込が必要です。 電波状態の良いときに 再送信してください。 待受画面▶w▶「未送 信ボックス」▶再送信 するメールを反転表示 ▶w(再送信) メールを作成(fP.32) ・宛先を入力 ・件名を入力 ・ファイルを添付 ・本文を入力 3 内容を確認して、 w(送信) メールは未送信ボッ クスに保存されます。 待受画面▶w▶ 「SMS新規作成」▶ 宛先を入力▶本文を 入力▶w(送信)32 33 デコレメールにする フィーリングメール 本文入力欄を選択 にする ▶o▶「デコレメー ル」▶メールをデコ レーションする▶c (完了) メー ル 作 成 画 面▶ o▶「フィーリング 設定」▶カテゴリを選 択▶気持ちを選択 メールを うけとる 受信したメールはフォルダに振り分けて管理 できます。 1 2 3 受信できない場合 手動で再受信するには メールが届くと通知 画面が表示される ▶c(表示) 「受信メール」 ▶読みたいメールを 選択 電波状態の良いときに 再受信してください。 ■ 電話帳を使う ■ 電話番号を直接 入力する 宛先を入力する 待受画面▶w 宛先欄を選択 ▶「新着メール受信」 ▶「番号入力」 ▶電話番号を入力 ▶c(完了) ■ アドレスを直接 入力する ■ 送信履歴を使う 宛先欄を選択 ▶「アドレス入力」 ▶Eメールアドレス を入力▶c(完了) 宛先欄を選択▶相手 を選択 件名を入力する 本文を入力する 本文入力欄を選択 ▶メール本文を入力 ▶c(完了) 件名欄を選択 ▶件名を入力 ▶c(完了) ファイルを添付する 添付したいデータを 選択 添付欄を選択 メールの内容が表示 されます。 この場合はメールを 受信できません。 今までにメールを送 信した相手は履歴と して表示されます。 宛先欄を選択 ▶「電話帳検索」 ▶相手を選択 ▶アドレス/電話 番号を選択34 35 フォルダを作る 自動/手動受信を 切り替える デルモジ表示を設定 する フォルダに振り分ける 待受画面▶w▶「受 信ボックス」▶設定し たいフォルダを反転 表示▶o▶「メール 振り分け設定」 ルール欄を選択 ▶「送信者」/「件名」 ▶ルールを設定▶w (OK) 待受画面▶w ▶「受信ボックス」 ▶o ▶「フォルダ作成」 ▶フォルダ名を入力 ▶c(完了) フォルダ名を変更する 待受画面▶w ▶「受信ボックス」 ▶変更したいフォル ダを反転表示 ▶o ▶「フォルダ名変更」 ▶フォルダ名を変更 ▶c(完了) 待受画面▶w ▶「設定」 ▶「S!メール設定」 ▶「受信設定」 ▶国内/ローミング の各受信設定を切り 替える 待受画面▶w ▶「設定」 ▶「一般設定」 ▶「デルモジ表示設 定」 ▶項目を選択 メールはフォルダで管理 大切なメールをヒミツにする メールボックス内をフォルダ分 けして、メールを管理できます。 メールの自動振り分けを設定し ておくと、受信/送信したメール が自動的にフォルダに振り分け られて保存されます。 メールボックス内の フォルダを「シーク レットフォルダ」に設 定しておくと、大切 なメールを他の人に 見られないようにし たり、他の人に知ら れずに受け取ること ができます(fP.36)。 メール 受信ボックス 送信済みボックス 受信メール 受信したメール 下書き 入力途中のメール デコレメールのひな形 定型文 テンプレート 未送信ボックス 送信していないメール 振り分け用フォルダ フォルダ 1 フォルダX : 送信したメール 振り分け用フォルダ フォルダ 1 フォルダX : 送信メール とくべつ おともだち かぞく おしごと おみせ ショップ 大切なメールは フォルダで管理 フォルダを使ってメールを自動的に振り分けら れます。シークレットフォルダを設定すれば、大 切なメールを他の人に知られずに受け取れます。 返信する 受信メール画面で返 信したいメールを選 択▶o▶「返信」▶返 信の方法を選択 シークレットフォルダは、 普段は表示されません。 また、メール着信動作(受 信音、ライト、バイブ)をし ない設定にもできます。 シークレットフォルダを 表示するには、「シーク レット一時解除」を行い ます。 「シークレット設定」で、 秘密にしたいフォルダ をシークレットフォルダ に設定します。 ルール欄36 1 2 3 c(OK) 選択したフォルダ がシークレットフォ ルダ(非表示)にな ります。 一時的にシークレット フォルダを見るには 待受画面▶w▶「受 信ボックス」 ▶o ▶「シークレット一時解除」 ▶暗証番号を入力 ▶c(OK) 受信動作をなくすには シークレットフォルダに振り分 けられたメールの着信音、ライ ト、バイブ動作をなくします。 待 受 画 面▶w▶「 設 定 」▶ 「一般設定」▶「メール受信 通知」▶「シークレットフォル ダ着信」▶暗証番号を入力▶ c(OK)▶「通知しない」 シークレット設定を 解除するには シークレットを一時解 除▶解除したいフォル ダを反転表示▶o▶ 「シークレット解除」 ▶暗証番号を入力▶ c(OK) ヒミツのメールはシークレットフォルダへ 待受画面▶w ▶「受信ボックス」 ▶設定したいフォル ダを反転表示 ▶o ▶「シークレット設 定」 暗証番号を入力 ▶c(OK)37 インターネット 世界が広がるインターネット.............38 Yahoo! ケータイにアクセスする.....40 PC サイトブラウザを利用する .........42ブックマークと画面メモ 38 39 世界が広がる インターネット 携帯電話から世界のWebサイトにアクセスできます。 Yahoo!ケータイとPCサイトブラウザ Yahoo!ケータイ 携帯電話向けのWebサイトを見るためのブラ ウザです。 PCサイトブラウザ パソコン向けのWebサイトを見るためのブラ ウザです。 ご注意ください! PCサイトブラウザ使用時、パケット通信料が高額に なる可能性があります。ご利用にあたっては、パケッ ト定額サービスへのご加入をおすすめします。 安全に通信するための仕組み (SSL/TLS) 本機のYahoo!ケータイとPCサイトブラウザ は、どちらもSSL/TLSに対応しています。 SSL(Secure Socket Layer)/TLS(Transport Layer Security)は、インターネット上で情報 を暗号化して安全な通信を提供する通信手段 (プロトコル)です。 この仕組みで保護されたページにアクセスす るとき、または保護されたページから戻るとき には、右記のような画面が表示されます。 インターネットで見つけた情報を、忘れないよ うに保存しておくことができます。ブックマー クは、Webページのアドレスを保存します。画 面メモは、Webページのアドレスに加えて、 ページ表示画面をそのまま保存します。 ブックマークを呼び出すと、現時点の最新 Webページが表示されます。画面メモを呼び 出すと、インターネットに接続せずに、保存した 時点のWebページが表示されます。画面メモ の更新を行うと、最新のWebページに更新さ れます。 Webページのアドレス を保存します。 ブックマークを呼び出 すと、最新のWebペー ジが表示されます。 保護されたペー ジから戻るとき Webページのアドレス および表示画面をその まま保存します。 画面メモを呼び出す と、インターネットに接 続せずに、保存時点の Webページが表示され ます。 Yahoo!ケータイ PCサイトブラウザ 保護されたペー ジにアクセスす るとき40 41 Yahoo!ケータイに アクセスする Yahoo!ケータイでインターネット上 の携帯電話向けWebサイトにアクセス できます。 ブックマークを使う 画面メモを使う PCサイトブラウザに切り替えるには 受信できない場合 情報を検索するには 拡大・縮小表示にするには ■ 登録する 情報画面のURLを登録して、インターネットに 接続することができます。 ブラウザ画面▶o ▶「ブックマーク」 ▶「 登 録 」▶ ブック マークのタイトルを 入力▶c(完了) 待受画面▶c▶ 「Yahoo!」▶「 画 面 メモ」▶画面メモを 選択 登録した画面メモはインターネットに接続せずに 表示することができます。 ブラウザ画面▶o ▶「 画 面 メモ 」▶「 登 録」▶画面メモのタイ トルを入力▶c(完 了) o▶「タブメニュー」▶ 「選択中のタブを閉じる」 /「他のタブを閉じる」 1 2 ブラウザ画面▶ o▶「便利機能」▶ 「PCサイトブラウザ 切替」▶「このペー ジ」/「リンク先」▶ c(OK)▶「はい」/ 「いいえ」 複数画面を使うには ■ 参照する ■ 登録する ■ 参照する 待受画面▶o Yahoo!ケータイの トップページが表示 されます。 ●j / s:カ ーソ ル移動またはページ のスクロール ●リンクを反転表示し てc( 選 択 ):次 の 画面へジャンプ ●w(戻る)/ x:前の画面へ 戻る ブラウザを終了する ブラウザ画面 ▶y ▶「はい」 ブラウザ画面▶ o▶「便利機能」▶ 「拡大縮小表示」▶ jで倍率を選択▶ c(保存) ページによっては拡大 縮小できない場合があ ります。 電波状態の良いとき に再アクセスしてく ださい。 Yahoo!ケータイで は、携帯サイトとPC サイトの両方を、同 時に検索できます。 待受画面▶c▶ 「Yahoo!」▶「ブック マーク」▶ブックマー クを選択 ■ タブを閉じる o▶「タブメニュー」 ▶「タブ切替」▶sで 表示したいタブに切 り替え▶c(選択) ■ タブを切り替える 表示したいリンクを 反転表示▶o▶「タ ブメニュー」▶「新し いタブで開く」 ■ タブを作る42 PCサイトブラウザを 利用する PCサイトブラウザでパソコン向けのWebサイト を閲覧できます。 ブラウザを終了する Yahoo!ケータイに切り替えるには 拡大・縮小表示にするには ブラウザ画面 ▶o ▶「便利機能」 ▶「ブラウザ切替」 ▶「このページ」/「リ ンク先」 ▶c(OK)▶「はい」 /「いいえ」 1 2 パケット通信料が高額になる可能性があるため、パケット 定額サービスへのご加入をおすすめします。 ●j / s:カーソ ル移動またはページ のスクロール ●リンクを反転表示し てc(選択):次の 画面へジャンプ ●w(戻る)/ x:前の画面へ 戻る ブラウザ画面▶ o▶「便利機能」▶ 「拡大縮小表示」▶ jで倍率を選択▶ c(保存) ページによっては拡大 縮小できない場合があ ります。 待 受 画 面▶c▶ 「Yahoo!」▶「PC サイトブラウザ」▶ 「ホームページ」 ブラウザ画面 ▶y ▶「はい」43 カメラ 本機で使えるカメラ機能.......................44 撮る(静止画)...........................................46 撮る(動画)................................................47 撮影設定.......................................................4844 45 本機で使えるカメラ機能 カメラを使って写真を撮影できます。 静止画 動画 動画も手軽に撮影できます。撮影した動画は、3GP形 式です。 最長1時間の動画が撮影できます。動画はS! メールで送信することもできます。 撮影モードと撮影サイズ 撮影モード(静止画) 説明 使用できる撮影サイズ 通常撮影 メール添付や待受画面の背景に適した静止画を撮影できま す。 2M(1200×1600) 1.3M(960×1280) VGA(480×640) 夜間撮影 夕暮れや夜の背景で人物を撮影できます。 壁紙(240×320) 連写 6枚または9枚の静止画を連続で撮影できます。 フォトコンビ 壁紙(240×320) フレームを選択して手動で連続撮影したすべての静止画を、 1枚の静止画に配置できます。 フレーム フレーム付きの静止画を撮影できます。 カメラ利用時の ご注意 ● カメラのレンズ部に指紋や油脂が付くと、ピントが合わなくなります。 柔らかい布でレンズ部をきれいにしてください。 ● 手振れにご注意ください。画像がぶれる原因となります。 本機が動かないようにしっかり持って撮影するか、安定した場所に置いてセルフタイ マーで撮影してください。 ● カメラ利用時に、本機を静電気が発生する装置に近づけないでください。 ● カメラは非常に精密度の高い技術で作られていますが、常に明るく見える画素や暗 く見える画素もありますのでご了承ください。 ● 本機を暖かい場所に長時間置いたあとで撮影したり画像を保存したりした場合は、 画質が劣化することがあります。 ● カメラ部分に直射日光が長時間当たると、画像が変色することがあります。 ● 電池の残量が少ないと、カメラが起動しないことがあります。 写真の撮影では、連続写真の撮影やフ レーム付きの写真撮影など、いろいろ な撮影モードがあります。 撮影モード(動画) 説明 使用できる撮影サイズ S!メール添付 S!メールへの添付に適した動画を撮影できます (最大295KB)。 176×144 128×96 標準 最大1時間の動画を撮影できます。46 47 撮る(静止画)手軽に静止画を撮影できます。 自動保存を設定する ビューファインダーでo▶ を反転表示▶「設 定」▶「一般」タブ▶「自動保存設定」▶「On」 撮影した静止画を見る(クイック再生) ビューファインダーで0 ・スライドショーで再生するには、クイック再生中に o▶「スライドショー」を選択します。 ・メモリカードを取り付けているときは、0を押した あと、静止画の保存場所を選択します。 クイック再生中の操作 内容 操作 静止画の切り替え sまたはn / b ズーム c(ズーム)▶nで拡大/ bで縮小 画面スクロール 拡大表示中にa 1 待受画面▶c▶「カ メラ」▶「カメラ」 撮影したい被写体を ビューファインダー に表示▶c( ) 2 3 c(保存)▶撮影し た静止画が保存され ます。 撮影モード (fP.45) 撮影設定 (fP.48) 撮影データの保存先 静止画は「ピクチャー」フォルダ、動画は「ムー ビー」フォルダに保存されます。 メモリカードを取り付けている場合、撮影サイズが 「VGA」以上の静止画は、「デジタルカメラ」フォルダ にも保存できます。 撮る(動画) カメラ機能では、静止画のほかに動画も撮影できます。 1 撮影した動画を見る ビューファインダーでo▶ を反転表示▶ 「ムービー」▶aでファイルを反転表示▶ c(再生) 待受画面▶c ▶「カメラ」 ▶「ビデオカメラ」 2 3 c( )▶c( 保 存)▶撮影した動画 が保存されます。 撮影したい被写体を ビューファインダー に表示▶c( )▶ 動画の撮影が開始 されます。 録画を一時停止する には、w( ) 録画を再開するには、 w( ) 保存先を変更する ビューファインダーでo▶ を反転表示▶「設 定」▶rで「カメラ」タブ/「ビデオ」タブを反 転表示▶「保存先設定」▶保存先を選択 ・静止画の保存先を「毎回確認」に設定した場合、撮影 後に「本体」/「メモリカード」/「デジタルカメラ」を 選択できます。 ・メモリカードを取り付けていない場合、保存先の変更 や保存先の選択はできません。 撮影モード(fP.45) 撮影設定(fP.48) カメラとビデオカメ ラを切り替える ビューファインダーで w(カメラ)/ w(ビ デオ) 明るさの調整 sで調節(5段階) カメラを終了する y/x ズームの調節 jで調節(14段階) n / bでも調節できま す。48 待受画面▶c▶「カメラ」▶「カメラ」/「ビデオカメラ」▶o▶sでタブを反転表示▶jとc で項目を設定 アイコン 説明 / 静止画/動画の撮影モードを設定します(fP.45)。 / 静止画/動画の撮影サイズを設定します(fP.45)。 セルフタイマーの時間を設定します。 ホワイトバランスを設定します。 撮影効果を設定します。 本機の「ピクチャー」/「ムービー」フォルダ/メモリカードの「デジタルカメラ」フォルダを閲覧し ます。 動画の音声録音の設定をします。 ショートカットボタンを表示します。 その他の設定を行います。 「一般」タブ:静止画撮影と動画撮影共通の設定 「アイコン表示」「自動保存設定」「機能説明」 「カメラ」タブ:静止画撮影の設定 「画質設定」「ISO」「測光」「保存先設定」「補助グリッド」「シャッター音」 「ビデオ」タブ:動画撮影の設定 「画質設定」「保存先設定」 撮影設定 カメラ機能ではいろいろな設定で静止画/動画を撮影できます。 ※ 設定をキャンセルしてビューファインダーに戻るには、xを押します。49 メディアプレイヤー 音楽も動画もメディアプレイヤー....50 ダウンロード..............................................52 再生(音楽)..................................................54 再生(動画)..................................................56 プレイリスト..............................................58メディアプレイヤーをご利用になる前に メディアプレイヤーで再生できるファイル 音楽 MPEG4 Audio(mp4、m4a、3gp(音声の み)) 動画 MPEG4 / H.263(mp4、3gp) コンテンツ・キーについて インターネットなどからダウンロードした音楽 や動画などの著作権を保護するための仕組み です。コンテンツ・キーにより、利用回数制限 や利用期間制限などがかけられます。 著作権保護の対象となっている音楽や動画な どをダウンロードして利用(再生など)する場 合には、コンテンツ・キーが必要となります。 また、通常、コンテンツ・キーは有料でご購入 いただく必要があります。ご了承ください。 メモリカードにダウンロードするには ダウンロードデータをメモリカードに保存する には、あらかじめ次の手順を行ってください。 待受画面▶c▶「設定」▶「メモリ設定」 ▶「保存先設定」▶「メモリカード」 メモリカードの取り付けかた メモリカードを取り付ける方法については、本 書の「メモリカードを取り付ける/取り外す」 (fP.64)を参照してください。 コンテンツ・キーのアイコン メディアプレイヤーを利用して、保 存した音楽や動画を再生して楽し めます。 音楽も動画も メディアプレイヤー メディアプレイヤーを楽しむ 音楽や動画の再生(fP.54、fP.56) メディアプレイヤーでは、保存した音楽や動画 を再生して楽しむことができます。 音楽や動画のダウンロード(fP.52) Yahoo!ケータイにアクセスして、着うた・メ ロディ・音楽・動画をダウンロードできます。 メモリカードを利用して、音楽や動画をパソコ ンから取り込むこともできます。 プレイリストの作成(fP.58) 保存された中から好きな音楽や 動画を集めて、プレイリストを作 ることができます。 50 51 その他の形式の音楽/動画について 上記以外のファイル形式の音楽や動画をパソ コンからケータイに保存して再生するには、音 楽/動画のファイル形式を変換できるソフト ウェアが必要です。 ・ 当社では、特定のソフトウェアの動作保証は しておりません。 ・ ソフトウェアの仕様や使用方法については、 ソフトウェア提供各社のホームページなどで ご確認ください。 動画ファイルの解像度 再生ファイルが動画ファイルの場合は、解像度 が176×144を超えると再生できません。 アクセス ダウンロード 取り込み ご注意 データ量の多い音楽や、 動画をダウンロードする ときは、パケット通信料が 高額になります。 ご注意ください。1 3 4 パソコンからダウンロード パソコンからのファイルの保存先 パソコンとメモリカードを接続したら、パソコン内の音楽/動画をメモリカード内の指定フォルダに 保存してください。ファイルの種類別に、次のフォルダに保存してください。 ・ 音楽ファイル:PRIVATE/MYFOLDER/My Items/Music PRIVATE/MYFOLDER/My Items/Sounds & Ringtones ・ 動画ファイル:PRIVATE/MYFOLDER/My Items/Videos メモリカードを本機 から取り外し(fP.64)、 パソコンとメモリ カードを接続 本機にメモリカー ドを取り付ける (fP.64) パソコン内の音楽/ 動画をメモリカード 内の指定のフォルダ へ保存 c▶「データフォル ダ」▶w(メモリカー ド)▶フォルダが生成 されていることを確 認 2 メディアプレイヤー内のフォルダ構成 ミュージック ムービー 説明 続き再生 続き再生 最後に再生したミュージック/ムービーを表示します。 全曲一覧 全ムービー一覧 フォルダ内のすべてのファイルを表示します。 プレイリスト プレイリスト プレイリスト(fP.58)を表示します。 最近聴いた曲 最近見たムービー 再生したファイルの履歴を表示します。 よく聴く曲 よく見るムービー 再生回数の多いファイルを表示します。 アーティスト ファイルをアーティスト別に表示します。 アルバム ファイルをアルバム別に表示します。 ジャンル ファイルをジャンル別に表示します。 Yahoo!ケータイにアクセスして、音楽や動画 をダウンロードできます。また、パソコンから本 機へ音楽や動画のコピーもできます。 ダウンロード 1 2 1 2 待受画面▶c ▶「メディア」▶「ムー ビー」 「全曲一覧」▶ 「Y!ケータイで探す」/ 「ミュージックサーチ」 「全ムービー一覧」▶ 「Y!ケータイで探す」 Y!ケータイで探すとミュージックサーチ Y!ケータイ で探す Yahoo!ケータイの音楽ダウンロード ページへアクセスします。 ミュージック サーチ サイトへアクセスし、音楽を検索できま す。 Yahoo!ケータイからダウンロード 音楽をダウンロードする 動画をダウンロードする ダウンロード時の通信料にご注意 データ量の多い音楽や動画をダウンロードす るときはパケット通信料が高額になりますので、 ご注意ください。 待受画面▶c ▶「メディア」▶「ミュー ジック」 52 53音楽の操作とアイコンの見かた メディアプレイヤー画面の場合は、再生が一時 停止され、着信音が鳴ります。 通話が終了すると、再生が一時停止のまま音 楽再生画面に戻ります。 再生中に電話がかかってきたときは ボタン 説明 c 音楽を再生/一時停止をします。 r 次の音楽の頭出しをします。 1秒以上押すと再生中の音楽を早送りします。 l 再生中の曲の頭出し/前の曲の頭出しをします。 1秒以上押すと再生中の音楽を巻き戻します。 j / n / b 音量を調整します。 u / nを押すと音量を上げます。d / bを押すと音量を下げます。 w 音楽再生を終了します。 1 再生パターンとシャッフルのOn/Offを設定します。1を押すたびに再生パターンが切り替 わります。 : 繰り返し再生Off : 1ファイル繰り返し再生 : 全ファイル繰り返し再生 : シャッフルOn Yahoo!ケータイやパソコンからダウンロードした 再生(音楽) 音楽を再生して楽しめます。 3 4 「全曲一覧」または、 再生したい音楽があ るフォルダを選択 1 2 再生したい音楽を反 転表示▶c(再生)▶ 再生が開始されます。 待受画面▶c ▶「メディア」▶「ミュー ジック」 各ボタンを押して、音 楽を操作します。 一覧に戻るにはx を押します。 oを押すと、詳細の 確認などができます。 メニューの概要 (fP.57) 54 55 アイコンの 見かた (fP.55)動画(標準画面)の操作とアイコンの見かた 機能 説明 タイムサーチ 経過時間を入力して指定したところから再生を開始できます。 ウェブリンクに接続 ウェブリンクに接続できるファイルの場合、サイトに接続できます。 詳細 音楽・動画のファイル名、ファイルサイズ、ファイルタイプ、作成日付、再生時間など、ファイ ルの詳細情報が表示されます。 ヘルプ ボタンに割り当てられた機能が表示されます。 メニューの概要 ボタン 説明 c 動画を再生/一時停止をします。 r 次の動画の頭出しをします。 1秒以上押すと再生中の動画を早送りします。 l 再生中の動画の頭出し/前の動画の頭出しをします。 1秒以上押すと再生中の動画を巻き戻します。 j / n / b 音量を調整します。 u / nを押すと音量を上げます。d / bを押すと音量を下げます。 w 動画再生を終了します。 1 再生パターンとシャッフルOn/Offを設定します。1を押すたびに再生パターンが切り替 わります。 : 繰り返し再生Off : 1ファイル繰り返し再生 : 全ファイル繰り返し再生 : シャッフルOn 2 再生中の動画を全画面表示に切り替えます。 5 再生中の動画を静止画として保存できます。保存先はデータフォルダの「ピクチャー」です。 6/7 再生スピードを変更します。6を押すと速く、7を押すと遅くなります。動画の設定に よっては、変更できないこともあります。 Yahoo!ケータイやパソコンからダウンロードしたり、 再生(動画) カメラで撮影した動画を再生して楽しめます。 「全ムービー一覧」ま たは、再生したい動 画があるフォルダを 選択 再生したい動画を反 転表示▶c(再生)▶ 再生が開始されます。 3 4 1 2 待受画面▶c ▶「メディア」▶「ムー ビー」 各ボタンを押して、動画を操作します。 一覧に戻るにはxを押します。 oを押すと、詳細の 確認などができます。 メニューの概要 (fP.57) 56 57 アイコンの 見かた (fP.57) 標準画面指定した音楽や動画をまとめ、1つのグループとし て登録できます。プレイリストを作成すれば、自分 だけのアルバムを作れます。 プレイリスト 1 2 3 4 登録できる件数は プレイリストは最大 20件作成でき、1件 のプレイリストには 最大100件のファイ ルを登録できます。 58 登録ファイルが入ったメモリカードを外すと メモリカードのファイルを登録したあと、そのメ モリカードを取り外した場合は、そのファイルを 再生できなくなります。メモリカードを再度取り 付けてファイルの読み込みが完了すると、再生 できるようになります。 登録したファイルを 削除すると プレイリストに登録し たファイルを削除した 場合は、プレイリストか らそのファイルを再生 できなくなります。 ミュージック画面、 またはムービー画面 ▶「プレイリスト」 o▶「プレイリスト 作成」▶名前を入力 作成したプレイリス トを選択▶o▶「追 加」▶「ファイル」 追加したい音楽また は動画を反転表示▶ cを押してチェック ▶w(保存)59 その他の機能 ニュース/エンタテイメント機能....60 ファイルやフォルダを管理..................62 メモリカードを使う................................64 赤外線でデータを送受信する.............66 セキュリティをかける...........................68 海外で利用する(世界対応ケータイ) ..........................................................................70 まだまだたくさん便利な機能.............7260 61 「お天気アイコン」▶ 「天気予報」 天気予報を表示する 待受画面▶c▶ 「ニュース/エンタ メ」▶「S!情報チャン ネル/お天気」 お天気アイコンを非表示にする 待受画面▶c▶「ニュース/エンタメ」▶「S! 情報チャンネル/お天気」▶「お天気アイコ ン」▶「設定」▶「表示設定」▶「Off 」 お天気アイコンを更新する 待受画面▶c▶「ニュース/エンタメ」▶「S! 情報チャンネル/お天気」▶「お天気アイコ ン」▶「手動更新」▶「はい」を選択します。 無料コンテンツを利用する 待受画面▶c▶ 「ニュース/エンタメ」 ▶「無料コンテンツ」 本機では、以下のダウンロードページへの ショートカットを用意しています。 タダデコ デコレメールの素材をダウンロード できます。 コンテンツを選 択すると、ダウン ロードページが表 示されます。 本機は、S!情報チャンネルに対応しています。無料コンテンツからは情報料無料でいろいろなコン テンツをダウンロードできます。 ニュース/エンタテイメント機能 情報を自動的に受信 し、通知を表示▶c (表示) 画面の指示に従って 操作 S!情報チャンネルを利用する サービス登録/解除をする 新着情報を確認する 待受画面▶c▶ 「ニュース/エンタ メ 」▶「S!情 報 チャ ンネル/お天気」▶ 「サービス登録・解 除」 S!情 報チャンネ ルページが表示 されます。 ご注意ください! S!情報チャンネルのご利用時には、パケット通信料 が発生します。 ご注意ください! 無料コンテンツのダウンロード時には、パケット通信 料が発生します。もし くは ■フォルダ作成時の注意 サブフォルダの中には、フォ ルダは作成できません。 o▶「表示切替」▶ 「サムネイル表示」 62 63 1 2 3 移動/コピーする 移動/コピーしたい ファイルを反転表示 ▶o▶「移動」/「コ ピー」 フォルダ/ファイル が移動/コピーされ ます。 「1件」/「複数」/「全件」 「複数」の場合はファ イルを選択してw(移 動)/ w(コピー) 移動/コピー先の フォルダを選択▶「こ こに移動」/「ここに コピー」 フォルダを削除する 1 フォルダを反転表示 ▶o▶「削除」 2 操作用暗証番号を入 力▶c(OK)▶「 は い」 ファイル/フォルダを並べ替える o▶「ソート」▶順序 を選択 順序が入れ替わります。 1 2 ファイルや フォルダを管理 データフォルダには、画像、動画、サウンドなど いろいろなデータファイルを保存できます。種 別フォルダ内にサブフォルダを作成できます。 1 2 フォルダを作成する フ ァ イ ル が1つ も な い 場 合 は、o▶ 「フォルダ作成」▶名 前を入力 表示方法を切り替える(一覧/サムネイル) o▶「表示切替」▶ 「リスト表示」 保存場所の切り替え(本体/メモリカード) w(メモリカード)▶ メモリカードに切り 替わります。 w(本体)▶本体に 切り替わります。 待受画面▶c▶ 「データフォルダ」▶ 種別フォルダを選択 o▶「データ管理」 ▶「フォルダ作成」▶ 名前を入力 フォルダが作成され ます。メモリカードを取り付ける/取り外す 64 65 メモリカードを初期化する メモリカード初期化に 関する注意事項 ● メモリカードを初期 化すると、メモリカー ド内のデータが削除 されます。 ● 購 入 さ れ たメモリ カードを本機で使用 する前には、必ず本 操作を行ってくださ い。 メモリカードにバックアップ 1 待受画面▶c▶「設 定」▶「メモリカード 保存・読込み」 操作用暗証番号を入 力▶c(OK) バックアップをとりた い項目を選択▶確認 メッセージが表示さ れたら「はい」 2 3 4 「メモリカードへ保 存」▶「はい」 1 2 「メモリカード初期化」 ▶操作用暗証番号を 入力▶c(OK)▶「は い」▶メモリカードが初 期化されます。 待受画面▶c▶「設 定」▶「メモリ設定」 ▶「メモリカード」 メモリカードを使う 本機はmicroSD™ / microSDHC™メモリカードに対応しています。 市販のmicroSD™ / microSDHC™メモリカードを使って、データを保存することができます。 推奨メモリカードサイズ メモリカードのご利用 に関する注意 ● 無理に取り付けたり取り外したりすると、メモリカードや本機が破損することがあります。 ● 推奨のメモリカードをご利用ください。 ● 取り外したメモリカードは、紛失しないでください。 ● 端子部分に触れたり、傷つけたりしないでください。 ● データの読み込み中や書き込み中は絶対にメモリカードを取り外さないでください。 メモリカードや本機が破損することがあります。 ● メモリカードの登録内容は事故や故障により消失・変化する恐れがあります。大切な データは控えをとっておくことをおすすめします。なお、データが消失・変化した場合 の損害について当社は責任を負いかねますのであらかじめご了承ください。 64Mバイト 1Gバイト 128Mバイト 2Gバイト 256Mバイト 4Gバイト* 512Mバイト メモリカードのカバーを開く▶メモリカードを「カチッ」と音がするまで押 し込む(外すときは軽く押し込む)▶メモリカードのカバーを閉じる ・メモリカードを取り外すときは、メモリカードを軽く押し込んで手を離します。メモリ カードが少し飛び出したら、まっすぐに引き抜きます。 端子面を下に * :microSDHC™メモリカー ドのみ推奨。66 67 保存メッセージ▶ 「はい」 3 データフォルダのデータを送信する 2 送信したいファイル を反転表示▶cを 押してチェック▶w (送信) 1 オーナー情報を送信する 待受画面▶c▶「電 話機能」▶「オーナー 情報」 1 2 o▶「送信」▶「赤外 線通信」 待受画面▶c▶ 「データフォルダ」 ▶フォルダを選択▶ ファイルを反転表示 ▶o▶「送信」▶「赤 外線通信」 3分以内に送信側か らデータ送信▶確認 メッセージ▶「はい」 赤外線通信を「On」 に設定(fP.66) データを1件ずつ受信する 赤外線通信機能を使うと、ケーブルで接続しなくても、電話帳、スケジュール、静止画、動画、音声な 赤外線でデータを送受信する 1 2 どを送受信できます。 赤外線通信のご利用 に関する注意 ● インターネットやメディアプレイヤーの利用中、メールやデータの編集中などは、赤 外線通信でのデータ送信は行えません。 ● 受信したデータの内容によっては、正しく登録できなかったり、一部登録できないこ とがあります。 赤外線通信では、次のデータを送受信できます。 電話帳* 動画 オーナー情報 音声ファイル カレンダーのスケジュール* 音楽ファイル 予定リスト* ブックマーク* 静止画 * :一括で送受信できます。 送信できるデータ 受信側と送信側の機器を30cm以内に近づけ ます。両方の赤外線ポートをまっすぐ向き合わ せます。間に物を置かないでください。 赤外線通信の準備 赤外線ポート 30cm 以内 1 2 待受画面に が表 示され、受信待機の 状態になります。 赤外線通信を設定する 待受画面▶c▶ 「赤外線」▶「赤外線 On/Off設定」▶「On (3分間)」68 69 機能名 内容 On/Offの設定方法 ロック解除方法 PIN認証 電源を入れたときPINコード入力が 必要になります。 c▶「設定」▶「セキュリティ設定」▶「PIN 認証」▶「On」/「Off」▶PINコードを入力 ▶c(OK) PINコードを 入力 モバイル トラッカー 設定したときと異なるUSIMカード が取り付けられたときに、指定した 宛先にSMSを送信してお知らせし ます。 c▶「設定」▶「セキュリティ設定」▶「モ バイルトラッカー」▶操作用暗証番号を入 力▶c(OK)▶設定欄を選択▶「On」/ 「Off」 ー PINコードを変更する PINコード/ PIN2コードを設定する場合には、 「PIN 認証」を「On」にします。 1 2 現 在 のPINコードを 入力▶c(OK) 新しいPINコードを 入力▶c(OK) 再度、新しい操作用 暗 証 番 号を入 力▶ c(OK) お買い上げ時は「9999」に設定されています。 操作用暗証番号を変更する 1 2 現在の操作用暗証番 号を入力▶c(OK) 新しい操作用暗証番号 (4 ~ 8桁)を入力▶ c(OK) 再度、新しい操作用 暗 証 番 号を入 力▶ 待受画面 c(OK) ▶c▶「設 定」▶「セキュリティ 設定」▶「暗証番号 変更」 待受画面▶c▶「設 定」▶「セキュリティ 設定」▶「PIN変更」 /「PIN2変更」 セキュリティをかける 暗証番号やパスワードを設定すると、ケータイをロックして不正な利用を禁止したり、ケータイ内 の情報を守ることができます。 携帯電話を安全にお使いいただくため、これらの機能をご利用になることをおすすめします。 本機のロック/セキュリティ機能 機能名 内容 On/Offの設定方法 ロック解除方法 電源ON時 ロック 電源を入れたときにロックがかかり ます。 c▶「設定」▶「セキュリティ設定」▶「電源 On時ロック」▶「On」/「Off」▶操作用暗 証番号を入力▶c(OK) 操作用暗証番号 を入力 キー操作 ロック ボタンにロックがかかります。 c▶「設定」▶「セキュリティ設定」▶「キー 操作ロック」▶「On」/「Off」▶操作用暗証 番号を入力▶c(OK) 機能別 ロック 設定した機能にロックがかかります。 (電話帳、カレンダー/メモ帳/予 定リスト、メール、通話履歴、データ フォルダ) c▶「設定」▶「セキュリティ設定」▶「機 能別ロック」▶ロックをかける機能を選択▶ w(保存)▶操作用暗証番号を入力▶c (OK) シークレット モード 設定した登録内容が非表示になりま す。 (電話帳、データフォルダ、カレン ダー/予定リスト) c▶「設定」▶「セキュリティ設定」▶「シー クレットモード」▶操作用暗証番号を入力▶ c(OK)▶「表示する」/「表示しない」 シークレット データフォ ルダ 「表示しない」に設定すると、データ フォルダを表示したときに、シーク レットモードを設定したサブフォル ダが非表示になります。 c▶「設定」▶「セキュリティ設定」▶「シー クレットデータフォルダ」▶操作用暗証番号 を入力▶c(OK)▶「表示する」/「表示し ない」 USIM照合 本機に他のUSIMカードが取り付 けられた場合、電源を入れたときに USIMパスワードによる認証を行い ます。 c▶「設定」▶「セキュリティ設定」▶ 「USIM照合」▶「On」/「Off」▶USIMパ スワードを入力▶c(OK)▶「On」に設定 した場合はもう一度c(OK) USIMパスワード を入力70 71 ■ 登録地域を変更する 待受画面▶c▶ 「ツール」▶「世界時 計」 「世界時計」画面で 地域1欄/地域2欄 を反転表示 sで 地 図 を ス ク ロールし目的の地域 を選択▶c(保存) 海外で電話をかける 電話の発信先を選択 ●日本にかける: 「日本へ」 ●日本以外の国にかける: 「他国番号付加」▶発信 したい国を選択 ●滞在国の一般電話や 携帯電話にかける: 「このまま発信」 ・国番号などを直接入力して電話をかけることもで きます。0を1秒以上押して「+」を入力します。 続けて国番号、先頭の「0」を除いた電話番号の順 に入力して、t/c(発信)を押します。 イタリアに電話をかける場合、先頭に「0」がある ときは除かずにそのまま電話番号を入力します。 ・電話番号の最初に「+国番号」が付く場合は、左記 の操作2が不要です。 1 2 海外での 緊急通報 無線ネットワークや無線信号、本機の 機能設定状態、USIMの状態によって 動作が異なるため、すべての国やエリ アでの接続を保証できるものではあり ません。 待受画面▶市外局番 から電話番号を入力 ▶t ■ 世界時計を見る 世界時計を利用する 海外で利用する(世界対応ケータイ) 世界対応だから、使い慣れたいつものケータイが海外でも便利に使えます。 世界対応ケータイを利用すると、日本国内と同じ電話番号、メールアドレスでカンタンに海外で利 用することができます。 通常は「自動」にすることをおすすめします。 通常は「自動」にすることをおすすめします。 ネットワークモードを設定する ネットワーク(事業者)を設定する 待受画面▶c▶「設 定」▶「通話設定」▶ 「通話サービス」▶ 「国際設定」▶「3G/ GSM選 択 」▶「 自 動」/「手動」 待受画面▶c▶「設 定」▶「通話設定」▶ 「通話サービス」▶ 「国際設定」▶「事業 者設定」▶「自動」/ 「手動」/「優先ネッ トワーク設定」 「手動」の場合は、 さらにモードを選択 「優先度リスト」▶ 優先したい事業者を 選択▶リストの上位 にカーソルを移動▶ c(挿入) ■ 「優先ネットワー ク設定」の場合 事業者名のリストか ら利用する事業者を 選択 ■ 「手動」の場合 世界対応ケータイの ご利用に関する注意 ● 海外でのご利用の詳細については、別冊の『世界対応ケータイガイド』、またはソフト バンクモバイルホームページ(http://www.softbank.jp)を参照してください。ま た、海外にお出かけになる際には、『世界対応ケータイガイド』を携行してください。 ● メールの受信設定が自動受信になっていると、メール通信料が高額になる場合があ ります。 手動受信に変更するには、「自動/手動受信の切り替え」(fP.34)で「ローミング自動 受信」を「手動取得」に設定してください。 1 2 1 272 まだまだたくさん便利な機能 本機には、まだまだたくさんの便利なツールが搭載されています。 カレンダー :c▶「カレンダー」で起動 w(新規)でスケジュールを登録します。日付 を選択すれば1日の登録内容が表示されます。 o▶「表示切替」で表示を「1ヶ月表示」「1日 表示」「1週間表示」に切り替えられます。 予定リスト:c▶「ツール」▶「予定リスト」で 起動 o▶「新規登録」で件名、期限日時を入力して登 録します。o▶「ソート」で表示を「期限順」「重 要度順」に並べ替えられます。 メモ帳:c▶「ツール」▶「メモ帳」で起動 「〈新規作成〉」でメモを新しく登録します。 編集するときはw(編集)を押します。 ファイルビューア:c▶「データフォルダ」▶ 「その他ファイル」▶ファイルを選択で起動 ド キュメントファイ ル(PDF、XLS、DOC、 PPT、TXT)を閲覧できます。 通貨・単位換算:c▶「ツール」▶「通貨・単位 換算」▶換算したい項目を選択して起動 単位欄で単位を選択し数値欄に入力します。 通貨はw(レート表示)からレートを設定でき ます。 辞典:c▶「ツール」▶「辞典」で起動 「英和辞典」/「和英辞典」から選択し、語句を 入力します。 電卓:c▶「ツール」▶「電卓」で起動 13桁までの四則演算ができます。 ストップウォッチ:c▶「ツール」▶「ストップ ウォッチ」で起動 c(スタート)、w(停止)で計測します。 c(ラップタイム)を押すとラップタイムを10 回まで記録できます。 アラーム:c▶「アラーム」で起動 アラームを1つ選択して設定時刻を入力しま す。設定後、w(On/Off)で設定/解除を切り 替えられます。 ボイスレコーダー:c▶「ツール」▶「ボイスレ コーダー」で起動 c(録音)、w(停止)で録音します。再生は、 o▶「データフォルダ」からファイルを選択し ます。w(設定)を押すとファイルを各着信音 に登録できます。 待ちうた™:c▶「設定」▶「音・バイブ・着信 ライト設定」▶「待ちうた」 待ちうた™*を設定できます。 *:詳細についてはソフトバンクモバイルホームページ (http://www.softbank.jp)をご確認ください。73 付録 USIMカード...............................................74 電池パック..................................................75 ソフトウェア更新 ....................................77 故障かな?と思ったら...........................78 メニュー一覧..............................................83 安全上のご注意.........................................84 お願いとご注意.........................................93 携帯電話の比吸収率(SAR)について ..........................................................................97 主な仕様.......................................................99 索引.............................................................100 保証とアフターサービス....................10274 75 電池パック 初めてお使いになるときや、長時間ご使用にならなかったときには、ご使用前に必ず充電してください。 電池パックを取り付ける 電池パックを取り外す 1 電池カバーを取り外す 電池カバーを押しながらスライドさせて、 引き上げます。 1 電池パックを取り外す 電池パックを持ち上げて、引き上げます。 電池パックの取り外しは、電源を切ってから 行ってください。また、急速充電器を接続して いない状態で行ってください。 2 電池パックを取り付ける 突起部に電池パックのくぼみを合わせて 取り付けます。 3 電池カバーを取り付ける 電池カバーをスライドさせます。 不要になった電池パックは 不要になった電池パックは、一般のゴミと一緒 に捨てずに、端子にテープなどを貼り付けて絶 縁し、個別回収に出すか最寄りのソフトバンク ショップへお持ちください。電池を分別廃棄し ている市町村の場合は、その条例に基づいて 廃棄してください。 リチウムイオン電池は、リサイクル可能な貴重 な資源です。 ・ 電池カバーが外れた状態で使用すると、電池パッ クが抜ける恐れがあります。使用するときには、電 池カバーを正しく取り付けてください。 ・ 強い衝撃などを与えると、電池カバーが曲がって 取り付けにくくなることがあります。 a b 突起部 ご利用になる前に 次の点にご注意ください。 USIMカードは電話番号やお客様情報が入ったICカードです。USIMカード対応のソフトバンク携 帯電話に取り付けて使用します。本機をご利用になるには、USIMカードが必要です。 USIMカード USIMカードを取り付ける/取り外す 1 電池パックを取り外す(fP.75) 2 取り付ける/取り外す 金色のIC部分を下側にして、挿入口に差 し込み、固定されるように、奥まで押し込 みます。 切り欠き部の向きに注意してください。 ■ 取り付けるとき ■ 取り外すとき USIMカードに指を押し当て、スライドさ せながら静かに引き抜きます。 ・ USIMカードの取り付けや取り外しをすると きには、必要以上に力を入れないでください。 ・ IC部分はいつもきれいな状態でご使用くだ さい。 ・ USIMカードにラベルなどを貼り付けないで ください。 ・ USIMカードの暗証番号(PINコード)やパス ワードを使うと、ケータイの不正利用を禁止 できます(fP.68)。 ・ USIMカードの所有権は当社に帰属します。 ・ 紛失、破損などによるUSIMカードの再発行は有 償となります。 ・ 解約、休止などの際は、USIMカードを当社にご返 却ください。 ・ お客様からご返却いただいたUSIMカードは、環 境保全のためリサイクルされています。 ・ USIMカードの仕様、性能は予告なしに変更する 可能性があります。ご了承ください。 ・ 国内外を問わず、USIMカードならびにソフトバン ク携帯電話(USIMカード挿入済み)の盗難・紛失 の際は、必ず緊急利用停止の手続きを行ってくだ さい。 緊急利用停止の手続きについては、お問い合わ せ先(fP.118)までご連絡ください。 IC 切り欠き部76 77 ソフトウェア更新 本機のソフトウェアを更新する必要があるかどうかを確認し、必要な場合は通信を利用して最新の ソフトウェアに更新できます。 更新には、すぐに行う「今すぐ更新」と、更新日時を予約して行う「予約更新」があります。 1 c▶「ツール」▶「ソフトウェア更新」▶ w(Yes) w(Yes)を押すと、ネットワークに接続しま す。 ・ 操作のご案内については、ソフトバンクモバイ ルホームページ(http://www.softbank.jp) からもご確認いただけます。 ・ 確認や更新に通信料はかかりません。 ・ 予約更新の日時になると、更新メッセー ジが 表 示され、c(OK)を押 す か、約 10秒経過すると更新が開始されます。 他の機能を利用中の場合は、機能を終了 すると更新のメッセージが表示されます。 ただし、他の機能を利用したまま予約更 新の日時から10分以上経過すると、予約 更新は解除されます。 ・ 予約更新をキャンセルするには、操作1 ~ 3を行い、「予約キャンセル」▶w(Yes)を 選択します。 2 規約を読み、「同意する」 「同意する」を選択する前に、規約をよく お読みください。 4 チェック結果を確認し、c(OK) 5 更新方法の選択操作 ■ 今すぐ更新するとき 「今すぐ更新」 ソフトウェア更新が実行されます。更新 が完了すると、本機が再起動し、完了通 知画面が表示されます。 ■ 予約更新するとき 「予約更新」▶w(Yes)▶予約する日付 を選択▶予約する時間帯を選択▶予約し た日時を確認▶c(OK) 3 交換機用暗証番号(fP.9)を入力▶ c(OK)▶c(OK) 電池パックの持ちについて 次のような使いかたや操作をすると、電池パック の消耗が早まり、利用可能時間が短くなります。 ■使用環境 - 極端な低温または高温の状態での使用、および保 存(5 ~ 40℃の温度範囲でご使用ください) - 電波の弱い場所での通話や、圏外表示での待受 (なるべく電波状態の良い環境でご使用くださ い) - 本機や電池パック、充電器の充電端子の汚れ (汚れのために接触が悪くなると、正常に充電でき なくなります) ・ 本機に使用する充電用機器は、必ず当社指定の ものをご使用ください。 ・ 電池パック単体で充電することはできません。 必ず本機に電池パックを取り付けた状態で充電し てください。電池パックなしの状態では、充電する ことも電源を入れることもできません。 ・ 充電器を長時間ご使用にならない場合は、電源プ ラグをコンセントから抜いてください。 ■操作 - カメラでの撮影を何度も行ったとき - 動画や音楽を再生したとき - メール作成などで連続した操作をしたとき (照明の点灯時間が長くなるため) ■設定 - ディスプレイ設定の「バックライト」で明るさのレ ベルを上げているときや、長時間の点灯を設定し ているとき - メディアプレイヤーのバックライトが「常時On」に 設定されている状態で、ムービーを再生したとき 電池パックを充電する 2 充電する 電源プラグをコンセントに差し込みます。 3 コネクターを取り外す 充電が終わったら、本機から急速充電器 の接続コネクターを抜いて端子キャップ を閉め、電源プラグをコンセントから抜き ます。 初めてお使いになるときや、長時間ご使用にな らなかったときには、ご使用前に必ず充電して ください。 1 コネクターを取り付ける 端子キャップを開いて、急速充電器の接 続コネクターを差し込みます。 電源プラグ 端子キャップ 外部接続端子 接続コネクター AC100V コンセント78 79 「圏外」または「 」が表示され、電話がかけら れない " サービスエリア外か電波の届きにくい場所 にいませんか? # 電波の届く場所に移動してかけ直してく ださい。 通話が途切れたり、切れたりする " 「圏外」または「 」が表示されているか、ま たは電波状態が悪い場所にいませんか? # 電波の届く場所に移動してかけ直してく ださい。 " 電池切れになっていませんか? # 電池パックを交換するか充電してくださ い。 電話がかけられない " 発着信規制サービスの発信規制が設定され ていませんか? # 発信の規制を停止してください。 " 電波Offモードが設定されていませんか? (「 」表示) #「電波Offモード」を「Off」に設定してく ださい。 電話帳、データフォルダ、通話履歴、カレンダー やメールの各種の機能が呼び出せない " 「機能別ロック」が設定されていませんか? # 「機能別ロック」(fP.68)を解除してくだ さい。 通話中に「プチッ」と音が入る " 電波が弱くなって別のエリアに切り替わると きに発生することがあります。 充電できない " 急速充電器の接続コネクターが本機に確実 に差し込まれていますか? # 確実に差し込んでください。 " 急速充電器の電源プラグがしっかりとコン セントに差し込まれていますか? # 確実に差し込んでください。 " 電池パックが本機に取り付けられていますか? # 正しく取り付けてください。 " 本機および電池パックの充電端子や急速充 電器の接続コネクター、本機の外部接続端 子が汚れていませんか? # 乾いた綿棒などで端子部の汚れを落と してください。 故障かな?と思ったら 電源が入らない " 電池切れになっていませんか? # 電池パックを交換するか充電してくださ い。 " 電池パックが本機に装着されていますか? # 正しく装着してください。 電源を入れるとPINコードの入力画面が表示 される " 「PIN認証」が「On」に設定されていません か? # 「PIN認証」が「On」に設定されている ときは、画面の指示に従ってPINコード を入力してください。 電源を入れるとUSIMパスワードの入力画面 が表示される " 「USIM照合」が「On」に設定されていませ んか? # 「USIM照合」が「On」に設定されてい るときは、USIMパスワードを入力して ください。 電源を入れたときや機能の操作時に「USIM 未挿入です。」、「USIMが正しくありません」、 「USIMエラーです」と表示される " USIMカードは正しく取り付けられています か? # USIMカードが正しく取り付けられてい ることを確認してください。正しく取り 付けられているのに表示が出る場合は、 破損している可能性があります。 " USIMカードのデータ読み込み中ではあり ませんか? # しばらくたってから操作し直してくださ い。 " 違ったUSIMカードをお使いではありません か? # 正しいUSIMカードであることを確認し てください。当社で指定されたUSIM カードを使用してください。 " USIMカードのIC部分に指紋などの汚れが ついていませんか? # 乾いたきれいな布で汚れを落として、正 しくお取り付けください。80 81 Samsung New PC Studioを利用して USB通信ができない " USBドライバはインストールされています か?(USB通信の場合) # USBケ ー ブ ル で パ ソ コ ン と 接 続 し て 通 信 す る 場 合 は、ド ラ イ バ の イ ン スト ー ル が 必 要 で す。 SAMSUNGホ ー ム ペ ー ジ(http:// jp.samsungmobile.com/pc/ lineup/740download.html) か ら 「USB Driver Installer」を ダ ウ ン ロードして、ドライバのインストールを 行ってください。 " パソコン側で接続方法が正しく設定されて いますか? # ご 利 用 に な る 通 信 に 合 わ せ て、 Samsung New PC Studioの Connection manager、または接続 ウィザードで接続方法を「USB」に設定 してください。 " パ ソ コ ン 側 のUSBの 接 続 ポ ー ト が Samsung New PC Studioで設定してい るポートと同じですか? # Samsung New PC Studioの Connection managerま た は 接 続 ウィザードでポートを合わせてください。 電話帳やメールのフォルダ、カレンダーのスケ ジュール、予定リストなどが表示されない " セキュリティ設定のシークレットモードが「表 示しない」に設定されていませんか? # セキュリティ設定(fP.68)のシークレット モードを「表示する」に設定してくださ い。 " 各機能のシークレット設定を有効にしていま せんか? # 表示したい画面でoを押し、「シーク レット一時解除」を選択してください。 「メール送信できませんでした」と表示された " メールが送信できなかったときに、その理由 とあわせて表示されます。 # 送信できなかった理由を確認し、送信で きる状態になってから送信してください。 「サービスは許可されていません」と表示された " 3Gサービスエリア外から送信しようとした ときに表示されます。 # サービスエリア内から送信してください。 「オフラインモードに設定されています」と表 示された " 電波Offモード中に電話やメール送信しよう としたときに表示されます。 # 電波Offモードを「Off」に設定してくだ さい。 " 周囲の温度が5℃より低い場所または40℃ を超える場所で充電していませんか? # 周囲の温度が5 ~ 40℃の範囲内で充 電してください。 " 電池パックに異常はありませんか? # 新しい電池パックに交換してください。 " 充電を繰り返しても、十分に充電できませんか? # 電池パックの交換時期です。新しい電池 パックに交換してください。 " 充電中に本機や電池パックの温度が上昇し ていませんか? # 温度が上昇すると充電を中断すること があります。本機や電池パックが冷めて から、充電し直してください。 熱くなる " 充電中に、急速充電器が発熱することがあり ます。 " 充電したり、長時間通話したりすると本機が 発熱することがあります。 # 手で触れることのできる温度であれば、 異常ではありません。手で触れられない ほど熱くなった場合はただちに充電、使 用を中止してお問い合わせ先(fP.118) までご連絡ください。 電池の消費が早い " 使用環境(気温/充電状況/電波状態)、操 作や設定状況によっては電池の消費が早く なります。 # 適切な環境下でご使用のうえ、電池の 消費が早い機能の使用を控えてください (fP.76)。 ディスプレイの表示がちらつく " 蛍光灯の近くで使用していませんか? # 蛍光灯からなるべく離れてご使用ください。 ディスプレイの表示が暗くなったり消えたりする " ディスプレイの特性によるものです。故障では ありません。暗くなったり消えたりするまでの 時間はバックライトの設定で変更できます。 スピーカーで音楽が再生できない " 「マナーモード」が設定されていませんか? # 「マナーモード」を解除してください。 " イヤホンマイクを接続していませんか? # イヤホンマイクの接続コネクターを本 機から抜いてください。 「これ以上起動できません」と表示された " 多くの機能を一度に起動しています。 # いくつかの機能を終了してください。82 83 メインメニュー メール 受信ボックス 新規作成 新着メール受信 下書き テンプレート 送信済みボックス 未送信ボックス サーバーメール操作 SMS新規作成 設定 メモリ容量確認 Yahoo! Yahoo!ケータイ メニューリスト ブックマーク 画面メモ URL入力 閲覧履歴 PCサイトブラウザ 設定 赤外線 赤外線On/Off設定 全件データ送信 ニュース/エンタメ S!情報チャンネル/お天気 無料コンテンツ S!電話帳バックアップ カメラ カメラ ビデオカメラ アラーム ツール 電卓 通貨・単位換算 世界時計 メモ帳 予定リスト ボイスレコーダー ストップウォッチ 辞典 ソフトウェア更新 データフォルダ ピクチャー マイ絵文字 着うた・メロディ ミュージック ムービー デコレメールテンプレート その他ファイル メモリ容量確認 メディア ミュージック ムービー 設定 カレンダー 電話機能 電話帳 新規登録 通話履歴 簡易留守録再生 留守番電話再生 オーナー情報 S! 電話帳バックアップ グループ設定 スピードダイヤル設定 設定 メモリ容量確認 設定 音・バイブ・着信ライト設定 ディスプレイ設定 一般設定 セキュリティ設定 通話設定 マナーモード設定 外部接続 メモリ設定 メモリカード保存・読込み 「保存領域が**バイト不足しています。データ フォルダ内のファイルを整理しますか?」と表 メニュー一覧 示された " 本機のメモリがいっぱいです。 # 不要なファイルを消去してから、やり直 してください。 「ダウンロードできません。コンテンツが不正 です。」と表示された " 本機ではダウンロードできないデータです。 ダウンロードを中止してください。 イヤホンマイクから発信できない "「イヤホン通話を使う」の設定が「Off」に なっていませんか? #「イヤホン通話」に指定先の電話番号 を登録しても、「イヤホン通話を使う」 が「Off」に設定されているときは発信 できません。「イヤホン通話を使う」を 「On」に設定してください(fP.23)。84 85 本機に電池パックを取り付けたり、充電 器を接続する際、うまく取り付けや接続 ができないときは、無理に行わないでく ださい。電池パックや端子の向きを確か めてから、取り付けや接続を行ってください。 電池パックを漏液・発熱・破裂・発火させるなどの 原因となります。 警告 本機・電池パック・充電器を、加熱調理機 器(電子レンジなど)・高圧容器(圧力釜な ど)の中に入れたり、電磁調理器(IH 調理 器)の上に置いたりしないでください。 電池パックの漏液・発熱・破裂・発火や、本機と充 電器の発熱・発煙・発火・故障などの原因となります。 プロパンガス、ガソリンなどの引火性ガ スや粉塵の発生する場所(ガソリンスタ ンドなど)では、必ず事前に本機の電源 をお切りください。また、充電もしない でください。 本機の熱でガスに引火する恐れがあります。 プロパンガス、ガソリンなど引火性ガスや粉塵の発 生する場所で使用すると、爆発や火災などの原因と なります。 落としたり、投げたりして、強い衝撃を 与えないでください。 電池パックの漏液・発熱・破裂・発火や 火災・感電・故障などの原因となります。 禁止 禁止 指示 禁止 本機、電池パック、USIMカード、充電器(オプ ション品)、メモリカード(オプション品)の取り 扱いについて(共通) 危険 本機に使用する電池パック・充電器(オプ ション品)は、ソフトバンクが指定したも のを使用してください。 指定品以外のものを使用した場合は、電池パックの 漏液・発熱・破裂・発火や、充電器の発熱・発火・ 故障などの原因となります。 分解・改造・ハンダ付けなどお客様に よる修理をしないでください。 火災・けが・感電などの事故または故 障の原因となります。また、電池パックの漏液・発熱・ 破裂・発火などの原因となります。 電話機の改造は電波法違反となり、罰則の対象とな ります。 濡らさないでください。 水やペットの尿などの液体が入ったと きに、濡れたまま放置したり、濡れた 電池パックを充電すると、発熱・感電・火災・けが・ 故障などの原因となります。 使用場所、取り扱いにご注意ください。 高温になる場所(火のそば、暖房器具の そば、直射日光の当たる場所、炎天下の 車内など)で充電・使用・放置しないで ください。 機器の変形・故障や電池パックの漏液・発熱・発火・ 破裂の原因となります。また、ケースの一部が熱く なり、やけどなどの原因となることがあります。 指示 分解禁止 水濡れ禁止 禁止 安全上のご注意 ご使用の前に、この「安全上のご注意」をよくお読みのうえ、正しくお使いください。また、お読みに なったあとは大切に保管してください。 ● ここに示した注意事項は、お使いになる人や、他の人への危害、財産への損害を未然に防ぐための内 容を記載していますので、必ずお守りください。 ● 本製品の故障、誤動作または不具合などにより、通話などの機会を逸したために、お客様、または第三 者が受けられた損害につきましては、当社は責任を負いかねますのであらかじめご了承ください。 次の表示の区分は、表示内容を守らず、誤った使用を した場合に生じる危害や損害の程度を説明しています。 内容をよく理解したうえで本文をお読みください。 危険 この表示は、取り扱いを誤った場 合、「死亡または重傷1 を負う危険 が切迫して生じることが想定され る」内容です。 警告 この表示は、取り扱いを誤った場 合、「死亡または重傷1 を負う可 能性が想定される」内容です。 注意 この表示は、取り扱いを誤った場 合、「傷害2 を負う可能性が想定さ れる場合および物的損害3 のみの 発生が想定される」内容です。 次の絵表示の区分は、お守りいただく内容を説明して います。内容をよく理解したうえで本文をお読みくだ さい。 1 重傷とは、失明・けが・高温やけど・低温やけど(体 温より高い温度の発熱体を長時間肌にあてている と紅斑、水疱などの症状を起こすやけど)・感電・骨 折・中毒などで、後遺症が残るものおよび治療に入 院や長期の通院を要するものをさします。 2 傷害とは、治療に入院や長期の通院を要さない、け が・やけど・感電などをさします。 3 物的損害とは、家屋・家財および家畜・ペットなどに かかわる拡大損害をさします。 禁止 禁止(してはいけないこと)を示し ます。 分解禁止 分解してはいけないことを示しま す。 水濡れ禁止 水がかかる場所で使用したり、水 に濡らしたりしてはいけないこと を示します。 濡れ手禁止 濡れた手で扱ってはいけないこと を示します。 指示 指示に基づく行為の強制(必ず実 行していただくこと)を示します。 電源プラグ を抜く 電源プラグをコンセントから抜い ていただくことを示します。86 87 電池パックの取り扱いについて 危険 電池パックのラベルに記載されている表示により、電 池の種類を確認したうえで、ご利用・処分をしてくださ い。 表示 電池の種類 Li-ion00 リチウムイオン電池 火の中に投下しないでください。 電池パックを漏液・破裂・発火させるな どの原因となります。 釘を刺したり、ハンマーでたたいたり、 踏みつけたり、強い衝撃を与えないでく ださい。 電池パックを漏液・発熱・破裂・発火させるなどの 原因となります。 電池パックの端子に、針金などの金属類 を接触させないでください。また、導電 性異物(鉛筆の芯や金属片、金属製のネッ クレス、ヘアピンなど)と一緒に電池パッ クを持ち運んだり保管したりしないでください。 電池パックを漏液・発熱・破裂・発火させるなどの 原因となります。 電池パック内部の液が眼の中に入ったと きは、こすらず、すぐにきれいな水で洗 い流し、ただちに医師の診察を受けてく ださい。 失明などの原因となります。 禁止 禁止 禁止 指示 警告 電池パック内部の液が皮膚や衣服に付着 した場合は、ただちに本機の使用をやめ、 きれいな水で洗い流してください。 皮膚に傷害を起こすなどの原因となりま す。 所定の充電時間を超えても充電が完了し ない場合は、充電を中止してください。 電池パックを漏液・発熱・破裂・発火さ せるなどの原因となります。 電池パックの使用中・充電中・保管時に、 異臭・発熱・変色・変形など、今までと 異なることに気づいたときは、やけどや けがに注意して電池パックを取り外し、 さらに火気から遠ざけてください。 異常な状態のまま使用すると、電池パックを漏液・ 発熱・破裂・発火させるなどの原因となります。 注意 不要になった電池パックは、一般のゴミ と一緒に捨てないでください。 端子にテープなどを貼り、個別回収に出 すか、最寄りの「ソフトバンクショップ」 へお持ちください。 電池を分別している市町村では、その規則に従って 処理してください。 指示 指示 指示 禁止 使用中、充電中、保管時に、異音・発煙・ 異臭など、今までと異なることに気づい たときは、次の作業を行ってください。 1 コンセントやシガーライターソケットから充電 器を持ってプラグを抜いてください。 2 本機の電源を切ってください。 3 やけどやけがに注意して、電池パックを取り外 してください。 異常な状態のまま使用すると、火災や感電などの原 因となります。 充電端子や外部接続端子、メモリカード 端子に水やペットの尿などの液体や導電 性異物(鉛筆の芯や金属片、金属製のネッ クレス、ヘアピンなど)が触れないよう にしてください。また内部に入れないようにしてく ださい。 ショートによる火災や故障などの原因となります。 注意 ぐらついた台の上や傾いた所など、不安 定な場所に置かないでください。 落下して、けがや故障などの原因となり ます。バイブレータ設定中や充電中は、 特にご注意ください。 乳幼児の手の届かない場所に保管してく ださい。 誤って飲み込んだり、けがなどの原因と なります。 指示 禁止 禁止 指示 子供が使用する場合は、保護者が取り扱 い方法を教えてください。使用中におい ても、指示どおりに使用しているかをご 注意ください。 けがなどの原因となります。 指示88 89 注意 車両電子機器に影響を与える場合は使用 しないでください。 本機を自動車内で使用すると、車種によ りまれに車両電子機器に影響を与え、安 全走行を損なう恐れがあります。 本機の使用により、皮膚に異常が生じた 場合は、ただちに使用をやめて医師の診 察を受けてください。 本機では材料として金属などを使用しています。お 客様の体質や体調によっては、かゆみ・かぶれ・湿 疹などが生じることがあります。 使用箇所 使用材料、表面処理 外装ケース(上部) PC 外装ケース(裏面) PC ボタン操作面 PET + UV MOLDING 充電端子/外部接続端 子キャップ PC + ウレタン イヤホンマイク端子 キャップ PC + ウレタン 電池カバー PC 本機に磁気カードなどを近づけたり、挟 んだりしないでください。 キャッシュカード・クレジットカード・ テレホンカード・フロッピーディスクなどの磁気 データが消えてしまうことがあります。 禁止 指示 禁止 ストラップなどを持って本機をふり回さ ないでください。 本人や周囲の人に当ったり、ストラップ が切れたりして、けがなどの事故や故障および破損 の原因となります。 本機を長時間ご使用になる場合、特に高 温環境では熱くなることがありますので、 ご注意ください。 長時間肌にふれたまま使用していると、低温やけど になる恐れがあります。 着信音が鳴っているときや、本機でメロ ディを再生しているときなどは、スピー カーに耳を近づけないでください。 難聴になる可能性があります。 本機を開閉する際は、指やストラップな どを挟まないようご注意ください。 けがなどの事故や破損の原因となります。 イヤホンマイクを使用するときは音量に 気をつけてください。 長時間使用して難聴になったり、突然大 きな音が出て耳をいためたりする原因と なります。 禁止 指示 禁止 指示 指示 本機の取り扱いについて 警告 自動車、バイク、自転車などの乗り物の 運転中には使用しないでください。 交通事故の原因となります。 乗り物を運転しながら携帯電話を使用す ることは、法律で禁止されており、罰則の対象とな ります。運転者が使用する場合は、駐停車が禁止さ れていない安全な場所に止めてからご使用くださ い。 高精度な制御や微弱な信号を取り扱う電 子機器の近くでは、本機の電源を切って ください。 電子機器が誤動作するなどの影響を与える場合があ ります。 ※ ご注意いただきたい電子機器の例 補聴器・植込み型心臓ペースメーカ・植込み型除 細動器・その他の医用電気機器・火災報知器・自 動ドア・その他の自動制御機器など 本機の電波により運航の安全に支障をき たす恐れがあるため、航空機内では電源 をお切りください。 機内で携帯電話が使用できる場合は、航空会社の指 示に従い適切にご使用ください。 心臓の弱い方は、着信時のバイブレーショ ン(振動)や着信音量の設定に注意して ください。 心臓に影響を与える恐れがあります。 禁止 指示 指示 指示 屋外で使用中に雷が鳴りだしたら、ただ ちに電源を切って屋内などの安全な場所 に移動してください。 落雷や感電の原因となります。 赤外線ポートを目に向けて送信しないで ください。 目に影響を与える可能性があります。 指示 禁止90 91 注意 お手入れの際は、コンセントやシガー ライターソケットから、必ず充電器を 持ってプラグを抜いてください。 感電などの原因となります。 充電器をコンセントやシガーライターソ ケットから抜くときは、コードを引っ張 らず、充電器を持ってプラグを抜いてく ださい。 コードを引っ張るとコードが傷つき、感電や火災な どの原因となります。 充電器をコンセントに接続しているとき は、引っ掛けるなど強い衝撃を与えない でください。 けがや故障の原因となります。 電源プラグ を抜く 指示 禁止 医用電気機器近くでの取り扱いについて ここで記載している内容は、「医用電気機器への電 波の影響を防止するための携帯電話端末等の使用に 関する指針」(電波環境協議会[平成9年4月])に 準拠、ならびに「電波の医用機器等への影響に関す る調査研究報告書」(平成 13 年3月「社団法人電 波産業会」)の内容を参考にしたものです。 警告 植込み型心臓ペースメーカおよび植込み 型除細動器を装着されている場合は、ペー スメーカ等の装着部位から 22cm 以上離 して携行および使用してください。 電波により植込み型心臓ペースメーカおよび植込み 型除細動器の作動に影響を与える場合があります。 自宅療養など医療機関の外で、植込み型 心臓ペースメーカおよび植込み型除細動 器以外の医用電気機器を使用される場合 には、電波による影響について個別に医 用電気機器メーカなどに確認してください。 電波により医用電気機器の作動に影響を与える場合 があります。 指示 指示 充電器(オプション品)の取り扱いについて 警告 充電中は、布や布団でおおったり、包ん だりしないでください。 熱がこもって火災や故障などの原因とな ります。 指定以外の電源・電圧で使用しないでく ださい。 指定以外の電源・電圧で使用すると、火 災や故障などの原因となります。 急速充電器: AC100V ~ 240V(家庭用 AC コンセント専用 ) シガーライター充電器(オプション品): DC12V・24V(マイナスアース車専用) 長時間使用しない場合は、充電器を 持ってプラグをコンセントから抜いて ください。 感電・火災・故障の原因となります。 シガーライター充電器(オプション品) のヒューズが切れたときは、必ず指定の ヒューズに交換してください。 指定以外のヒューズを使用すると、火災や故障の原 因となります。指定のヒューズに関しては、シガー ライター充電器の取扱説明書でご確認ください。 禁止 禁止 電源プラグ を抜く 指示 万一、水やペットの尿などの液体が 入った場合は、ただちに充電器を持っ てコンセントやシガーライターソケッ トからプラグを抜いてください。 感電・発煙・火災の原因となります。 プラグにほこりがついたときは、充電器 を持ってプラグをコンセントから抜き、 乾いた布などでふき取ってください。 火災の原因となります。 シガーライター充電器(オプション品)は、 マイナスアース車専用です。プラスアー ス車には絶対に使用しないでください。 火災などの原因となります。 充電器をコンセントに差し込むときは、 充電器のプラグや端子に導電性異物(鉛 筆の芯や金属片、金属製のネックレス、 ヘアピンなど)が触れないように注意し て、確実に差し込んでください。 感電・ショート・火災などの原因となります。 濡れた手で充電器のプラグを抜き差し しないでください。 感電や故障などの原因となります。 雷が鳴り出したら、充電器には触れない でください。 感電などの原因となります。 電源プラグ を抜く 指示 禁止 指示 濡れ手禁止 禁止92 93 自動車内でのご使用にあたって ・ 運転中は、本機を絶対にご使用にならないでください。 ・ 本機をご使用になるために、禁止された場所に駐停 車しないでください。 ・ 本機を車内で使用したときは、自動車の車種によっ て、まれに車両電子機器に影響を与えることがあり ますので、ご注意ください。 航空機の機内でのご使用について ・ 航空機の機内では、電源をお切りください。運航の 安全に支障をきたす恐れがあります。 機内で携帯電話が使用できる場合は航空会社の指 示に従い適切にご利用ください。 機能制限について ・ 機種変更または解約した場合、本機では次の機能が 利用できなくなります。 - カメラ - メディアプレイヤー ・ 本機を長期間お使いにならなかった場合、上記の機 能が利用できなくなる可能性があります。 お願いとご注意 ご利用にあたって ・ 事故や故障などにより本機またはメモリカードに登 録したデータ(電話帳、画像、サウンドなど)が消失・ 変化した場合の損害につきましては、当社は責任を 負いかねますのであらかじめご了承ください。大切 な電話帳などのデータは、控えをとっておかれるこ とをおすすめします。 ・ 本機は、電波を利用しているため、特に屋内や地下 街、トンネル内などでは電波が届きにくくなり、通話 が困難になることがあります。また、通話中に電波 状態の悪い場所へ移動すると、通話が急に途切れる ことがありますので、あらかじめご了承ください。 ・ 本機を公共の場所でご利用いただくときは、まわり の方の迷惑にならないようにご注意ください。 ・ 本機は電波法に定められた無線局です。したがって、 電波法に基づく検査を受けていただくことがありま す。あらかじめご了承ください。 ・ 一般の電話機やテレビ、ラジオなどをお使いになっ ている近くで本機を使用すると、雑音が入るなどの 影響を与えることがありますので、ご注意ください。 ・ 傍受にご注意ください。 本機は、デジタル信号を利用した傍受されにくい商 品ですが、電波を利用している関係上、通常の手段 を超える方法をとられたときには第三者が故意に傍 受するケースもまったくないとは言えません。この 点をご理解いただいたうえで、ご使用ください。 傍受(ぼうじゅ)とは 無線連絡の内容を第三者が別の受信機で故意また は偶然に受信することです。 医療機関などでは、以下を守ってくださ い。本機の電波により医用電気機器に影 響を及ぼす恐れがあります。 ● 手術室・集中治療室(ICU)・冠状動脈疾患監視 病室(CCU)には、本機を持ち込まないでくだ さい。 ● 病棟内では、本機の電源を切ってください。電 源が自動的に入る設定(アラーム機能など)を している場合は、設定を解除してから電源を切っ てください。 ● ロビーなど、携帯電話の使用を許可された場所 であっても、近くに医用電気機器があるときは 本機の電源を切ってください。 ● 医療機関が個々に使用禁止、持ち込み禁止など の場所を定めている場合は、その医療機関の指 示に従ってください。 満員電車などの混雑した場所にいるとき は、本機の電源を切ってください。付近 に植込み型心臓ペースメーカおよび植込 み型除細動器を装着されている方がいる 可能性があります。電源が自動的に入る設定(アラー ム機能など)をしている場合は、設定を解除してか ら電源を切ってください。 電波により、植込み型心臓ペースメーカおよび植込 み型除細動器が誤動作するなどの影響を与える場合 があります。 指示 指示94 95 登録商標について ・ 下記一件または複数の米国特許またはそれに対応 する他国の特許権に基づき、QUALCOMM社より ライセンスされています。 Licensed by QUALCOMM Incorporated under one or more of the following United States Patents and/or their counterparts in other nations: 4,901,307 5,490,165 5,056,109 5,504,773 5,101,501 5,506,865 5,109,390 5,511,073 5,228,054 5,535,239 5,267,261 5,544,196 5,267,262 5,568,483 5,337,338 5,600,754 5,414,796 5,657,420 5,416,797 5,659,569 5,710,784 5,778,338 ・ S!メール、PCサイトブラウザ、S!電話帳バックアッ プ、デコレメール、フィーリングメール、デルモジ、S! 情報チャンネル、お天気アイコン、タダデコ、ともだ ちメール、S-1バトル、コンテンツ得パック、選べる かんたんは、ソフトバンクモバイル株式会社の登録 商標または商標です。 ・ SOFTBANKおよびソフトバンクの名称、ロゴは日 本国およびその他の国におけるソフトバンク株式会 社の登録商標または商標です。 ・ 「Yahoo!」および「Yahoo!」「Y!」のロゴマークは、 米国Yahoo! Inc.の登録商標または商標です。 ・ This product contains ACCESS Co., Ltd.’s NetFront Internet browser software. NetFront is a trademark or registered trademark of ACCESS Co., Ltd. in Japan and in other countries. 著作権などについて 音楽、映像、コンピュータ・プログラム、データベース などは著作権法により、その著作物および著作権者の 権利が保護されています。こうした著作物を複製する ことは、個人的にまたは家庭内で使用する目的でのみ 行うことができます。 上記の目的を超えて、権利者の了解なくこれを複製 (データ形式の変換を含む)、改変、複製物の譲渡、 ネットワーク上での配信などを行うと、「著作権侵害」 「著作者人格権侵害」として損害賠償の請求や刑事処 罰を受けることがあります。 本製品を使用して複製などをなされる場合には、著作 権法を遵守のうえ、適切なご使用を心がけていただき ますよう、お願いいたします。また、本製品にはカメラ 機能が搭載されていますが、本カメラ機能を使用して 記録したものにつきましても、上記と同様の適切なご 使用を心がけていただきますよう、お願いいたします。 本機に搭載のソフトウェアは著作物であり、著作権、著 作者人格権などをはじめとする著作者等の権利が含ま れており、これらの権利は著作権法により保護されて います。ソフトウェアの全部または一部を複製、修正あ るいは改変したり、ハードウェアから分離したり、逆アセ ンブル、逆コンパイル、リバースエンジニアリング等は 行わないでください。第三者にこのような行為をさせ ることも同様です。 ・ 本機は防水仕様にはなっていません。水に濡らした り、湿度の高い所に置かないでください。 - 雨の日にバッグの外のポケットに入れたり、手で 持ち歩かないでください。 - エアコンの吹き出し口に置かないでください。急 激な温度変化により結露し、内部が腐食する原因 となります。 - 洗面所などでは衣服に入れないでください。ポ ケットなどに入れて、身体をかがめたりすると、洗 面所に落としたり、水で濡らす原因となります。 - 海辺などに持ち出すときは、海水がかかったり直 射日光が当たらないように、バッグなどに入れて ください。 - 汗をかいた手で触ったり、汗をかいた衣服のポケッ トに入れないでください。手や身体の汗が本機の内 部に浸透し、故障の原因になる場合があります。 ・ 本機に無理な力がかかるような場所には置かない でください。故障やけがの原因となります。 - 本機をズボンやスカートの前、または後ろのポ ケットに入れたまま、しゃがみこんだり座席や椅子 などに座らないでください。特に、厚い生地の衣 服のときはご注意ください。 - 荷物の詰まった鞄などに入れるときは、重たいも のの下にならないようにご注意ください。 ・ 本機の充電端子/外部接続端子に指定品以外の商 品は取り付けないでください。誤動作を起こしたり、 本機を傷めることがあります。 ・ 電池パックを取り外すときは、必ず本機の電源を 切ってから取り外してください。データの登録や メールの送信などの動作中に電池パックを取り外さ ないでください。データの消失、変化、破損などの恐 れがあります。 お取り扱いについて ・ 本機の電池パックを長い間外していたり、電池残量 のない状態で放置したりすると、お客様が登録、設 定した内容が消失または変化してしまうことがあり ますので、ご注意ください。なお、これらに関しまし て発生した損害につきましては、当社は責任を負い かねますので、あらかじめご了承ください。 ・ 本機は5 ~ 40℃の範囲でご使用ください。極端な 高温や低温環境、直射日光の当たる場所でのご使 用、保管は避けてください。 ・ カメラ部分に、直射日光が長時間当たると、内部の カラーフィルターが変色して、映像が変色すること があります。 ・ 本機を落下させたり衝撃を与えたりしないでください。 ・ お手入れは、乾いた柔らかい布などで拭いてください。 また、アルコール、シンナー、ベンジンなどを用いる と色があせたり、文字が薄くなったりすることがあり ますので、ご使用にならないでください。 ・ 雨や雪の日など、湿気の多い場所でご使用になると きは、水に濡らさないように十分ご注意ください。 ・ 本機は精密部品で作られた無線通信装置です。絶 対に分解、改造はしないでください。 ・ 本機のディスプレイを堅いものでこすったり、傷つ けないようにご注意ください。 ・ ステレオヘッドフォンの中には開放型のものがあり、 音が外に漏れることがあります。周囲の人の迷惑に ならないようにご注意ください。96 97 携帯電話の比吸収率(SAR)について 本機の携帯電話機は、国が定めた電波の人体 吸収に関する技術基準に適合しています。 この技術基準は、人体頭部のそばで使用する携帯電 話機などの無線機器から送出される電波が人間の健 康に影響を及ぼさないよう、科学的根拠に基づいて 定められたものであり、人体頭部に吸収される電波の 平均エネルギー量を表す比吸収率(SAR:Specific Absorption Rate)について、これが2W/kg※ の許容 値を超えないこととしています。この許容値は、使用者 の年齢や身体の大きさに関係なく十分な安全率を含 んでおり、世界保健機関(WHO)と協力関係にある国 際非電離放射線防護委員会(ICNIRP)が示した国際 的なガイドラインと同じ値になっています。 すべての機種の携帯電話機は、発売開始前に、電波法 に基づき国の技術基準に適合していることの証明(技 術基準適合証明)を受ける必要があります。 本機も財団法人テレコムエンジニアリングセンターから 技術基準適合証明を受けており、SARは0.264W/kgで す。 この値は、技術基準適合証明のために財団法人テレコ ムエンジニアリングセンターによって取得されたもの であり、国が定めた方法に従い、携帯電話機の送信電 力を最大にして測定された最大の値です。 個々の製品によってSARに多少の差異が生じること もありますが、いずれも許容値を満足しています。また、 携帯電話機は、携帯電話基地局との通信に必要な最低 限の送信電力になるよう設計されているため、実際に 通話している状態では、通常SARはより小さい値とな ります。 SARについて、さらに詳しい情報をお知りになりたい 方は、下記のホームページをご参照ください。 総務省のホームページ http://www.tele.soumu.go.jp/j/ele/index.htm 社団法人電波産業会のホームページ http://www.arib-emf.org/initiation/sar.html ※ 技術基準については、電波法関連省令(無線設備規 則第14条の2)で規定されています。 「ソフトバンクのボディSARポリシー」について * ボディ(身体)SARとは:携帯電話機本体を身体 に装着した状態で、携帯電話機にイヤホンマイ ク等を装着して連続通話をした場合の最大送信 電力時での比吸収率(SAR)のことです。 ** 比吸収率(SAR):6分間連続通話状態で測定した 値を掲載しています。当社では、ボディSARに関 する技術基準として、米国連邦通信委員会(FCC) の基準および欧州における情報を掲載しています。 詳細は「米国連邦通信委員会(FCC)の電波ばく露 の影響に関する情報」「欧州における電波ばく露の 影響に関する情報」をご参照ください。 ***身体装着の場合:一般的な携帯電話の装着法とし て身体から1.5センチに距離を保ち携帯電話機の 背面を身体に向ける位置で測定試験を実施してい ます。電波ばく露要件を満たすためには、身体から 1.5センチの距離に携帯電話を固定出来る装身具 を使用し、ベルトクリップやホルスター等には金属 部品の含まれていないものを選んでください。 ソフトバンクモバイルのホームページからも内容をご 確認いただけます。 http://www.softbankmobile.co.jp/ja/info/ public/emf/emf02.html ・ 「着うた® 」「着うたフル® 」は、株式会社ソニー・ミュー ジックエンタテインメントの登録商標です。 ・ 「待ちうた™」は、KDDI株式会社の商標です。 ・ microSD™、microSDHC™はSDアソシエーショ ンの商標です。 ・ 本製品のソフトウェアの一部に、Independent JPEG Groupが開発したモジュールが含まれています。 ・ THIS PRODUCT IS LICENSED UNDER THE MPEG-4 VISUAL PATENT PORTFOLIO LICENSE FOR THE PERSONAL AND NONCOMMERCIAL USE OF A CONSUMER FOR (i) ENCODING VIDEO IN COMPLIANCE WITH THE MPEG-4 VISUAL STANDARD ("MPEG-4 VIDEO") AND/OR (ii) DECODING MPEG-4 VIDEO THAT WAS ENCODED BY A CONSUMER ENGAGED IN A PERSONAL AND NONCOMMERCIAL ACTIVITY AND/OR WAS OBTAINED FROM A VIDEO PROVIDER LICENSED BY MPEG LA TO PROVIDE MPEG- 4 VIDEO. NO LICENSE IS GRANTED OR SHALL BE IMPLIED FOR ANY OTHER USE. ADDITIONAL INFORMATION INCLUDING THAT RELATING TO PROMOTIONAL, INTERNAL AND COMMERCIAL USES AND LICENSING MAY BE OBTAINED FROM MPEG LA, LLC. SEE HTTP://WWW.MPEGLA.COM. ・ Contains Macromedia® Flash® Flash Lite™ technology by Adobe Systems Incorporated. ・ Copyright © 1995-2005 Adobe Systems Incorporated. All rights reserved. ・ Macromedia, Flash, Macromedia Flash, and Macromedia Flash Lite are trademarks or registered trademarks of Adobe Systems Incorporated in the United States and other countries.98 99 主な仕様 定格および仕様は予告なく変更することがあります。 SoftBank 740SC 項 目 仕 様 質量 約107g 連続通話時間 音声電話: 約250分(3G) 約350分(GSM) 連続待受時間(ディ スプレイ消灯時) 約500時間(3G) 約450時間(GSM) 充電時間 急速充電器:約120分 シガーライター充電器: 約120分 サイズ(W×H×D) 約50.5×100.0×14.9 ㎜ 最大出力 0.25W ・ 上記は、電池パック装着時の数値です。 ・ 電池の利用可能時間は、電波が安定した状 態で算出した当社計算値です。電波の弱い 場所での通話や「圏外」表示での待受は電池 の消耗が多いため、ご利用時間が半分以下 になることがあります。 ・ ディスプレイの照明がついている状態での ご利用(Yahoo!ケータイの操作など)が多 い場合、連続通話時間および連続待受時間 は短くなります。 ・ 待受画面などに動きのある画像を設定した 場合、連続通話時間および連続待受時間が 著しく短くなることがあります。 ・ 連続通話時間とは、「静止状態で連続して 通話状態を保った場合の計算値」、また連続 待受時間とは、「充電を満たした新品の電池 パックを装着し、本機を閉じた状態で通話や 操作をせず、電波が正常に受信できる静止 状態により算出した計算値」です。実際に使 う場合は、通話と待受の組み合わせとなるた め、通話時間も待受時間も短くなります。連 続通話時間ならびに連続待受時間は、使用 環境(充電状態、気温など)によって変動する ことがあります。 電池パック 項 目 仕 様 電圧 3.7 V 使用電